閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:Aruntani社、Utunsa金プロジェクトにおける生産を開始

 2018年6月25日付け地元紙によると、Aruntani社のDel Castillo社長は、Utunsa金プロジェクト(Apurimac州)における生産を3月に開始したことを明らかにした。本鉱山では今後5年間にわたり、年間80,000oz(約2.5t)の金を生産するほか、1日あたりの粗鉱処理量は15,000~20,0・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Cerro Verde銅鉱山、選鉱処理量拡大の認可取得

 2018年6月25日付け地元紙によると、Cerro Verde銅鉱山(Arequipa州)は、C2選鉱プラントの粗鉱処理量を、240,000tpdから280,000tpdに拡大するための許認可をエネルギー鉱山省より取得したことを明らかにした。
 本プラントは硫化鉱の銅やモリブデンを対象としており、より自動化が進めら・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Miski Mayo社、米国のプラント向けリン鉱石供給拡大を計画

 2018年6月18日付け地元紙によると、Miski Mayo社のLulf社長は、Bayovarリン鉱石鉱山(Piura州)の増産を目指す方針を示した。Lulf社長によると、Mosaic Company社によるVale Fertilizantes社の買収に伴い、将来的にBayovarリン鉱石鉱山の生産物の75%がMos・・・ 続きを読む
鉱種:
リン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Fortescue社、Atlas Iron社へのHancock Prospecting社による買収オファーに対し、差止請求を提出

 2018年6月26日付の地元メディアは、Mineral Resources社、Fortescue社、Hancock Prospecting社の三つ巴の闘いとなった豪Atlas Iron社の買収合戦に関し、Hancock Prospecting社が開始した総額390mA$に相当するAtlas Iron社の買収オファーに・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2018/19年度助成分の探鉱ジュニアインセンティブ制度、企業からの申請多数により募集枠を超過

 2018年6月26日付のメディアによると、豪連邦のCanavan資源大臣は2018/19年度の探鉱ジュニアインセンティブ制度(JMEI)が46企業に対し、82.5kA$~1.57mA$の総額31mA$が割り振られ、募集枠を超過した状態となったため申請した企業全てを助成することは出来なくなった、と明らかにした。Cana・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ラオス:赤峰黄金社、2.75億US$でSepon銅金鉱山を買収

 安泰科によれば、赤峰吉隆黄金鉱業株式有限公司は、五鉱資源有限公司と北京で買収調印式を行った。赤峰黄金社は2.75億US$で五鉱資源社が保有しているSepon銅金鉱山の90%の株式を買収する。
 五鉱資源ラオス持株有限公司は、五鉱資源社傘下の子会社で、Sepon銅金鉱山の90%株式権益を保有しており、残り10%の株式・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:江西省国土資源庁、2018年レアアース・タングステン採掘総量規制指標(第1期)の公表に関する通達」を発表

 江西省政府は、国内優位資源の保護と合理的利用を図り、省内のレアアース鉱石、タングステン鉱石に対し秩序ある開発を促進し、持続的に利用するため、中国自然資源部の発表した「2018年レアアース・タングステン採掘総量規制指標(第1期)」(国土資発「2018」4号)に関する通達に基づき、江西省のレアアース・タングステンの採掘総・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:NPI生産地域、環境保護の影響による生産量の評価

 上海有色ネットによると、中国国内NPI生産地は主に山東省、江蘇省、福建省等地域に所在している。既に環境保護検査を受けているのは、内モンゴル自治区、山東省、広西省、江蘇省、河北省等の地域となっている。上海有色ネット(SMM)が、それぞれ現地の生産企業や関連上流・末端企業に確認したところ、生産量(金属量)5,108tが影・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:広西省政府、グリーン探査モデル地域を指定

 安泰科によれば、広西省国土資源庁は、「グリーン探査モデル作業の実施に関する通達」を公表した。広西省のシェールガス資源におけるポテンシャル調査や来賓市北敢鉱区ボーキサイト総合調査等5件のプロジェクトを広西チワン族自治区2018年のグリーン探査モデルプロジェクトとして指定した。広西省政府は、初めて地質調査案件の中にグリー・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪:Clean TeQ社、NSW州Sunriseラテライトニッケル-コバルトプロジェクトのDFS結果を公表

 2018年6月25日、豪Clean TeQ社はNSW州で推進するSunriseラテライトNi-CoプロジェクトのDFS結果を公表した。それによると、オートクレーブへの給鉱量2.5mt/y、当初25年間の操業(鉱量に基づくと40年以上に操業延長可能)実施のために必要な予備費込みのCAPEXは1.49bUS$で、25年間・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト スカンジウム ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Core Exploration社、NT準州FinnissリチウムプロジェクトのPFS結果を発表

 2018年6月25日、豪Core Exploration社はNT準州で推進するFinniss Liプロジェクトに関し、PFS結果を発表した。それによると、FinnissプロジェクトのGrants鉱床開発における当初操業期間は26か月を想定しており、処理能力1mt/yの選鉱施設により品位:Li2O 5.0%のリシア輝石・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Independence Group社、WA州Novaニッケル-銅鉱山における坑内採掘自動化を計画すると共に、将来の硫酸ニッケル及び硫酸コバルト生産を検討

 2018年6月25日付の地元メディアは、豪Independence Group社がWA州で操業するNova Ni-Cu鉱山における坑内採掘の自動化を導入することを計画しており、また硫酸Ni及び硫酸Co生産の可能性を検討中であると報じている。Nova鉱山は2017年から生産が開始され、現在は採掘量年間1.5mtでの操業・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Greenbushesリチウム鉱山の拡張計画を巡る係争に関し、2018年10月にWA州最高裁判所での公判実施が決定

 2018年6月24日付の地元メディアによると、世界最大のペグマタイトリチウム鉱山であるWA州Greenbushes鉱山を巡る係争に関し、WA州最高裁判所における公判が2018年10月に開かれることが決定された。この係争は、リチウム鉱山を操業する豪Talison社(中Tianqi社が51%、米Albemarle社が49・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

グアテマラ:2018年1~4月期の鉱業輸出額、主要鉱山の操業停止により前年同期比大幅に減少

 2018年6月22日付け業界紙によると、グアテマラの鉱業輸出額は、同国の主要鉱山の2つが生産を停止したため、低下し続けている。同国中銀発表資料によると、2018年1~4月期の貴金属・半貴石輸出額は、前年同期の68.6mUS$から4.3mUS$に大幅に減少した。この要因は、2017年にGoldcorp社が保有しているM・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Silver Viper Minerals社、Rubi-Esperanzaプロジェクトを買収

 2018年6月25日付地元紙の報道によると、加Silver Viper Minerals社(本社:バンクーバー)はSonora州のRubi-Esperanzaプロジェクトの保有に係るオプション契約を結んだ。契約相手は明かされておらず、4.5mUS$とNSRロイヤルティ2%を支払うことが条件となっている。同プロジェクト・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Torex Gold Resources社、El Limon- Guajes鉱山の生産は順調

 2018年6月25日付地元紙は、加Torex Gold Resources社(本社:トロント)がGerrero州に保有するEl Limon-Guajes金・銀鉱山における状況を報じている。同鉱山では2017年11月から同鉱山周辺において約40日間にわたり道路封鎖が行われ、一時生産停止の状況にあったが、封鎖解除後は州政・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Cieneguita金・銀鉱山で尾鉱ダム崩落事故、当局は是正勧告を検討

 2018年6月22日付け地元紙によると、メキシコ環境当局(Profepa)は、加Pan American Goldfields社(本社:トロント)とRio Tintoの子会社であるMinera Rio Tinto社とのJV事業(80:20)で開発中のChihuahua州Cieneguita金・銀鉱山において6月上旬に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Chihuahua州、麻薬組織による抗争件数は直近2年間で35件

 2018年6月20日付け地元紙は、Chihuahua州の鉱業地帯において発生した犯罪組織による抗争に関し報じている(2018年6月26日 カレント・トピックス18-14:メキシコChihuahua州鉱業投資環境 参照)。州警察は、2016~2018年(現在)の麻薬組織による抗争件数は35件、被害者数は死者90人に上っ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ブラジル:ミナスジェライス州検察庁、Minas-Rio鉄鉱石プロジェクトに起因する環境汚染でAnglo Americanに損害賠償を請求

 2018年6月8日付けニュース報道によると、ミナスジェライス州検察庁(MPMG)は2017年1月と8月にPassa Sete川で発生した魚の大量死の原因をMinas-Rio鉄鉱石プロジェクトの鉱業活動によるものと断定し、Anglo Americanに対して100mレアル(約26.8mUS$)の損害賠償金の支払いを命じ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

チリ:BHPのSpence銅鉱山、時期を早めた労使交渉により労働協約更新で合意

 2018年6月11日付けメディア報道によると、Spence銅鉱山と同鉱山労働組合(約900名で構成)は時期を早めて5月14日から労働協約更新の団体交渉を開始していたところ、6月11日に13.5mチリペソ(約21,300US$)のボーナス、基本給与2%増および契約期間36か月の最終提案で合意に至った。労働組合の発表によ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ