閉じる

ニュース・フラッシュ

カザフスタン:Kazakhmys、2012~2014年銅生産予想引き下げ及びENRCの売却意向を明らかに

 2012年3月10日付け現地報道によると、カザフスタンのKazakhmysは主要資産の開発が高水準にあるため、銅の採掘を5年間で67%増加する予定である。さらに同社は自社株購入に予定していた資金によって配当金の支払いを実質3分の1増とした。  Kazakhmysは、2012~2014年の銅生産中期予想を当初予定の30・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

ロシア:Norilsk Nickel、アフリカでの資源開発を継続

 2012年2月9日付け現地報道によると、ロマン・パノフ海外生産拠点部長率いるNorilsk Nickel代表団が、南ア・ケープタウンで開催されたMining Indaba 2012に参加し、総会でスピーチを行った。 同部長は、同社企業戦略の一環として、ニッケル同様、白金の生産もアフリカ大陸における同社事業の発展に重要・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

カザフスタン:Kazakhmys、2011年の生産計画を順調に遂行

 2012年1月27日付け現地報道によると、Kazakhmysグループは2011年Q4及び通年の生産実績を発表。同社全事業部門が課題を達成したとしている。 2011年の銅生産は銅カソード換算30万1,000 tで、うち29万9,000 tが自社精鉱から生産された。副産物の生産は堅調で、生産量は銀1,300万oz(約40・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

カザフスタン:2011年のウラン採掘量は9%増加

 2012年2月3日付け現地報道によると、2011年のカザフスタンにおけるウラン採掘量は前年比約9%増の1万9,450 tであった。同国は、2011年の世界のウラン採掘量(暫定データで5万5,400 t)の35%を占め、ウラン採掘量のリーディング・ポジションを維持した。 国営原子力会社Kazatompromの2011年・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

カザフスタン:Kazatomprom、2012年Q3にレアアース精鉱を生産開始予定

 2012年2月6日付け現地報道によると、国営原子力会社Kazatompromは2012年Q3に、ステプノゴルスクでレアアース精鉱の生産を開始する予定である。 同社ウラジミル・シコリニク社長はサムルク・カズイナ基金の理事会で、「レアメタル、レアアースを基盤とする新規ハイテク生産施設設立の一環として、東芝、住友商事との合・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

ロシア:Rusal、2013年半ばまでにアルミニウム生産6%減少の可能性

 2012年1月30日付け現地報道によると、Rusalのアルミニウム生産は2013年半ばまでに6%減少する可能性があると、同社のオレグ・デリパスカCEOが述べた。 同CEOは、「現在、状況を調査中である。高付加価値製品の生産をもってしてもこれ以上採算性を確保できないと判断した場合、当社はアルコア社のように、自社工場のい・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

ロシア:Norilsk Nickel、2011年のニッケル生産は0.75%減少

 2012年1月30日付け現地報道によると、Norilsk Nickelの2011年のニッケル生産は前年比0.75%減の29万5,096 t(2010年:29万5,239 t)であった。銅生産は前年比2.8%減の37万7,944 t、プラチナ生産は同0.14%増の69万5,000 oz(約21.6 t)、パラジウム生産・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

ロシア:Norilsk Nickel、2025年までに銅2.5倍、ニッケル1.5倍の生産拡大を予定

 2012年1月20日付け現地報道によると、Norilsk Nickel (本社:クラスノヤルスク地方ドジンカ市)は、主に海外プロジェクトにより、2025年までに銅2.5倍、ニッケル1.5倍の生産拡大を見込んでいる。 ストルジャルコフスキー同社CEOによると、同社は今後15年にわたり、生産拠点の拡大を予定しており、その・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

ロシア:金精錬所の動向

 2012年1月18日付け現地報道では、ロシアにおける金精錬所のについて次のような情報を掲載している。 ロシアでは、どこの精錬所に金を供給するかは状況次第であり、かなり頻繁に変更される。精錬所を選ぶ際に決定的役割を果たすのは、立地よりむしろ精錬価格であり、これは安定しておらず同じ精錬所でも一律ではない。ロシアでは下記の・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

キルギス:Kumtor金鉱山での2011年の金生産量は58万oz

 2012年1月19日付け現地報道によると、Centerra Gold(本社:カナダ・トロント市)が2011年の生産実績を発表した。 金生産量は前年比13%増の642,380 oz(19.98 t)で、このうちキルギスのKumtor鉱山が583,156 oz(18.14 t)、モンゴルのBoroo鉱山が59,224 o・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

ロシア:2011年のロシア金属工業

 2011年12月30日付け現地報道において、2011年のロシア金属工業についての以下のような概要が掲載された。 1. 概況 2011年初頭はロシアの大多数の産業分野にとって状況は非常に明るかった。多くの企業は生産量を徐々に回復させる傾向が見られた。しかし、その後、世界経済は米国及びユーロ圏諸国の国家債務・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

カザフスタン:Kazakhmys、新規鉱床開発向け融資を獲得

 2011年12月19日付け現地報道によると、Kazakhmysグループと中国国家開発銀行による15億US$規模の与信協定がウルムチで調印された。この協定で定められた資金は、世界最大規模の未開発銅鉱床の一つである東カザフスタン州のAktogay鉱床開発にあてられる。  本プロジェクトのFSは2011年Q2・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

ロシア:Norilsk Nickel、原料基盤を拡大

 2011年12月8日付け現地報道によると、Norilsk Nickelは、10月27日に取締役会が承認した「2025年までの企業生産技術発展戦略」実現の一環として、鉱物資源基盤拡大プログラムを実施している。同プログラムへの投資総額は、既存の鉱山事業所の拡充と新規鉱山事業所の建設及び操業開始を入れて109億US$となる・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

カザフスタン:クズロルダ州でウラン生産向けの新規硫酸工場が操業開始

 2011年12月14日付け現地報道によると、クズロルダ州ジャナコルガン町で、「2010~14年のカザフスタン産業技術革新発展プログラム」の一環である新規硫酸工場の建設が完了した。 カザフスタンの新規硫酸工場操業プロジェクトを実施しているのは国営原子力会社Kazatompromで、同社子会社の鉱山会社、SAPジャパン(・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

ロシア:ウドカン銅鉱床のオペレーター会社がザバイカリエ北部総合開発計画を提案

 2011年11月21日付け現地報道によると、ロシア最大の銅鉱床であるウドカン銅鉱床の開発ライセンスを有するバイカル鉱山会社は、このほど、チナ多金属鉱床とアプサト石炭鉱床開発を含むザバイカリエ地方北部の総合開発計画をザバイカリエ地方政府に提案した。 ザバイカリエ地方政府のエフゲニー・ヴィシニャコフ副知事は、「この計画は・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

ロシア:ウドカン銅鉱床開発資金60億US$を政府に要請

 2011年11月28日付け現地報道によると、ロシア最大の銅鉱床であるウドカン銅鉱床開発のため、60億US$をロシア開発・対外経済銀行(VEB)に割り当てるよう、ロスチェフノロギーのセルゲイ・チェメゾフ社長とメタルインべスト社主のアリシェル・ウスマノフ氏はプーチン首相に要請した。 同社長によると、「開発資金は60億US・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

ロシア:2012年は世界市場でパラジウムが不足とNorilsk Nickelが予想

 2011年12月2日付け現地報道によると、Norilsk Nickelのアントン・ベルリン・マーケティング部長は、2012年はロシアからの供給激減に伴い、世界市場でパラジウムが不足すると予想している。 ロシアのマスメディアが、2012~13年にロシアが輸出できるパラジウムは約4.3 t(約15万oz)/年と非常に少な・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム レアメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

ロシア:フォスアグロ、レアアース生産を行う意向

 2011年12月5日付け現地報道によると、ロシアの肥料メーカー・フォスアグロ(本社:モスクワ市)は、2017~18年にリン酸塩加工の副産物としてレアアースを生産する可能性を検討している。 同社はムルマンスク州のヒビヌイ鉱床において燐灰石・霞石を採掘、燐灰石精鉱を生産しており、これが肥料生産に使われている。鉱石はレアア・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

ロシア:連邦経済発展省、銅地金と銅線材の輸出関税を統一すべきとの見解

 2011年10月28日付け現地報道によると、ロシア連邦経済発展省は、銅と銅線材に対する統一輸出関税の導入が適切と考えていると、スレプニョフ同省次官が言明した。本件は既にズプコフ第一副首相をトップとする関税規制小委員会で検討されていた。同次官によると、銅地金に対する輸出関税導入後、生産者が銅ワイヤを製造し無関税で販売す・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文

ロシア:Norilsk Nickelが2025年までの戦略を決定

 2011年10月28日付け現地報道によると、Norilsk Nickelの取締役会は2025年までの戦略を承認した。Norilsk Nickelは2025年までに時価総額で世界の鉱山業界トップ5入りを果たす。 地質調査と新規プロジェクトにより、同社の鉱物資源基盤の大幅な拡大、国内外の既存工場の生産増加と新規生産、選鉱・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
大木雅文
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ