閉じる

ニュース・フラッシュ

豪:Sheffield社、WA州Thunderbirdミネラルサンドプロジェクトに関する環境認可を豪連邦政府から取得

 豪Sheffield社は2018年9月28日、WA州で推進するThunderbirdミネラルサンドプロジェクトに関し、豪連邦環境エネルギー省から環境保護・生物多様性保全法(1999)に基づく認可を取得し、9月26日にWA州政府より交付された採掘リースと合わせ、開発に向けた全ての許認可手続きが整ったことを明らかにした。・・・ 続きを読む
鉱種:
ジルコニウム チタン ミネラルサンド
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Roy Hill社、WA州政府から「2018 Western Australia Employer of the Year」を受賞

 2018年10月1日付の地元メディアによると、豪Roy Hill社はWA州職業訓練労働力開発省の「WA Training Award」において、従業員への全国的な職業訓練の実施が評価され「2018 Western Australia Employer of the Year」を受賞した。Roy Hill社によると、同・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、三井物産及び新日鐵住金、WA州Robe River鉄鉱石プロジェクトで1.55bUS$を投じた新規鉱床開発承認を発表

 2018年10月1日、Rio Tintoと三井物産、新日鐵住金は、WA州のRobe River鉄鉱石JVプロジェクト(Rio Tinto:53%、三井物産:33%、新日鐵住金:14%)において、Robe Valley鉄鉱石鉱山の未開発鉱区(Mesa B/C/H)とWest Angelas鉱山の未開発鉱区(Deposi・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社、買収を巡る駆け引きが続いたAtlas Iron社の保有株式11%をHancock Prospecting社に売却

 2018年9月28日付の地元メディアによると、豪Fortescue社と豪Hancock Prospecting社が買収を巡る駆け引きを行っていた豪Atlas Iron社に関し、Fortescue社は保有していた同社の株式約11%をHancock Prospecting社に売却することで合意したと報じられている。これに・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Alcoa社のWA州アルミナ工場及びボーキサイト鉱山の従業員、52日間のストライキを終了

 2018年9月28日付の地元メディアによると、WA州Alcoa社のアルミナ工場及びボーキサイト鉱山の従業員は28日、52日間に渡って継続していたストライキを終了し、10月1日から職場復帰することで合意した。これはAlcoa社が労働組合側の要求に歩み寄り、新しい労働協約の中で、派遣社員や臨時雇用者を使用することによりフ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:2018年7月のメキシコ鉱業生産、微増を確保

 2018年9月28日付け地元紙は、国立統計地理情報院(INEGI)統計を引用し、7月のメキシコ鉱業生産は、金、亜鉛の生産量が大幅に減少したものの、前年同月比0.1%増加したと報じた。金生産量は2011年10月以来の月間最低量6,937kg(223,000oz)となり、亜鉛生産量は2005年4月以来の月間最低量25,3・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:米Antimony社、2つのアンチモン鉱山の操業再開

 2018年10月1日付け地元紙の報道によると、米Antimony社は、市況の悪化によりメンテナンス作業後に操業を停止していた2つのアンチモン鉱山の操業再開を決定した。1つは、Zacatecas州に保有するSierra de Guadalupe鉱山であり、もう1つがSan Luis Potosi州に保有するWadley・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Arequipa州で全国最初の鉱業・エネルギー管理情報委員会が発足

 2018年10月1日付け地元紙によると、Ismodesエネルギー鉱山大臣は、効果的な地方分権化の達成によって国家政策の普及や全国における持続的開発戦略の促進を目指すVizcarra政権の目標に基づき、Arequipa州に鉱業・エネルギー管理情報委員会を設置したと発表した。
 Ismodes大臣は、本委員会について、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

パナマ:Cobre Panamá銅プロジェクトの鉱業コンセッションは引き続き有効

 2018年9月27日付地元紙の報道によると、加First Quantum Minerals社(本社:バンクーバー)が保有するCobre Panamáプロジェクトに関し、1997年2月にパナマ政府とMinera Petaquilla社(現First Quantum社の現地法人であるMinera Panamá社)の間で締・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:加First Quantum社、Cobre Panamá銅プロジェクトの正当性を訴える

 2018年9月25日付地元紙の報道によると、加First Quantum Minerals社(本社:バンクーバー)が保有するCobre Panamáプロジェクトに関連し、1997年2月にパナマ政府とMinera Petaquilla社(現First Quantum社の現地法人であるMinera Panamá社)の間で・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

中国:山東省、レアアース採掘総量を厳しく規制

 現地報道によれば、山東省国土資源庁、省経済・情報化委員会は、「2018年レアアース採掘総量規制指標に関する通達」を公表した。中国自然資源部や工業情報化部の発表した「2018年度レアアース、タングステン採掘総量規制指標に関する通達」に基づき、2018年度山東省のレアアース採掘総量規制指標を3,600tに設定した。
 ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:贛鋒リチウム業社は、年間生産能力2.5万tの水酸化リチウムプロジェクトを建設予定

 安泰科によれば、江西贛鋒リチウム業株式有限公司は、2018年9月25日に「年間生産能力2.5万tの電池用水酸化リチウムプロジェクトの建設に関する案」を承認した。当該企業は、自己資金50,000万元を限度に資金投入する。
 当該プロジェクトは、江西省新余市贛鋒リチウム業馬洪生産基地に設置し、建設期間は1.5年と設定。・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:盛屯鉱業社は、四環亜鉛・ゲルマニウム社97.22%株式権益の買収に21億元以上を投入

 安泰科によれば、盛屯鉱業社は、1株6.5元で持株主である盛屯集団社が保有する四環亜鉛・ゲルマニウム科学技術株式有限公司の97.22%株式権益を買収する予定。総額は213,874.60万元になる見込み。今回の取引が完了後、盛屯鉱業社は、四環亜鉛・ゲルマニウム科学技術株式有限公司の100%株式権益を保有する。今後、当該企・・・ 続きを読む
鉱種:
ゲルマニウム その他 亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:贛鋒リチウム業社、テスラ社と3年間の水酸化リチウム供給契約を締結

 安泰科によれば、贛鋒リチウム業社は、2018年9月25日テスラ社(Tesla Inc.)と2018年から2020年末までテスラ社に水酸化リチウムを提供する契約を締結した。供給量は、テスラ社の総生産能力の20%を占める。本契約を締結することによって、贛鋒リチウム業社は、テスラ社と長期的な協力関係を築き、利益獲得能力を高・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:山西省政府、非鉄金属製錬と鉄鋼等六つの業界に対し汚染物質排出許可証を発給

 安泰科によれば、山西省関連部門は、2018年下半期にセラミック、屠殺及び肉類加工、澱粉、精製石油製品の製造、常用非鉄金属の製錬と鉄鋼(製鋼、製鉄と鉄鋼圧延加工)等六つの業界に対し汚染物質排出許可証の申請と発給作業を行う。
 許可証発行対象になるセラミック、屠殺及び肉類加工、澱粉、精製石油製品の製造、常用非鉄金属の製・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:中国アルミ社・青島軽金属社の再生アルミニウム合金生産が増加する見込み

 安泰科によれば、中国アルミ株式有限公司・青島軽金属有限公司の再生アルミニウム合金年間生産能力は、9万tである。2018年9月、再生アルミニウム合金生産量は対前月比23.8%増加する見込み。
 当該企業は、合計5本の生産ラインを保有しており、現在全部稼働中である。9月にエンドユーザーからの需要が高まり、一部のユーザー・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

インドネシア:InalumとFreeport社が鉱業契約延長交渉に係るPTFI株式売買契約を締結

 2018年9月27日付地元メディアによると、インドネシア政府は27日、7月12日に基本合意していた国営鉱業持株会社InalumのPTFI株式過半数取得に関して、InalumとFreeport McMoRan社・Rio Tintoが詳細な条件面で合意に達し、株式売買契約を締結したと発表した。Rio Tintoの40%生・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:中色株式社、PT Dairi Prima Mineralの株式権益買収取引が完了

 安泰科によれば、中国有色金属建設株式有限公司は、インドネシアのPT Bumi Resources Minerals Tbkとジャカルタで株式買収取引式を行った。
 PT Dairi Prima Mineralは、PT Bumi Resources Minerals Tbk傘下の子会社で、Dairi鉛亜鉛鉱山を保有し・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

南ア:閣議で了承された鉱業憲章改定版が公表

 2018年6月の改定案発表後からコンサルテーションなどを通じ検討が続いていた新たな鉱業憲章は、9月20日に閣議で承認され、27日に内容が公表された。黒人株式保有率については、既存の鉱業権おいては5年以内に30%とする必要はないものの、新規の鉱業権の取得もしくは既存の鉱業権の移転・更新の際には5年以内に30%とする必要・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
吉益英孝

メキシコ:全国鉱業連合会総会において、鉱業基金運営方針の変更案提出が決定

 2018年9月28日付地元紙によると、Hidalgo州Pachucaで行われた全国鉱業連合会総会において、鉱業基金運営方針の変更案を経済省に対し提出することが決定された。具体的には、同基金の事業承認前に、鉱業会議所と州政府関係者を交えた公開討論会を実施する案である。また、鉱業部門のさらなる発展と効率化を実現するため新・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ