閉じる

ニュース・フラッシュ

メキシコ:Grupo México社、2017年第3四半期の税引き前減価償却前利益43.5%増加

 2017年10月23日付け地元紙によると、墨Grupo México社の2017年第3四半期の税引き前減価償却前利益(EBITDA)は対前年同期比43.5%増の211百万US$となった。同社は、銅生産量の増加に加え、同期中に銅価格が33.7%上昇したことが利益の増加に大きく貢献したと説明した。また、同社鉄道部門では、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Telson Resources社、Campo Morado多金属鉱山の操業を再開

 2017年10月23日付け地元紙によると、加Telson Resources社(本社:バンクーバー)は、2017年に20百万US$でNyrstar社から買収し、Telson Resources社が保有することとなったCampo Morado多金属鉱山の操業を再開させた。Telson Resources社は、同鉱山を初・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

フィリピン:鉱業産業調整会議(MICC)、露天掘り鉱業禁止の解除を決議

 2017年10月24日付地元メディアによると、フィリピン鉱業産業調整会議(Mining Industry Coordinating Concil:MICC)は10月24日、Lopez前環境天然資源大臣が発行した露天掘り鉱業禁止政令の方針を変更し、禁止を解除する勧告を行う決議を行った。
 Cimatu現環境天然資源大・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Antam、低品位ニッケル鉱石の追加の輸出割当を取得

 2017年10月25日付地元メディアによると、PT Aneka Tambang Tbk社(Antam)Arie Prabowo取締役社長は10月24日、同社が北マルク州東ハルマヘラ県に新しいフェロニッケル製錬所を開発していることにより、今後12か月間の追加の輸出割当量125万tが付与されたと述べた。
 同社は、これ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PTFI、AMNT、PT Smeltingの3社が貴金属回収事業でMOUを締結

 2017年10月24日付地元メディアによると、PT Freeport Indonesia社(PTFI)、PT Amman Mineral Nusa Tenggara社(AMNT)、PT Smelting社の3社は23日、陽極泥(アノードスライム)の加工・貴金属回収事業に関する覚書(MOU)を締結した。本事業は、PTF・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:2017年9月の鉱業エネルギー関連の求人数が、前年同期比で60%増加

 2017年10月24日付の地元メディアは、求人情報サイトであるSEEK社の情報として、2017年9月の鉱業エネルギー関連の求人数が、2016年9月と比較して60%増加していると報じている。2017年7月の求人数は2016年7月比で73%増であったので、鉱業エネルギー業界における求人数の増加が継続傾向にあることが明らか・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Altura Mining社、Pilgangooraリチウムプロジェクトの更新資源量を発表

 2017年10月24日、豪Altura Mining社はWA州で建設を推進しているPilgangoora Liプロジェクトの更新鉱石埋蔵量・資源量を発表した。同プロジェクトの鉱石埋蔵量は34.2mtでLi2O品位1.04%、資源量は44mtでLi2O品位1.00%に更新され、いずれも前回2017年1月の資源量より10・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:米Cliffs社、低品位鉄鉱石に対する値引き率の拡大に苦慮

 2017年10月23日付の地元メディアによると、WA州でKoolyanobbing鉄鉱石鉱山の操業などを行っている米Cliffs社は、低品位鉱石に対する値引きが今後も続くようであれば、鉱山操業の経済性が苦境に陥ることとなるとコメントした。同社は現在WA州から毎年11mtの鉄鉱石を輸出しているが、そのFe品位は58%と・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ポルトガル:INSGのニッケル需給予測、2018年の供給不足幅は53.0千t

 2017年10月23日から24日にかけて、ポルトガル・リスボンで国際ニッケル研究会(INSG)が開催され、統計委員会ではニッケルの2016年の実績見込み及び2017年の需給予測が協議された。ニッケル需給バランスについて、2017年4月春季会合において推計した2017年の供給不足幅46.1千tを97.2千tに拡大し、2・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
吉益英孝

ポルトガル:ICSGの銅需給予測、2018年は104千tの供給不足へ

 2017年10月23~24日、ポルトガル・リスボンにおいて国際銅研究会(ICSG)が開催され、2017年及び2018年の銅需給予測について協議が行われた。2017年及び2018年の銅需給バランスについて、2017年は151千tの供給不足、2018年は104千tの供給不足と予測した。
 供給サイドについて、銅鉱山生産・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
吉益英孝

インドネシア:PTFI Grasberg鉱山周辺で事件が続発、Big Gossan坑内掘り鉱山は操業中止

 2017年10月23日付及び24日付地元メディアによると、パプア州ミミカ県TembagapuraのPTFI(PT Freeport Indonesia)Grasberg鉱山の周辺で、事件が立て続けに発生した。
 まず、21日朝にBig Gossan坑内掘り鉱山の坑内で有毒ガス漏洩事故が発生、鉱山労働者3名が被災し病・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

加:Commerce Resources社、QC州でREEプロジェクトの探鉱を進める

 2017年10月12日付けの地元メディア報道で、加Commerce Resources社がQC州で実施しているAshram REEプロジェクトの現状が発表された。Ashram REEプロジェクトはQC州北部Nunavik地域に所在する、カナダで最も進んでいるREEプロジェクトの一つである。同社が100%の権益を保有す・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Atrantic Gold社のMRC金鉱山が開山

 2017年10月11日、加Atrantic Gold社は、同社が開発を進めていたNV州Moose River Consolidated(MRC)金鉱山の開山を発表した。
 同社の計画によれば、第1フェーズとしてTouquoy鉱体及びBeaver Dam鉱体を開発し、9年間で714,000oz(約20.2t)の金を生・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

中国:江西省、レアアース全産業チェーンに対する管理規制措置を公表

 中国希土ネットによれば、江西省工業情報化委員会からの情報として、江西省政府は、国内初めてのレアアース全産業チェーンに関する管理規制措置を公表した。レアアース鉱産品生産総量規制計画を獲得した企業の場合、計画内でレアアース鉱産品の採掘・輸入・販売等業務を展開することができる。如何なる組織や個人が、レアアース資源を無許可採・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:中国工業情報化部、河南・江蘇等省のレアアース企業に対する検証を実施

 中国希土ネットによれば、2017年9月27日~10月13日、中国工業情報化部原材料工業司(レアアース弁公室)は、中国レアアース協会と共に専門家を派遣し、河南省、江蘇省等の一部レアアース企業に対する検査・調査を行い、資源総合利用企業の原料調達、生産販売等状況を重点的に調査し、レアアース資源の保護や地方政府における監督管・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ニューカレドニア:Vale、ニューカレドニアで操業するニッケル鉱山の権益の一部を売却か

 2017年10月18日付のメディアによると、伯Valeはニューカレドニアで操業する世界最大級ながら多額の赤字を計上しているNi鉱山に関し、2017年6月に同社CEOに就任したFabio Schvartsman氏による事業見直しの一環として、権益の一部を売却することを検討している。ValeはVale New Caled・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Resources社、Wodginaリチウム鉱山におけるリシア輝石精鉱プラント建設を2017年中に開始することを検討

 2017年10月20日、豪Mineral Resources社は、WA州で生産中のWodgina Li鉱山の操業に関し、リシア輝石精鉱の生産プラント建設を2017年中に開始することを視野に入れていると発表した。現在、同鉱山では鉱石の直接出荷を実施しており、2017/18年度中に少なくとも4.25mtの鉱石を輸出するこ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Tawana Resources社、中国系企業から25mA$の資金拠出を受け、WA州Bald Hillリチウムプロジェクト建設の資金調達を完了

 2017年10月20日、WA州でBald Hill Liプロジェクトの建設を推進する豪Tawana Resources社は、中国系企業から25mA$の資金調達に成功したことにより、同プロジェクトの2018年第1四半期生産開始に向けた資金手当てが全て完了したと発表した。発表によると、Tawana Resources社は・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:MMG社、QLD州Dugald River亜鉛プロジェクトのCAPEXが8%低減されることを発表

 2017年10月19日付のメディアによると、QLD州でDugald River Znプロジェクトの建設を進めているMMG社は、同プロジェクトのCAPEXが当初計画より8%減少する予定であることを明らかにした。Dugald River Znプロジェクトは、年間170ktのZn精鉱や副産物を25年間生産する予定で、201・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Cu-River Mining社、800mA$を投じてSA州Cairn Hill磁鉄鉱鉱山を拡張することを発表

 2017年10月19日付のメディアによると、SA州でCairn Hill磁鉄鉱鉱山を操業する豪Cu-River Mining社が、800mA$を投じて鉱山の拡張を実施することを発表した。Cu-River Mining社は非上場企業で、2014年に同プロジェクトを買収して以降、20mA$を投じて2016年6月から磁鉄鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ