閉じる

ニュース・フラッシュ

中国:亨円銅業の電化用異型トロリー線、輸入品代替へ

 現地報道によると、山東亨円銅業の年産1万tの鉄道電化用異型トロリー線プロジェクトが技術審査され、材料管理や品質データなど要求に符合することが確認された。これは「上引き連続圧延高精度引き抜き」(原文直訳)技術を用い、銅・銀、銅・錫、銅・マグネシウムなどの合金で電化鉄道用のトロリー線を製造するもの。高速鉄道でのこれまでの・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:中国黄金集団の年産10万t銅製錬プロジェクト、2013年6月着工

 現地報道によると、2012年12月11日、内蒙古自治区フルンボイル(Hulunbuir)市満州里市常務委員の斉伯金書記が主催した書記公会の席上、中国黄金集団による年産10万t銅製錬プロジェクトを速やかに進めるための優遇措置等がまとまった。 このプロジェクトは満州里市の2013年重点事項の一つで、西旗地区のタングステン・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:新疆の電気ニッケル生産1万t/年を突破

 現地報道によると、2012年12月26日、新疆ウイグル自治区の新疆有色集団阜康冶煉廠で2012年1万tに到達する電気ニッケル板が倉庫に運び込まれた。これにより初めてニッケル生産量が年産1万tを突破し、第12次五カ年計画末でニッケル生産5万t/年により中国第二のニッケル生産基地を目指す基礎ができた。 新疆有色集団阜康冶・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:鉄道投資堅調、銅の電線ケーブル需要に寄与

 現地報道によると、鉄道部の2012年の基礎建設投資規模は年当初の4,060億元から増加し5,160億元に達している。このように投資額が不断に増加していることで、2013年上半期も経済効果に寄与することが期待されている。 2013年から2014年にかけ、高速鉄道の竣工はピークに達する見込みで、関連需要もこの時期に同様に・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 鉄鉱石
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:空調業界、市場は縮小するも、インバータは好調

 現地報道によると、2012年1月から10月の統計では、中国内の空調市場は、販売の量と額は共に急速に低下している。前年同期比減少率はそれぞれ、20.15%と16.34%である。経済環境の変化、政府による景気刺激支援策の終了、民間での新規購買や買い替え意欲の減退、不動産市場の抑制などがその背景となっていると見られる。政策・・・ 続きを読む
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:海底鉱産資源重点実験室、正式に活動開始

 現地報道によると、2012年12月21日、国土資源部海底鉱産資源重点実験室は広州市に開学技術委員会第一回会議を招集した。これにより、正式に海底鉱産資源重点実験室がその活動を開始した。 海底鉱産資源実験室は、中国地質調査局の主管である。運営は広州海洋地質調査局に委託され、海底エネルギー鉱産資源の研究、大洋鉱産資源研究、・・・ 続きを読む
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:商務部、2013年第1回タングステン等の企業別輸出枠発表

 2012年12月25日、中国商務部は、2012年12月21日付けで、「貨物進出口管理条例」と「出口商品配額管理弁法」の規定に基づき、商貿函〔2012〕1135号の通知により、「2013年タングステン・アンチモン等非鉄金属輸出(或いは輸出に供する)企業名リスト」と「2013年第1回企業別品目別輸出枠」を発表した。輸出枠・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:コークスの輸出関税取消、輸出枠制度はどうなるか

 現地報道によると、財政部が18日に発表した2013年中国輸出商品税率表でコークスについて輸出関税が設定されなくなったことが市場に波紋を呼んでいる。市場価格は発表後、小幅で高下したものの、基本的にはその価格は維持されているとはいえ、2013年1月1日から、これまで40%の税率が課せられていたコークスの輸出関税が取り消さ・・・ 続きを読む
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:超威電源の10億元投資鉛蓄電池プラント、稼働

 現地報道によると、超威電源有限公司が建設を進めてきた江西省宜春市の鉛蓄電池製造プラントが完成し、稼働した。これは同公司が総額20億元(3.2億US$)を投資して建設していた投資額10億元(1.6億US$)の第一期プロジェクト分で、極板製造の3工場、蓄電池組立の2工場から成る。年産能力は蓄電池2,000万個である。 超・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:2013年輸出関税案が承認される

 現地報道は、2013年輸出関税案が承認されたことを報じた。中国の輸出関税については暫定関税を維持とのみ報じられている。「2013年関税実施方案」の付表として発表されたリストについて、非鉄金属に関連するHSコードごとに2012年関税率表と比較を行ってみると、2012年には暫定税率で15%と設定されていたフッ化カルシウム・・・ 続きを読む
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:2013年の中国の錫、生産と消費とも反発か

 現地報道によると、国際錫研究所(ITRI)は、北京で、中国の2012年の錫の生産量は2011年の約16万tから減少して15.2万tとなる見通しを明らかにした。消費量も前年比5%低下する見通し。 これに対して、2013年は生産量が16万tと2011年の記録に並び、消費量も2012年比4%増加し2011年の15.4万tに・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:コバルト需要増加の見込み

 現地報道では、最近の米国アイダホ州でのコバルト採掘再開のニュースを受け、中国でもコバルトが戦略的な資源であることが以下のように報じられた。 統計によれば、米国は世界最大のコバルト消費国であり、年間消費量は約1万tである。これは世界全体の1割である。米国では先端技術やクリーンエネルギー発展に伴い、コバルト需要量は増加し・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:原発用ジルコニウム材、技術ボトルネックを突破

 現地報道によると、陝西省宝鶏市の先進技術産業開発区にある国核チタンジルコニウム業股份公司で、原発用ジルコニウム材の生産が、正式に稼働に向けて最終段階の試験運転となっている。 中国の原発用ジルコニウム産業は1960年代から既に動き初めていたが、品質問題などから生産が停止され、燃料部品に関わるジルコニウム材・・・ 続きを読む
鉱種:
ジルコニウム レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:鉛蓄電池、3大消費分野の分析

 現地報道によると、哈尓濱(ハルピン)工業大学の胡信国教授は、2012年11月29日に開催された第2回全国鉛蓄電池新技術検討会の席上、「産業参入条件下での中国の鉛蓄電池の発展方向」と題する報告を行った。この中で、同教授は、昨年(2011年)の中国の多鉛蓄電池販売量は1.4億kVAh(注;下記3分野の合計値より小さいが報・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:鉛蓄電池に消費税課税か

 現地報道によると、2012年11月29日に開催された第2回全国鉛蓄電池新技術検討会の席上、中国電池工業協会の王金良副会長は、税務総局と財政部は鉛蓄電池に5%の消費税(注;中国の消費税は、日本の消費税とは異なり、日本では物品税に近い税金。中国の「消費税」は奢侈性の高い物品および環境汚染製品に対して課税するとされている)・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:チタンホワイト産業、重要な転換期に

 現地メディアが伝えるところによると、2012年12月1日から広西壮族自治区南寧市で開催されていた2012年全国チタンホワイト産業年会では、チタンホワイト産業で産業調整、技術改造、クリーン生産などが進行中で、重要な転換期にあることが共通して認識されているとのことである。 中国のチタンホワイト産業では、現在、硫酸法が絶対・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:福建省、海洋鉱産資源探査開発政策を発表

 現地報道によると、福建省国土資源庁と地質探査開発局が編成した「福建省海洋鉱産資源探査開発実施策」が発表され、同省による海洋地質調査研究と鉱産資源探査開発策が示された。これにより同省は豊富な海洋鉱産資源を経済開発へ結び付ける。実施策では、3つの目標が明示されている。第一には福建省海域での系統的な基礎調査であり、総合地質・・・ 続きを読む
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:内蒙古自治区錫林郭勒盟の8万t鉛製錬プラント稼働

 現地報道によると、2012年11月30日、内蒙古自治区の錫林郭勒盟(シリンゴル盟-「盟」は行政区分名)双源有色金属冶煉有限公司の8万t鉛製錬プラントが稼働し、式典が挙行された。酸素底吹の炉を備え、計画では電解鉛8万t、硫酸6.6万tの年産能力を持つ。投資総額は12.6億元(2.0億US$)。

鉱種:
ベースメタル レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:無機塩工業協会にマグネシウム化合物分科会成立

 現地報道によると、中国無機塩工業協会は初めてのマグネシウム化合物産業大会を2012年11月下旬に河北省石家荘市で開催した。全国から150人の関連企業関係者が一堂に会し、無機塩工業協会内にマグネシウム化合物分科会が成立した。 席上、2015年までに実現すべき三大目標が発表されている。その1はマグネシウム化学工業材料基地・・・ 続きを読む
鉱種:
マグネシウム レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

ベトナム:鉱物資源の中国への違法な輸出

 2012年11月16日現地報道によれば、ベトナムにおいて中国企業は資本や機械、技術を提供し、国内価格より高い価格で鉱物資源を買取り、違法に中国に輸出している。11月15日、国の監査機関と豪州公認会計士協会の共催で行われた「鉱物資源の管理、採掘及び貿易活動に関する監査の組織化」と題するワークショップにおいて、ベトナム北・・・ 続きを読む
海外事務所:
ハノイ
担当者:
五十嵐吉昭
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ