閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 黒須利彦

カザフスタン:Polymetal社のKyzyl金プロジェクトにEBRDが1億4,000万US$融資へ

2017年6月22日付の地元報道等によると、Polymetal Int社(JSC Polymetal社の資産を統合)は、2017年6月、欧州復興開発銀行(EBRD)との間で、カザフスタンにおけるKyzylプロジェクト開発のための1億4,000万US$の融資契約に調印した。融資期間は5年、最終返済期日は2022年12月に・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:地下資源法案、先着順原則の適用対象を限定

2017年6月7日付の地元報道等によると、2017年秋にカザフスタン議会に提出される地下資源法案において、先着順原則の適用は「国家地下資源管理プログラム」に入るエリアに限定される。先着順原則の制限方法については、採鉱製錬企業協会が「地下資源法案及び関連法案の概念的問題」という文書で次のように提案されている。n第一に、基・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:Kazatomprom社、生産をデジタル化へ

2017年6月12日付の地元報道等によると、Kazatomprom社は、2017年6月初め、原子力分野における世界大手(Cameco Corporation、Uranium One Inc、CGN、AREVA)との間で生産のデジタル化に関する覚書に調印した。合弁企業におけるオートメーション化、デジタル化、ロボット化に関・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:Baizharkinskayaエリア(クズロルダ州)で銅・金鉱床の開発がスタート

2017年6月14日付の地元報道等によると、Karatau Mining社は、2017年6月、クズロルダ州Baizharkinskayaエリアの銅・金・随伴成分鉱床の開発を開始した。Karatau Mining社は、クズロルダ州の鉱床開発プロジェクト実施を目的として、Baikonur社(国営企業・社会的事業会社)とTo・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ウズベキスタン:12金鉱床を外国投資家に供与へ

2017年6月5日付の地元報道等によると、ウズベキスタン政府は、2017年6月初旬、外資参加による商業開発に向け12の金鉱床のリストを承認した。このリストに入っているのは、国内4地域(タシケント州、サマルカンド州、ナヴォイ州、カラカルパクスタン自治共和国)にある金珪酸鉱と金硫化鉱が主体の鉱床である。供与される鉱床の金総・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Karabashmed社、粗銅年産能力を15万tに拡大へ

2017年5月31日付の地元報道等によると、Russian Copper Company (RCC社)は、傘下のKarabashmed社(チェリャビンスク州)の生産能力拡大を予定している。RCC社によると、Karabashmed社は新規の完全自動化鋳造ラインと3基の新規転炉(容量各150t)の設置を開始しており、設備近・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:レアアース生産部門の現状

2017年6月1日付の地元報道等によると、マントゥロフ産業貿易相は、レアアース生産部門の状況について、次のように説明をした。2012年から国家プログラム「産業発展・産業競争力向上」のサブプログラム「レアメタル・レアアース技術」を展開している。現在、世界最大規模のレアアース鉱床であるTomtor鉱床(ヤクーチア)の開発プ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社、Talnakh選鉱プラントの近代化を完了

2017年6月7日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社は、北極圏支社Talnakh選鉱プラントの近代化の完了を発表した。同プロジェクトの投資総額は470億RUB(ルーブル)以上となった。nTalnakh選鉱プラントの鉱石年間処理能力は760万tから1,020万tへと30%以上拡大し、尾鉱への金属損失が・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル 鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア: Norilsk Nickel社、2017年の自社ファンド向けパラジウム購入量は5t以上を予定

 2017年6月9日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社は、2017年、自社パラジウム・ファンド向けに前年を越える量のパラジウムを購入する。2016年の購入量は5tであった。  Global Palladium Fundは、Norilsk Nickel社による出資限度額2億US$のもとで2016年初・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム レアメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:Kazakhmys社、2017~2026年に銅260万tの生産を予定

2017年5月30日付の地元報道等によると、Kazakhmys社は、2017~2026年に鉱石3億t以上を採掘、約260万tの銅カソードを生産する予定である。同社は2021年までに生産拡大に5億8,000万US$以上を投資する。成長のキーポイントとなるのは新規鉱山の建設である。n年間製錬処理能力は45万tに拡大する予定・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:Kazgeology社、レアアース鉱床の有望性評価プロジェクトを開始

2017年6月1日付の地元報道等によると、国営企業Kazgeology社は、「カザフスタンの主要鉱産地方のレアアース鉱床有望性評価プロジェクト」を開始した。こうしたプロジェクトが行われるのは、同国の独立後で初めてのことであり、レアアース原料の世界市場への供給が不足する中で、注目されるプロジェクトとなっている。nこのプロ・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ウズベキスタン:NGMK、2026年までに6つめの金生産プラント建設へ

2017年5月12日付の地元報道等によると、NGMK (Navoi Mining and Metallurgical Combinat)は、金生産のための第6湿式製錬プラントを2026年までに中央キジルクムに建設する。同プラントは、Pistali金鉱床(ナヴォイ州ヌラタ地区)をベースに年間300万tの鉱石処理を行う。 ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ウズベキスタン:2017年は12の金鉱床のライセンス供与を予定

2017年5月10日付の地元報道等によると、ウズベキスタンは、2017年、12の金鉱床をライセンス供与対象とする可能性がある。国内の地下資源区画のライセンス供与に関する法案は作成済みであり、数週間以内に署名される。 法案には、ライセンス購入前の区画評価の可能性が盛り込まれている。国家地質情報センター長は、「地下資源利・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:Kazchrome社、Donskoy採鉱選鉱コンビナートで新規鉱床が操業開始

2017年5月16日付の地元報道等によると、2017年5月、Donskoy採鉱選鉱コンビナート(Kazchrome社傘下)のPervomaiskoe鉱床(クロム鉱石可採埋蔵量300万t以上)が順調に操業を開始し、鉱石3,500tが初生産された。同鉱床は、10th Anniversary of Kazakhstan's ・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:Kazchrome社とトルコYildirim Group、カザフスタンにおけるクロム探査を強化

2017年5月10日付の地元報道等によると、2017年4月末にアスタナで開催されたInternational Chromium Development Association(ICDA、国際クロム開発協会)の会議において、Kazchrome社(ERG傘下)の技術担当副社長は、フェロアロイ生産は依然としてEurasian・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム レアメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:投資・発展省、2017年第1四半期に固体鉱物関連の12件の地下資源利用契約を破棄

2017年5月3日付の地元報道等によると、カザフスタン投資・発展省は、2017年第1四半期、固体鉱物に関する12件の地下資源利用契約を破棄した。同省地下資源利用局長が明らかにした。2016年の破棄件数は8件であった。 地下資源・地下資源利用法に従い、管轄機関は、地下資源利用者による財政的義務の履行率が2年以上連続して・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:KAZ Minerals社の2017年第1四半期の生産実績

2017年4月27日付の地元報道等によると、KAZ Minerals社の2017年第1四半期(Q1)の生産実績は、銅生産量は52.1tで、前期比16%増、前年同期比130%増となった。生産増加は、Aktogay硫化鉱選鉱プラントの順調な操業開始とBozshakol選鉱プラントの生産拡大継続による。 また、鉱石採掘量は・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Talnakh選鉱プラント、金属回収率が計画値達成

2017年5月12日付の地元報道等によると、クラスノヤルスク地方ノリリスク工業地区のTalnakh選鉱プラント(Norilsk Nickel社所有、1981年操業開始)では、2017年4月、粗鉱からのニッケルと銅の回収率が計画値(ニッケル85%、銅97%)に達した。 Norilsk Nickel社は、2013年4月に・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル 鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:連邦地下資源利用庁(Rosnedra)、ライセンス供与対象の承認期間短縮の意向

2017年5月10日付の地元報道等によると、連邦地下資源利用庁(Rosnedra)は、鉱床利用ライセンスに関する連邦保安庁(FSB)及び国防省との調整を一元的に行う考えである。これにより承認期間は5ヵ月から1ヵ月半に短縮される。2017年4月27日、モスクワで開催された第2回年次会議「NORTH-EAST: Terri・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Kola MMC社、鉱石の品質管理を強化

2017年5月4日付の地元報道等によると、Kola MMC社は、管理分析センターを基盤とする新規部門としてSeverny鉱山チームを立ち上げ、Kola MMC社事業所における金属バランス体系の改善を目指す。 同鉱山チームは、Severny鉱山の全生産サイトから選鉱プラントに搬入される鉱石の化学分析を行うため、試料の採・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ