閉じる

ニュース・フラッシュ

中国:貴州省凱里市人民政府、四川其亜アルミ業集団とアルミナ事業の契約締結

 安泰科によれば、貴州省凱里市人民政府は、四川其亜アルミ業集団と成都市で「貴州其亜アルミ業公司における年間生産能力50万tアルミナ事業の投資趣意契約書」を締結した。貴州其亜アルミ業有限公司(凱里)の第3期50万tアルミナ事業への技術改善や生産能力拡大事業に対し、8億元を投入する。貴州其亜アルミ業有限公司は、四川其亜集団・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

加:中江西銅業社、1.116bUS$でPCH社の100%株式権益を買収

 安泰科によれば、江西銅業傘下の江西銅業(香港)投資有限公司(JCCI社)は、PIM Cupric Holdings Limited(PCH)社の株式権益を買収すると発表した。加Pangaea Investment Management Ltd.(PIM)社は、当該企業の100%の権益を保有している。当該買収事業の取引・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:安徽省自然資源庁、「2019年安徽省レアアース、タングステン採掘総量規制指標に関する通達」を公表

 2019年12月3日、安徽省自然資源庁は、「2019年安徽省レアアース、タングステン採掘総量規制指標に関する通達」を発表した。通達内容は以下のとおり。
宣城、池州市自然資源及び計画局:
 国内優良資源の保護と合理的利用を図り、工業信息化部及び自然資源部は、安徽省内のタングステン鉱石、レアアース鉱石に対する採掘総量・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:玉龍銅鉱山第2期事業は、2020年10月に生産開始予定

 現地報道によれば、西部鉱業社の責任者は、2019年第3四半期の成果交流会で同社傘下の製錬企業3社(青海西豫有色金属有限公司、青海銅業有限責任公司、西部鉱業株式有限公司亜鉛業子会社)を紹介した。そのうち西豫有色社は、2017年7月に鉛製錬技術の改善を行い、電解鉛の生産能力を100千t/年に引き上げた。青海銅業社は100・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

加:中国紫金鉱業集団株式公司、Continental Gold社を1bUS$で買収予定

 現地報道によれば、紫金鉱業集団株式有限公司は、カナダ大陸黄金株式有限公司(Continental Gold)社の100%の株式権益の買収計画を発表した。紫金鉱業集団株式有限公司は、Continental Gold社と2019年12月2日に「手配協議」を締結。紫金鉱業社は、海外にある子会社金山(中国香港)国際鉱業有限公・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:2019年の中国電解アルミニウムの生産能力削減状況について

 2019年の中国国内の電解アルミニウム生産能力削減量は269万tで、そのうち多くの生産能力は、国内の北方地域から西南地域に移転した。西南地域には発電向けの豊かな水力資源があり、その電気料金は北方地域よりはるかに安い。
 河南省では、2019年に60万tの電解アルミニウム生産能力を廃棄した。現在省内では4社の電解アル・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:鴻達興業社の子会社は、北方希土ハイテク株式有限公司と協力協議を締結

 安泰科によれば、鴻達興業社は、希土類水素吸蔵材料、触媒等の新材料分野への希土類の実用開発事業を加速させるために、持株子会社である包頭市新達茂希土類有限公司(以下、新達茂希土)と、中国北方希土(集団)ハイテク株式有限公司(以下、北方希土)と「協力協議」を締結した。新達茂希土は、北方希土の事業操業中に生じた希土類固体廃棄・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:山西省政府は、使用済み鉛蓄電池に対する集中的回収試験事業を展開

 安泰科によれば、山西省生態環境庁は、「山西省使用済み鉛蓄電池に対する集中的回収及び区域間搬送制度における試験事業の実施計画案」を発表した。その一連の措置を通じて、2020年までに省内使用済み鉛蓄電池の回収率を40%以上とする。
 今回の試験事業は、山西省で登記した分公司で、省外の鉛電池生産企業の中で一定のマーケット・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

DRコンゴ:中国有色鉱業集団のDeziwa銅・コバルト鉱山、2つのLCS乾式製錬プロジェクトが同時に生産開始

 安泰科によれば、2019年11月18日、中国有色鉱業集団有限公司(以下、中国有色集団)は、DRコンゴで投資建設しているDeziwa銅・コバルト鉱山の試運転に成功した。その2日後の11月20日、隣接するLCS乾式製錬所の試運転も順調に開始した。当該製錬所は、中国有色集団と雲南銅業社の共同投資案件である。Deziwa銅・・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:広西投資集団銀海アルミ業社、電解アルミニウム生産能力を広西華昇公司に提供

 安泰科によれば、広西投資集団銀海アルミニウム業有限公司は、電解アルミニウム生産能力(336台240kA電解槽)を200千t削減し、広西華昇公司の電解アルミニウム事業に提供する。当該設備は2020年12月より撤去し始め、広西華昇公司電解アルミニウム事業における第1期400千t稼働日の2021年6月に解体工事が完了する。・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:博石ハイテク社、年間生産能力100千tのマンガン酸リチウム正極材事業を建設開始

 安泰科によれば、2019年11月18日、博石ハイテク社の年間生産能力100千tのマンガン酸リチウム正極材事業の開発式典が安徽省滁州で行われた。当該事業の第1期工事が、2019年11月より建設開始、2020年6月に完工し、生産開始する予定。稼働後のマンガン酸リチウムの年間生産能力は50千tで、年間生産額は20億元に達す・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:四川省生態環境庁は、「四川省随伴共生放射性鉱物資源開発利用企業目録(2019)」を発表

 現地報道によれば、四川省生態環境庁は「四川省随伴共生放射性鉱物資源開発利用企業目録(2019)」を発表した。
 生態環境庁による「随伴共生放射性鉱物における開発利用企業への環境放射監視測定及び情報公開方法(試行案)」を実施するため、四川省第2回全国汚染源に対する一般調査・放射性一般調査の結果を踏まえ、省内にある随伴・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

フィリピン:Global Ferronickel社、上海宝鋼資源国際有限公司とニッケル鉱石1百万tの供給契約を締結

 現地報道によれば、2019年11月20日、フィリピン第2位のニッケル鉱石生産会社であるGlobal Ferronickel社は、宝鋼資源国際有限公司(Baosteel Resources International Co.,Ltd.)と、2020年にニッケル鉱石を1百万t供給するという契約を締結したと発表した。当該企・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

エクアドル:Mirador銅鉱山の最初の精鉱を中国に輸出

 現地報道によれば、Mirador銅鉱山で採掘された19千tの銅精鉱は、Mirador鉱山からGuayaquil港に運ばれ、中国国内での製錬向けとして、輸出の準備に入った。Zamora-Chinchipe省に位置するMirador銅鉱山開発事業は、エクアドルにとって大規模な単体鉱山の開発事業である。中国鉄建公司は銅陵有・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:江西省、鉱山用地復旧基金管理の規則化を図る

 現地報道によれば、江西省自然資源庁、財政庁、生態環境庁は「江西省鉱山用地復旧基金管理方法」を共同作成し、鉱山用地復旧基金の納付、使用及び監督管理の規則化を図り、鉱山企業に対し鉱山環境の復旧処理及び土地の再開発を義務付けた。当該管理方法に基づき、鉱山企業は四半期ごとの鉱石の直接販売収入・間接販売収入、鉱種の係数、採掘係・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:中国南方レアメタル貿易集配センター設立

 現地報道によれば、中国南方希土集団は贛州都市開発投資集団、贛州発展投資持株集団、晨光希土集団との共同投資により、中国南方レアメタル貿易集配センターを設立した。中国南方希土集団は51%の権益を保有し、投資総額は10億元である。中国南方レアメタル貿易集配センターは、レアメタルの倉庫保管・配送のデジタル化、金融的支援サービ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:贛峰リチウム業社、DRN社と共に送電網用電力貯蔵用バッテリー国家事業に協力参加へ

 安泰科によれば、東莞市DRN新エネルギー株式有限公司(DRN社)は、江西贛峰リチウム業株式有限公司との「戦略的協力協議書」の締結を発表した。本契約では、贛峰リチウム業社は、今後3年間以内にDRN社と送電網用大型交換電力設備及び充電用電力貯蔵設備を設置に必要な貯蔵バッテリーの共同事業を展開する予定。今後3年間の協力投資・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:西部鉱業集団、中国輸入博覧会で150mUS$分の契約を締結

 安泰科によれば、11月6日、上海で第2回中国国際輸入博覧会が開催され、西部鉱業集団は、Trafigura貿易有限公司及びAdevida国際貿易有限公司と協力合意に達し、それぞれ協力協議を締結した。契約額は150mUS$に達している。輸入博覧会開催中に、西部鉱業集団は、Trafigura貿易有限公司と銅精鉱、銅カソード・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:工業情報化部、2019年度レアアース採掘・製錬分離総量規制指標及びタングステン採掘総量規制指標に関する通達を発表

 2019年11月8日、中国工業情報化部は、2019年レアアース採掘・製錬分離総量規制指標及びタングステン採掘総量規制指標に関する通達を発表した。通達の内容は以下のとおり。
 関連省(区)工業情報化部主管部門、自然資源主管部門、中国希有希土株式有限公司、五鉱希土集団有限公司、中国北方希土(集団)ハイテク株式有限公司、・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

セルビア:中国・紫金鉱業社、Freeport McMoRan社傘下の銅・金資産を買収へ

 安泰科によれば、中国金生産企業である紫金鉱業社は、390mUS$でFreeport McMoRan社傘下の企業が保有するセルビアの銅・金資産を買収する予定。当該買収によって、紫金鉱業社の銅、金の保有量が大幅に増える。紫金鉱業社は、2018年にRTB Bor銅鉱山の買収を通じセルビアへ進出。2019年には1.4bUS$・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ