閉じる

ニュース・フラッシュ

豪:New Century社、QLD州Century亜鉛-鉛尾鉱回収プロジェクト実施に向け、52.9mA$を増資

 2017年11月2日のメディアによると、2016年から休山中のQLD州Century Zn-Pb鉱山の尾鉱からの金属回収による再稼働を目指して活動中の豪New Century社は、新株発行により52.9mA$の増資を実施することを発表した。この増資によりCentury鉱山の再稼働と2018年中ごろまでの企業活動費が確・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Tungsten Mining社、WA州のMt Mulgineタングステン-モリブデンプロジェクトに関し、中国Xiamen Tungsten社とMOUを締結

 2017年11月2日付のメディアによると、豪Tungsten Mining社は豪WA州で推進するMt Mulgine W-Moプロジェクトに関し、中国のXiamen Tungsten社と非拘束MOUを締結した。同MOUでは、Mt Mulgineプロジェクトから産出されるW-Mo精鉱のオフテイク契約に関して協議するほか・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン モリブデン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:QLD州Capricorn銅プロジェクト、2017年11月中に生産再開予定

 2017年11月2日付のメディア報道によると、豪QLD州で生産再開に向けた改修工事が進んでいたCapricorn Cuプロジェクトが2017年11月中にも生産を開始する見込みであると、同鉱山の権益を保有する豪鉱業投資企業であるEMR Capital社が明らかにした。CapricornプロジェクトはEMR Capita・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:外国で活動する豪資源企業に対し、外国政府に支払われた税金等の情報を豪政府に開示する政策を労働党が検討中

 2017年10月31日付のメディア報道によると、次期選挙で政権交代を狙う豪労働党は、政権交代後に導入する可能性のある政策の一つとして、海外で活動する豪資源企業が外国政府に支払った税金等に関する情報を、豪政府に開示することを強制する政策の導入を検討している。労働党は汚職対策として透明性の高い会計制度の維持と、豪資源企業・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社、WA州ピルバラ地域においてリチウム探査を実施中であることを認める

 2017年10月31日付の地元メディアによると、豪鉄鉱石大手のFortescue社はWA州ピルバラ地域に保有する自社鉱区においてリチウム探鉱を実施していることを認めた。同社社長のNev Power氏はメディア取材に対し、リチウムや電気自動車の良好な長期需要予測に基づき、現在豪Pilbara Minerals社やMin・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Peel Mining社、NSW州Wagga Tankプロジェクトで良好な鉛-亜鉛鉱化の試錐結果を発表

 2017年10月30日、豪Peel Mining社はNSW州において推進するWagga Tank Zn-Pb-Agプロジェクトにおいて、良好な試錐の着鉱結果を報告した。同報告によると、Wagga TankプロジェクトのSouthern Nights地区において実施したRC試錐により掘進長194m以深の21m間で品位:・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Zen Energy社、SA州Whyalla製鉄所向けの再生可能エネルギー電力供給プロジェクトに700 mA$の投資を決定

 2017年10月30日付の地元メディアによると、2016年4月に経営破たんし、SA州のWhyalla製鉄所などを操業していたArrium社(現Liberty Onesteel社)を買収した英国のSanjeev Gupta氏の傘下企業である豪Zen Energy社が、太陽光発電、蓄電施設、揚水発電を組み合わせたWhya・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Pilbara Minerals社、Pilgangooraリチウム鉱山のオフテイク契約を中国自動車大手Great Wall社と締結

 2017年10月30日付の地元メディアによると、WA州でPilgangoora Li鉱山を建設中の豪Pilbara Minerals社が、同鉱山の拡張工事後に生産されるリシア輝石精鉱(品位:Li2O 6%)75ktのオフテイク権に関し、中国自動車大手のGreat Wall社と正式にオフテイク契約を締結したことを発表し・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:中国Tianqi Lithium社、WA州Kwinanaで建設中の水酸化リチウム製造工場の生産量倍増計画を承認

 2017年10月29日付の地元メディアによると、WA州パースの南に位置するKwinanaで水酸化Li製造工場の建設を進めている中国Tianqi Lithium社は、工場からの初出荷がまだ一年以上先であるにもかかわらず、300mA$を要する同工場の生産能力を倍増させるための拡張計画を承認した。現在、Kwinanaの水酸・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:QLD州労働党政権、議会を解散し2017年11月25日に州議会選挙を実施へ

 2017年10月29日付のメディアによると、豪QLD州労働党政権のパラシェイ首相が10月28日に、議会を解散して11月25日に州議会選挙を開催することを発表した。同州の労働党は、不正行為を働いたとして同党に所属していた議員1名を追放処分にしており、一議席減少したことにより労働党は同州議会の過半数を確保できなくなったた・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:二重国籍問題によりJoyce副首相兼資源・豪北部担当大臣が国会議員を失職、Canavan前大臣が復職へ

 2017年10月27日付の地元メディアによると、二重国籍所有者が国会議員となることが豪連邦の憲法上禁止されていることに関連し、豪連邦最高裁判所はBarnaby Joyce副首相兼資源・豪北部担当大臣を含む5人の議員資格が二重国籍により不適当として無効とする判決を下した。Matt Canavan前資源・豪北部担当大臣は・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社、2018年度に出荷する鉄鉱石に適用される値引き率の拡大を予測

 2017年10月26日付の地元メディアによると、豪Fortescue社は、同社が出荷しているやや低品位な鉄鉱石に対する値引き率適用が長期化する見込みであるため、2018年度における価格実現基準(price realisation guidance:ベンチマーク価格に対する値引き後価格率)を引き下げることとしたと発表し・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:蓄電池向けバナジウム案件の豪州における進捗状況について

 2017年10月26日付の地元メディアは、蓄電池の素材として現在世界中でブームとなっているリチウムの次にバナジウムの時代が来る可能性について報じている。バナジウムは伝統的に鉄鋼添加材として使用されており、中国における需要の伸びも相まって価格は2016年初頭以降伸び続けており、2017年初頭と比較して2017年9月には・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪・PNG:Newcrest社、Lihir鉱山やGosowong鉱山の操業低迷が響き、四半期の産金量が減少

 2017年10月26日付のメディアによると、豪Newcrest社は2017年7~9月四半期の業績を発表し、豪NSW州のCadia金鉱山が操業を再開したにもかかわらず、全体の産金量は前四半期比で5%の減少となったことを報告した。同社の報告によると、PNGのLihir金鉱山及びインドネシアのGosowong金鉱山の操業が・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:廃滓ダムのガイドライン見直しに向けた作業が、豪州大規模ダム連邦委員会で実施される

 2017年10月25日付の地元メディアは、豪州大規模ダム連邦委員会(ANCOLD)が、廃滓ダムのガイドラインを改定することを検討するため、ワーキンググループを立ち上げたと報じている。ANCOLDは2012年に廃滓ダムの規格を見直しているが、ダムの所有者が安全性と管理に関してより長期的に責任を果たせるよう、特定の例を参・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪・ニュージーランド:Rio Tinto、豪州QLD州のアルミナ工場を含め豪・ニュージーランドのアルミニウム関連事業をすべて売却する意向

 2017年10月25日付の地元メディアによると、Rio Tintoが2013年以降たびたび売却を意図していた豪・ニュージーランドの4つのアルミニウム製錬所とGladstone発電所に加え、2つのQLD州のアルミナ工場も売却する意向であると報じられている。関係者によると、Rio Tintoはこれら7つの資産をLegoプ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2017年9月の鉱業エネルギー関連の求人数が、前年同期比で60%増加

 2017年10月24日付の地元メディアは、求人情報サイトであるSEEK社の情報として、2017年9月の鉱業エネルギー関連の求人数が、2016年9月と比較して60%増加していると報じている。2017年7月の求人数は2016年7月比で73%増であったので、鉱業エネルギー業界における求人数の増加が継続傾向にあることが明らか・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Altura Mining社、Pilgangooraリチウムプロジェクトの更新資源量を発表

 2017年10月24日、豪Altura Mining社はWA州で建設を推進しているPilgangoora Liプロジェクトの更新鉱石埋蔵量・資源量を発表した。同プロジェクトの鉱石埋蔵量は34.2mtでLi2O品位1.04%、資源量は44mtでLi2O品位1.00%に更新され、いずれも前回2017年1月の資源量より10・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:米Cliffs社、低品位鉄鉱石に対する値引き率の拡大に苦慮

 2017年10月23日付の地元メディアによると、WA州でKoolyanobbing鉄鉱石鉱山の操業などを行っている米Cliffs社は、低品位鉱石に対する値引きが今後も続くようであれば、鉱山操業の経済性が苦境に陥ることとなるとコメントした。同社は現在WA州から毎年11mtの鉄鉱石を輸出しているが、そのFe品位は58%と・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ニューカレドニア:Vale、ニューカレドニアで操業するニッケル鉱山の権益の一部を売却か

 2017年10月18日付のメディアによると、伯Valeはニューカレドニアで操業する世界最大級ながら多額の赤字を計上しているNi鉱山に関し、2017年6月に同社CEOに就任したFabio Schvartsman氏による事業見直しの一環として、権益の一部を売却することを検討している。ValeはVale New Caled・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ