閉じる

ニュース・フラッシュ

加:カナダ鉱業協会、気候変動に対応する新たなアクションプランを発表

 2017年10月2日、カナダ鉱業協会は気候変動に対応するための取り組みとして、6分野13の措置からなるアクションプランを発表した。  持続可能な鉱業:“持続可能な鉱業へ向けて”(Towards Sustainable Mining:TSM)プログラムを見直し、気候変動に対応する取り組みを特定するとともに、温室効果ガ・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Taseko社、Florence銅プロジェクトの実証試験に関する環境認可を取得

 2017年9月25日、加Taseko Mining Ltd.社は、米AZ州で同社が実施中のFlorence銅プロジェクトに関して、実証試験の実施に関する環境認可を取得したことを発表した。本プロジェクトに関する元々の環境認可は2016年に発行されているが、今回の決定はこの認可に対して米環境保護庁のEnvironment・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:ALLIANCE MAGNESIUM社、新技術を用いたマグネシウムプラントの操業を開始

 ALLIANCE MAGNESIUM社は2017年9月25日、QC州Danvilleに所在する同社のパイロットプラントにおいてマグネシウム生産試験を開始した。このプラントでは、同社の開発した新技術を用いて蛇紋岩のSxEwによりマグネシウム地金を生産する。焼成したドロマイトの製錬により生産する従来方法と異なり、石炭が不・・・ 続きを読む
鉱種:
マグネシウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

ペルー:Glencore、Volcan社株式の公開買い付け実施を発表

 2017年10月4日及び5日付け地元各紙によると、Glencoreは、Volcan社の議決権付き株式Aの26.73%を所有する3名の株主から、公開買い付け(TOB)を通じて531mUS$で買収することで合意したことを明らかにした。Gelncoreは、10月27日までにTOBの実施を正式に発表し、株式Aを少なくとも26・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

フィリピン:Hinatuan Mining社(HMC)、2017年ニッケル鉱石出荷量を下方修正

 2017年9月21日付地元メディアによると、フィリピン・ニッケル大手Nickel Asia社(NAC)100%子会社のHinatuan Mining社(HMC)は、2017年のニッケル鉱石出荷量の目標を政府から掘削に必要な森林伐採許可を取得するのに時間を要しているため、下方修正した。許可については既に、4月に環境天然・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Freeport Indonesia(PTFI)の鉱業契約延長交渉が株式売却方法で難航

 2017年10月2日付及び3日付地元メディアによると、インドネシア政府とPT Freeport Indonesia社(PTFI)の鉱業契約延長交渉において、PTFIが政府提案の株式売却方法案を拒否し、難航している模様。政府とPTFIは今年4月から交渉されてきたGrasberg大規模銅金鉱山に関する鉱業契約延長について・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:エネルギー鉱物資源省(ESDM)が10月から毎月、鉱物参照価格を設定

 2017年9月28日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省(ESDM)は2017年10月から毎月、鉱物参照価格(HPM)を設定する予定であると発表した。当初計画では8月から実施であったが、2か月遅れたもの。  同省Bambang Gatot Ariyono鉱物石炭局長官は、このHPMの設定は鉱物取引において製・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:バンカ・ブリトゥン州環境フォーラム、大統領に錫鉱業一時停止を勧告

 2017年9月26日付地元メディアによると、インドネシア最大の環境保護NGOであるWalhiのバンカ・ブリトゥン州環境フォーラムは、Joko Widodo大統領に対し、バンカ・ブリトゥン州における環境の保護と回復を確実に行うため、錫鉱業の一時停止を勧告している。  Walhiの同州Ratno Budi局長は、同州内・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Sumatra Copper & Gold社、金銀生産強化に向け戦略的提携

 2017年9月21日付地元メディアによると、Sumatra Copper & Gold(Sumatra)社は、南スマトラ州Tembang鉱山の資源量拡大のため、インドネシア金生産企業のMerdeka Copper Gold(Merdeka)社と戦略的提携を結んだ。  Merdeka社は今後6か月間で1.5mUS$の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ドミニカ共和国:エネルギー鉱山省、鉱業法を改正し規制改革を進める

 2017年9月27日付け地元紙によると、エネルギー鉱山省は鉱業法改正を行う可能性があることが明らかになった。 9月27日、エネルギー鉱山省は鉱業法改正案をグスタボ・モンタルボ大統領に提出した。詳細は未公表であるが、エネルギー鉱山省幹部は、改正案は持続可能な鉱業の促進、国家、鉱業・共同体の利益を均等に分配することを目・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Peñasquito鉱山の道路封鎖に対し、同鉱山関係者が検察に訴状を提出

 2017年10月3日付け地元紙によると、Peñasquito鉱山関係者は、先週から同鉱山で続いている周辺住民による同鉱山に接続する道路の封鎖活動についてコメントを述べた。同鉱山関係者によると、El Vergel、El Rodeoコミュニティで形成されるメンバーは、政府が承認し2016年から続いている対話(ダイアログ)・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加First Majestic Silver社のLa Encantada鉱山において4名の死亡事故発生

 2017年10月3日付け地元紙によると、加First Majestic Silver社は、10月3日、同社がCoahuila州に保有するLa Encantada銀鉱山790-Ramp付近でガス中毒により4人が死亡する事故が発生したため、同鉱山の操業を一時停止していることを明らかにした。同社関係者は、4日から操業を再開・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2017年6月の鉱業生産、2014年以降最低水準

 2017年10月2日付け地元紙によると、INEGI(国立統計地理情報院)は、6月の鉱業生産が対前年同月比5.4%減少したことを明らかにした。これは2017年に入って最大の下げ幅であるとともに、2014年11月以降の最低水準となった。この要因は、国内主要11鉱山のうち9鉱山で生産が減少したことにあると言う。2017年6・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Endeavour Silver社、2020年に銀換算生産量15百万oz/年を達成

 2017年9月29日付け地元紙によると、加Endeavour Silver社は、同社がメキシコに保有するEl Compás、Terronera、Parralプロジェクトの開発作業を進展させ、2020年に銀換算生産量15百万oz/年体制を確立し、同時に既存のGuanaceví鉱山、Bolañitos鉱山、El Cubo・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:EITI参加に向けた動き

 2017年9月27日付け地元紙は、メキシコ政府が採取産業透明性イニシアティブ(EITI)参加に向け、9月1日に代表者候補を選出した旨報じている。EITIは実施国に対し自国の採取産業に関するデータ作成を義務づけているが、メキシコではそのデータ公開のため、メキシコEITIポータルサイトを設立する計画である。承認されたあら・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

クック諸島:マンガン団塊を対象とした探鉱ライセンス申請の排他的権利に関し、米Ocean Minerals社とクック諸島政府が合意書を締結

 2017年10月4日付の地元メディアは、クック諸島政府が米Ocean Minerals社と、Ocean Minerals社が政府に対して71kUS$を支払う代わりに、同国の排他的経済水域(EEZ)内23,000km2の範囲においてマンガン団塊を対象とした探鉱活動を実施するためのライセンスを申請す・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:Solwara 1海底熱水鉱床プロジェクト、周辺コミュニティによる訴訟リスクが顕在化

 2017年10月3日付のメディアによると、PNGのビスマルク海沿岸に所在する4つのコミュニティの代表者が署名した要求書が2017年9月5日に鉱山省と環境保護省に提出され、加Nautilus社が同国のビスマルク海で推進するSolwara 1海底熱水鉱床プロジェクトに関して、ライセンス供与と環境影響に関する文書を10月1・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:PNG政府、海域鉱業プロジェクトに関係する地方行政区との利益分配合意のコンセプトを作成

 2017年10月3日付の地元メディアは、PNG政府の鉱物政策災害管理局が、海域での鉱業プロジェクトに適用される利益分配合意である「Coastal Area Benefit(以下「CAB」)」のコンセプトを作成したことを報じた。CABは、Solwara 1海底熱水鉱床プロジェクトに面するNew Ireland州の幾つか・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪Mineral Resources社、Hazer Group社と合成グラファイト生成技術の商業化で覚書を締結

 豪Mineral Resources社と豪Hazer Group社は2017年10月4日、Hazer Group社が保有する合成グラファイト生成技術である「Hazerプロセス」の商業化に関し、法的拘束力を有さない覚書を締結したことを発表した。本覚書に従い両社は、年産1千tの超高純度グラファイトの初期的生産能力を保有し・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Kidman Resources社、Mt HollandリチウムプロジェクトEarl Gray鉱体のスコーピングスタディ結果を発表

 2017年10月3日、豪Kidman Resources社はWA州で推進するMt Holland LiプロジェクトのEarl Gray鉱床に関し、スコーピングスタディの結果を発表した。それによると、同スタディはこれまでに把握されている資源量のうち48mt、給鉱Li2O品位1.4%を対象に実施され・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ