閉じる

ニュース・フラッシュ

フィリピン:Nickel Asia社、2017年上半期は大幅増益

 2017年8月10日付地元メディアによると、フィリピンのニッケル大手Nickel Asia社(NAC)は2017年上半期(1~6月)の決算において、売上高が前年同期比41%増の73億9,972万ペソ(約162億9,000万円)、純利益が63倍の15億3,515万ペソに増加したことを公表した。  これは、高価格だった・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Antam売上量、金は減少、ニッケル・ボーキサイトは輸出再開により増加

2017年8月7日付及び9日付地元メディアによると、PT Aneka Tambang(Antam)の2017年上半期の金の売上量は前年同期比48.29%減の2,787kgとなった。一方、フェロニッケルは前年同期比15.26%増の9,327t、ボーキサイトは同12.21%増の128,232tとなった。また、低品位ニッケル・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:中国からの2017年上半期投資額は大きく増加し、直接投資国第3位に

2017年7月27日付地元メディアは、インドネシアは2017年上半期に高まっている東アジアからの投資の実行において、過去に蒔いた中国投資家を引き付ける努力から出た芽を刈り取っているように見えると、報じた。 インドネシア投資調整会議(BKPM)によると、中国からの投資は上半期で19.6億US$にも達し、対前年同期比92・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:労働組合国際組織がGrasberg鉱山解雇労働者の復職のために活動中

2017年8月4日付地元メディアによると、スイス・ジュネーブにある労働組合の国際組織IndustriALL Global Unionは3日、Freeport MacMoRan社のGrasberg鉱山で解雇された労働者の復職要求のためインドネシアを訪問、10日に同子会社PT Freeport Indonesia社の幹部及・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:エネルギー鉱物資源省、銅鉱山2社に製錬所建設計画提出を要求

2017年8月4日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省(ESDM)は3日、PT Freeport Indonesia社(PTFI)とPT Amman Mineral Nusa Tenggara社(AMNT)に対し、15日までに製錬所建設の具体的な計画を提出するよう要求した。提出がなされなければ、両社の銅輸出許可・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:鉱業契約延長許可について財務大臣とFreeport社CEOが会談予定

2017年8月7日付地元メディアは、インドネシア・Ignasius Jonanエネルギー鉱物資源大臣は、Sri Mulyani財務大臣がRichard Adkerson Freeport MacMoRan社CEOと8月第2週(7日~11日)に会談する予定であることを明らかにした。鉱業契約延長許可の条件となっている、イン・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Weda Bayニッケルプロジェクト、Eramet社が開発計画を変更

2017年7月27日付及び8月3日付地元メディアによると、フランス・Eramet社はハルマヘラ島のWeda Bayニッケルプロジェクトの開発計画について、フェロニッケル製錬を計画していたが、ニッケル銑鉄(NPI)の製錬所建設に計画を変更したと発表した。NPIの生産は年間3万tを計画している。同プロジェクトには、中国・ス・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Timah、上半期で錫鉱石年間生産目標量の95%を達成

2017年8月3日付地元メディアによると、インドネシア国営PT TimahのRiza Pahlevi社長は2日、2017年上半期(1~6月)の同社錫鉱石生産量が年間生産目標量35,550tの95%に達したことを明らかにした。 同社の2016年生産量は23,756tで、2017年は49.45%増の生産目標量を掲げていた・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

マレーシア:パハン州・ボーキサイト違法採掘で州鉱山局職員らを逮捕

2017年8月2日付地元メディアによると、パハン州の鉱山局職員9名と税関職員1名がボーキサイトの違法採掘に関する捜査で逮捕された。同州では、ボーキサイト採掘・輸出に関するモラトリアム継続中にもかかわらず違法採掘が続いている状況下で、マレーシア汚職防止委員会(Malaysian Anti-Corruption Commi・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:エネルギー鉱物資源省が2社に対しニッケル鉱石輸出許可の発行を勧告

2017年8月2日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省は、PT Harita Group子会社2社の低品位ニッケル鉱石の輸出許可を発行するよう勧告した。この勧告を受けて、貿易省は当該2社の輸出許可を発行する。 輸出割当量はそれぞれ、PT Trimegah Bangun Persadani社に1,559,799・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:エネルギー鉱物資源省、統制を強化する新規制は改正へ

2017年7月28日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省は7月27日、7月17日付けで発行した新しい規制(2017年第42号)を改正する方針を表明した。 同省は、17日に役員の交代や株式保有の変更の際にエネルギー鉱物資源大臣による事前承認が必要と定めた新しい規制を発行して以来、石油・ガス、電気、鉱業など各分野・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

カンボジア:鉱物の輸出に関する新しい規則を公表

2017年7月31日付地元メディアによると、カンボジア・鉱山エネルギー省及び財務経済省は、鉱物の輸出に関する新しい規則の内容を明らかにした。この規則は、手続きを明確にして鉱物関連企業等の混乱を回避するとともに、監視を強化するもの。 新しい規則では、鉱物の輸出認可手続きを次のとおり設定した。手続としてはまず、鉱物の輸出・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:中国企業がスラウェシ州でフェロニッケル産業センター建設を計画

2017年7月23日付地元メディアによると、中国山西省に拠点を置く企業コンソーシアムがスラウェシ島でフェロニッケル製錬を中心としたフェロニッケル産業センターの開発を計画している。 7月21日付け中国メディアによると、この計画は7月17日に、インドネシア・Wanxiang Nickel社と中国山西省・中鉄十七局集団有限・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Vale Indonesia社、第2四半期ニッケルマット生産量は第1四半期から16.6%増

2017年7月24日付地元メディアによると、PT Vale Indonesia Tbk社は、ニッケルマットの第2四半期生産量は20,107tになり、第1四半期の17,244tと比較して16.6%増加した。同社Nico Kanter社長は、これは定修が完了したため増加したもの、また、年間80,000tの2017年生産目標・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Indoferro社、ニッケル銑鉄精錬所を閉鎖

2017年7月25日付地元メディアによると、Indoferro社は7月20日にニッケル銑鉄(NPI)の製錬所を閉鎖した。Indoferro社の親会社Growth Steel Group社役員のJonathan Handojo氏は、Indoferro社はNPI製錬所の運営を中止すると述べた。また、現在1,000人の労働者・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル 鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:政府とFreeport社の鉱業契約延長交渉は、4項目中3項目でほぼ合意

2017年7月27日付地元メディアによると、インドネシア・Ignasius Jonanエネルギー鉱物資源大臣はRichard Adkerson Freeport MacMoRan社CEOと7月26日、米国ヒューストンで会談し、PT Freeport Indonesia社の鉱業事業契約(CoW)から特別鉱業事業許可(IU・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Grasberg鉱山、ストライキ延長が決定

2017年7月26日付地元メディアによると、PT Freeport Indonesia社が操業するGrasberg銅金鉱山の5,000人の労働者はストライキを延長する決定を下した。このストライキは、PT Freeport Indonesia社がコスト削減のため労働力を10%解雇した後、5月から開始された。労働組合担当者・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:Duterte大統領が新しい鉱業法を起草すると発表

2017年7月24日付地元メディアによると、Rodrigo Duterte大統領は21日、すべてを見直して新しい鉱業法を起草すると発表した。これにより“責任ある鉱業”を確保するとしている。同大統領はまた、鉱業界からの税金が少ないので環境被害に苦しむ地域への補償が十分にできないことを嘆いた。また、それとともに、露天掘り鉱・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:輸出規制の緩和により製錬所11箇所が操業停止

2017年7月21日付地元メディアによると、インドネシア政府が今年1月に精鉱等の一部の未加工鉱石の輸出規制を緩和したことにより、製錬所11箇所が操業停止に追い込まれた。 インドネシア資源研究機関(IRESS)のMarwan Batubaraエグゼクティブディレクターは7月20日、「緩和政策により、精鉱の輸出入の状況や・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:エネルギー鉱業企業の株式保有に関する新しい規制を発行

2017年7月21日付地元メディアによると、Ignasius Jonanエネルギー鉱物資源大臣が、エネルギー鉱業分野の企業が役員会及び株式保有を変更するには大臣の承認が必要である、と規定している議論を呼ぶであろう新しい規制を発行した。Sujatmiko報道官は、この規制はエネルギー鉱業分野の監督を強化し、エネルギー鉱物・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ