閉じる

ニュース・フラッシュ

メキシコ:加Americas Silver社、San Rafaelプロジェクトの選鉱プラントから精鉱を出荷

 2017年10月3日付け地元紙によると、加Americas Silver社(本社:トロント)は、同社がSinaloa州Cosalá町に保有するSan Rafael多金属プロジェクトからの鉱石をLos Braceros浮遊選鉱プラントで選鉱した初めての鉛及び亜鉛精鉱をMansanillo港へ向けて出荷したと発表した。投・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Clemente金・銀プロジェクトのボーリング調査を開始

 2017年10月2日付け地元紙によると、加Riverside Resources社(本社:バンクーバー)は、同社がSonora州に保有するClemente金・銀プロジェクトのボーリング調査向けに予算として、IPO(新規株式公開)で3mC$を調達したと発表した。  同プロジェクトは、同州の鉱業及び農業地域として知られ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

グアテマラ:経済専門家、Escobal鉱山の鉱業権停止等のグアテマラ政府の対応に不信感

 2017年10月5日付け地元紙は、Escobal鉱山の鉱業権停止を踏まえたグアテマラ鉱業の現状についての専門家の見解を報じている。概要は以下のとおり。 ・現在のグアテマラ鉱業にとって、政府の対応に不確実性があり、グアテマラへの鉱山投資を抑制する要因となっている。2017年7月に最高裁判所が下したTahoe Reso・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Shougang鉄鉱山でストライキ開始

 2017年10月10日付け地元紙によると、Shougang Hierro Peru社は、Shougang鉄鉱山(Ica州)の労働組合員らが、2017~2018年の労使協議が合意に達しなかったことを理由として、無期限ストライキを開始したことを発表した。本鉱山では、2016年9月にもストライキによる操業停止が起こり、スト・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2017年1~8月、鉱業投資額が増加

 2017年10月9日付け地元紙によると、エネルギー鉱山省は、2017年1月から8月までの鉱業投資額は2,833mUS$で、前年同期比で3.8%増加し、6か月連続で前年同期比を上回ったことを明らかにした。このうち、探鉱投資額は289.9mUS$で前年同期比31.1%増となったほか、インフラ投資額773mUS$も前年同期・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2017年8月鉱産物生産量

 2017年10月8日、エネルギー鉱山省は、2017年8月の鉱産物生産量を発表した。 8月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅が3.78%増、亜鉛7.02%増、鉄鉱石5.10%増、モリブデン9.75%増、金6.23%増等となったが、鉛は7.58%減、錫は3.23%減だった。 一方、2017年1~8月までの累計生産量・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ベトナム:VINACOMIN、子会社2社の株式売却を計画

 2017年10月2日付地元メディアによると、ベトナム国営石炭鉱物産業会社VINACOMINはこのほど、子会社2社の株式売却に関する説明会を開催した。対象となっているのは、ベトナム国営鉱物会社(VIMICO)とベトバク鉱業(VVMI)で、いずれも株式保有率を65%に縮小する計画という。  VIMICOは、金、銀、鉄、・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:政府が5か所の鉱区の入札を準備中

 2017年10月4日付地元メディアによると、インドネシア政府は5か所の鉱区の入札を準備中である。これらの鉱区は、石炭鉱業事業契約(PKP2B)及び事業契約(KK:Kontrak Karya(CoW))に基づき、PT Vale Indonesia社とPT Timah社によって運営されていたものである。うち、前者が運営し・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Timah社、中国雲南錫業社との業務提携により米国へ市場拡大予定

 2017年10月3日付地元メディアによると、PT Timah社は中国雲南錫業社との業務提携に署名した後、新しい市場へと事業範囲を拡大しており、近い将来には錫化学品を米国に販売する予定。錫化学品はポリ塩化ビニルの原料の一つで、錫箔(ラッピング)の製造にも広く使用されており、大きな需要を持っている。米国市場への販売が開始・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Virtue Dragon社、ニッケル銑鉄を初出荷

 2017年10月2日付地元メディアによると、Virtue Dragon社(PT Virtue Dragon Nickel Industry)は9月、南東スラウェシ州にあるNPI(ニッケル銑鉄)製錬所から初出荷を行った。2017年中に約10万tの生産を予定している。なお、同社は中国De Long Nickel社の100・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:南スラウェシ州でニッケル製錬所2か所が操業開始

 2017年9月25日付地元メディアによると、インドネシア工業省は、開発中の南スラウェシ州Bantaeng工業団地で2か所のニッケル製錬所が近く操業を開始することを明らかにした。PT Huadi Nickel-Alloy Indonesia社(フェロニッケル製錬能力30万t/年)及びPT Titan Mineral U・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

PNG:Panguna鉱山の再開を目指すPNG政府・ブーゲンビル自治政府と地元地権者の泥沼の対立について

 2017年10月6日付のメディアは、再開発に向けた動きが泥沼化しているPNGのPanguna鉱山に関して報じている。PNGブーゲンビル自治州に所在する、世界最大級の銅鉱山の一つであるPanguna鉱山は、ブーゲンビル島内戦の影響で1989年に閉山し、現在に至っている。同鉱山の再開発計画を巡っては、2019年6月に実施・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Newcrest社、NSW州の電力価格高騰を受け、Cadia金鉱山において太陽光発電の導入を検討

 2017年10月8日付の現地メディアは、豪産金大手Newcrest社のCEOであるSandeep Biswas氏が、NSW州で操業するCadia Au鉱山において太陽光発電の導入を検討していることを明らかにしたと報じている。同社は2017年4月に2018年度のCadia鉱山における電力供給契約費が2017年度比で90・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Altura Mining社、WA州Pilgangooraリチウムプロジェクトの拡張工事の評価作業を目的に、26mA$の増資を実施

 2017年10月6日、豪Altura Mining社は、WA州で現在建設工事を進めているPilgangoora Liプロジェクトの拡張工事に関する評価作業を実施することを目的に、増資により26mA$を調達したことを発表した。Pilgangoora Liプロジェクトは2018年4~6月四半期の精鉱生産開始を目標とした開・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2017/18年度の資源輸出収入額が211bA$に増加するとの予想

 2017年10月6日付の現地メディアは、豪産業イノベーション科学省が発表した報告書「Resources and Energy Quarterly」を参照し、2017/18年度に資源輸出から豪州が獲得する収入は211bA$と記録的水準に達するとの予測を伝えている。2016/17年度の資源輸出収入は204bA$で、輸出項・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Barra Resources社、WA州のMt Thirstyコバルト-ニッケルJVプロジェクトに関しスコーピングスタディ結果を発表

 2017年10月5日、豪Barra Resources社は豪Conico社との50:50JVで推進しているWA州のMt Thirsty Co-Niプロジェクトに関するスコーピングスタディ結果を発表した。同プロジェクトでは2011年3月に概測+予測資源量31.9mt、品位:Co 0.13%、Ni 0.55%、Mn 0.・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NGOの報告書により、豪州の鉱業権承認プロセスにおける汚職リスクが指摘される

 2017年10月4日付の地元メディアは、NGOであるTransparency International Australiaが10月4日に出版した報告書「Corruption Risks:Mining Approvals in Australia」において、QLD州でCarmichael石炭プロジェクトを推進する印A・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州の金ロイヤルティ引上げ方針に対し、産業界からの反発が強まる

 2017年10月3日、4日の地元メディアは、豪WA州がAuのロイヤルティを2.5%から3.75%に引き上げる方針を発表したことに対し、産業界が続々と反対の声を挙げていることを伝えている。WA州の鉱物エネルギー協会は、2018年1月からロイヤルティを3.75%に引き上げた場合、WA州で操業されている鉱山のうち少なくとも・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

タンザニア:John Magufuli大統領、エネルギー鉱物省を分割し、新鉱物大臣、新エネルギー大臣を任命

 2017年10月7日、タンザニアJohn Magufuli大統領はエネルギー鉱物省を鉱物省とエネルギー省の2つに分割し、各省の大臣をそれぞれ任命した。新鉱物大臣には、President’s Office(Public Service management and Good Governance)の閣外大臣を務めていた・・・ 続きを読む
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

DRコンゴ:DRコンゴ政府、Sicomines銅鉱山に対し未加工銅及びコバルト鉱石の輸出を禁止

 2017年10月9日付メディア報道によれば、DRコンゴ政府はDRコンゴ国営鉱山公社Gecaminesと中国企業のSinohydro社及びChina Railway Construction社とのJV事業であるSicomines銅鉱山に対し、未加工銅及びコバルト鉱石の輸出を禁止し、DRコンゴ国内で製精錬するようにと命じ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ