閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

ペルー:政府、鉱業Canon税交付の前倒しを決定

 2020年1月31日付け地元各紙によると、1月23日、政府は公共投資の促進や2020年の経済成長見通しの改善を目的とした緊急政令DU021-2020を公布し、既に操業段階にある鉱山から未だ鉱業Canon税(鉱山企業が納付する所得税の50%)が交付されていない州政府や地方自治体に対し、合計500mPEN(ヌエボ・ソーレ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年12月鉱物生産量

 2020年1月30日、エネルギー鉱山省の発表によると、2019年12月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で亜鉛9.95%増、銀1.54%増、モリブデン41.77%増、鉄30.93%増となった一方、銅2.12%減、金13.79%減となった。
 このうち銅に関しては、Minera Las Bambas社(13.3%減)、・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Matarani港、鉱産物出荷エリアの拡張を計画

 2020年1月24日付け地元紙によると、Terminal Internacional del Sur社(TISUR)は、持続可能環境投資許可庁(SENACE)に対しMatarani港(Arequipa州)C埠頭における貯鉱システムの拡張と移動に係る提案を提出した。
 本提案は、「Matarani港における精鉱貯蔵・・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:WA州Roy Hill鉄鉱石鉱山で事故、作業員1名が死亡

 2020年1月28日付の地元メディアによると、豪Hancock Prospecting社が70%の権益を保有する豪Roy Hill Holdings社がWA州Pilbara地域で操業するRoy Hill鉄鉱石鉱山で1月27日、鉱業コントラクター企業である豪DIAB Engineering社の作業員1名が事故で怪我を負・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ギリシャ:ギリシャ政府、多額の借金を抱えるLarco社を売却する計画

 2020年1月24日付けのメディア情報によると、ギリシャ政府は、多額の借金に苦しんでいる欧州最大のニッケル生産者の1つであるLarco社を清算し、同社の資産の一部に対する投資家を探す計画だと、Kostis Hatzidakisエネルギー大臣が話した。欧州委員会は2019年11月に、ギリシャ政府がLarco社に対する違・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

豪:Rio Tintoが納入業者に支払いの前倒しと引き換えに値引きを要求、豪州競争消費者委員会の調査対象に

 2020年1月28日付の地元メディアによると、Rio Tintoは、同社への納入業者が30日後と定められている支払い期限日を早めた支払いを希望する場合、同社は請求額から最大2%の値引きが可能となる決済システムを採用しているとして、豪州競争消費者委員会(ACCC)の調査対象となっている。このシステムは「dynamic ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

エジプト:新鉱業規制において、ロイヤルティを最高20%までに制限すると公表

 2020年1月15日付けのメディア情報によると、エジプト内閣は、鉱業会社がエジプト政府とJVを設立する必要を無くすとともに、ロイヤルティを最大20%に制限する新たな規則を公表した。これは、長年民間セクターが要求してきたものである。同内閣によると、JVの設立に関しては、これまではEgyptian Mineral Res・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

豪:WesTrac社、WA州Collie地域に米国外で世界初となる自動走行トラックの運転訓練施設を建設

 2020年1月23日付けの地元メディアによると、米国Caterpillar社の豪州ディーラーであるWesTrac社は、WA州Collie地域のCoolangatta Industrial Estateに米国外で世界初となる、Caterpillar社製自動走行トラックの運転訓練施設を建設すると発表した。WesTrac社・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:買収裁定機関、Rio TintoによるNT準州Rangerウラン鉱山のリハビリテーション費用476mA$負担を認可

 2020年1月22日付けの地元メディアによると、豪州内の企業買収を所管する買収裁定機関(Takeover Panel)は1月20日、Rio Tintoが子会社Energy Resources of Australia(ERA)社の操業するNT準州Rangerウラン鉱山のリハビリテーション費用925mA$のうち476m・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Boss Resources社、SA州Honeymoonウラン鉱山操業再開計画のFS結果を発表

 2020年1月22日付けの地元メディアによると、豪Boss Resources社は2013年よりU価格の下落によって操業休止となっていたSA州Honeymoon U鉱山の操業再開計画に関するFS結果を発表し、再開に向けて良好な見通しであるとした。FSは、JORC基準資源量中のウラン酸化物量36百万lbが含まれる操業再・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

マリ:新鉱業法における「安定化期間」を20年に設定

 2020年1月17日付けのメディア情報によると、マリの新鉱業法において、同国で操業している企業を財政上の変更から保護する「安定化期間」を従来の30年間から20年間に変更すると同国のLelenta Hawa Baba Bah鉱業大臣が発言した。同国は以前「安定化期間」を10年間にすると提案したが、それでは短すぎて投資の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

南ア:南ア、2019年海外直接投資額(FDI)が回復し5bUS$になる

 2020年1月20日付けメディアによると、国連貿易開発会議(UNCTAD)のレポートは、2019年アフリカにおける海外直接投資額(FDI)は49bUS$(前年比3%増)となり、そのうち、南アにおいては2018年の2.0bUS$から5.3bUS$と前年比2倍以上であったと推定した。また、同レポートにおいて、南アにおける・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

英:Anglo American、年間生産目標を達成

 2020年1月23日付けで、英Anglo Americanは2019年第4四半期の生産報告書を公表した。Mark Cutifani最高経営最高責任者は次のように述べている。「我々は事業全体の年間生産目標を達成した。ブラジルのMinas-Rio鉄鉱石鉱山の増産に成功したことにより、2019年第4四半期の生産量は4%増加・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム 鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

中国:中国、2019年アルミニウム及び関連製品の生産量を発表

 安泰科によれば、2019年は環境保護対策、突発事象、マクロ環境の変動により、中国国内のアルミナや電解アルミニウムの生産は減少、再生アルミニウム及びアルミニウム材の生産量は小幅に増えた。
 環境保護対策の徹底的実施やボーキサイト供給不足の影響を受け、国内のアルミナ企業は、2019年は生産が減少し、新規生産能力の稼働も・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:湖南省、鉱業界のグリーン成長を図るため採掘権付与を厳格化

 現地報道によれば、湖南省が2019年に新規承認した採掘権は487件となり、全体の採掘権の件数は2018年初めの5,496件から5,009件に縮小した(2018年4月12日付 ニュース・フラッシュ:中国:湖南省、自然保護区内の採掘権を全面的に排除参照)。
 湖南省自然資源庁鉱産資源保護監督処の責任者によると、中央政府・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:アルミナ産業における国内外配置について

 現地報道によれば、2019年中国におけるアルミナ生産量は、世界総生産の56.83%を占めた。ボーキサイト輸入量は9千万tを超え、国内ボーキサイト使用総量の63%を占めた。中国は国内ボーキサイト埋蔵量が世界全体の3%でありながら、世界総生産量の半分以上を支えている。国内需要増加に伴い生産能力が上がっていることにより、ボ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

ナミビア:豪Deep Yellow社、Tumasウラン鉱床の予備的経済評価を完了しPFSに進む

 2020年1月21日付けメディアによると、豪ウラン探鉱ジュニアDeep Yellow社は、ナミビアTumasウラン・プロジェクトについてスコーピングスタディ(予備的経済評価)の結果を踏まえ、PFSを進めることとした。同プロジェクトは古河川堆積物のカルクリート鉱床であり、今回、露天採掘と選鉱施設の建設のためのスコーピン・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

米・中国:中米貿易協議「第1段階」ベースメタル市場への影響は限定的

 2020年1月15日、米中両国は、米国で貿易協議「第1段階」の合意文書に署名した。中国は今後2年間で2017年比で総額200bUS$相当について米国からの輸入を増やす。主にエネルギー、農産品及び工業製品の調達である。
 エネルギー市場分野では、主に原油、LNG、化学工業製品及び石炭について過去2年間で52.4bUS・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ベースメタル 鉄鉱石 ニッケル
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

豪:Independence Group社、企業形態を変更、社名もIGO社に変更

 2020年1月20日付の地元メディアによると、豪Independence Group社は、2019年11月20日に行われた役員会における承認に基づき、企業形態を無責任会社(No Liability Company)※から株式有限責任会社(Company Limited by Shares)へと変更し、これに伴い社名も・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:FYI Resources社、WA州Cadouxカオリンプロジェクトの採掘提案書と閉山計画の承認を得る

 2020年1月20日付けのメディアによると、豪FYI Resources社は、WA州で推進するCadouxカオリンプロジェクトの採掘提案書と閉山計画に関し、同州鉱山産業規制保安省からの承認を得た。同社が2018年に実施したPFSによると、同プロジェクトのマインライフは25年で、採掘されたカオリンは同社がWA州Kwin・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ