閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:Ismodesエネルギー鉱山大臣、PAM対策予算増加の要請のほか、Canon税について発言

 2018年9月13日付け地元紙によると、国会のエネルギー鉱山委員会に出席したIsmodesエネルギー鉱山大臣は、同省はペルー全国における休廃止鉱山鉱害(PAM)対策に積極的に取り組んでおり、特に優先度の高い案件が特定されたことを明らかにし、「PAM対策には力を入れている。特定された8,800件のPAMのうち、特にリス・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、2021年までに21,000mUS$の鉱業プロジェクト投資決定を目指す

 2018年9月13日付け地元紙によると、Expomina2018のオープニングセレモニーに出席したVizcarra大統領は、現在計画されている鉱業プロジェクト投資額58,000mUS$のうち、40%に相当する21,000mUS$について、2021年までの投資決定を目指す旨明らかにした。
 さらに、本目標の実現のため・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Gold Fields社、Cerro Corona金鉱山の新規拡張プロジェクトに向けた調査開始

 2018年9月13日付け地元紙によると、Gold Fields社は、Cerro Corona銅・金鉱山(Cajamarca州)のマインライフを2030年まで延長する現在実施中の拡張プロジェクトとは別に、2040年までのマインライフ延長を目的とした新規拡張プロジェクトの初期調査を開始する計画を明らかにした。
 Gol・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:CuDeco社、QLD州Rocklands銅鉱山から含コバルト黄鉄鉱精鉱を生産する技術を評価するためのMoUをCobalt Blue社と締結

 2018年9月11日付のメディアによると、豪CuDeco社はQLD州で操業するRocklands Cu鉱山において含Co黄鉄鉱精鉱を生産するための選鉱技術の導入を評価することを目的としたMoUを豪Cobalt Blue社と締結したことを明らかにした。本MoUに基づき、5~15kgのRocklands鉱山からの試料がC・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Alcoa社のWA州アルミナ工場及びボーキサイト鉱山におけるストライキ、Alcoa社のアルミナ生産計画量に影響か

 2018年9月9日付の地元メディアによると、豪州労働者組合(AWU)主導による従業員1,500人のストライキが続くWA州のアルミナ工場及びボーキサイト鉱山での操業に関し、米Alcoa社はストライキの影響がアルミナ生産に出始めていることを認めた上で、従業員に対して業務に復帰するよう求めている。AWUによると、組合員の大・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ジャマイカ:Noranda Bauxite社は、新たに25年のボーキサイト採掘権を取得

 2018年9月12日付け地元紙によると、Noranda Bauxite社は、ボーキサイトの生産量を増加させるため、ジャマイカ政府から新たに25年の鉱業権(採掘)を取得した。同社はボーキサイト精製能力5.2百万t/年を有するものの、2018年のボーキサイト生産量は3.5~4.0百万tと予測しており、新たな鉱区取得は生産・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:賃金上昇の議論、鉱業分野にも影響

 2018年9月12日付け地元紙は、メキシコの賃金引き上げの議論は、製造業のみならず鉱業にも影響を与えると述べている。金融専門家は、税、ロイヤルティを生み出す鉱業について適格に評価を行い、給与の引き上げを含めた優先事項を決定していく必要があると論じ、AMLO次期大統領は、鉱山企業の利益と労働者の利益に不均衡があると述べ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ドミニカ共和国:Cerro de Maimón金銀銅鉱山、マインライフ延長に向け1,000mUS$投資

 2018年9月11日付け地元紙によると、ドミニカ共和国鉱山企業Corporación Minera Dominicana社(Cormidom)は、同社が保有するCerro de Maimón金銀銅鉱山に1,000mUS$の投資を計画している。エネルギー鉱山省の資料によると本投資の目的は、坑内開発によるマインライフの延・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Vangold Mining社、San Carlos銀・金プロジェクトの買収を一時保留

 2018年9月12日付け地元紙によると、加Vangold Mining社(本社:バンクーバー)は、2017年12月にExploraciones Mineras Del Bajio社と合意したSan Carlos銀・金プロジェクトの買収を一時保留すると発表した。現在、Vangold Mining社は、同社がGuanaj・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:San Martín鉱山、操業再開に向け、順調に作業を進める

 2018年9月11日付け地元紙によると、Grupo México社の子会社であるIndustrial Minera México社(IMM)は、San Martín鉱山の操業再開(2018年8月29日付 ニュース・フラッシュ:Grupo México社、San Martín鉱山の操業再開を発表参照)に向けた手続き、請・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Aura Minerals社、Aranzazu鉱山の操業再開に向け、順調に作業を進める

 2018年9月10日付け地元紙によると、加Aura Minerals社(本社:トロント)は、Zacatecas州に保有するAranzazu鉱山(銅、金、銀)の操業再開に向けた作業を続け、新しい尾鉱ダム建設に必要な許認可を全て取得し建設作業を開始することを明らかにした。同鉱山は、2015年に金属価格の下落を背景に開発を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:政府、Mina Justa銅プロジェクトの建設開始を発表

 2018年9月10日付け地元各紙によると、Vizcarra大統領は9月10日、大統領府において、Marcobre社のOrdoñez社長、Ismodesエネルギー鉱山大臣、Oliva経済財務大臣と共に、Mina Justa銅プロジェクト(Ica州)の鉱山建設開始を発表した。
 大統領は、1,600mUS$の投資が計画・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ノルウェー:ノルウェー石油管理局、海底硫化物鉱床を発見したと発表

 ノルウェー石油管理局(Norwegian Petroleum Directorate、NPD)は、2018年9月11日付けプレスリリースにて、3週間に渡るノルウェー海西部のMohs海嶺における海底熱水鉱床のデータ収集が成功に終わったことを発表した。発表によると、NPDはこれまで認識されていなかった銅、亜鉛、コバルト、・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タングステン ニッケル バナジウム 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

メキシコ:米United States Antimony社、メキシコにおけるアンチモン生産増加に期待

 2019年9月10日付地元紙の報道によると、米United States Antimony社(本社:MT州)はメキシコにおけるアンチモン、金、銀生産増加のための主要計画を発表した。同社は2018年8月、Great Lakes Chemical社とLANXESS社との間で社員保有および資本提携調印を行い、上記2社はRe・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Baja California Sur州の鉱業コンセッション数は211件

 2018年9月10日付地元紙は、Baja California Sur州の鉱業コンセッションに関し、経済省幹部のコメントを以下の通り報道した。Baja California Sur州には、州の南端から北端まで計211のコンセッションが存在しており、最も件数が多いのは同州北部のMulegé自治区である。しかしながらコン・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Telson Mining社Campo Morado鉱山において死亡事故発生

 2018年9月10日付け地元紙によると、Telson Mining社は、同社がGuerrero州に保有するCampo Morado鉱山において死亡事故が発生したことから、鉱山の操業を一時停止したと発表した。死亡した労働者は、坑内において鉱山車両(牽引車)の電子制御トラブルに係る修理を行っていたところ、何らかの原因で車・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:AMLO次期大統領、ロイヤルティの地方配分率を100%とすることを検討

 2018年9月7日付け地元紙によると、AMLO次期大統領は、鉱山企業の課税負担を増加させずに鉱山地域への財政支援を進める考えである。
 講演会において同次期大統領は、「鉱業のマイナスイメージを軽減するための取り組みを行う。鉱山活動が環境に被害を与え、鉱山住民の利益となっていないため、同地域社会に貢献する必要がある。・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:鉱山次官ポスト維持、AMLO次期大統領、Francisco Quiroga氏を次官に指名

 2018年9月7日付け地元紙によると、AMLO次期大統領の公約の1つである政府高官ポスト削減の議論の中で、Enrique Peña Nieto現政権が2016年に創設した経済省鉱山次官の廃止が噂(2018年9月7日付 ニュース・フラッシュ:AMLO政権、経済省鉱山次官ポスト廃止へ参照)されてきたが、AMLO次期大統領・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ザンビア:政府、財政赤字縮小のため鉱業税の引き上げを検討している可能性有り

 2018年9月6日付けのメディア報道によると、2019年の財政赤字を縮小するため、政府は鉱業税の引き上げを検討している可能性がある。2018年8月にザンビア財務省が発表し2019~2021年までの中期支出枠組み(Medium Term Expenditure Framework,MTEF)によると、財政赤字のGDP比・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

メキシコ:豪Azure Minerals社、Oso Negroプロジェクトにおいて高品位多金属鉱化帯を捕捉

 2018年9月5日付け地元紙の報道によると、豪Azure Minerals社は、同社がSonora州に保有するOso Negroプロジェクトにおいて高品位多金属鉱化帯を捕捉し、もっとも優れている部分の品位はAg 2,680g/t、Au 100.5g/t、Zn 10.4%、Pb 6%と発表した。同プロジェクトは19世紀・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ