閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: 亜鉛

メキシコ:加Canasil Resources社、La Esperanza多金属プロジェクトの探鉱結果の一部を公表

 2018年5月30日付け業界紙によると、加Canasil Resources社(本社:バンクーバー)は、同社がDurango州とZacatecas州の州境に保有するLa Esperanza多金属プロジェクトの2018年探鉱計画における調査結果の一部を明らかにした。その一部は、着鉱幅4.92m、品位:Ag 257g/t・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:Independence Group社、WA州Jaguar銅-亜鉛鉱山をCopperChem社に73.2mA$で売却

 2018年5月25日、豪Independence Group社はWA州で操業中のJaguar Cu-Zn鉱山を、豪Washington H. Soul Pattinson社傘下のCopperChem社に、2018年5月31日までを期限に73.2mA$で売却することで合意したと発表した。Independence Gro・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:Minerales Terán社がJVパートナーを募集

 2018年5月24日、Sinaloa州で開催された国際鉱業投資セミナーにおいて、墨Minerales Terán社(本社:Morelos州)は、同社がメキシコ州に保有する鉱区Extensión Minerales Terán IIに関しプレゼンテーションを行い、金・銀・亜鉛・鉛資源開発のためJVパートナーを募集中であ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Telson Resources社が保有する2鉱山の開発状況(Sinaloa州第4回鉱業投資促進セミナー講演)

 2018年5月24日、Sinaloa州で開催された第4回鉱業投資促進セミナーにおいて、加Telson Resources社(本社:バンクーバー)は、同社がメキシコに保有する2つの鉱山の開発状況を報告した。1つ目は、2017年7月に取得したGuerrero州に保有するCampo Morado亜鉛・鉛・銀・金鉱山である。・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:豪Azure Minerals社、Oposuraプロジェクトにおけるボーリング調査結果を公表

 2018年5月22日付け地元紙は、豪Azure Minerals社(本社:西豪州)がSonora州に保有するOposura亜鉛・鉛・銀プロジェクトにおいて実施されたボーリング調査の結果を以下の通り報じている。
・12.25m間 品位:Zn+Pb 16.3%
・3.2m間 品位:Zn+Pb 20.9%
・2.95・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Discovery Metals社、Minervaプロジェクトにおける調査結果を発表

 2018年5月21日付け地元紙は、加Discovery Metals社(本社:バンクーバー)がCoahuila州に保有するMinervaプロジェクトにおいて初めて実施されたボーリング調査の結果を報じている。152本中146本のボーリングが地表付近で行われ、最も優れた結果では品位:Ag 1,775g/t、Zn 25.8・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Telson Mining社Campo Morado鉱山、商業操業開始

 2018年5月23日付け業界紙によると、加Telson Mining社(本社:バンクーバー)は、同社がGuerrero州に保有するCampo Morado亜鉛・鉛・銀・金鉱山の商業生産を開始したこと、そして、5.2mUS$の追加資金を確保したことを明らかにした。選鉱能力(2,500t/日)の75%で60日間以上操業を・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:Red River社、Thalanga Far West坑内採掘亜鉛鉱山の開発開始を発表

 2018年5月17日、豪Red River社はQLD州のThalanga Far West Zn鉱山の坑内採掘開発を開始したと発表した。Thalanga Far West鉱山は同社にとって2つ目の坑内採掘鉱山となり、鉱石埋蔵量1.5mt、品位:Cu 1.3%、Pb 1.6%、Zn 5%と、資源量1.6mt、品位:Cu・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

加:Callinex社、Nash Creek及びSuperjackプロジェクトのPEAを発表

 2018年5月14日、Callinex Mines社は、同社が加NB州で探鉱中のNash Creek及びSuperjack亜鉛鉛銀プロジェクトに関して、2018年に実施したPEAの結果を発表した。
 PEAによれば、精測資源量14.4mt、品位:Zn 2.9%、Pb 0.6%、Ag 20.3g/tの鉱体に対してマイ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

スペイン:Grupo México社が保有するAndalucía亜鉛鉱山、2018末建設工事開始を見込む

 2018年5月15日付け業界紙によると、メキシコGrupo México社は、同社がスペインに保有するAndalucía亜鉛鉱山の2021年操業開始を目指し290mUS$の投資計画を有している。同鉱山は、スペインSevillaから35kmのAznalcóllarに位置しており、2017年に実施した探鉱プログラムにより・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Endeavour Silver社、Parralプロジェクトで大規模鉱床を捕捉

 2018年5月15日付地元紙の報道によると、加Endeavour Silver社(本社:バンクーバー)がChihuahua州に保有するParralプロジェクトにおいて実施したボーリング調査の結果、San Patricio鉱床2.3m間において品位:Ag 1,660g/t、Au 0.72g/t、Pb 6.52%、Zn ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ホンジュラス:加Ascendant Resources社El Mochito鉱山の2018年第1四半期売上、増加

 2018年5月10日付け地元紙によると、加Ascendant Resources社(本社:トロント)は、同社がホンジュラスに保有するEl Mochito亜鉛・鉛・銀鉱山の2018年第1四半期売上高が前年同期の7.92mUS$から28.0mUS$に増加し、亜鉛生産、全維持コスト(AISC)は1.66US$/lbから1.・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

中国:中国五鉱の豪州Dugald River亜鉛鉱山はビジネス化を実現

 現地報道によれば、中国五鉱集団有限公司傘下の五鉱資源有限公司(以下、五鉱資源と略称)は、豪州Dugald River亜鉛プロジェクト(Dugald River亜鉛鉱山)が5月1日に予定通りにビジネス化を実現したと発表した。同時に会計処理ではプロジェクトにおける支出を資本化からコスト化に変わる。現在、Dugald Ri・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:五鉱資源、2018年第1四半期の電解銅生産量は前年同期11%増

 安泰科によれば、五鉱資源の2018年第1四半期の電解銅生産量は前年同期比11%増の4.03万tであった。同社の第1四半期の銅精鉱生産量前は年同期比22%減の8.75万tであった。
 最新情報によると、五鉱資源は、2018年生産目標を維持する方針である。銅生産量を56万tから59万tに設定し、亜鉛生産目標を19万tか・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

メキシコ:墨Peñoles社、亜鉛精錬所拡張プロジェクトの動向

 2018年5月2日付地元紙は、墨Peñoles子会社のMet Mex PeñolesがCoauila州Torreón市で進めている亜鉛精錬所の拡張工事に関し最新の動向を報じている。同精錬所の建設工事は現在95%完了し、試験運転が20%進行している。酸素プラント、配電線工事は5月中に完了し、濾過装置、中和装置も完了間近・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

グアテマラ:加Tahoe Resources社、Escobal鉱山の操業停止問題を楽観視

 2018年5月3日付け地元紙によると、加Tahoe Resources社は、同社がグアテマラに保有するEscobal鉱山の操業停止、保守・点検費等の影響を受け、2018年第1四半期は6.9mUS$の損失を計上した。なお、金生産量は前年同期の119,000oz(3.7t)から90,900oz(2.8t)に減少している。・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ポルトガル:ILZSGの亜鉛需給予測、2018年は263千tの供給不足

 2018年4月25日に、ポルトガル・リスボンで春季国際鉛亜鉛研究会(ILZSG)が開催され、2017年及び2018年の亜鉛需給予測について協議が行われた。ILZSGは亜鉛需給バランスについて、2017年は昨季の予測398千tから465千tの供給不足へ、2018年には昨季の予測223千tから263千tの供給不足になると・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
吉益英孝

メキシコ:2017年国内亜鉛生産量増加、加Goldcorp社が貢献

 2018年4月23日付地元紙は、2017年の国内亜鉛生産量に関し、主要各社による生産が落ち込んだ中、Goldcorp社が保有するPeñasquito鉱山が健闘し、結果総生産量が前年比5.4%増加したと報じている。
<主要4社の2017年亜鉛生産量>
・1位:墨Peñoles社(本社:メキシコシティ):285,13・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

豪:New Century社、QLD州Century亜鉛-鉛鉱山の尾鉱回収プロジェクトに関する5件目の亜鉛精鉱オフテイク契約を締結

 2018年4月23日及び24日付のメディアによると、QLD州でCentury Zn-Pb鉱山からの尾鉱回収プロジェクトを推進するNew Century社は、同プロジェクトから生産される亜鉛精鉱に関するオフテイク契約をスイスMRI Trading社及び英Concord社と締結したと発表した。MRI Trading社との・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:Goldplay Exploration社、San Marcialプロジェクトを買収

 2018年4月23日付け地元紙によると、Goldplay Exploration社は、Sinaloa州に位置するSan Marcial銀、亜鉛、鉛プロジェクト(鉱区面積1,250ha)の全権益を取得するオプション契約を締結した。現在、同プロジェクトは、SSR Mining社が保有しているが、同契約締結によりGoldp・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ