閉じる

ニュース・フラッシュ

豪:WA州政府、Port Hedland港の拡張工事計画に関係した先住権契約を締結

 2017年10月2日付の地元メディアによると、WA州北部に所在する世界最大の鉄鉱石積出港であるPort Hedland港の拡張工事計画に関連し、関係する先住民グループとの間で先住権契約を締結したことをWA州政府が発表した。この合意は6年間に及ぶ交渉に引き続くもので、WA州政府はPort Hedland周辺に伝統的に住・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州Pilbara地域における自動化貨物列車の試運行に成功

 2017年10月2日付のメディアによると、Rio Tintoは10月2日、豪WA州Pilbara地域における鉄鉱石鉱山操業において、自動化された鉄道の運行を初めて実施したことを発表した。この運行は約100kmの区間で運転手を乗車させずに試験的に実施されたものであり、重貨物列車の完全な自動化運行の例としては豪州で初めて・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:New Century Resources社、休山したCentury鉱山の権益100%を取得することで合意

 2017年10月2日、豪New Century Resources(New Century)社は2016年に鉱量枯渇により休山し、同社が現在尾鉱からの亜鉛・鉛回収プロジェクトの実施を検討しているQLD州Century鉱山の権益に関し、豪私企業が保有する30%の権益を買い増しし、同鉱山を100%保有することで合意したこ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BC Iron社、WA州のPilbara地域において鉄鉱石探査鉱区を買収

 2017年9月29日、豪BC Iron社は同社が開発を計画するWA州北部のCape Preston港からトラックで往来可能な距離にある鉄鉱石を対象とした探査鉱区を、Mineralogy社から買収することを発表した。この買収契約によると、BC Iron社は買収契約締結時に2mA$を、また買収完了後に7mA$を支払うこと・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2016/17年度のWA州における資源産業の売上額が105bA$に増加

 2017年9月29日付の地元メディアによると、2016/17年度の豪WA州における資源産業の売上額は、2015/16年度から19%増加して105bA$となったことをWA州の鉱山・産業規制安全省が発表した。同発表によると、WA州における鉄鉱石の売上増が特に顕著で前年度比31%増となり、LNGの18%増や金の7%増を上回・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:QLD州Townsville港の拡張工事プロジェクトをQLD州が認可

 2017年9月29日の地元メディアによると、豪州最大の鉛・銅輸出港であるQLD州Townsville港の拡張プロジェクトが、全ての環境的及び社会的な影響への懸念を解消することを前提に、同州の統括調整官(Coordinator-General)により認可された。同プロジェクトは総額1.6bA$にも及ぶもので、総量1,1・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Nyrstar社、SA州Port Pirie製錬所の火入れ試運転開始を発表

 2017年9月28日付の地元メディアによると、ベルギーに拠点を置き豪SA州でPort Pirie鉛-亜鉛製錬所を操業するNyrstar社は、660mA$に及んだ同製錬所の更新作業に引き続き、火入れ試運転を開始したことを発表した。127年間操業された同製錬所は、この更新作業により実収率が改善され、年間250ktの鉛、4・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ウクライナ:最高経済裁判所、ZALKに対する600万フリヴニャの賠償請求判決を支持

 2017年9月25日付の地元報道等によると、最高経済裁判所は、2017年9月、ウクライナ唯一の一次アルミニウム生産企業Zaporozhye Aluminium Combine(ZALK)に対して、市有地の違法利用に関する600万フリヴニャの賠償を請求するという下級審の判決を支持した。  訴訟を起こした当局によると、・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:カザフスタン政府、新地下資源法案を承認

 2017年9月19日付の地元報道等によると、カザフスタン政府は、9月19日、定例会議において、鉱業及び生産発展への投資誘致に向けた新地下資源法案を承認した。現在、カザフスタンの地質調査投資は不足している。1km2当たりの平均地質調査投資額は、米国87US$、豪州167US$、カナダ203US$に・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:タングステン鉱石及び精鉱の輸出関税復活を延期

 2017年9月27日付の地元報道等によると、9月に予定されていたタングステン鉱石及び精鉱の10%輸出関税の課税再開は、2017年12月31日まで延期された。現在行われている関税のゼロ税率化は、国際市場における大幅な価格下落とロシア企業のタングステン鉱石・精鉱の生産量減少に対応したものである。  ロシアが初期処理段階・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Lermontovsky採鉱選鉱コンビナート、タングステン選鉱プラントの操業を再開できず

 2017年9月26日付の地元報道等によると、Lermontovsky採鉱選鉱コンビナートは、資金不足によりタングステン選鉱プラントの操業を予定どおりに再開することができなかった。当初は、9月20日の操業開始が予定されていた。  同コンビナートの社長は、「選鉱プラントは、地方予算による補助金の次回トランシェを受領しな・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Mikheevsky採鉱選鉱コンビナート、精鉱への銅回収率を90%以上に拡大へ

 2017年9月21日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)は、傘下のMikheevsky採鉱選鉱コンビナート(チェリャビンスク州)の選鉱プラントの発展に向けて、37億RUB(ルーブル)以上を投資する。これにより、Mikheevsky採鉱選鉱コンビナートは、現在の二段破砕から、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:産金企業UGC社、Darasun鉱山の解雇従業員に1,180万RUBを送金

 2017年9月20日付の地元報道等によると、9月18日、Darasun鉱山(Darasun金鉱床の採鉱選鉱操業企業)を解雇された従業員454名のうち52名が解雇に伴う清算金未払いを理由にハンストを決行した。公式データではDarasun鉱山はUGC社の所有であるが、UGC社の発表では、2017年8月15日にUryumk・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Russian Platinum社、Norilsk-1及びChernogorsk鉱床の採掘開始を前倒し

 2017年9月14日付の地元報道等によると、Russian Platinum社は、2022~23年頃とされていた予定を大幅に前倒しし、2020年にNorilsk-1及びChernogorsk銅・ニッケル・白金族金属鉱床の採掘を開始する予定である。同社によると、両鉱床同時に採掘を開始することで開発を効率化できる。Rus・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:ロシアの非鉄金属加工業界、2017年は上向きに

 2017年9月14日付の地元報道等によると、ロシアの非鉄金属加工業界は、国内における景気後退の影響から徐々に脱しつつある。内需拡大により業界は生産量を増やし、2017年はここ数年で初めて1.5~2%の成長を示す可能性がある。  一連の国内産業部門(機械・重機・機器製造等)の景気後退は、2013年に始まり、非鉄金属加・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

フランス:欧州でカザフスタン・フランス合弁のチタンスクラップ処理プラント開設

 2017年9月22日付の地元報道等によると、9月15日、仏サン・ジョルジュ・ド・モンにおいて、欧州初となるカザフスタン・フランス合弁企業「EcoTitanium」のチタンスクラップ処理プラントの開所式が行われた。この合弁設立者には、UKAD社(Ust-Kamenogorsk Titanium and Magnesiu・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

加:カナダ鉱業協会、児童労働及び強制労働の防止を目的とした新プログラムを開始

 2017年9月18日、カナダ鉱業協会は、“持続可能な鉱業へ向けて”(Towards Sustainable Mining:TSM)イニシアチブに、児童労働及び強制労働の防止を目的とした2つのコンポーネントを追加したことを発表した。  今回の変更により、TSMに参加している鉱山会社は新たに「労働者の権利を尊重し、IL・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Coeur Mining社Silvertip銀鉛亜鉛プロジェクトに200mUS$の投資

 2017年9月12日メディア報道によれば、米Coeur Mining社は、加JDS Silver社の保有するSilvertip銀鉛亜鉛プロジェクトに200mUS$の投資を行うことを発表した。資金のうち146.5mUS$は現金で、38.5mUS$は株式で、15mUS$は負債で支払われる。  Silvertipプロジェ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

ペルー:Volcan社、Junin州で新たな探鉱を計画

 2017年10月3日付け地元紙によると、Volcan社は、Andaychagua鉱山(Junin州)内で実施されるOyama Triunfo探鉱プロジェクトにおいて、銅や銀を目的としたボーリング調査を行うための環境影響申請書(DIA)を提出した。本計画では、582,000US$を投資し、海抜4,800~4,900m地・・・ 続きを読む
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Panoro Minerals社、Cotabambas銅金銀プロジェクトの新規EIAsdを完成

 2017年10月3日付け地元紙によると、Panoro Minerals社(本社バンクーバー)は、Cotabambas銅金銀プロジェクト(Apurimac州)南西部に位置するClustar2エリア内のChaupecターゲットを対象とした5,000mのボーリング調査を実施するための、新たな環境影響概要調査(EIAsd)を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ