閉じる

ニュース・フラッシュ

インドネシア:PT Timah、2018年の生産目標は35,500t

 2018年2月5日付地元メディアによると、国営錫大手PT Timahは2月1日、2018年の錫の生産目標を35,500tとしたことを明らかにした。2017年の目標は35,000tであったので、2018年は前年比1.4%増になる。これは、バンカ・ブリトゥン州Belitung島での新規鉱山からの生産、リアウ諸島州での海洋・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:エネルギー鉱物資源省、ビジネス環境改善のため省令・規定を整理

 2018年2月1日及び5日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Bambang Gatot Ariyono石炭鉱物総局長は1月31日、鉱業に関する省令17件を3件に集約し簡素化する意向を明らかにした。鉱業に関する煩雑な手続きを省略し、大統領の規制緩和政策の一環として、ビジネス環境を改善することが目的である。新た・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:金属製錬業3社が国内で計30億US$の投資計画

 2018年2月1日及び2日付地元メディアによると、産業省Harjanto金属機械輸送電子機器総局長は1月31日、金属製錬業で新たな3件の投資が計画されており、これによりインドネシア製錬業界は引き続き明確に成長していく、と発表した。これら3件の投資は、PT Fajar Bhakti Nusantaraの西パプア州Geb・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:エネルギー鉱物資源省、PTFIの銅精鉱輸出許可延長申請を差し戻し

 2018年1月31日及び2月1日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Agung Pribadi広報協力総局長は30日、PTFI(PT Freeport Indonesia)から提出された銅精鉱輸出許可の延長申請を差し戻したことを明らかにした。申請の中で、製錬所開発に関する進捗報告書における進捗度評価の計算が政・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:ANTAM、2017年の活動は売上高が前年比38%増、探鉱費は189億ルピアに

 2018年1月31日付地元メディアによると、国営非鉄金属会社ANTAM(PT Aneka Tambang)は29日、2017年の売上高が前年比38%増の12兆5,500億インドネシアルピア(約1,000億円)であったと発表した。内訳は、金:7兆3,700億ルピア、フェロニッケル:3兆1,700億ルピア、ニッケル鉱石:・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

メキシコ:Minera Autlán社のマンガンプロジェクトの現状

 2018年2月2日付け地元紙によると、Minera Autlán社は、マンガン鉱物、フェロアロイ及び電気エネルギーの採掘、製造及び販売を重点に置き、北米及び中米で事業を展開している企業であるとして、同社の採掘及び操業に係る下記の情報を報じている。
・Hidalgo州Molangoユニット(マンガン鉱山、同ペレット化・・・ 続きを読む
鉱種:
マンガン
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2017年11月鉱物生産量は若干の増加

 2018年1月31日付け地元紙の報道によると、国内の11月鉱物生産量は0.4%増加した。これは2017年6月以来の増加である。最も増加率が高かったのは銀の5.4%増(363,861kg)であった。また、一般石炭に関しては5.2%増(574,829t)、石膏10.4%増(525,654t)、鉄ペレット0.1%増(584・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:2017年12月鉱産物生産量

 2018年2月4日、エネルギー鉱山省は2017年12月の鉱産物生産量を発表した。
 主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅6.33%増、亜鉛3.77%増、鉄46.14%増、金0.02%増等だった一方、鉛0.81%減、錫22.23%減等となった。このうち銅に関しては、Las Bambas銅鉱山、Antapaccay銅鉱山・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Southern Copper社、Tia Maria銅プロジェクト建設許可の取得に意欲示す

 2018年2月3日及び5日付け地元紙によると、Southern Copper社は2017年第4四半期の業績結果を発表し、同期の売上高は前年比33.3%増の1,864.3mUS$となったことを明らかにした。
 さらに同社は、Tia Maria銅プロジェクト(Arequipa州)について、既に詳細設計やEIA承認を得て・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Antakori銅金プロジェクト、ボーリング調査結果は良好

 2018年2月1日付け地元紙によると、Regulus Resources社(本社バンクーバー)は、Antakori銅金プロジェクト(旧Sinchaoプロジェクト、Cajamarca州)において実施したボーリング調査の結果が「非常に有望」なものであったと発表した。同社によれば、探鉱期間の延長が承認されたことを受け、より・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Lithium Australia社、リチウム回収技術であるSiLeach技術の試験プラント建設決定を発表

 2018年2月1日、豪Lithium Australia社は同社が研究開発を実施しているリチウム回収技術である「SiLeach」技術に関し、大規模な試験プラントを建設することを発表した。同社のSiLeach技術は、鉱業においてこれまで廃石として捨てられていた含リチウム雲母(lepidolite)からリチウムを回収する・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Independence Group社、WA州Longニッケル-銅鉱山を2018年5月で閉山することを決定

 2018年1月31日付のメディアによると、豪Independence Group社はWA州で操業しているLong Ni-Cu鉱山の坑内掘り採掘活動を2018年5月31日付で終了することを明らかにした。同鉱山は2017年10~12月四半期にNi含有量1,374tとCu含有量86tの鉱石を生産しており、2017年後半年期・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Global Advanced Metals社、WA州Greenbushes鉱山においてタンタル資源の採掘実施を計画

 2018年1月31日付の地元メディアは、WA州に所在する世界最大規模のリチウム鉱山であるGreenbushes鉱山において、タンタルを巡る争いが混迷を深めていると報じている。同鉱山のリチウムに関する権利は中国Tianqi Lithium社と米国Albemarle社が出資するTalison Lithium社が保有し、そ・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Clean TeQ社、運輸・航空宇宙産業で活用されるスカンジウム合金の研究開発のため、中国の研究所及び大学と合意書を締結

 2018年1月31日付のメディアによると、豪Clean TeQ社は世界の運輸・航空宇宙産業におけるスカンジウム合金の活用に向けた研究開発を実施するため、中国のChinalco Materials Application Research Institute及び重慶(Chongqing)大学と合意書を締結したことを発表・・・ 続きを読む
鉱種:
スカンジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Diatreme Resources社、WA州CycloneミネラルサンドプロジェクトのDFS完成に向け、中国ENFI社と契約を締結

 2018年1月31日付のメディアによると、豪Diatreme Resources社は、WA州で推進するCycloneミネラルサンドプロジェクト推進のため490kA$の増資を実施し、同プロジェクトのDFS完成のため中国のエンジニア企業ENFI社と契約を締結したことを発表した。ENFI社は中国Minmetals社子会社の・・・ 続きを読む
鉱種:
ミネラルサンド
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:低品位鉄鉱石に対する値引に関するFortescue社とMineral Resources社の異なる予測について

 2018年1月31日付の地元メディアは、WA州ピルバラ地域で鉄鉱石プロジェクトを保有するFortescue社とMineral Resources社が、低品位鉄鉱石に対する値引きに関してそれぞれ異なる予測を立てていることを報じている。Fortescue社は同社が販売する鉄鉱石の価格に関し、2014~2016年の間は86・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:鉱業探鉱企業協会、豪州のリチウム産業育成を提言する報告書を発表

 2018年1月30日、豪州の鉱業探鉱企業協会(AMEC)は、豪州のリチウム産業に関する提言をまとめた報告書「A lithium industry in Australia」を発表した。報告書では、蓄電池産業の拡大に伴いリチウム需要が拡大し、サプライチェーンの規模が2兆A$まで拡大すると予測される中、豪州は世界のリチウ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Vimy Resources社、WA州Mulga RockウランプロジェクトのDFS結果を発表

 2018年1月30日、豪Vimy Resources社はWA州に保有するMulga Rock UプロジェクトのDFS結果を発表した。同プロジェクトは山命15年の間に年間3.5mlb(約1,588t)のU3O8を露天掘り操業で生産する予定で、山命を通じたOPEXは27.95US$/lb、予備費込みのCAPEXは493m・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ボリビア:政府、投資促進を目的とした政令を承認

 2018年1月26日付け地元紙によると、閣議は1月24日、国内外の民間企業による公共プロジェクト投資や、官民提携を可能とする最高政令第3469号を承認した。
 Mariana Prado開発企画大臣は、生産分野やインフラ建設プロジェクトにおいて、中央政府、市及び県が民間セクターと提携することが可能となると説明した。・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Sierra Metals社、2018年は49mUS$の投資を計画

 2018年1月31日付け地元紙によると、Sierra Metals社(本社トロント)は、2018年はペルーのYauricocha銀鉱山(Lima州)や、メキシコのBolivar鉱山、Cusi鉱山等に対し49m万US$のCapex投資を行う計画を示している。同社によると、本投資額には13.1mUS$の維持資本コスト、3・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ