閉じる

ニュース・フラッシュ

豪:QLD州の鉱工業労働従事者への過失致死事案に対する処罰法案に対し、資源業界が反発を強める

 2017年10月11日付の地元メディアは、QLD州の労働党政権が導入を検討している鉱工業労働従事者の過失致死事案への対処に関する法案に対し、同州の資源業界が次期選挙における労働党政権への反対運動の実施をちらつかせながら、反対を表明していることを報じている。同法案は、労働従事者の過失致死事案に関し、個人に責任がある場合・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Galaxy Resources社とLepidico社、リシア雲母からのリチウム資源回収技術の商業化に向け戦略的同盟関係を構築

 2017年10月10日、豪WA州でMt Cattlinリチウム鉱山を操業するなど、リチウム資源に特化した探鉱・鉱山プロジェクトを推進するGalaxy Resources社は、豪Lepidico社の株式約12%を2.9mA$で取得することに合意したことを発表した。この取引で生じる戦略的同盟関係により、両社はLepidi・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

アルゼンチン:豪Argosy Minerals社と中国Qingdao社のRinconリチウムプロジェクトの契約を巡る争いについて

 2017年10月11日のメディアは、アルゼンチンのRincon Liプロジェクトを巡る豪Argosy Minerals社と中国Qingdao Qianyun High-tech New Material(Qingdao)社のいざこざ争いを報じている。報道によると、Argosy Minerals社とQingdao社は2・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州政府の金ロイヤルティ引上げ法案、自由党の反対により否決される見通し

 2017年10月10日付の地元メディアは、豪WA州の労働党政権が導入を決定していたAuロイヤルティの引上げに対し、議会審議でのキャスティングボードを握っていた自由党が反対に票を投じることを決定したことにより、法案が可決されない見込みとなったことを一斉に報じている。Auロイヤルティの引上げは2018年1月からの導入が意・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NT準州Gunner首相がTanami金鉱山の拡張工事完工を正式に宣言

 2017年10月10日付のメディアによると、NT準州のGunner首相はNewmont社がNT準州で操業するTanami Au鉱山を訪問し、同鉱山の拡張工事の完工を正式に宣言した。120mA$が費やされた今回の拡張工事により、Tanami鉱山の産金能力は2.5t増加して年産最大14.8tとなったほか、all-inコス・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Metalicity社、WA州Admiral Bay亜鉛プロジェクトのPFS途中経過を発表

 2017年10月10日、豪Metalicity社はWA州で推進中のAdmiral Bay Zn-Pb-Agプロジェクトに関するPSFの途中経過を発表し、現段階では鉱石の直接出荷(DSO)による生産を開始し、その後精鉱生産を組み合わせる拡張オプションが考えられ、いずれの場合も経済性を持ちうること、また地質工学的な予備的・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Sheffield Resources社、WA州環境保護局からThnderbirdミネラルサンドプロジェクトの環境認可を取得

 2017年10月9日、WA州においてThnderbirdミネラルサンドプロジェクトを推進するSheffield Resources社は、WA州の環境保護局からいくつかの条件付きではあるものの、開発に向けた認可を取得したことを発表した。認可の条件として、Sheffield Resources社は希少動物であるGreat・・・ 続きを読む
鉱種:
ジルコニウム チタン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:鉱業プロジェクトからの全収入の申告を利害関係者に義務付ける政策が検討される

 2017年10月9日付の地元メディアによると、PNGの鉱物政策災害管理局は、鉱業プロジェクトに関連して生じた、或いは受領した全ての収入の申告を利害関係者全員に導入する政策を検討していることを明らかにした。同局長のHarry Kore氏は取材に対し、利害関係者とは州政府や鉱物資源局を含む監督官庁、鉱物資源開発会社、土地・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:鉱業資源分野で働く豪在住の専門家の失業率が、2016年から半減したことが判明

 2017年10月9日付の地元メディアは、大洋州鉱業冶金協会(AusIMM)がこのほど発表した報告書により、鉱業資源分野で働く豪在住の専門家の失業率が、2016年の14.1%から2017年は7.4%に半減したことを伝えた。この失業率の改善は、鉱業業界の概観が顕著に回復していることを示しているとし、AusIMMのアンケー・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Pilibara Minerals社、WA州でPilgangooraリチウム鉱山操業開始に必要な全ての許認可取得完了を発表

 WA州でPilgangoora Liプロジェクトを開発中の豪Pilbara Minerals社は2017年10月9日、WA州の水資源規制庁から、建設中の選鉱施設などの完工と操業に必要な環境許認可を取得したことを発表した。同社は、その他の全ての環境許認可は今年前半に取得済みであり、オフテイク契約や拡張工事を視野に入れた・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:Panguna鉱山の再開を目指すPNG政府・ブーゲンビル自治政府と地元地権者の泥沼の対立について

 2017年10月6日付のメディアは、再開発に向けた動きが泥沼化しているPNGのPanguna鉱山に関して報じている。PNGブーゲンビル自治州に所在する、世界最大級の銅鉱山の一つであるPanguna鉱山は、ブーゲンビル島内戦の影響で1989年に閉山し、現在に至っている。同鉱山の再開発計画を巡っては、2019年6月に実施・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Newcrest社、NSW州の電力価格高騰を受け、Cadia金鉱山において太陽光発電の導入を検討

 2017年10月8日付の現地メディアは、豪産金大手Newcrest社のCEOであるSandeep Biswas氏が、NSW州で操業するCadia Au鉱山において太陽光発電の導入を検討していることを明らかにしたと報じている。同社は2017年4月に2018年度のCadia鉱山における電力供給契約費が2017年度比で90・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Altura Mining社、WA州Pilgangooraリチウムプロジェクトの拡張工事の評価作業を目的に、26mA$の増資を実施

 2017年10月6日、豪Altura Mining社は、WA州で現在建設工事を進めているPilgangoora Liプロジェクトの拡張工事に関する評価作業を実施することを目的に、増資により26mA$を調達したことを発表した。Pilgangoora Liプロジェクトは2018年4~6月四半期の精鉱生産開始を目標とした開・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2017/18年度の資源輸出収入額が211bA$に増加するとの予想

 2017年10月6日付の現地メディアは、豪産業イノベーション科学省が発表した報告書「Resources and Energy Quarterly」を参照し、2017/18年度に資源輸出から豪州が獲得する収入は211bA$と記録的水準に達するとの予測を伝えている。2016/17年度の資源輸出収入は204bA$で、輸出項・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Barra Resources社、WA州のMt Thirstyコバルト-ニッケルJVプロジェクトに関しスコーピングスタディ結果を発表

 2017年10月5日、豪Barra Resources社は豪Conico社との50:50JVで推進しているWA州のMt Thirsty Co-Niプロジェクトに関するスコーピングスタディ結果を発表した。同プロジェクトでは2011年3月に概測+予測資源量31.9mt、品位:Co 0.13%、Ni 0.55%、Mn 0.・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NGOの報告書により、豪州の鉱業権承認プロセスにおける汚職リスクが指摘される

 2017年10月4日付の地元メディアは、NGOであるTransparency International Australiaが10月4日に出版した報告書「Corruption Risks:Mining Approvals in Australia」において、QLD州でCarmichael石炭プロジェクトを推進する印A・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州の金ロイヤルティ引上げ方針に対し、産業界からの反発が強まる

 2017年10月3日、4日の地元メディアは、豪WA州がAuのロイヤルティを2.5%から3.75%に引き上げる方針を発表したことに対し、産業界が続々と反対の声を挙げていることを伝えている。WA州の鉱物エネルギー協会は、2018年1月からロイヤルティを3.75%に引き上げた場合、WA州で操業されている鉱山のうち少なくとも・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

クック諸島:マンガン団塊を対象とした探鉱ライセンス申請の排他的権利に関し、米Ocean Minerals社とクック諸島政府が合意書を締結

 2017年10月4日付の地元メディアは、クック諸島政府が米Ocean Minerals社と、Ocean Minerals社が政府に対して71kUS$を支払う代わりに、同国の排他的経済水域(EEZ)内23,000km2の範囲においてマンガン団塊を対象とした探鉱活動を実施するためのライセンスを申請す・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:Solwara 1海底熱水鉱床プロジェクト、周辺コミュニティによる訴訟リスクが顕在化

 2017年10月3日付のメディアによると、PNGのビスマルク海沿岸に所在する4つのコミュニティの代表者が署名した要求書が2017年9月5日に鉱山省と環境保護省に提出され、加Nautilus社が同国のビスマルク海で推進するSolwara 1海底熱水鉱床プロジェクトに関して、ライセンス供与と環境影響に関する文書を10月1・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:PNG政府、海域鉱業プロジェクトに関係する地方行政区との利益分配合意のコンセプトを作成

 2017年10月3日付の地元メディアは、PNG政府の鉱物政策災害管理局が、海域での鉱業プロジェクトに適用される利益分配合意である「Coastal Area Benefit(以下「CAB」)」のコンセプトを作成したことを報じた。CABは、Solwara 1海底熱水鉱床プロジェクトに面するNew Ireland州の幾つか・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ