閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: リチウム

ペルー:Macusani Yellowcake社、大規模リチウム鉱床の発見を発表

 2018年7月17日付け地元各紙によると、加Plateau Energy社の現地子会社であるMacusani Yellowcake社のSolis社長は、Macusaniリチウム・ウランプロジェクト(Puno州)のFalchaniエリアで世界最大規模のリチウム鉱床を確認したと発表した。
 Solis社長は、数週間内に・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:Bacanora Lithium社、Sonoraリチウムプロジェクト建設工事の資金調達を進める

 2018年7月16日付け地元紙によると、Bacanora Lithium社は、同社がSonora州に保有するSonoraリチウムプロジェクト建設工事の促進のため、90mUS$の投資を決定し、更に100mUS$の資金調達計画を進めていることを明らかにした。Bacanora Lithium社は、オマーン国家準備基金(SG・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

チリ:Lithium Chile社およびProsper One International Holdings社、チリ北部のリチウム-カリウム探鉱プロジェクトに係るジョイントベンチャー形成で覚書を締結

 2018年6月14日付けメディア報道によると、Lithium Chile社(探鉱ジュニア、本社:カナダ AB州 カルガリー)およびProsper One International Holdings社(富一國際控股有限公司、本社:中国 香港)は、Lithium Chile社がチリTarapacá州Pintados塩湖・・・ 続きを読む
鉱種:
カリウム リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

加:Nemaska Lithium社、韓LG Chem社と長期売買契約を締結

 2018年7月3日、加Nemaska Lithium社は、韓国の大手化学メーカーLG Chem社と、バッテリーグレードの水酸化リチウムを供給するための5年間の売買契約を締結したことを発表した。Nemaska社はShawinigan精製施設で生産予定の水酸化リチウムに関して、2020年から年間7,000tをLG Che・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

豪:Core Exploration社、NT準州FinnissリチウムプロジェクトのPFS結果を発表

 2018年6月25日、豪Core Exploration社はNT準州で推進するFinniss Liプロジェクトに関し、PFS結果を発表した。それによると、FinnissプロジェクトのGrants鉱床開発における当初操業期間は26か月を想定しており、処理能力1mt/yの選鉱施設により品位:Li2O 5.0%のリシア輝石・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Greenbushesリチウム鉱山の拡張計画を巡る係争に関し、2018年10月にWA州最高裁判所での公判実施が決定

 2018年6月24日付の地元メディアによると、世界最大のペグマタイトリチウム鉱山であるWA州Greenbushes鉱山を巡る係争に関し、WA州最高裁判所における公判が2018年10月に開かれることが決定された。この係争は、リチウム鉱山を操業する豪Talison社(中Tianqi社が51%、米Albemarle社が49・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

チリ:Simco社、Maricunga塩湖リチウムプロジェクトの環境許認可手続き開始

 2018年6月8日付けメディア報道によると、Simco社(チリErrázurizグループ)がMaricunga塩湖で進めるMaricunga Sales Productionプロジェクトの環境影響評価書が環境評価局により受理され、環境影響評価システム(SEIA)による認可プロセスが開始された。
 Maricunga・・・ 続きを読む
鉱種:
カリウム リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

豪:Pilbara Minerals社、WA州Pilgangooraリチウム-タンタル鉱山から、リチウムDSOの初出荷を報告

 2018年6月18日付のメディアによると、WA州でPilgangoora Li-Ta鉱山の建設を進めるPilbara Minerals社は、同鉱山から85ktのリチウムDirect Shipping Ore(DSO)をAtlas Iron社向けに初出荷したと発表した。この初出荷は、2018年3月にAtlas Iron・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州環境保護委員会、米Albemarle社がWA州Kemertonで建設予定の水酸化リチウム製造工場に関し、条件付き承認を勧告

 2018年6月14日付の地元メディアによると、米Albemarle社はWA州Bunbury近郊のKemertonにおいて計画している水酸化リチウム製造工場建設計画に関し、WA州環境保護委員会は同州環境大臣に対して条件付き承認を勧告した。この計画は、年間100ktの水酸化リチウムと副産物として200ktの硫酸ナトリウム・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Bald Hillリチウム鉱山を運営する星Alliance Mineral社と豪Tawana社、合併計画の承認を関係機関から取得

 2018年6月12日、WA州でBald Hillリチウム鉱山を運営する豪Tawana社と星Alliance Mineral社は、2018年4月に発表した両社の合併計画に関し、シンガポール証券取引所及び豪州外国投資審査委員会(FIRB)からそれぞれ承認を得たことを発表した。合併後の時価総額は446mA$になると見積もら・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

中国:四川路橋集団社、いくつかの企業とリチウム電池正極材料企業を共同設立

 安泰科によれば、四川路橋集団社は、四川緑然科学技術集団社、四川科能リチウム電池有限公司、青海蔵格投資有限公司と協力し、リチウム電池の三元系正極材料及び前駆体への投資事業を展開する予定で、「株主出資契約書」と「公司の規定」を締結した。
 事業を実施する企業名は、四川新リチウム想エネルギー科学技術有限責任公司を設定して・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:兆新株式社、上海中リチウム社を買収

 安泰科によれば、2018年6月11日、深セン兆新エネルギー株式有限公司は、上海中リチウム実業有限公司の元株主と「上海中リチウム実業有限公司の株式権益における譲渡契約」を締結した。元株主が保有していた同社の80%の株式権益を買収する予定である。取引額は5億元である。今回の買収事業が完了後、上海中リチウム社の100%株式・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ブラジル:Sigma Lithium Resources社、ブラジルMinas Gerais州におけるスポジュメン選鉱パイロットプラント設置のための環境ライセンスを取得

 2018年5月28日付けニュース報道によると、Sigma Lithium Resources社(本社:カナダ・バンクーバー)は5月24日、同社のブラジル子会社であるSigma Mineração社がMinas Gerais州北東部で開発を進めているGrota do Cirilo鉱区において、スポジュメン選鉱プロセスを・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

チリ:SQM社、Atacama塩湖からのリチウム生産能力を2021年までに約180,000LCEtへ拡張予定

 2018年5月25日付けニュース報道によると、SQM社は5月24日、チリ北部に位置するAtacama塩湖からのリチウム生産能力を2021年までに180,000LCE(炭酸リチウム換算)t/年へ引き上げるため、525mUS$を投資すると発表した。
 同社は、2018~2019年にはリチウム市場が20%を超えて成長する・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

豪:Tawana社、WA州Bald Hillリチウム-タンタル鉱山の埋蔵量が2倍以上に増加し、山命9年分に相当することを報告

 2018年6月6日、豪Tawana社とJV相手方であるAlliance Minerals社は、WA州で操業するBald Hill Li-Ta鉱山に関し、資源量の増量に伴い採掘ピットデザインを見直したところ、埋蔵量が2倍以上に増加したことを発表した。同鉱山の総資源量は26.5mt、品位:Li2O 1.0%(カットオフ0・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Neometals社、WA州Kargoorlie市と水酸化リチウム製造工場建設用地に関するオプション契約を締結

 2018年6月6日、豪Neometals社はWA州Kargoorlie市と、同社が計画している水酸化リチウム製造工場建設のための40haの土地リース転貸オプション契約を締結したことを発表した。この土地は、同社のMt Marionリチウム鉱山から70km、Kargoorlie市の市街地からは5kmしか離れておらず、オプ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

加:Nemaska Lithium社、1.18bC$の資金調達を完了

 2018年5月30日、加Namaska Lithium社は、QC州Whabouchiリチウム鉱山及びShawinigan電解精製施設の建設資金として、計1.18bC$の資金調達を完了したことを発表した。ボートディールによる280mC$相当の株式販売、80mC$相当の私募債発行、350mC$相当のコーラブル債券発行に加・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

ニュージーランド:エネルギー資源大臣がレアアースとリチウム資源のポテンシャルに言及

 2018年5月31日付の地元メディアは、ニュージーランドで開催された鉱業大会に出席した同国のMegan Woodsエネルギー資源大臣が、同国のレアアースとリチウム資源は、世界中で成長を続けるグリーンエネルギー産業に必要であり、ニュージーランドにとって戦略的生産物になりうると発言したと報じている。同国資源産業のロビー団・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Pilbara Minerals社とAltura社、WA州のリチウム開発プロジェクトに関し、資源量および埋蔵量の更新をそれぞれ発表

 2018年5月28日付のメディアによると、WA州でAlturaリチウムプロジェクト(旧Pilgangooraプロジェクト)を推進する豪Altura社は、同プロジェクトの埋蔵量および資源量を更新し、同プロジェクトの山命が2年延長されたことを発表した。この更新により資源量は更新前より1%増加して50.5mt、品位:Li2・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Resources社、Wodginaリチウム鉱山に2台の水酸化リチウム製造モジュール導入を検討

 2018年5月28日付のメディアによると、豪Mineral Resources社はWA州Wodginaリチウム鉱山において、28kt/yの能力を保有し、1台あたり約300mUS$のコストを要する水酸化リチウム製造モジュールを2機、同鉱山に導入することを検討していることを発表した。同社によるとこの検討は、同様の水酸化リ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ