閉じる

ニュース・フラッシュ

豪:Alkane Resources社、NSW州Dubboレアメタルプロジェクトに関してExport Finance Australiaから融資の関心表明を得る

 2020年3月6日付の地元メディアによると、豪Alkane Resources社はNSW州で進めるDubboレアメタルプロジェクトにおいて、豪連邦政府の輸出信用機関Export Finance Australia(EFA)から融資の関心表明を得たと発表した。同プロジェクトはマインライフが75年以上で、ジルコニウム、ハ・・・ 続きを読む
鉱種:
イットリウム レアアース/希土類 ジルコニウム ニオブ ハフニウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:世界の大学における鉱物/鉱業関連学部のランキング、トップ10校中5校を豪大学が占める

 2020年3月6日付の地元メディアによると、英国拠点の調査機関 Quacquarelli Symonds(QS)が行った世界の大学における鉱物/鉱業関連学部の2020年版ランキングにおいて、豪州の大学がトップ10校のうち5校を占めた。2~5位がWA州Curtin大学、WA大学、NSW大学、QLD大学、7位がVIC州M・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ニューカレドニア:Societe Le Nickel社、Thioニッケル鉱山の操業を度重なる従業員の職場封鎖で一時停止に

 2020年3月6日付のメディアによると、仏Eramet社の子会社Societe Le Nickel(SLN)社はThio Ni鉱山の操業を、度重なる従業員の職場封鎖によって生産に支障が出たため一時停止することを明らかにした。同鉱山では、2020年1月17日よりSLN社の新しい安全対策に基づき設定された労働時間を不服と・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪の鉄鉱石企業大手、従業員に対し新型コロナウイルス感染症の予防対策を実施へ

 2020年3月4日付の地元メディアによると、Fly-in Fly-out(FIFO)の勤務体制による労働者が多い豪州の鉄鉱石企業大手は、従業員に対する新型コロナウイルス感染症の予防対策を開始している。WA州の鉱業界ではこの時期、FIFOの従業員の多くがバリ島等の東南アジアで休暇を取ることから、新型コロナウイルス感染の・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州政府、探鉱作業計画書の認可プロセスを30営業日から15営業日へと短縮へ

 2020年3月5日付の地元メディアによると、WA州政府の鉱山産業規制保安省(DMIRS)は、探鉱の際に提出を求められる作業計画書(Programme of Work)の認可プロセスの所要日数を、2020年7月1日より現行の30営業日から15営業日へと、半分に短縮することを発表した。DMIRSのDavid Smith総・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:NSW州立法審議会、ウラン採掘禁止の解除と探鉱促進を提言

 2020年3月4日付の地元メディアによると、NSW州議会が作成した同州内におけるウラン採掘禁止の解除法案「Uranium Mining and Nuclear Facilities (Prohibitions) Repeal Bill」について、同州の立法審議会がまとめた最終報告書が3月4日発表され、「NSW州におけ・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州からの2020年2月の鉄鉱石輸出量がサイクロン「Damien」の影響で前年同月比13%減、鉄鉱石価格を下支えか

 2020年3月4日付の地元メディアによると、豪州の鉄鉱石大手であるBHP、Rio Tinto、Fortescue Metals Group社、Roy Hill社の2020年2月における鉄鉱石輸出量の合計が、同月にWA州を襲ったサイクロン「Damien」の影響で前年同月比13%減となり、過去5年間で最低となったことがU・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州、2018/19年度におけるバッテリー鉱物資源の輸出額が6bA$に

 2020年3月3日付のメディアによると、WA州政府は、同政府が2019年1月より開始したバッテリー産業を奨励するイニシアティブ「Future Battery Industry Strategy」が功を奏し、2018/19年度におけるバッテリー鉱物資源の輸出額が6bA$となり、中でもレアアースは急速に伸びて355mA$・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 コバルト ニッケル マンガン リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪・米:豪米両政府、クリティカルミネラル供給チェーン強化・拡大に関する共同アクションプランの進展で合意

 2020年3月3日付の地元メディアによると、豪州と米国の両政府は、両国間のクリティカルミネラル供給チェーンの強化・拡大に関する共同アクションプランを、次の段階に進めることで合意した。この共同アクションプランは、2019年9月に米ワシントンで行われた豪連邦Scott Morrison首相と米Donald Trump 大・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪鉱業、2019年10~12月四半期における営業総利益がコモディティ価格下落で前年同期比8%減

 2020年3月3日付の地元メディアによると、豪州の鉱業における営業総利益 (GOP)が2019年10~12月四半期に、季節調整値で37.2bA$と、前年同期比8%減少となったことが豪州統計局(ABS)の最新の調べで明らかになった。これは、コモディティー価格の下落を反映しているとされる。一方、全産業におけるGOPは季節・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪州における2019暦年の金生産量が325tと過去最高水準、10~12月四半期の生産量87tが貢献

 2020年3月2日付の地元メディアによると、2019暦年の豪州における金生産量は325tと、前年の317tから更に増加して過去最高となったことが豪州の金産業を専門とするコンサルタント企業Surbiton Associates社による調査で明らかになった。同社によると、この生産量増加は2019年10~12月四半期におけ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:QLD州政府、新興テクノロジーで多く利用される金属・鉱物の探鉱イニシアティブで965kA$を拠出

 2020年2月27日付の地元メディアによると、QLD州政府は2019/20年度~2023/24年度の5年間に渡り実施する総助成金枠3.5mA$のNew Economy Minerals Initiativeにおいて、今月7件のプロジェクトに総額965kA$を拠出した。同イニシアティブは、探鉱イニシアティブCollab・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:QLD州における鉱業の産業過失致死罪に関する修正法案に対し、鉱業界は懸念と反発を表明

 2020年3月2日付けの地元メディアによると、QLD州政府が議会に提出した鉱業における産業過失致死罪に関する修正法案は、鉱業界から多くの懸念と反発を受けていることが同法案に対するパブリックコメントによって明らかになった。同州で5つの原料炭鉱山を操業するAnglo Americanは、法案には反対していないものの、「現・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪連邦政府、炭素排出削減政策は「テクノロジーR&Dに焦点を当てた長期計画」とし、労働党の2050年までの炭素排出実質ゼロの達成は支持せず

 2020年2月28日付けの地元メディアによると、豪連邦政府は炭素排出削減に関し、水素、二酸化炭素回収貯留技術(CCS)、リチウムイオン電池などを含むテクノロジーのR&Dに焦点を当てた長期計画に基づくものとし、野党労働党が政策に掲げる2050年までの炭素排出実質ゼロの達成は「具体的な政策や費用の見積もりのない計画は意味・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

中国:Rio Tinto、「新型コロナウィルス肺炎流行も我が社製品への中国需要は衰えず」と楽観視

 2020年2月27日付けの地元メディアによると、Rio Tintoは、中国における新型コロナウィルス肺炎の流行が、製鉄所など製造業での生産低下や港湾における物資受け入れなどに影響を与えているが、中国政府が物資需要を押し上げる経済刺激政策を実施するとして、同社の製品に対する中国需要は低下しないとの楽観的な見方を示してい・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

その他:Rio Tinto、2050年までの新たな炭素排出量削減目標値を達成のために今後5年間で1bUS$を投じると発表

 2020年2月27日付けの地元メディアによると、Rio Tintoは2018年の二酸化炭素排出レベルに対し2030年までにScope1及びScope2の排出量を15%、単位生産量当たりの排出量を30%削減し、カーボンニュートラル(事業活動から排出する温室効果ガスの総量を、排出削減・吸収によって相殺すること)の元での事・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:BHP、テクノロジー部門の35%縮小とAI分析の活用で500mUS$節減を目指す

 2020年2月26日付けの地元メディアによると、BHPはWA州パースにて2,000人強で構成するテクノロジー部門を約35%縮小して500mUS$を節減し、今後は人工知能(AI)分析を導入していくと発表した。テクノロジー部門縮小の影響を受ける人員の多くが豪州国内外の他部門に転属となり、残る人員は操業におけるデータ問題の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州、2019年暦年における「魅力的な鉱業投資先」のランキングで1位に

 2020年2月25日付けのメディアによると、加のリサーチ機関であるFraser Instituteが1997年より毎年実施している鉱業企業調査「Survey of Mining Companies」の2019年版において、WA州は「魅力的な鉱業投資先」のランキングで2018年の2位から上昇して1位となった。今回の調査・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:QLD州政府、Multicom Resources社が推進するSaint Elmoバナジウムプロジェクトを「prescribed project」に認定

 2020年2月25日付けの地元メディアによると、QLD州政府は、豪Multicom Resources社が推進する470mA$規模のSaint Elmoバナジウムプロジェクトを、同州の経済と社会にとって重要なプロジェクトを対象とする「prescribed project」に認定した。prescribed projec・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪州鉱物資源評議会、VIC州政府に金に対するロイヤルティ課徴の廃止を要請

 2020年2月20日付けのメディアによると、豪州鉱物資源評議会(MCA)はVIC州政府に対し、2020年1月1日より同州で発効となった金に対する2.75%のロイヤルティ課徴を廃止するよう要請した。MCAのVIC州James Sorahan事務局長は「金へのロイヤルティ課徴は、鉱業事業を行う上で安定した地域というVIC・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ