閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省(MINEM)、鉱業・炭化水素・電力セクターCOVID-19防止・対策衛生プロトコルを承認

 5月4日公布の大統領令DS080-2020-PCMにおいて、COVID-19に係る国家緊急事態令により大きく制限されている経済活動を4段階で再開することや、各経済活動の管轄省がセクター別衛生プロトコルを定めると示されたことを受けて、5月6日、エネルギー鉱山省(MINEM)は省令RM128-2020-MINEM/DMを・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:労働監査監督庁(SUNAFIL)、27鉱山を監査

 2020年5月5日、労働監査監督庁(SUNAFIL)は、COVID-19に係る国家緊急事態令の発出後、27鉱山に対し労働安全規則の履行状況の確認を目的とした監査を実施した。
 SUNAFILのTerry長官よると、監査は鉱山労働者からの要請やメディア報道などに基づき実施され、今後、監査の際に要請した情報が各鉱山から・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:鉱業セクター、226名のCOVID-19感染者を確認

 2020年5月5日付け地元業界紙によると、Cauti鉱山副大臣は、現在までに鉱業セクターにおいて合計9件の鉱山及びプロジェクトから、226名のCOVID-19感染者が確認されたと述べた。一方、鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)のDe la Flor理事は、鉱業セクターの労働者総数(206千名)を考慮した場合、COV・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、鉱業含む経済活動の再開を正式に決定

 2020年5月4日、政府は大統領令DS080-2020-PCMを公布し、COVID-19に係る国家緊急事態令により現在大きく制限されている経済活動を4段階で再開させることを正式に決定した。
 本大統領令には、第1段階(5月)で再開される27種類の経済活動が示されているが、このうち、鉱業セクターにおいて第1段階で再開・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minera IRL社、予想を上回る金生産量や売上を達成

 2020年5月4日、Minera IRL社は、COVID-19に係る国家緊急事態令下において、予想を上回る金生産量や売上を達成したと発表した。
 同社は、3月初頭にCOVID-19感染対策を強化し、現在までCorihuarmi金鉱山で感染者は出ておらず、4月の金生産量は想定を上回る2,060ozに達したほか、1,7・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Antapaccay銅鉱山、8名のCOVID-19感染を確認

 2020年4月30日付け地元紙によると、Minera Antapaccay社は4月29日、Antapaccay銅鉱山(Cusco州)への入山前に健康診断を実施した従業員のうち、8名のCOVID-19感染が確認されたことを明らかにした。
 同社は、3月16日のCOVID-19に係る国家緊急事態令発出により、最大55日・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、2020年5月からの鉱業を含む経済活動再開計画案を発表

 2020年4月29日、Vizcarra大統領は、現在ペルー経済はCOVID-19に係る国家緊急事態令下において50%の活動状況にあるとしつつ、経済活動が半減した状況を持続することは不可能であるとし、段階的な経済活動の再開に着手しなければならないと述べた。
 さらに、5月から8月まで、1か月ごとに経済活動を約10%ず・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Bear Creek社、Corani銀プロジェクト投資額の見直しを表明

 2020年4月29日付け地元業界紙によると、Bear Creek社は、COVID-19の感染拡大による同社の株価や銀価格の下落を受け、Corani銀プロジェクト(Puno州)の開発予算の見直しを検討することを明らかにした。
 同社のFranco副社長は「これまでの試算が大幅に変わったため、現時点では、鉱山建設をいつ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Las Bambas銅鉱山、2020年4月28日から精鉱輸送を再開

 2020年4月29日、MMG社は同社Webサイト上において、政府の安全衛生保護規定に基づき、Las Bambas銅鉱山(Apurimac州)からMatarani港までの段階的な精鉱輸送を4月28日に再開したと発表した。
 同社は、今後も従業員や地域コミュニティ、その他利害関係者の安全・衛生を守るためCOVID-19・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Antamina銅鉱山、210名のCOVID-19感染者を確認

 2020年4月27日、Minera Antamina社は、同社Webサイトにおいて、3月15日のCOVID-19にかかる国家緊急事態令発出後、移動制限により鉱山内に留まっていた従業員等約2,400名のうち、現在まで約600名を対象にPCR検査を実施したところ、検査結果が出た約500名のうち210名の陽性が確認されたと・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Anglo American、Quellaveco銅プロジェクト約3か月停止を発表

 2020年4月23日付け地元紙によると、Anglo Americanは、3月15日のCOVID-19にかかる国家緊急事態令による移動制限が続いていることから、Quellaveco銅プロジェクト(Moquegua州)を約3か月間停止すると発表した。その一方で、本プロジェクトの生産開始については今のところ2022年で変更・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Nexa Resources社、操業再開に向けた準備を実施

 2020年4月27日、Nexa Resources社は同社のWebサイト上で、COVID-19にかかる国家緊急事態令の期限が5月10日まで延長されたことを受け、操業再開に向けた準備を実施していると報告した。
 また同社は、国家緊急事態令の期間中に鉱山操業のための従業員の交替を行ったが、その際には従業員や請負業者、地・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Caylloma鉱山、COVID-19感染者を確認

 2020年4月27日付け地元業界紙によると、Fortuna Silver社は同日、Caylloma銀鉱山(Arequipa州)の従業員6名がCOVID-19に感染した旨発表した。同社によれば、6名はいずれも無症状とのこと。
 Caylloma銀鉱山では3月15日のCOVID-19にかかる国家緊急事態令発出後、通常の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:国家緊急事態令は5月10日まで期限延長、鉱業は5月4日から部分的に活動再開か

 2020年4月25日付け地元紙によると、4月23日、ペルー政府はCOVID-19に係る国家緊急事態令の期限を4月26日から5月10日まで再延長する一方で、漁業や鉱業を含む一部の経済活動に関し、5月4日から段階的な再開を検討する方針を明らかにした。同紙によれば、14の鉱山での優先的な活動再開が検討されている模様となって・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Las Bambas銅鉱山、2020年第1四半期銅生産量は前年同期比28%減

 2020年4月23日付けMMG社の報告によると、2020年第1四半期の生産量は銅91,911t、亜鉛52,957tで、いずれも前年同期生産量を下回ったと発表した。特にLas Bambas銅鉱山(Apurimac州)は、住民による道路封鎖に加えCOVID-19に係る国家緊急事態令の影響を受け、今期の銅生産量は73,31・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hochschild社、2020年第1四半期に金換算94,123ozを生産

 2020年4月22日、Hochschild社は、2020年第1四半期の生産量は金59,425oz、銀3.0百万oz(金換算94,123oz、銀換算8.1百万oz)で、前年同期を下回る結果だったと発表した。
 同社は、アルゼンチン、ペルーともに3月後半にCOVID-19による緊急事態令が発出されたことによる影響を受け・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:鉱山操業、国家緊急事態令終了後の優先的な活動再開対象となる見通し

 2020年4月21日付け地元紙等によると、COVID-19に係る国家緊急事態令の期限が4月26日に迫る中で、ペルー国内の感染者数は4月22日現在で19,250名、死者530名と増加しており、ペルー医師会は緊急事態期間をさらに2週間延長すべきとの見解を示している。
 その一方で、政府は鉱業を含む5つの産業セクターを優・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Pasco州政府、El porvenir亜鉛鉱山を監査、COVID-19対策プロトコル履行状況を確認

 2020年4月16日、Pasco州政府のエネルギー鉱山局、保健局労働・雇用促進局の担当者チームは、Nexa Resources社のEl Porvenir亜鉛鉱山を訪問し、同鉱山におけるCOVID-19対策の履行状況を監査し、最小限の人数による操業体制や、医務管理専用のスペースなどの整備、適切な衛生管理などが実行されて・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2020年2月鉱業投資額、前年同月比13.3%減少

 エネルギー鉱山省によると、2020年2月の鉱業投資額は348mUS$で、前年同月比13.3%減少した。投資額を企業別に見ると、鉱山建設や拡張プロジェクトを実施中のAnglo American、Marcobre社、Chinalco社による投資額が鉱業投資全体の47.6%を占めた。
 一方、投資分野別では、前年同月比5・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minera Ares社、Crespo金・銀プロジェクトITSを提出

 2020年4月16日、持続可能環境投資許可庁(SENACE)は、Minera Ares社が3月31日にCrespo金・銀プロジェクト(Cusco州)の既知鉱化エリアにおいて、より大規模な埋蔵量の確認や地盤調査(trabajos geotécnicos)を目的として、SENACEに対し技術根拠報告書(ITS)を提出した・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ