閉じる

ニュース・フラッシュ

フィリピン:主要鉱山企業がコロナ禍後の国内経済回復のため、鉱業政策変更を求める

 2020年9月7日付け地元メディアによると、フィリピン主要鉱山企業数社は、新規露天採掘鉱業禁止政策の廃止と新規鉱業契約締結のモラトリアムの解除を、これまでと変わらず政府および大統領に求めていくとしている。これら政策変更は、コロナ禍後の国内経済の早期回復にも寄与するはずであるとした。推定では、年間13bPHP(フィリピ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:改正新鉱業法関連施行規則の株式譲渡義務に関する具体的内容

 2020年9月11日付け地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省は、改正新鉱業法関連施行規則の株式譲渡義務に関する具体的内容について明らかにした。同省は8月27日に、現行施行規則の規定「外国資本の鉱業会社は鉱山生産開始5年目から徐々に譲渡義務分が増加し、最終的には10年目に株式51%をインドネシア国内資本に譲渡する・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Youshan Nickel IndonesiaがWeda Bay工業団地でNPI製錬所の操業を開始

 2020年9月9日付け地元メディアによると、中国青山集団(Tsingshan Holding Group)と中国華友集団(Huayou Group)等の合弁会社PT Youshan Nickel Indonesiaは9月6日、北Maluku州中Halmahera県のWeda Bay工業団地(IWIP)において、NPI・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:Fenix Resources社がWA州政府からIron Ridge鉄鉱石DSOプロジェクトの必要認可を取得、2020年内に生産開始の予定

 2020年9月15日付けの地元メディアによると、豪Fenix Resources社はWA州Iron Ridge鉄鉱石プロジェクトにおいて、WA州政府よりプロジェクト計画の認可と整地認可を取得したことを明らかにした。これを受け、2020年9月に開発作業を開始し、計画通り同年内の生産開始、2021年初めの鉄鉱石のDSO出・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:BHP、WA州Kwinanaニッケル精錬所における硫酸ニッケルの生産開始が予定より1年遅れの2021年下半期の見通し

 2020年9月15日付けの地元メディアによると、BHPは傘下のNickel West社が操業するWA州Kwinanaニッケル精錬所におけるリチウムイオン電池(LIB)向けの硫酸ニッケル生産が、2021年下半期から開始される予定であることを明らかにした。同精錬所における硫酸Niの生産開始は当初、2020年下半期に予定さ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:BHP、SA州Olympic Dam銅・金・ウラン鉱山の送電線で一時的な不具合

 2020年9月15日付けの地元メディアによると、BHPは同社の豪ElectraNet社が運営する送配電網に接続する支線で2020年9月14日早朝から不具合が生じ、同日夕方に復旧したことを明らかにした。BHPの広報によると、同社はこの不具合の間、SA州Olympic Dam銅・金・ウラン鉱山のバックアップ電源であるディ・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

DRコンゴ:仲介業者による金の不正取引きの横行を報告する加IMPACTレポート

 2020年9月17日付けで、カナダの市民団体IMPACTは“The Intermediaries;Traders Who Threaten the Democratic Republic of Congo's Efforts for Conflict-Free Gold”と題したレポートを発行した。DRコンゴ東部にお・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

その他:Heraeus社、2020年のロジウム市場不足を予想

 貴金属サプライヤーである独Heraeus社は、新型コロナウイルスはロジウム需要に影響を与えるものの、供給も制限されるため、2020年のロジウム市場は依然供給懸念があると語った。新型コロナ防止対策により、南アの労働集約型の旧式鉱山はゆっくりと操業を回復させているが、プラチナやパラジウムと比べて、ロジウムは影響を受けやす・・・ 続きを読む
鉱種:
ロジウム
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

北マケドニア:Sasa廃滓貯蔵施設で漏洩発生

 2020年9月14日及び17日付けのプレスリリースによると、英Central Asia Metals社は北マケドニアのSasa廃滓貯蔵施設から地元の河川に短期的な漏洩があったと発表した。漏洩は直ちに止められ、人的被害は発生していないとしている。北マケドニアの環境当局からの承認を受けて、Sasa鉱山及び処理施設は操業を・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

英:Cornish Lithium社、United Downs Deep Geothermal Powerプロジェクトの予備サンプリング結果を公表

 2020年9月17日付けのプレスリリースによると、英Cornish Lithium社は英CornwallのUnited Downs Deep Geothermal Powerプロジェクトにおけるリチウムの予備サンプリング結果を公表した。リチウム濃度は平均220mg/L、最大260mg/Lであり、地熱水では世界最高水準・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

メキシコ:各貴金属開発プロジェクトの最新動向

 2020年9月16日付け専門誌は、国内複数の貴金属開発プロジェクトの状況を以下のとおり報じた。
・Ixtaca金・銀プロジェクト(加Almaden Minerals社、Puebla州)
 同プロジェクトの開発に関し、地元先住民コミュニティが重大な環境影響を引き起こす可能性を主張し訴訟問題に発展していたものの、20・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:Cobre Panamá銅鉱山、フル操業体制に回復

 2020年9月16日付け専門誌によると、加First Quantum Minerals社は、Cobre Panamá銅鉱山においてCOVID-19感染予防措置が施され、操業が回復したことから、これに関連する更なる操業への影響は見込まれないことを発表した。同鉱山では、COVID-19の感染者が確認されたことから、保健省・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

南ア:AngloGold Ashanti社、Harmony Gold社とのMponeng金鉱山に係る取引を2020年9月30日に完了

 2020年9月14日付けメディアによると、南アAngloGold Ashanti社は、Harmony Gold社へのMponeng金鉱山売却について、すべての前提条件が揃ったとした。鉱物資源エネルギー省(DMRE)の鉱業権譲渡に係る承認についても無条件で得られたとした。8月26日の報道によるとDMREからは、鉱業権譲・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

英:Cornish Metals社、South Croftyプロジェクトで高品位の銅と錫発見

 2020年9月9日付けのプレスリリースによると、加Cornish Metals社は、英国のSouth Crofty鉱山におけるボーリング調査で高品位の銅と錫が発見されたと発表した。0.73mに渡り品位:銅5.16%と錫3.43%が確認された。
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

その他:Climate Action 100+、Scope 3を含む温室効果ガス排出を実質ゼロとする計画策定を鉱業企業など161社に要求

 2020年9月14日付けの地元メディアによると、運用資産総額が47兆US$以上とされる500以上の機関投資家で構成され、気候変動対策促進のために活動する世界最大級の投資家グループClimate Action 100+は、世界でも多くの温室効果ガス(GHG)を排出しているとされる企業161社に書簡を送付し、GHG排出量・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ニュージーランド:ニュージーランド高等裁判所、豪OceanaGold社によるWaihi金鉱山における廃滓ダム用地の買収を認めると決定

 2020年9月14日付けのメディアによると、ニュージーランド高等裁判所は、豪OceanaGold社がWaihi金鉱山の廃滓ダム用地として、農地178haを買収する申請を同国政府より認可されていたことに対する環境団体Coromandel Watchdogの審理申請を棄却した。同社による廃滓ダム用地の買収申請は、2019・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:加Barrick社、Porgera金鉱山の特別採掘権更新の係争においてPNG最高裁判所に上告

 2020年9月14日付けのメディアによると、加Barrick Gold社は、同社が中Zijin Mining Group(紫金鉱業集団)社とJVで操業するPorgera金鉱山における特別採掘権の更新申請がPNG政府に却下された件に関し、PNG国家裁判所にその審理を行うよう提訴していたが、2020年9月1日に同裁判所に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

豪:Pacifico社、WA州Sorby Hills鉛・銀・亜鉛プロジェクトに関する豪州北部インフラ基金の審査がデューデリジェンス段階へ

 2020年9月14日付けのメディアによると、豪Pacifico Minerals社がWA州で進めるSorby Hills鉛・銀・亜鉛プロジェクトは、豪連邦政府が設立し総額5bA$規模の融資枠を保有する豪州北部インフラ基金(NAIF)の審査において、同プロジェクトに関する戦略的評価が完了となり、デューデリジェンスの段階・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:ミネラルサンド・レアアース企業VHM社、資金調達を目的とする保有権益の売却プロセスを開始

 2020年9月14日付けの地元メディアによると、VIC州Goschenミネラルサンドプロジェクトを進める非上場企業の豪VHM社は、最大500mA$の資金調達を実施することを目的に、同社の一部権益の売却プロセスを開始した。VHM社は2014年に設立され、豪Mineral Resources社のChris Ellison・・・ 続きを読む
鉱種:
ルチル ミネラルサンド レアアース/希土類 ジルコニウム ネオジム プラセオジム チタン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:IGO社がWA州Tropicana金鉱山権益の戦略的見直しを開始、権益を一部または全て売却することも検討

 2020年9月11日付けの地元メディアによると、豪IGO社は、南アAngloGold Ashanti社との合弁で操業するWA州Tropicana金鉱山における30%の同社保有分権益について、戦略的見直しを開始したと発表した。IGO社はこの見直しについて、金価格が高値である現在においても、同鉱山の価値が同社株価に十分に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ