閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

メキシコ:加VVC Exploration社、La Tuna金プロジェクトを売却、Samalayuca銅プロジェクトのボーリング調査を開始

 2017年8月25日付け業界紙によると、加VVC Exploration社(本社:トロント)は、同社が保有するLa Tuna金プロジェクトに関心を示しているSouthern Fuels社と同プロジェクト売却に係る予備的合意書(LoI)を締結したことを明らかにした。正式な売却契約の締結後、Southern Fuels社・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:OZ Minerals社、SA州Carrapateena Cu-Auプロジェクトの開発承認を発表

 豪OZ Minerals社は2017年8月24日、SA州Carrapateena Cu-Auプロジェクトの開発を同社経営陣が承認したと発表した。OZ Minerals社は同時にCarrapateenaプロジェクトのFS更新も発表しており、それによると同プロジェクトの鉱石埋蔵量は品位:Cu 1.8%、Au 0.7g/t・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

インドネシア:Asiamet社、BKM銅プロジェクトの推定資源量を更新

 2017年8月16日付地元メディアによると、Asiamet Resources Ltd.社(ARS)は、中部カリマンタン州のBeruang Kanan Main Zone(BKM)銅プロジェクトの推定資源量を更新したと発表した。同プロジェクトは、ARS100%子会社のIndokal社が75%、そのIndokal社の1・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
担当者:
南博志

インドネシア:PTFI・Grasberg銅鉱山、暴動と鉄砲水による被害で生産減のおそれ

 2017年8月21日付及び23日付地元メディアによると、PTFI(PT Freeport Indonesia)操業のGrasberg銅鉱山は19日、鉱山への主要なアクセス道路が通っているパプア州Timikaで起きた同鉱山元労働者の暴動により、建物や車両に火をつけられた。なお、21日には再開する予定とされていた。また、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:AMNT及びPTFIへの銅精鉱輸出許可の評価・検証を間もなく開始

 2017年8月23日付地元メディアによると、PT Amman Mineral Nusa Tenggara社(AMNT)及びPT Freeport Indonesia社(PTFI)の銅精鉱輸出許可継続に関する評価・検証は、間もなく開始される。エネルギー鉱物資源省(ESDM)のBambang Gatot Ariyono鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ペルー:Doe Run Peru社債権者集会、La Oroya精錬所とCobriza銅鉱山の個別売却を決定

 2017年8月24日付け地元紙によると、8月23日、清算手続き中のDoe Run Peru社の債権者集会が開催され、La Oroya精錬所(Junin州)とCobriza銅鉱山(Huancavelica州)を個別に売却することが賛成67.92%で承認された。これまでの入札では、La Oroya精錬所とCobriza銅・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ロシア:Luchistoe鉱床、2017年後半より鉱石生産へ

 2017年8月7日付の地元報道等によると、ORMET社(オレンブルク州、RCC社傘下)は、建設中の採掘場の送電施設建設に向け、Luchistoe鉱床の土地整備を開始した。8月に採掘場への高圧送電線敷設、降圧変電所の設置、内部配電網の建設が行われる。送電施設建設向け投資は200万RUB(ルーブル)となり、さらに約460・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:東カザフスタン州で銅精鉱・銅カソード生産の採鉱選鉱施設が2017年内に操業開始へ

 2017年8月11日付の地元報道等によると、GRK MLD社は、2017年、東カザフスタン州クルチュム地区において、銅精鉱・銅カソード生産の採鉱選鉱施設の操業開始を予定する。投資総額は174億KZT(カザフスタン・テンゲ)、施設の鉱石年間処理能力は75万tである。GRK MLD社は、東カザフスタン州の鉱業会社であり、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

メキシコ:Mexican Gold社、Las Minasプロジェクト探査プログラム第2フェーズを開始

 2017年8月21日付け業界紙によると、Mexican Gold社は、同社がVeracruz州に保有するLas Minas金・銀・銅プロジェクトの2017年探査プログラムの第2フェーズを開始することを発表した。地球物理学的調査を実施する技術者の動員が計画されており、フィールドでの準備作業が進められている。調査は3,0・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

PNG:ブーゲンビル自治州Panguna Cu-Au鉱山を巡る最近の動きについて

 2017年8月23日の地元メディアは、PNGのブーゲンビル島に所在するPanguna Cu-Au鉱山の再開計画に、地元の反鉱業グループが改めて反対を表明していることを伝えている。ブーゲンビル自治州の副大統領であるRaymond Masono氏は今週、元ブーゲンビル革命軍の戦闘員たちによる鉱山再開への共同決議を支持した・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:Anglo American、Quellaveco銅プロジェクト技術的調査を2017年年末に完了

 2017年8月18日付け地元紙によると、Anglo Americanは、2018年初頭にQuellaveco銅プロジェクト(Moquegua州)の開発計画を更新する方針を明らかにした。  また、Anglo Americanは、2017年末に本プロジェクトの技術的調査を完了するため、様々なサプライヤーと接触しベストな・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Rox Resources社、WA州CollurabbieプロジェクトのOlympia Ni-Cu-Co-PGE鉱床に関し、資源量の初計上を発表

 2017年8月18日、豪Rox Resources社は同社がWA州で探鉱を実施しているCollurabbieプロジェクトの一環として、Olympia Ni-Cu-Co-PGE鉱床の資源量を初計上したことを発表した。発表によると、Olympia鉱床の予測資源量は573ktで、品位:Ni 1.63%、Cu 1.19%、C・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) コバルト ニッケル パラジウム プラチナ レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:Las Bambas銅鉱山等利用の道路封鎖が解除、生産への影響無し

 2017年8月18日付け地元紙によると、地域住民らによって11日間にわたり一部閉鎖されていたLas Bambas銅鉱山(Apurimac州)等が利用する鉱物輸送道路は、8月17日に封鎖が解除され、通行が可能な状態となった。  MMG Las Bambas社は、道路封鎖期間中も生産は継続され特段の影響は受けなかったと・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:Grupo México社、2019年に年産36千t規模の新銅鉱山の操業開始予定

 2017年8月7日付け地元紙によると、メキシコ鉱業会議所(Camimex)の2017年報告書は、Grupo México社が2019年に年間36千tの銅カソードの生産を見込むEl Pilar銅プロジェクトの操業を開始する可能性があると報告している。同社は、同プロジェクトを2015年に米国鉱業企業から買収。同プロジェク・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Las Bambas鉱山等利用の鉱物輸送道路、地域住民が封鎖

 2017年8月16日付け地元紙によると、MMG Las Bambas社を始めとする複数の鉱山企業が利用する鉱物輸送道路の一部が、数日前からApurimac州Cotabambas郡Mara区の地域住民によって封鎖されている。これらの住民はPitic、Miraflores、Pisaccassa、Congota等の農民コミ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ザンビア:豪EMR Capital社、ザンビアLubambe Cu鉱山の80%権益を取得

 2017年8月15日のメディア報道によると、豪メルボルンに拠点を置く投資会社EMR Capital社は、African Rainbow Minerals社とValeがザンビアに保有するLubambe Cu鉱山の合計80%の権益を97.1mUS$のキャッシュで買収すると語った。Lubambe Cu鉱山はザンビアのカッパ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ザンビア:EMR Capital社、African Rainbow Minerals社及びValeからLubambe銅鉱山の権益80%を買収

 2017年8月16日付のメディア報道によると、プライベート・エクイティEMR Capital社はAfrican Rainbow Minerals社及びValeからザンビアLubambe銅鉱山の権益80%を9,710万US$で買収することで合意した。EMR Capital社のJason Chang CEOは、優れた品質・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

豪:Au及びCu価格の回復を受け、操業案件の売買取引に対する鉱山会社の動きが活発化

 2017年8月15日の地元メディアによると、昨今Au及びCu価格が回復して鉱山会社のプロジェクト買収に対する関心が高まっていることを受け、各企業がプロジェクト売却を検討している。売却プロセス中として名前が挙がっているのは、加New Gold社が豪NSW州に保有するPeak Au-Cu鉱山(仲介業者はMacquarie・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ザンビア:ザンビア電力会社CEC、Mopani Copper Mines社の鉱山の電力供給を制限したと発表

 2017年8月14日付のメディア報道によると、ザンビアの電力会社Copperbelt Energy Corp(CEC)社は、電力費値上げに関する不和によりGlencoreが73.1%の株式を保有するMopani Copper Mines社(MCM)の電力供給制限したことを発表。また、MCMは8月12日に電力供給制限を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

豪:Heron Resources社、NSW州で開発中のWoodlawn Zn-Cu-Pbプロジェクトで使用する鉱山施設の発注を発表

 2017年8月14日、ASXとTSXに上場するHeron Resources社は、同社が豪NSW州で開発を進めるWoodlawn Zn-Cu-Pbプロジェクトに関し、調達期間の長い磨鉱ミルや浮選設備、シックナーを発注したことを発表した。同社の発表によるとこれらの設備購入費用は総額約11.7mA$となり、今回の発注によ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ