閉じる

ニュース・フラッシュ

豪:WesTrac社、WA州Collie地域に世界で2例目となる自動運転トラック訓練施設を開設

 2020年8月28日付けの地元メディアによると、米Caterpillar社の豪州ディーラーであるWesTrac社は、WA州Collie地域のCoolangatta工業団地において、Caterpillar社製自動運転トラックの運転訓練施設「WesTrac Technology Training Centre」を開設した・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:Ok Tedi銅・金鉱山、COVID-19流行に伴う操業停止から約6週間ぶりに再開する予定

 2020年8月27日付けのメディアによると、Ok Tedi銅・金鉱山はCOVID-19流行に伴い2020年8月5日から操業を停止しているが、同年9月14日から再開予定であることを発表した。Ok Tedi鉱山では現在、COVID-19の検査や感染者との接触に関する追跡、隔離などが実施されており、同鉱山の地元であるTab・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

豪:Vimy社がWA州Mulga RockウランプロジェクトのDFSを更新、経済性が向上

 2020年8月26日付けのメディアによると、豪Vimy Resources社は、同社がWA州で進めるMulga RockウランプロジェクトのDFSを更新した。今回のDFS更新では、マインライフ15年、鉱石処理量2.5百万t/年、U3O8生産量3.4百万lb/年と、2018年1月に発表された前回DFSと同様の条件で為替・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Fortescue社、2040年までの温室効果ガス排出実質ゼロの目標達成に向けて太陽光発電などのプロジェクトを推進中

 2020年8月25日付けの地元メディアによると、豪Fortescue Metals Group社は、同社が設定した「2040年までに温室効果ガス(GHG)の排出量を実質ゼロとする」という目標を達成するため、太陽光発電や脱炭素のプロジェクトを推進中である。Fortescue社はこの目標の達成に向け、自社の事業に関連して・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:NT準州議会選挙で与党労働党が勝利、業界団体は歓迎

 2020年8月25日付けの地元メディアによると、2020年8月24日に実施されたNT準州議会選挙で現政権の労働党が引き続き政権を掌握する見込みとなったことに対し、豪州鉱物資源評議会(MCA)はNT準州政府が今後も効率的で首尾一貫した政策枠組みを策定することに向け、同政府に協力すると表明した。NT準州政府がCOVID-・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Pacifico社、WA州Sorby Hills鉛・銀・亜鉛プロジェクトのPFSを発表

 2020年8月25日付けのメディアによると、豪Pacifico Minerals社は、同社が中国Henan Yuguang Gold and Lead(河南豫光金鉛)社と権益比率75%:25%で進めるWA州Sorby Hills鉛・銀・亜鉛プロジェクトのPFS結果を報告した。Sorby Hills鉛・銀・亜鉛プロジェ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Fortescue社、2019/20年度の税引後利益 が49%増と好調も、今後は技能労働者の確保が課題に

  2020年8月25日付けの地元メディアによると、豪Fortescue Metals Group社は、2019/20年度の業績に関し、税引後利益が4.7bUS$と前年度比49%増となったほか、正味負債額が258mUS$と前年度の2.1bUS$から大きく改善されるなど、好調な結果を報告した。Fortescue社はこの好・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Boss Resources社、SA州Honeymoonウラン鉱山の操業再開に向けた技術最適化でコスト見通しを節減

 2020年8月21日付けの地元メディアによると、豪Boss Resources社は、今後12か月以内にSA州Honeymoonウラン鉱山の操業再開をすべく技術最適化の検討を行った結果、2020年1月のFS結果と比較し、CAPEXが10%減の6.3mUS$、OPEXが1.22US$/lb U3O8節減される見通しである・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州のリチウム産業、電気自動車の普及に伴い有望性が高まるも政府支援が今後も重要に

 2020年8月21日付けのメディアによると、コンサルタント企業Australian Venture Consultantsは、WA州鉱物エネルギー会議所(CMEWA)と鉱業探鉱企業協会(AMEC)の共同委託を受けて作成したWA州におけるリチウム産業の見通しに関する報告書「A case for building res・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:PNG政府、Ramu Nico社による従業員への試験的なCOVID-19ワクチン接種を禁止

 2020年8月21日付けの地元メディアによると、PNG政府は、中国国営Metallurgical Corporation of China(MCC、中国冶金科工)社が所有し、同国Madang州Ramuニッケル鉱山を操業するRamu Nico社が、PNG国内における同社従業員に試験的なCOVID-19ワクチンの接種を行・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

豪:NSW州議会、ウラン採掘禁止解除法案の採決へ

 2020年8月20日付けの地元メディアによると、NSW州議会が、同州内におけるウラン採掘禁止の解除法案「Uranium Mining and Nuclear Facilities (Prohibitions) Repeal Bill」の採決を2020年8月24日の週に実施する予定であることが明らかになった。この採決で・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:OZ Minerals社が安定した銅生産で好調、豪中関係に懸念も中国需要は今後も継続の見通し

 2020年8月20日付けの地元メディアによると、豪OZ Minerals社はSA州のProminent Hill、Carrapateenaの2つの銅・金鉱山における2020暦年上半期の銅生産量が、COVID-19流行下においても同州では感染者数が非常に少ないことなどを背景に安定し、現状を維持すれば同年の生産目標量(P・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪・韓国:Australian Strategic Materials社、韓国企業とのJVによるパイロット工場で純度99.3%のプラセオジム製造に成功

 2020年8月19日付けのメディアによると、豪Australian Strategic Materials(ASM)社は、同社が韓国Zirconium Technology(ZironTech)社とのジョイントベンチャー(JV)により韓国で操業するパイロット工場で、特許取得済みのプロセスを用いて純度99.3%のプラセ・・・ 続きを読む
鉱種:
プラセオジム チタン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

その他:South32社、豪州以外の事業がCOVID-19の影響を受け2019/20年度に80%の減益

 2020年8月20日付けの地元メディアによると、South32社は、2019/20年度の税引き後利益が193mUS$と前年度と比べて80%低下したことを明らかにした。同社のGraham Kerr CEOは、この背景について南米や米国、南アなどにおける同社の事業がCOVID-19の流行に影響を受けたことがあるとし、「C・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:BHP、化石燃料を縮小して銅・ニッケルに注力と資産構成を方向転換

 2020年8月18日付けの地元メディアによると、BHPは同社の資産構成において、高品位の原料炭を除く石炭や石油など、総価値で10bUS$に相当する化石燃料資産を売却などによって縮小する一方で、今後数十年間における電気自動車(EV)の普及に伴い需要が拡大する見通しである銅やニッケルの資産を強化することを検討していると明・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 その他 ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪連邦政府、今後4年間における「Exploring for the Future」の対象地帯を発表

 2020年8月18日付けの地元メディアによると、豪連邦政府が2020年6月に今後4年間で125mA$の追加資金の投入を決定した、豪州地質調査所(Geoscience Australia)主導の鉱物資源探鉱プログラム「Exploring for the Future(EFTF)」に関し、昨今新しい鉱化の発見が相次いでい・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:大洋州鉱業冶金協会、世界初となる資源専門家の社会的責任に関する声明と枠組を発表

 2020年8月18日付けの地元メディアによると、大洋州鉱業冶金協会(AusIMM)は、資源産業に携わる専門家の社会的責任に関する声明「Social Responsibility Statement」と枠組「Social Responsibility Framework」を発表した。資源産業の専門家団体が社会的責任に関・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Iluka社、WA州Eneabba鉱山貯鉱からのレアアース等回収プロジェクトがフェーズ2の段階へ

 2020年8月17日付けの地元メディアによると、豪ミネラルサンド大手のIluka Resources社は、WA州Eneabba鉱山の採掘跡に保管されている貯鉱の再処理を行い、ネオジムやプラセオジムなどのレアアースを含むモナザイトとジルコンの混合精鉱を生産するフェーズ1が完了し、モナザイト精鉱の生産を行うフェーズ2に進・・・ 続きを読む
鉱種:
イルメナイト レアアース/希土類 ジルコニウム ネオジム プラセオジム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:投資活動グループ、BHPの株主総会に向けて「先住民遺跡を破壊する恐れがある鉱業活動の即時停止」を要求する決議書を提出

 2020年8月13日付けの地元メディアによると、企業の倫理的責任を追求する投資活動グループAustralasian Centre for Corporate Responsibility(ACCR)は、2020年10月14日に豪州で予定されるBHP株主総会に向けて、「BHPは文化面で重要性を持つ先住民遺跡を破壊、冒涜・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:BHP、気候変動方針基準を策定し、加盟する鉱業団体に実践を要求

 2020年8月14日付けの地元メディアによると、BHPは同社の気候変動に関する方針基準「Global Climate Policy Standards」を策定し、この基準の実践を豪州鉱物資源評議会(MCA)など、同社が加盟する鉱業団体に求めることを発表した。BHPは同方針基準の中で、鉱業団体はパリ協定などの気候変動に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ