閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:Yanacocha金鉱山、Quecher Main鉱床開発決定によりマインライフ2年延長

 2017年10月31日付け地元紙によると、Buenaventura社(本社リマ)とNewmont Mining社(本社米国)は、Yanacocha金鉱山(Cajamarca州)におけるQuecher Main酸化鉱鉱床の開発決定を発表した。本鉱床開発には250~300mUS$が投資され、2019年に生産を開始し、20・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tinka Resources社、新規プロジェクトに意欲示す

 2017年10月25日付け地元紙によると、Tinka Resources社(本社バンクーバー)のFernandez副社長は、同社は現在亜鉛プロジェクトに集中的に取り組んでいるものの、銅や金を対象とする案件にも関心があり、既に様々なプロジェクトを検討したこと、中でも優良な地質ポテンシャルや適切な位置等の条件を有するプロ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

インドネシア:エネルギー鉱物資源省(ESDM)が2017年10月に4社への鉱石輸出許可を発行

 2017年11月7日付地元メディアによると、ESDMは10月30日、新たに4つの鉱山会社に対し輸出許可を発行した。うち2社は低品位ニッケル鉱石で、PT Ifeshdeco社、PT Sambas Minerals Mining社に対しそれぞれ0.992百万t、2.97百万tの輸出を許可したもの。また、残り2社は洗浄工程・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ニュージーランド:労働党政権、保護区域内における新規の鉱山開発を規制する方針を表明

 2017年11月9日付の地元メディアは、2017年9月の総選挙により誕生したニュージーランドの労働党政権が、同国国土の約33%を占める保護区域(conservation land)内における新規の鉱山開発を制限する方針であると報じている。現政権の自然保護大臣である緑の党所属のEugenie Sage氏は、同国の保護区・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ニューカレドニア:Valeが操業するニッケル鉱山の一部権益売却に対する関心へのメディアの論評

 2017年11月8日付のメディアは、Valeが一部権益を売却する意向であるとされるニューカレドニアのニッケル鉱山操業(VNC)に関し、世界有数の高コストNi鉱山であるにもかかわらず買収に興味を持つ企業がいることは驚きである、と報じている。来年フランスからの独立の是非を問う投票が控えているニューカレドニアは世界有数のラ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:MMG社、QLD州Dugald River亜鉛鉱山の開山を正式に発表

 2017年11月8日、豪MMG社はQLD州で建設を進めていたDugald River Zn鉱山から、最初の精鉱がCloncurryの積出施設に出荷され、同鉱山が正式に開山したことを発表した。この出荷は当初2017年末までの予定であったが、前倒しで実施された形となる。鉱山の試運転作業は現在も継続して実施されており、フル・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Image Resources社、WA州Boonanarringミネラルサンドプロジェクト建設開始に向けた全ての許認可を取得したと発表

 2017年11月8日、豪Image Resources社はWA州で推進しているBoonanarringミネラルサンドプロジェクトに関し、WA州水資源環境規制省からプロジェクトの建設及び試運転着手に関する最終的な認可を2017年10月30日付で受領したと発表した。同プロジェクトに関しては、プロジェクト管理計画、放射性物・・・ 続きを読む
鉱種:
ミネラルサンド
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪・チリ:Rio Tinto、チリ肥料・リチウム大手SQM社株式32%の取得に関心

 2017年11月8日のメディアは、Rio Tintoがチリの肥料・リチウム大手企業であるSQM社の株式32%を取得することを検討していると、チリの地元紙が伝えたことを報じている。この権益は加カリウム大手Potash Corporation社が肥料大手のAgrium社と合併を検討するにあたり、保有するSQM社の権益32・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社、低品位鉄鉱石への値引き率拡大は中国政府の介入に起因するものであると指摘

 2017年11月8日付の地元メディアは、豪鉄鉱石大手Fortescue社のAndrew Forrest会長とNev Power CEOが、低品位鉄鉱石への値引率が増大しているのは、中国政府の鉄鋼メーカーに対する介入と関係していると発言したことを報じている。Forrest氏は、中国の習近平国家主席が二酸化炭素排出低減な・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

DRコンゴ:中国企業、コバルト供給のDRコンゴへの依存緩和を模索

 2017年11月7日付のメディア報道によると、EVバッテリーカソードにおける原材料サプライヤーであるGuangdong Jiana Energy Technology社のWu Lijue会長は、中国はEVバッテリーの重要な原材料であるコバルト供給において、DRコンゴにあまりにも多く依存しているため、安定した供給確保の・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

メキシコ:2017年8月鉱業生産量、減少

 2017年10月31日付け地元紙の報道によると、2017年8月のメキシコ鉱業生産量は低下しており、特に、亜鉛、銅、硫黄の減少が著しい結果となった。全生産量は、7月は前年同月比5.4%減、8月は同0.5%減であった。なお、8月の鉱種別生産は以下のとおり。  亜鉛9.6%減(35,402t)、銅4.8%減(39,580・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:2018年、鉱業プロジェクト100億US$の実施に期待

 2017年11月2日付け地元紙によると、ロンドンで開催されたペルー政府の投資ロードショーに出席したAljovinエネルギー鉱山大臣は、鉱業における許認可取得プロセスの簡素化や金属価格の回復等が、100億US$の鉱業プロジェクト推進に役立つことを望むとの発言を行った。大臣は、金属価格、特に銅や亜鉛の価格回復によって待機・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Aljovinエネルギー鉱山大臣、鉱業プロジェクトについての見通しを示す

 2017年10月30日、地元紙のインタビュー取材に応じたAljoivnエネルギー鉱山大臣は、鉱業プロジェクトの見通しについて見解や方針を示した。  鉱業プロジェクト投資については、金属価格の回復が明らかにプロジェクトを推進しているとし、特にMina Justa銅プロジェクト、Pampa de Pongo鉄鉱石プロジ・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2017年9月鉱産物生産量

 2017年10月28日、エネルギー鉱山省は2017年9月の鉱産物生産量を発表した。  9月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅が4.86%増、亜鉛16.21%増、モリブデン30.98%増、金6.12%増等となったが、鉛は4.76%減、錫は15.31%減だった。  一方、2017年1~9月までの累計生産量では、前年・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:QLD州Townsvilleにおける1.6bUS$を投じたリチウムイオンバッテリー工場建設計画

 2017年11月6日付の地元メディアによると、国際企業連合Imperium3がQLD州Townsvilleに1.6bUS$を投じてリチウムイオンバッテリー工場の建設を計画している。Imperium3は、Eastman Kodak社やC4V社、C&D Assembly社、Energy and Innovation社、M・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Australian Mines社、QLD州Sconiコバルト-スカンジウム-ニッケルプロジェクトのBFS完成に向け、20mA$の増資を実施

 2017年11月6日付の地元メディアによると、QLD州でSconi Co-Sc-Niプロジェクトを推進しているAustralian Mines社が20mA$の増資を実施した後、同社の株価が44%上昇した。同社は当初10mA$の増資を目指して複数の投資企業にコンタクトしたところ、合計で40mA$に及ぶ増資受入れのオファ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト スカンジウム ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:鉱業ブームの再燃により、豪州企業の年度利益が2倍に拡大したとの分析 – KPMG

 2017年11月5日付の地元メディアによると、会計事務所KPMGの分析では、好調なコモディティ価格に支えられた鉱業ブームが豪州で再燃しつつあり、ASX上位50社の年度利益が約2倍になる手助けをしたことが判明した。ASX上場の上位50社の利益総額は2015年度が61.3bA$であったのに対し、2017年6月までの201・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Minotaur Exploration社、QLD州Eloise JVプロジェクトにおいて、良好な銅-金鉱化の着鉱を報告

 2017年11月3日、豪QLD州で豪OZ Minerals社とEloise JVプロジェクトを推進する豪Minotaur Exploration社は、試錐調査により良好なCu-Au鉱化の着鉱があったことを報告した。同報告によると、電磁探査により抽出された有望地をターゲットとした試錐により塊状の磁硫鉄鉱-黄鉄鉱鉱化が捕・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:New Century社、QLD州Century亜鉛-鉛尾鉱回収プロジェクト実施に向け、52.9mA$を増資

 2017年11月2日のメディアによると、2016年から休山中のQLD州Century Zn-Pb鉱山の尾鉱からの金属回収による再稼働を目指して活動中の豪New Century社は、新株発行により52.9mA$の増資を実施することを発表した。この増資によりCentury鉱山の再稼働と2018年中ごろまでの企業活動費が確・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Tungsten Mining社、WA州のMt Mulgineタングステン-モリブデンプロジェクトに関し、中国Xiamen Tungsten社とMOUを締結

 2017年11月2日付のメディアによると、豪Tungsten Mining社は豪WA州で推進するMt Mulgine W-Moプロジェクトに関し、中国のXiamen Tungsten社と非拘束MOUを締結した。同MOUでは、Mt Mulgineプロジェクトから産出されるW-Mo精鉱のオフテイク契約に関して協議するほか・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン モリブデン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ