閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: 亜鉛

カザフスタン:AMK社の2017年実績

 2018年3月20日付の地元報道等によると、Aktyubinsk Copper Company(略称AMK、Russian Copper Company傘下、カザフスタン・アクトべ州)の2017年の業績に関して、銅精鉱(純分)生産は5万8,000t、亜鉛精鉱(純分)生産は5万2,000tとなり、生産計画をそれぞれ2%・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:RCC社の2017年実績

 2018年3月28日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)の2017年の業績に関して、収益は1,300億RUBで前年比6%増、純利益は162億RUBで前年並みであった(ロシア会計基準)。
 2017年の生産量は、銅カソード18万3,000t(前年比3%増)、銅線材10万4,・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

メキシコ:2017年銀生産量、世界第1位を維持

 2018年4月6日付地元紙の報道によると、米国地質調査所(USGS)は2017年の世界鉱物生産量の予備的統計を発表し、メキシコが前年に引き続き銀生産量世界第1位となったことが報じられている。以下、鉱種別の概要である。
・銀
メキシコにおける2017年の銀生産量は5,600t(180百万oz)で、前年5,360tよ・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

豪:QLD州政府、同州北西部の4エリア合計1,107km2における探鉱ライセンスの入札実施を発表

 2018年3月28日付のメディアによると、豪QLD州政府は同州北西部のMt Isa北方地域において、合計1,107km2に及ぶ4エリアを鉱物資源探鉱のために開放し、2018年6月21日締切での入札を実施することを発表した。QLD州政府によると、今回入札が実施される4エリアでは銅、金、鉛・亜鉛、レアアース等に関するポテ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:Fresnillo社の今後の投資計画

 2018年3月26日付け地元紙は、Fresnillo社の2017年の生産量と今後の投資計画について分析している。概要は以下のとおり。
・同社は、貴金属を中心とした巨大プロジェクトを保有するだけではなく、その地位の更なる拡大に向けた投資を行うととともに、亜鉛、鉛鉱山保有企業として事業を進めている。同社は、2つの新鉱山・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:墨Peñoles社、亜鉛精錬所拡張及びその他プロジェクトの動向

 2018年3月26日付け地元紙は、墨Peñoles社の亜鉛精錬所拡張をはじめとする2018年の投資プロジェクトに関し報じている。概要は以下のとおり。
・Peñoles社と同社の子会社は2018年総額2,500mUS$の投資を行う予定であり、Coauila州Torreón市で進めている亜鉛精錬所の拡張工事は、現在、施・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Bongara亜鉛プロジェクト、ボーリング調査計画

 2018年3月26日付け地元紙によると、Zinc One Resources社(本社バンクーバー)は、Bongara亜鉛プロジェクト(Amazonas州)における資源量の増加を目的として、新たに400か所の試錐座を設置するための許認可をエネルギー鉱山省に対して申請する見通しとなっている。
 申請が承認された場合、同・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:全国人民代表大会と中国人民政治協商会議の二つの会議終了後、華北地域での亜鉛消費が再び活気を取り戻す

 安泰科によれば、全国規模の全国人民代表大会と中国人民政治協商会議の開催期間中に、華北地域で環境保護検査を行ったため、亜鉛の末端ユーザーは様々な影響を受けた。同時に、3月初め、河北邯鄲地域では、空気汚染により生産停止や規制を実施し、亜鉛消費の復旧を遅らせている。二つの会議が終了後は、邯鄲地域の亜鉛メッキ工場の生産は次第・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

インドネシア:ANTAM、鉛亜鉛鉱業会社の株式を売却

 2018年3月2日付及び5日付地元メディアによると、国営非鉄金属会社ANTAM(PT Aneka Tambang)は、保有する鉛亜鉛鉱業会社PT Dairi Prima Mineralの株式20%をPT Bumi Resources Minerals(BRMS)に5,730.9万US$で売却したと発表した。本売却は、・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

メキシコ:加Levon Resources社・Corderoプロジェクト、開発停滞

 2018年3月13日付け地元紙によると、加Levon Resources社(本社:バンクーバー)は、同社がChihuahua州に保有するCordero多金属プロジェクトに関する最新の予備的経済性評価(PEA)の詳細を報じている。概要は以下のとおり。
 同プロジェクトは、資源量595百万oz、金1.64百万oz、亜鉛・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Gold Resource社、貴金属及びベースメタルの埋蔵量増加を発表

 2018年3月9日付け地元紙によると、Gold Resource社は、同社子会社のOaxaca Mining社の推定・確定鉱石埋蔵量は32%増加し、鉱山寿命は4~5年延長したことを明らかにした。同社は、メキシコにArista鉱山及びMirador鉱山を保有しており、同発表では、品位:Au 1.77g/t、Ag 136・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

中国:2018年亜鉛生産、2017年の状況継続

 安泰科によれば、2017年に中国政府は環境保護に対し力を入れることによって、数多くの鉱山や製錬所を閉鎖することになった。亜鉛は供給不足によって価格が高くなり、2018年には同様な状況が続く見込み。中国政府は2018年には環境汚染処理に引き続きより厳しい法律を適用する。それによって政府基準に満たない鉱山に対し中止を命じ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ロシア:バシコルトスタン共和国で大規模な銅・亜鉛鉱床を発見

 2018年2月9日付の地元報道等によると、Severo-Kavkazskoe PGO社(Rosgeologia社傘下)は、2017年、Novopetrovskayaエリア(バシコルトスタン共和国)における硫化銅鉱床の探査を完了し、絹雲母・緑泥石・石英組成の変質岩の中に、多層化した脈状鉱染・濃集鉱染・塊状の硫化銅鉱床を・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

メキシコ:豪Azure Minerals社、Oposura、Sara Aliciaプロジェクト向け資金調達を発表

 2018年2月28日付け地元紙によると、豪Azure Minerals社(本社:パース)は、同社がSonora州に保有するOposura亜鉛・鉛プロジェクトの開発及びSara Alicia金・コバルト・プロジェクトの探鉱促進のための資金調達(8.2百万A$)を発表した。また同社は、進行中の探鉱プロジェクト及び操業資金・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Minera Frisco社、2018生産量を公表

 2018年2月28日付け地元紙によると、Minera Frisco社は、Tayahua鉱山の拡張とその他の事業の改善によって、生産量が回復すると発表した。
 2017年、メキシコで同社が操業する9鉱山の銅の総生産量は、2016年の18,710tから19,602tに増加した。2017年第4四半期の銅カソードの生産量は・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

インド:Hindustan Zinc社、鉱石処理能力拡大を計画

 2018年2月25日付地元メディアによると、インドの亜鉛・鉛大手のHindustan Zinc社は、ラジャスタン州西部に2か所、鉱石処理施設を建設する計画を明らかにした。投資額は合計60億インドルピー(約99億円)で、2018/19年度(2018年4月~2019年3月)中の稼働を目指している。施設の鉱石処理能力は2か・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

メキシコ:Excellon Resources社、San Sebastian鉱山の硫化鉱処理に合意

 Excellon Resources社は、同社が保有するMiguel Auza銀プロジェクトの処理施設において米Hecla Mining社(本社:アイダホ州)がDurango州に保有するSan Sebastian銀鉱山から産出される硫化鉱の粉砕処理に係る合意文書(Hecla Mining社による2年間の延長が可能)に・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:New Century社とNyrstar社、Century亜鉛-鉛鉱山からの亜鉛精鉱オフテイク契約で基本合意

 2018年2月26日付のメディアによると、生産再開を目指しているQLD州Century Zn-Pb鉱山からの亜鉛精鉱オフテイク権を巡り、ベルギーNyrstar社がNew Century社との仲裁を申立てていたことに関し、両社は26日、Nyrstar社が5年半の期間同鉱山からの亜鉛精鉱オフテイク権を保有することで基本合・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:Nexa Resources社、2018年の事業計画

 2018年2月19日付け地元紙によると、Nexa Resources社は、2018年の方針として、Cerro Lindo亜鉛鉱山(Ica州)における粗鉱処理量を増加する一方で、初期段階にあるその他プロジェクトにおける調査を進めていく計画を示した。
 同社CEOのMartins氏は「2018年の生産量を6%増産するこ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:加Consplidated Zinc社、Plomosasプロジェクトにおいて高品位の亜鉛鉱石を捕捉

 2018年2月14日付け地元紙によると、豪Consolidated Zincは、同社がChihuahua州に保有するPlomosas多金属プロジェクトにおいて実施中のボーリング調査の結果、同プロジェクトTres Amigos地区で高品位の亜鉛、鉛鉱石を捕捉した。同社は、同結果を2018年4月に公表予定の資源量に組み込・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ