閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

豪:South32社、QLD州Cannington鉛-銀鉱山に太陽光発電を導入する計画を発表

 2018年4月10日付の地元メディアによると、South32社はQLD州で操業するCannington Pb-Ag鉱山の操業に、温室効果ガスの排出削減を目的として太陽光発電施設を導入する計画である。計画によると、6haの敷地に3MWの太陽光発電施設を建設し、鉱山の宿泊施設や空港に電力を供給するほか、余剰電力は鉱山操業・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:2017年銀生産量、世界第1位を維持

 2018年4月6日付地元紙の報道によると、米国地質調査所(USGS)は2017年の世界鉱物生産量の予備的統計を発表し、メキシコが前年に引き続き銀生産量世界第1位となったことが報じられている。以下、鉱種別の概要である。
・銀
メキシコにおける2017年の銀生産量は5,600t(180百万oz)で、前年5,360tよ・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

豪:QLD州政府、同州北西部の4エリア合計1,107km2における探鉱ライセンスの入札実施を発表

 2018年3月28日付のメディアによると、豪QLD州政府は同州北西部のMt Isa北方地域において、合計1,107km2に及ぶ4エリアを鉱物資源探鉱のために開放し、2018年6月21日締切での入札を実施することを発表した。QLD州政府によると、今回入札が実施される4エリアでは銅、金、鉛・亜鉛、レアアース等に関するポテ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:Fresnillo社の今後の投資計画

 2018年3月26日付け地元紙は、Fresnillo社の2017年の生産量と今後の投資計画について分析している。概要は以下のとおり。
・同社は、貴金属を中心とした巨大プロジェクトを保有するだけではなく、その地位の更なる拡大に向けた投資を行うととともに、亜鉛、鉛鉱山保有企業として事業を進めている。同社は、2つの新鉱山・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

インドネシア:ANTAM、鉛亜鉛鉱業会社の株式を売却

 2018年3月2日付及び5日付地元メディアによると、国営非鉄金属会社ANTAM(PT Aneka Tambang)は、保有する鉛亜鉛鉱業会社PT Dairi Prima Mineralの株式20%をPT Bumi Resources Minerals(BRMS)に5,730.9万US$で売却したと発表した。本売却は、・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:Galena社、WA州Abra鉛-銀プロジェクトの資源量を新たに計上

 2018年3月14日、豪Galena社はWA州で同社が100%の権益を保有するAbra Pb-Agプロジェクトに関する資源量を発表した。同プロジェクトの概測・予測資源量は36.6mt、品位:Pb 7.3%、Ag 18g/tを保有し、この中の高品位部として資源量11.5mt、品位:Pb 10.1%、Ag 88g/tが計・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:加Levon Resources社・Corderoプロジェクト、開発停滞

 2018年3月13日付け地元紙によると、加Levon Resources社(本社:バンクーバー)は、同社がChihuahua州に保有するCordero多金属プロジェクトに関する最新の予備的経済性評価(PEA)の詳細を報じている。概要は以下のとおり。
 同プロジェクトは、資源量595百万oz、金1.64百万oz、亜鉛・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Gold Resource社、貴金属及びベースメタルの埋蔵量増加を発表

 2018年3月9日付け地元紙によると、Gold Resource社は、同社子会社のOaxaca Mining社の推定・確定鉱石埋蔵量は32%増加し、鉱山寿命は4~5年延長したことを明らかにした。同社は、メキシコにArista鉱山及びMirador鉱山を保有しており、同発表では、品位:Au 1.77g/t、Ag 136・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:豪Azure Minerals社、Oposura、Sara Aliciaプロジェクト向け資金調達を発表

 2018年2月28日付け地元紙によると、豪Azure Minerals社(本社:パース)は、同社がSonora州に保有するOposura亜鉛・鉛プロジェクトの開発及びSara Alicia金・コバルト・プロジェクトの探鉱促進のための資金調達(8.2百万A$)を発表した。また同社は、進行中の探鉱プロジェクト及び操業資金・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Minera Frisco社、2018生産量を公表

 2018年2月28日付け地元紙によると、Minera Frisco社は、Tayahua鉱山の拡張とその他の事業の改善によって、生産量が回復すると発表した。
 2017年、メキシコで同社が操業する9鉱山の銅の総生産量は、2016年の18,710tから19,602tに増加した。2017年第4四半期の銅カソードの生産量は・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

インド:Hindustan Zinc社、鉱石処理能力拡大を計画

 2018年2月25日付地元メディアによると、インドの亜鉛・鉛大手のHindustan Zinc社は、ラジャスタン州西部に2か所、鉱石処理施設を建設する計画を明らかにした。投資額は合計60億インドルピー(約99億円)で、2018/19年度(2018年4月~2019年3月)中の稼働を目指している。施設の鉱石処理能力は2か・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

メキシコ:Excellon Resources社、San Sebastian鉱山の硫化鉱処理に合意

 Excellon Resources社は、同社が保有するMiguel Auza銀プロジェクトの処理施設において米Hecla Mining社(本社:アイダホ州)がDurango州に保有するSan Sebastian銀鉱山から産出される硫化鉱の粉砕処理に係る合意文書(Hecla Mining社による2年間の延長が可能)に・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:New Century社とNyrstar社、Century亜鉛-鉛鉱山からの亜鉛精鉱オフテイク契約で基本合意

 2018年2月26日付のメディアによると、生産再開を目指しているQLD州Century Zn-Pb鉱山からの亜鉛精鉱オフテイク権を巡り、ベルギーNyrstar社がNew Century社との仲裁を申立てていたことに関し、両社は26日、Nyrstar社が5年半の期間同鉱山からの亜鉛精鉱オフテイク権を保有することで基本合・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:加Consplidated Zinc社、Plomosasプロジェクトにおいて高品位の亜鉛鉱石を捕捉

 2018年2月14日付け地元紙によると、豪Consolidated Zincは、同社がChihuahua州に保有するPlomosas多金属プロジェクトにおいて実施中のボーリング調査の結果、同プロジェクトTres Amigos地区で高品位の亜鉛、鉛鉱石を捕捉した。同社は、同結果を2018年4月に公表予定の資源量に組み込・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Minera Los Quenuales社、Champapata亜鉛・鉛プロジェクト探鉱を計画

 2018年2月14日付け地元紙によると、Glencore子会社であるMienra Los Quenuales社は、Champapata亜鉛・鉛プロジェクト(旧Tinkuyプロジェクト、Lima州Oyon郡)における探鉱活動の実施を目的とした環境影響申告書(DIA)を提出した。990,000US$が投資され、海抜4,5・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:QLD州Century亜鉛-鉛鉱山の亜鉛精鉱引取権を巡り、ベルギーNyrster社がNew Century社との仲裁を申立

 2018年2月7日付のメディアによると、ベルギーに拠点を置くNyrstar社が、QLD州Century Zn-Pb鉱山から産する亜鉛精鉱の買鉱契約が現在も有効だとして2月6日に仲裁を申し立てた件に関し、Century鉱山の再開を目指す豪New Cnetury社は2月7日、この仲裁申立に対処するためClifford C・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Red River社、QLD州Thalanga亜鉛-鉛-銅鉱山からの亜鉛精鉱の初出荷を報告

 2018年1月29日付のメディアによると、豪Red River社はQLD州に保有するThalanga Zn-Pb-Cu鉱山から、最初のZn精鉱を出荷したことを発表した。Zn精鉱の初出荷量は湿潤重量で5,500tで、中国への出荷に向けてTownsville港において積み込み作業が行われた。Thakanga鉱山から生産さ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ホンジュラス:加Ascendant Resources社・El Mochito鉱山の今後の見通し

 2018年1月22日付け地元紙は、加Ascendant Resources社(本社:トロント)が保有するEl Mochito鉱山に関する特集記事を掲載している。概要は以下のとおり。
 Ascendant Resources社はホンジュラスで鉱山開発を行う数少ない企業の1つである。同社が保有するEl Mochito鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Fresnillo社、2018年銀生産量増加の見込み

 2018年1月24日付け地元紙は、墨Fresnillo社の2018年生産量予想に関し報じている。概要は以下のとおり。
 同社は、国内に保有する6鉱山の2018年銀生産目標を、前年比10百万oz増となる67~70百万ozと発表した。これにはFresnillo鉱山の品位上昇、処理量の増加が大きく貢献する。また、San ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

加:Osisko社、Pine Point亜鉛鉛プロジェクトを買収

 2018年1月8日付メディア報道によれば、加Osisko Mining社はNW準州Hay River近くに位置するPine Point亜鉛鉛鉱山を除くPine Point Mining社の全資産を取得することを発表した。
 Pine Point亜鉛鉛鉱山では、1964年から1987年まで52の鉱床から約64mtの鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ