閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

Allied社、PNG・Simberi金鉱山の埋蔵量拡大

 地元紙等によると、Allied Gold Limited(本社西オーストラリア州)は、10月24日、Simberi金プロジェクト(PNG)の金酸化鉱の埋蔵量が105%増加して13.54百万t・金品位1.42g/t・金量616,000ozに達すると発表した。 また、Sorwar鉱山の計画中の露天掘内の埋蔵量・資源量は1・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

Sempra Metals社、Hillgrove Resources社に開発資金提供

 地元紙等によると、豪州の銅鉱山のジュニアカンパニーであるHillgrove社は、世界でも上位5社に入る金属トレーダーのSempra Metals社(本社:米国スタンフォード)から開発資金を受ける見込み。Sempra社は、南オーストラリアにあるHillgroves社 のKanmanntoo銅プロジェクトの資金を調達し、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

Pan Australian Resources社、ラオスの金鉱山操業再開

 Pan Australian Resources社(本社ブリスベン)は、10月7日、操業を停止していたPhu Bia金鉱山(ラオス)での金浸出プロセスの操業再開許可を当局から得て、ヒープリーチングを開始すると発表した。 同社は、6月20日に発生した同鉱山でのシアン漏れ事故に関して、同社が2006年6月までに総額30万・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

Newcrest社、金の埋蔵鉱量増加

 地元紙等によると、Newcrest Mining Ldt社は、金の埋蔵鉱量が2004年に比べ17.9%増加したと発表した。 金の埋蔵鉱量は、2004年6月に比べ、5百万oz増の33百万oz。銅の埋蔵鉱量は500千t増加して2百万t。Newcrest社は、金の埋蔵鉱量、40百万ozを目標としている。これらの埋蔵鉱量は、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

Oceana社、ニュージーランド・Fraser金鉱山の資源量拡大

 地元紙等によるとOceana Gold社(本社メルボルン)は、9月12日、Fraser金プロジェクト(ニュージーランド)の資源量が、新たに1.25百万t・金品位4.44g/tを加え、5.94百万t・金品位3.41g/tに増加したと発表した。 同社は、鉱化作用はさらに深部へむけて広がりを見せているとコメントしている。 ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

NSW州、豪州第2位の産金量

 ニューサウスウェルズ州第一次産業省(NSW Department of Primary Industries)は、9月2日、同州の2004/2005年度の金生産量が30t、市場価値にして560百万豪ドルに達し、西オーストラリア州についでオーストラリア第2位の生産量になると発表した(2003/2004年度は、28t、市・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

ニュージーランドで金・銀・亜鉛高品位鉱床発見か

 地元紙等によると、Aurora Minerals Limited社(本社パース)は、Rockwoodプロジェクト(ニュージーランド、南島)で採取した岩石試料の分析結果から、同地区に高品位ベースメタル・金・銀鉱化作用の可能性があると発表した。 岩石片は“Aorere Goldfields”と呼ばれる1850年代頃にニュ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪州鉱山労働者の賃金高騰

 豪州統計局(ABS: the Australian Bureau Statistics)が8月18日発表した労働者の平均賃金統計によると、鉱山労働者は最も高く1,687.60豪ドル/週、年間でも82,228豪ドル(第2位の金融・保険業との差は17,000豪ドル)で最高水準で、2004年5月の水準と比べて手取りで41.・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

PNG・Lihir社、金生産量拡張計画見直し

 地元紙等によると、Lihir Gold社(本社PNG)は、6月20日、Lihir鉱山拡張費用が当初計画の142百万豪ドルを12%程度上回る150~160百万豪ドルに達する見込みであることを明らかにした。 処理能力300万tの浮遊選鉱設備によって、Lihir鉱山の年間金生産量は140,000oz増加する。建設工事は20・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

フィジー・Vatukoula金鉱山開発改善案

 地元紙等によるとEmperor Mines Resources社(本社シドニー)は、Vatukoula金鉱山開発、石油高騰への対応、操業体制の再構築などを含むフィジーの金鉱山の収益性の改善案を策定、15百万豪ドルを投資し、年間10百豪ドルの削減を見込んでいる。 Emperor社は2004年度の損失を18百万豪ドルと見・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪州の金生産、弱含み

 地元紙等によると豪州の2005年第1四半期の金生産量は、新たなプロジェクトによって若干増加して67.3tであった。これは2004年第4四半期の1.4%増、2004年第1四半期の4.3%増であった。 新たなプロジェクトとしてNewcrest社のTelferプロジェクト(西豪州)、Cracow-JVプロジェクト(クイーン・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪・Dominion社、銅金鉱床発見

 地元紙等によるとDominion Mining社は、Wongan Hills地区(西豪州)で実施中のボーリング調査の結果、銅・金鉱床を発見したと発表。 ボーリング調査の結果は、幅36m銅品位0.57%(うち6mは銅1.9%、金2.4g/t)、幅9m銅品位0.69%(うち2mは銅2.08%、金1.6g/t)、幅21m銅・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

Newmont社、商品価格上昇がBoddington金プロジェクトに悪影響

 地元紙等によると最近の商品価格の上昇に伴い、鉱山開発費が増加するということに見られるような深刻な影響を及ぼし始めている。豪州第3位の金鉱山(計画年産金60万oz)になると言われているBoddington金鉱山の拡張プロジェクトは、開発費が当初の計画の5億ドルから2倍の10億豪ドルに達し利益が確保できるか微妙と言われ、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

豪・Sons of Gwalia社、金鉱山等の資産をSt. Barabara社に売却

 地元紙等によるとSons of Gwalia社は、3月21日、同社が西豪州Leonora、Southern Cross、South Laverton等に保有する金及びニッケル資産をSt. Barabara社に売却したと発表した。 売却によって、St. Barabara社は、Sons of Gwalia社に200万豪ド・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ