閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ペルー:2020年7月鉱産物生産量

 2020年9月1日、エネルギー鉱山省の発表によると、2020年7月の主要鉱産物生産量は、前年同期比で銅2.2%減、金46.6%減、鉛16.5%減となった一方で、亜鉛5.6%増、錫39.2%増、モリブデン31.7%増となった。3月15日のCOVID-19に係る国家緊急事態令発出に伴う操業停止やその後の活動再開を受けた生・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

チリ:2020年7月の銅生産量はパンデミックにより前年同期比5.1%減少

 Cochilcoが発表した7月の銅生産量は、前年同期比5.1%減の462千tであった。
 2020年1~7月間の銅生産量では前年同期比で1.4%(45.9千t)増加しているが、Cochilco副総裁のRiveros Cochilc氏は、「2020年上半期中は採掘計画を変更し、より安定した生産を維持していたが、7月か・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

米:Kennecott Utah Copper LLC、The Copper Markを取得した最初の生産者に

 2020年8月24日付けのプレスリリースによると、英Rio Tintoの米UT州のKennecott銅鉱山で事業を行っているKennecott Utah Copper LLCが、責任ある生産に関するThe Copper Markを取得した最初の生産者となったと発表した。The Copper Markは銅業界初で唯一の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

DRコンゴ:Tenke Fungurume銅・コバルト鉱山の2020年上半期コバルト生産量、前年同期比24%減

 2020年8月30日付けメディアによると、China Molybdenum社がDRコンゴにて操業するTenke Fungurume銅・コバルト鉱山について、2020年上半期(6月末期)のコバルト生産量は前年同期比24%減の6,543tであった。同社によると、2020年の年間コバルト生産見込みは14~17千tである。ま・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ペルー:Latin Metals社、Lacsha銅プロジェクト及びAuquis銅プロジェクトを取得

 Latin Metals社は、2020年8月4日にLacsha銅プロジェクト(Lima州)、また8月31日にAuquis銅プロジェクト(Huancavelica州)を取得したことを発表した。同社は既にアルゼンチンで複数の探鉱案件を保有しており、ペルーにおけるプロジェクトを積極的に模索していた。本プロジェクトが、同社に・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

PNG・インドネシア:Fortescue社、Forrest会長率いる代表団がPNGやインドネシアの鉱山などを視察へ

 2020年8月28日付けの地元メディアによると、豪Fortescue Metals Group社が、同社のAndrew Forrest会長率いる代表団を結成し、PNGやインドネシアなどを訪問することが明らかになった。現在、豪連邦政府はCOVID-19流行を背景に豪州からの海外渡航を厳しく規制しているが、今回のFort・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

カザフスタン:KAZ Minerals社、Baimsky採鉱選鉱コンビナート向け投資を40mUS$増額

 2020年8月21日付けの地元報道等によると、KAZ Minerals社は、チュクチ自治管区のBaimsky採鉱選鉱コンビナート建設に対する2020年の投資について、40mUS$の追加投資を決定した。同社の生産報告書によると、2020年上期は当該プロジェクトに74mUS$が投資され、コンビナート建設への2020年の投・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:AGK社、Chebachie酸化銅鉱床の新規採鉱層開発を開始

 2020年8月26日付けの地元報道等によると、Alexandrinskaya Mining Company(略称AGK、RCC社傘下、チェリャビンスク州Nagaibakskiy地区)はChebachie硫化銅鉱床で最も深い第5採鉱層の開発を開始した。同採鉱層は深度420mに位置し、鉱石バランス埋蔵量は700千tである・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

メキシコ:合計投資額約7kUS$の国内鉱業プロジェクト、進捗はほぼ計画通り

 2020年8月28日付け専門紙は、2020~2026年に生産開始が見込まれる23件の鉱業プロジェクトを以下のとおり報じた。投資額は計7.42kUS$、年間生産量は金35.5t(1.14百万oz)、銀998.4t(32.1百万oz)、銅247千t、亜鉛101千t、炭酸リチウム35千t、鉛13千tが見込まれている。COV・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

PNG:Ok Tedi銅・金鉱山、COVID-19流行に伴う操業停止から約6週間ぶりに再開する予定

 2020年8月27日付けのメディアによると、Ok Tedi銅・金鉱山はCOVID-19流行に伴い2020年8月5日から操業を停止しているが、同年9月14日から再開予定であることを発表した。Ok Tedi鉱山では現在、COVID-19の検査や感染者との接触に関する追跡、隔離などが実施されており、同鉱山の地元であるTab・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

エクアドル:会計検査院、MiradorとFruta del Norte両鉱山が河川を汚染と報告

 2020年8月17日付け地元紙によると、Mirador銅鉱山とFruta del Norte金鉱山を対象に二つの特別検査を実施した会計検査院は、両鉱山の水管理に対する関係当局側のコントロール不足により、両権益地を流れる4本の河川の汚染を招いたと結論付けた。
<Mirador銅鉱山>
 報告書DNA6-0020-2・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト コバルト マンガン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Panoro Minerals社、Humamantata銅・金プロジェクトデータを更新

 2020年8月26日付け地元業界紙によると、Panoro Minerals社はHumamantata銅・金プロジェクト(Cusco州)における活動を再開し、今後3か月にわたりターゲット1および2における具体的な試錐エリア特定のためのマッピングやサンプル採取を実施することを明らかにした。
 また、本プロジェクトにおけ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Titan Minerals社、Coriorcco金プロジェクトなど非中核資産を売却

 2020年8月24~25日地元業界紙によると、豪Titan Minerals社は事業強化のための戦略的な見直しの結果として、ペルーの非中核プロジェクトの売却を発表した。
 Titan Minerals社は、Coriorcco金プロジェクトおよびLas Antas金プロジェクト(ともにAyacucho州)の獲得オプシ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

チリ:大手鉱山会社は2020年3月以降に約1千名を解雇

 2020年8月27日付けEl Mercurio紙は、大手鉱山会社の2020年3月以降の解雇数は約1千名に達していること、CODELCOは退職プランを正式化していることを報じた。鉱業は、新型コロナウイルス感染拡大の状況下において、運営の継続を維持することができている数少ないセクターのひとつであるが、同様に危機の影響を受・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

ザンビア:ZCCM-IH社、Mopani Copper Mines社におけるGlencore権益について交渉中

 2020年8月25日付けメディアによると、ザンビア国営ZCCM-IH社は、Mopani Copper Mines社におけるGlencore所有シェアの取得について協議が行われているとした。現状、Mopani社における権益比率はZCCM-IH社10%、Glencore 73.1%、Fist Quantum Minera・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

米:Northern Dynasty社はPebble銅・金プロジェクトの影響緩和計画を数週間以内に提出する予定

 米AK州のPebble銅・金プロジェクトは、Bristol湾流域の環境に甚大な影響をもたらす恐れがあり、適切な影響緩和計画が欠落していると陸軍工兵隊(USACE)により指摘されたことを受け、加Northern Dynasty Minerals社は、数週間以内に包括的管理計画を提出するとした。
 Northern D・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

チリ:Tres Valles銅鉱山会社は債権者と合意に達する

 2020年8月25日付け地元メディアは、Tres Valles銅鉱山会社が、パンデミックの結果として、裁判所に債務再編手続きの申請をせざるを得なくなった最初の鉱山会社と報道した。同社は8月24日に債権者との合意に達した。合意された債務再編計画には、加Sprott Resources Holdings社(権益70%保有・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

DRコンゴ:鉱山大臣、精鉱輸出禁止の免除を認める

 2020年8月25日付けメディアによると、DRコンゴ鉱山大臣とDRコンゴにて操業する主要鉱山会社の間で、精鉱輸出を禁止する規制に係る協議が同国南部のKinshasa市にて行われた。最終的にKitobo鉱山大臣からは、銅精鉱、コバルト水酸化物・炭酸塩、タングステン精鉱、タンタル精鉱について、輸出禁止を免除することが発表・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タングステン タンタル
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

カザフスタン:KAZ Minerals社の2020年上期売上高は前年同期比6%減

 2020年8月18日付けの地元報道等によると、カザフスタン産銅・産金大手KAZ Minerals社の2020年上期における売上高は、前年同期(10.52bUS$)比6%減の991mUS$となった。
 2020年上期の銅生産量は前年同期比4%増の153.8千t、金生産量は同25.1%増109.7千oz(3.4t)であ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:8鉱床を減税対象の低収益鉱床に認定

 2020年8月13日付けの地元報道等によると、カザフスタン政府は2020年8月、収益性の低い固体鉱物鉱床のリストを拡大した。これにより、鉱物抽出税率が引き下げられるが、生産量と雇用は維持しなければならない。
 2019年において、カザフスタンの鉱床はいずれも低収益鉱床に分類されなかったが、2020年は一度に8鉱床が・・・ 続きを読む
鉱種:
ガリウム アルミニウム/ボーキサイト バナジウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ