閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 佐藤すみれ

メキシコ:加Alamos Gold社保有Mulatos金鉱山のLa Yaqui鉱床からの生産、目前に

2017年8月3日付け地元紙によると、加Alamos Gold社(本社:トロント)は、同社がSonora州に保有するMulatos鉱山のLa Yaqui鉱床からの生産開始が近づいていることを明らかにした。現在、機材の準備作業が進められており、第1フェーズの生産は、2017年第3四半期後半~第4四半期前半の間に開始される・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:Cobre Panamáプロジェクト、開発工事順調

2017年7月28日付け地元紙によると、加First Quantum Minerals社(本社:バンクーバー)は、5,480mUS$を投資し開発を進めているCobre Panamáプロジェクトの進捗状況を明らかにした。同プロジェクトの開発状況は現在全体の58%が完了しており、2018年の生産開始、そして2019年には最・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:墨Frisco社の2017年第2四半期の損益、黒字に転換

2017年7月28日付け地元紙によると、墨Frisco社の第2四半期の損益が金属価格上昇とペソ安により黒字に転じたことが明らかになった。同社の本年第2四半期は、前年同期の1,707mペソ(95.5mUS$)の赤字から、純利益179mペソ(10.1mUS$)に回復した。2016年第2四半期は損失を計上する一方で291mペ・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Fresnillo社、Piritasリーチングプラントなど複数の鉱山企業が保有のプロジェクトに投資予定

2017年7月24日付け地元紙は、複数の鉱山企業がそれぞれ保有する鉱山の拡張計画を報道している。墨Fresnillo社が保有するSan Juliánプロジェクトのリーチングプラント開発については、2017年第2フェーズに工事が完了する予定である。さらに、同社は、Fresnillo鉱山とSaucito鉱山の金、銀回収率を・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2017年鉱業投資額、増加の見込み

2017年7月25日付け地元紙によると、2017年メキシコ国内鉱業投資額は回復傾向を示しており、前年比47.4%の増の5,532mUS$となる見通し。この額は2013年(6,576mUS$)以来の最高値ではあるが、ピークであった2012年(8,043mUS$)を大きく下回る。2017年の投資額が回復傾向を示す要因として・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2017年第2四半期の国内銀生産企業の生産量

2017年7月25日付け地元紙は、国内で活動する主要銀生産企業の2017年第2四半期の生産量に関して報じている。概要は以下のとおり。 加Avino Silver & Gold社(本社:バンクーバー)の2017年第2四半期の銀相当生産量は前年同期比11%増の698,174ozであった。同社はDurango州にAvino・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Fresnillo社、金生産量増加

2017年7月26日付け地元紙によると、墨Fresnillo社は、同社が保有するSan Julián鉱山の操業が順調に進んでいること、及びFresnillo鉱山の改良工事により、同社の金、銀生産量が2017年第2四半期に回復したことを明らかにした。同期の銀生産量は対前年同期比11.7%増の14.5百万ozとなり、今後、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Los Filos鉱山、2017年第2四半期で金46,098ozを生産

2017年7月17日付け地元紙によると、加Leagold Mining(本社:バンクーバー)は、同社がGuerrero州に保有するLos Filos鉱山の2017年第2四半期の金生産量が46,098ozとなったことを明らかにした。これにより、2017年上半期の金生産量は89,983ozとなった。同社は金の回収率を上げる・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Kootenay Silver社、La Cigarraプロジェクトで新たな探鉱対象捕捉

2017年7月20日付け地元紙は、加Kootenay Silver社(本社:バンクーバー)は、同社がChihuahua州に保有するLa Cigarraプロジェクト内において実施した調査により、新たなボーリング調査対象区域を設定したことを明らかにした。対象となるのはLa Navidad区域で、銀鉱脈の露頭が捕捉されており・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:メキシコ主要8鉱山企業の活動状況

2017年7月11日付け地元紙は、メキシコ国内で操業する8つの主要鉱山企業の現状を明らかにした。概要は以下のとおり。
  • メキシコは世界有数の鉱山投資対象国であり、国内において鉱山活動を行っている345社のうち93%が外国企業で、メキシコ企業は21社のみである。外国企業のうち65・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2017年5月の鉱業生産、対前年同月比8.3%の下落

2017年7月12日付け地元紙によると、2017年5月のメキシコの鉱工業生産指数は対前年同月比0.1%増(季節調整後)を記録したが、鉱業分野は8.3%減となった。メキシコ地理統計情報院(INEGI)の発表によると、最も低迷しているのは鉱業関連サービス分野で21.8%の減、続いて土木工事分野が10%の減であった。なお、製・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

グアテマラ:グアテマラ政府、加Tahoe Resources社の鉱業権を保証

2017年7月7日付け地元紙によると、グアテマラ・エネルギー鉱山省は、加Tahoe Resources社が保有するEscobal鉱山の鉱業権が全ての法的要件を満たしていることを保証する旨の声明を発表した。反鉱山組織「Centro de Accion Legal Ambiental y Social de Guatema・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:国内複数の金プロジェクト、生産段階に近づく

2017年7月3日付け地元紙は、メキシコ国内における複数の金プロジェクトが生産段階に近づいており、年総生産量が220,000oz以上となると報じている。n ntt 米Argonaut Gold社がDurango州に保有するSan Agustínプロジェクトは7月より生産が開始される予定で、CAPEXは4・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Kootenay Silver社、La Negraプロジェクトにおいて銀の鉱化帯を更に捕捉

2017年6月19日付け地元紙によると、加Kootenay Silver社(本社:バンクーバー)は、同社がSonora州に保有するLa Negraプロジェクトにおいて、独立した鉱床と豊富な銀資源を含む鉱化帯を補捉したことを明らかにした。Promontorioと名付けられた鉱化帯は25㎞×15㎞の範囲に広がっていると推測・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

グアテマラ:加Bluestone Resources社保有のCerro Blanco金プロジェクト開発状況

2017年6月13日付け業界紙は、加Bluestone Resources社が保有するCerro Blanco金プロジェクトは、品位が高く中米地域で最も低コストであり、経済ポテンシャルを有する金鉱山であるが、グアテマラの隣国エルサルバドルから同プロジェクトに対する反発が起きており、開発に赤信号が灯る可能性がある旨報じて・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Primero Mining社、コスト削減を促進

2017年5月18日付け地元紙によると、加Primero Mining社はコスト削減のため企業合併、買収を視野に入れている。同社は、保有するSan Dimas鉱山、Black Fox鉱山に大量の資金を投入しているが、同社幹部は、会社統合による資産管理の効率化により管理コストを分散することができれば、全維持コスト(AIS・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Grupo México社保有のBuenavista鉱山、世界第3位の銅鉱山に

2017年5月16日付け地元紙によると、Grupo México社は、メキシコ及びペルーで開発中のプロジェクトに大規模な投資を行った結果、今後7年間で銅生産量が1.6百万t以上に上昇する可能性がある。2016年、同社がSonora州に保有するBuenavista鉱山の拡張工事が完了し、3,500mUS$の投資計画が終了・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:国内主要鉱山企業のロイヤルティ未払い額、180百万US$

2017年5月16日付け地元紙は、メキシコ主要鉱山企業の2015年以降のロイヤルティ未払い額が180mUS$に上ると報じている。同額は、2014年に創設された鉱業特別税、鉱物を採掘又は抽出する鉱山企業は、EBITDA(減価償却前営業利益)の7.5%をロイヤルティとして支払うというものであり、鉱業界の税務コンプライアンス・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

キューバ:Castellano鉛・亜鉛プロジェクト、生産段階に近づく

2017年5月8日付け地元紙によると、Empresa Mixta Minera del Caribe社(以下、Emincar社)がPinar del Río地方に保有するCastellanosプロジェクトの建設工事が7月中に完了することが明らかになった。同プロジェクトの投資額は200mUS$を超え、鉛と亜鉛の精鉱生産量・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:米Hecla Mining社、San Sebastián鉱山の坑内開発へ

2017年5月8日付け地元紙は、米Hecla Mining社(本社:アイダホ州)がDurango州に保有するSan Sebastián鉱山において坑内採掘に向けた開発を進めると報じている。Hecla Mining社は既に同鉱山において露天採掘を行っているが、2017年末には資源が枯渇すると予想されている。同社幹部は、鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ