閉じる

ニュース・フラッシュ

中国:中国自然資源部・工業情報化部2020年度レアアース採掘総量規制指標を発表

 中国自然資源部と中国工業情報化部は、2020年レアアース・タングステン採掘総量規制指標に関する通達を発表した。レアアース鉱石採掘総量規制指標を140千t、タングステン精鉱の採掘総量規制指標を105千tとする。通達では、国内の鉱産資源を保護し合理的に開発するため、当該採掘管理規定に基づき、2020年も継続して採掘総量規・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 タングステン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:2020年1~6月のレアアース輸出量、前年同期比9.1%減

 税関総署のデータによると、2020年1~6月の中国のレアアース類製品輸出量は前年同期比9.1%減の21.1154千tであった。輸出総額は前年同期比21.1%減の185.5mUS$であった。
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:国内大手銅製錬所、水害による影響は限定的

 現地報道によると、江西省を含む銅の主生産地域では、豪雨水害により河川輸送で遅延が生じているものの、主要銅製錬企業に対する影響は限定的だという。江西銅業の関係者の話によると、同企業は鉄道輸送を主としているため、洪水による影響があまりないという。また、英CRU社のジャーナリストによると、洪水の発生により銅精鉱と硫酸の河川・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:国家税務総局、資源税法パブリックコメント募集を開始

 現地報道によれば、2020年9月1日施行予定となっている「中華人民共和国資源税法」について、国家税務総局は「資源税の徴収管理に関する意見募集」の草案を作成し、パブリックコメントの受付が開始された。意見募集稿では、課税対象製品の売上または数量を計算するための控除方法及び納税者が資源税の優遇措置を受ける方法が明らかにされ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:雅化国際公司、銀河資源公司とリチウム精鉱購入契約を締結

 安泰科によれば、四川雅化実業有限公司傘下の子会社である雅化国際公司は、銀河リチウム公司とリチウム精鉱購入更新契約を締結した。銀河リチウム業は2025年12月31日までの契約期間中、雅化国際公司にリシア輝石精鉱を供給する。2020年の供給量は45千t以上、2021~2025年は120千t/年以上を供給が予定されている。・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:2020年6月の自動車市場、回復傾向が継続

 安泰科によれば、全国乗用車聯合会は2020年6月の乗用車市場に関する報告を公表した。新型コロナウイルス感染状況の改善に伴って自動車市場も一段と回復し、同月の中国乗用車の販売台数は前月比2.9%増の1.654百万台となり、4か月連続で販売台数が前月増となった。前年同月比では6%の減少となっており、乗用車聯合会の解析によ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:2020年6月ボーキサイト消費量、前月比5.99%増

 安泰科によれば、2020年6月の中国のボーキサイト鉱石消費量は前月比5.99%増の6.38百万tで、前年同月比で12.55%減少した。2020年1~6月のボーキサイト消費量は前年同期比23.42%減の36.1百万tであった。地域別のデータによると、山西地域の自山鉱での同消費量は前月比10.78%増の2.26百万t、河・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:盛屯鉱業社、インドネシアのニッケルマット事業が最終試験段階へ

 安泰科によれば、盛屯鉱業社は、インドネシアでの高品位ニッケルマット事業について、「インドネシアでの金属量3.4万tの高品位ニッケルマット事業は、現在最終試験段階に入り、稼働前の準備作業を行っている。現在、同社の株価は上昇しており、今後も引き続き経営・経営に力を注ぎ、あらゆる資源・事業を駆使し、投資家の皆様に利益を創出・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:工業情報化部・自然資源部2020年度レアアース採掘・製錬分離総量規制指標(第1期)に関する通達を発表

 2020年7月8日、中国工業情報化部は、2020年のレアアース採掘・製錬分離総量規制に関する第1期通達を発表した。指標は、2019年通年の指標の50%となっている。レアアース6大集団は、指標に対する実施状況の報告、レアアース製品(輸入鉱石含む)の追跡システムの採用、製錬分離品について元素ごとに集計・報告する必要がある・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 タングステン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:中科三環ハイテク株式有限公司、中国南方希土に4.31億元を追加投資予定

 安泰科によれば、北京中科三環ハイテク株式有限公司(以下、「中科三環」という。)は、贛州希土集団有限公司(以下、「贛州希土」という。)、江西銅業集団有限公司(以下、「江西銅業」という。)、江西タングステン集団(以下、「江西タングステン」という。)と「中国南方希土集団有限公司増資契約」を締結した。贛州希土・江西銅業・江西・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:再生銅・アルミニウム原料の国家基準、7月1日より正式実施

 現地報道によれば、7月1日、中国有色金属工業協会主催の「再生銅・アルミニウム原料製品の品質に係る国家基準の実施に係るオンライン説明会」が北京で開催された。中国有色金属工業協会傘下の非鉄金属再生部会は、間もなく「品質認定管理方法」の策定を完了する。同部会は、国の関連当局と国内外の業界組織や企業との橋渡し役としての役割を・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:6月モリブデン精鉱の生産状況

 安泰科によると、モリブデン鉱山開発企業40社の6月のモリブデン精鉱生産は前月比3.6%減の1.53万tであった(実物量・以下同様)。生産地域別では、河南省(前月比17.5%減の6,070t)、黒竜江省(420t、前月とほぼ同水準)、陝西省(前月比11.1%増の2,900t)、内モンゴル(前月比22.1%減の2,589・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:5月の10種非鉄金属生産は、前年同月比4.1%増

 安泰科によれば、5月の10種非鉄金属生産量は前年同月比4.1%増加した。そのうち、銅生産は同13.3%増、電解アルミニウム生産は同0.1%減、鉛生産は同17.1%増、亜鉛生産は同4.5%増となった。1~5月の生産量は前年同期比2.7%増の2,413万tであった。そのうち銅は同2.7%増の387万t、電解アルミニウムは・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:1~5月のコバルト輸出入動向

 安泰科によれば、金属コバルトの5月輸入量は前年同月比107.2%増の435tで、前月比151.3%増となった。1~5月の輸入量は前年同期比192.2%増の1,438tとなった。輸入された金属コバルトは、主にスーパーアロイ、磁石材料および触媒等分野に使用される。一方、5月の輸出量は前年同月比91.5%減の14tで、前月・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:固形廃棄物の全面輸入禁止に係るアルミ業界への影響

 現地報道によれば、新型コロナウイルスの感染拡大による価格下落でアルミニウム価格は4月初めに底を打ち、14,000元/t台を回復した。中国国内の感染状況が収まり、下流産業の生産回復とインフラ建設需要の急増が出荷量を増やし、価格の回復要因となった。
 同時に、中国政府が固形廃棄物輸入関連の申請を受理・承認しない旨を発表・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:中国発展改革委員会、2025年には鉛蓄電池の回収率を70%に

 安泰科によれば、使用済み鉛蓄電池による環境リスクを防止・抑制するため、中国生態環境部、国家発展改革委員会等の9部署は、「使用済み鉛蓄電池による汚染対策実行計画案」を発表した。使用済み鉛蓄電池の汚染防止活動を推進し、使用済み鉛蓄電池の違法回収の取り締まりを強化する。生産者責任制度を徹底し、鉛蓄電池の回収率を引き上げる。・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト 亜鉛 マンガン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:西王特鋼、中国科学院金属研究所と合弁企業を創設し、希土類特殊鋼を生産販売へ

 現地報道によれば、西王特鋼有限公司は、傘下子会社及び中国科学院金属研究所(以下、「研究所」という。)の技術者10名と覚書を締結し、希土類特殊鋼、各種鉄鋼及び鉄鋼製品の生産・販売の合弁企業を設立した。権益保有比率は、西王特鋼傘下子会社65%、研究所16.6%、技術者18.4%となっている。西王特鋼集団が生産設備の建設に・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:1~5月の固体廃棄物輸入量、前年同期比半減、2021年より全面輸入禁止へ

 現地報道によれば、生態環境部は6月30日に行った定例会見で、海外からの廃棄物輸入関連状況について説明した。2017年以降、海外からの廃棄物輸入禁止政策における固体廃棄物輸入政策の改善が順調に進み、固体廃棄物の輸入種類や数量が大幅に減少している。
 2020年1~5月の固体廃棄物輸入量は前年同期比45.3%減の322・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:5月の酸化アンチモン輸出量、前年同月比49.8%減

 中国税関統計によると、中国の5月の酸化アンチモン輸出量は前月比41.1%減の2,151.3tで、前年同月比49.8%減となった。2020年1~5月の酸化アンチモン輸出量は前年同期比6.3%減の15,895.9tであった。主な輸出相手国は、米国(1,012.9t、前年同月比53.4%減)、台湾(297t、同17.2%減・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:5月の未圧延アンチモン輸出量、前年同月比53.8%減

 中国税関統計によると、中国の5月の未圧延アンチモン輸出量は前月比33.7%減の701.2tで、前年同月比53.8%減となった。2020年1~5月の未圧延アンチモン輸出量は4,600.4tで、前年同期比16.9%減となった。主な輸出相手国は、韓国(281.4t、前年同期比28.1%減)、ベルギー(100t、同0.4%減・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ