閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: 亜鉛

ペルー:Milpo社、2017年第1四半期利益は前年同期比倍増

2017年5月16日付け地元紙によると、ブラジルVotorantim Metais社傘下のMilpo社(本社リマ)は、2017年第1四半期純利益が、前年同期の15mUS$から36.2mUS$に増加したことを明らかにした。金属価格の回復が生産の減少とコストの上昇を凌いだ形となった。同期売上高は、前年同期の154mUS$か・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

豪:中国系のMMG社、Dugald River亜鉛鉱山の雇用を開始し、2018年上期に操業開始予定

2017年5月12日付けの地元メディアによれば、中国系のMMG社は、Dugald River亜鉛鉱山(QLD州)の操業開始に向けて従業員の雇用を開始している。同社では地元のCloncurry、Mt Isa及びTownsvilleの各地域から雇用していく予定である。現在、メンテナンス、プラント及び処理工程、サービス等に関・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

豪:Heron Resources社、亜鉛・銅・鉛精鉱の長期オフテイク契約を欧州企業と締結

2017年5月10日、Heron Resources社(Heron社)は、NSW州Woodlawnベースメタル鉱床の精鉱販売に関する長期オフテイク契約を欧州のLouis Dreyfus Company Metals社(LDC Metals社)と締結したことを発表した。同契約によりHeron社はLDC Metals社に2・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
矢島太郎

加:Teck社、Waneta水力発電ダムの権益を売却

2017年5月12日、Teck Resources Ltd.社はBC州Pend d'Oreille川にあるWaneta水力発電ダムとその発電設備の権益の3分の2を、カナダを拠点とする電力会社Fortis inc.社に1.2bC$で売却することを発表した。 契約では併せて、Teck社は今後20年間Fortis社からWa・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

ボリビア:2017年第1四半期の鉱産物輸出額、前年同期比36%増

2017年5月4日付け地元紙によると、ボリビア統計局(INE)が、2017年第1四半期の輸出額統計を公表し、その中で、同期の鉱産物輸出額が前年同期の386.6mUS$から36%増の521.8mUS$になったことを明らかにした。金属市場価格の回復によるという。亜鉛が鉱産物輸出額の56.6%を占め、次いで銀(28.0%)、・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:Hilarion亜鉛プロジェクトの探査状況

2017年5月12日付け地元紙によると、Hilarion亜鉛プロジェクト(Ancash州)を100%保有するMilpo社(本社リマ)が、同プロジェクトの探査状況を公表した。同社のJean Pol Guzmán氏によると、同プロジェクトは、Hilarión鉱床とEl Padrino鉱床の2つのスカルン鉱床からなり、これま・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:Riqueza亜鉛・銀・鉛プロジェクト、ボーリング調査の初期的報告

2017年5月11日、Inca Minerals社(本社豪州パース)が、Riqueza亜鉛・銀・鉛プロジェクト(Huancavelica州)でのボーリング調査の初期的な結果報告を行った。Zn-Ag-Pb交代鉱床であるHuamaspunco鉱床で実施された最初のボーリングRDDH-001孔において、掘削深度115mまでに・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:Shalipayco亜鉛プロジェクトの進捗状況

2017年5月10日付け地元紙によると、ブラジルVotorantim Metais社傘下のMilpo社(本社リマ)のJesús Valdiviaプロジェクト部長は、Shalipayco亜鉛プロジェクト(Junín州)におけるボーリング調査の進捗状況について明らかにした。同氏によれば、2017年に合計34,000mのボー・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:Pascoベースメタルプロジェクトで磁気探査開始

2017年5月9日、GPM Metals社(本社トロント)が、Pasco亜鉛・鉛・銀プロジェクト(Pasco州)において、磁気探査を開始したことを明らかにした。また、あわせて申請中だったボーリング調査のためのEIAも承認されたことを明らかにした。同社では、調査結果を受けて、予定されている2,000mのボーリング調査ター・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:亜鉛生産に対する2017年3月の洪水の影響

2017年5月8日付け地元紙および既報を抜粋して、ペルーの亜鉛生産に対する2017年3月の洪水の影響を以下のとおり取りまとめる。最大の亜鉛生産者で、2016年亜鉛生産量273,400tのVolcan社(本社リマ)は、2017年生産量見込みを265~275千tとしていたが、輸送路の寸断によるYauliユニット(Junín・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:Ayawilca亜鉛・銀プロジェクトの探鉱成果の続報

2017年5月3日、Tinka Resources社(本社バンクーバー)は、Ayawilca亜鉛・銀プロジェクト(Pasco州)の探鉱成果の続報を公表した。同社プレスリリースによると、4月3日に発表したA17-056孔とA17-057孔での着鉱に続き、A17-056A孔、A17-058孔、A17-060孔及びA17-0・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

キューバ:Castellano鉛・亜鉛プロジェクト、生産段階に近づく

2017年5月8日付け地元紙によると、Empresa Mixta Minera del Caribe社(以下、Emincar社)がPinar del Río地方に保有するCastellanosプロジェクトの建設工事が7月中に完了することが明らかになった。同プロジェクトの投資額は200mUS$を超え、鉛と亜鉛の精鉱生産量・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Telson Resources社のTahuehueto多金属プロジェクト、2017年末に生産開始の可能性

2017年5月9日付け業界紙は、加Telson Resources社(本社:バンクーバー)がDurango州に保有するTahuehueto多金属プロジェクトは、2017年末には生産を開始する可能性があると報じている。これに関し、同社幹部は、同プロジェクトの資金確保に向けた交渉を進めている段階にあり、生産開始は2018年・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Minera Frisco社の2017年第1四半期の利益、大幅増

2017年5月3日付け地元紙は、2017年第1四半期のMinera Frisco社(メキシコに9鉱山を保有)の純利益は、前年同期の32.5百万ペソから1,980百万ペソ(約105US$)に大幅に上昇した。その要因は、前年同期に為替変動により得られた利益がゼロだったのに対し、2017年第1四半期は2,385百万ペソが計上・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:El Boleo鉱山の坑内採掘における問題、生産に影響

2017年2月5日付け地元紙は、墨Minera y Metalúrgica del Boleo社(本社:Baja California Sur州、以下MMB社)がBaja California Sur州に保有する El Boleo鉱山の継続的な坑内の課題、鉱石処理施設や採掘施設の問題が続いており、生産活動に大きな影響が・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Glencore、Antamina鉱山の2017年第1四半期生産量公表

2017年5月4日、Glencoreが2017年第1四半期業績を公表し、このなかでペルーのAntamina鉱山(Áncash州)の同期生産量を報告した。報告によると、同社の33.75%権益分の同期精鉱中金属生産量は、銅が前年同期比18%減の30.3千t、亜鉛が74%増の24.5千t、銀が26%減の1,445千oz(約4・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:Volcan社の2017年第1四半期利益は前年同期比21%増

2017年5月3日付け地元紙によると、ペルー最大の亜鉛・銀生産者であるVolcan社(本社リマ)の2017年第1四半期利益は前年同期比21%増であった。金属価格の上昇が生産量の落ち込みを相殺する形となった。同社の同期利益は、前年同期19.3mUS$から21%増の23.5mUS$に、またヘッジ調整後の売上高は、前年同期の・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

メキシコ:Nyrstar NV社、Telson Resources社及びReynas Minas社にCampo Morado亜鉛鉱山を売却

2017年4月30日付け業界紙によると、Nyrstar NV社は、Telson Resources社(99.9%)及びReynas Minas社(0.1%)に対し、Nyrstar NV社が保有するCampo Morado亜鉛鉱山を20百万US$で売却する契約書に署名した。契約では、Nyrstar NV社は、署名時に0.・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:メキシコ鉱業生産、再びマイナスへ

2017年4月28日付け業界紙は、メキシコ国立統計地理情報院(INEGI)は、2017年2月のメキシコ鉱業生産が、対前年同月比3.8%減少を記録したことを明らかにした。同値は、前月、2015年11月以来のプラスを記録したが、再びマイナスに戻ってしまった。なお、減少幅が2桁を超える鉱物には、硫黄の26.5%減、金の14.・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Fresnillo 社、2017年第1四半期生産を発表

2017年4月26日付け業界紙によると、2017年第1四半期のFresnillo社の銀生産量は、San Julian鉱山の生産開始等により対前年同期比10.7%増の420tとなった。同期おける同社の主な鉱山の銀及び金の生産結果は下記のとおり。
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ