閉じる

ニュース・フラッシュ

メキシコ:Goldcorp社とFrisco社による共同調査は2018年第2四半期末に開始予定

 2018年6月30日付地元紙の報道によると、加Goldcorp社と墨Minera Frisco社による鉱山開発可能性調査・評価の共同実施に関し、両社はGoldcorp社がZacatecas州に保有するPeñasquito鉱山近くに位置するMazapil鉱区23,300haにおいて2018年第2四半期末に共同ボーリング・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年第2四半期のPeñoles社の財務状況

 2018年8月1日付け地元紙によると、Peñoles社2018年第2四半期のEBITADAは、生産増と金属市況の回復等により前年同期比22.2%増の9,372百万MXNとなった。同社報告書によると、売上高は前年同期比15.4%増の23,899百万MXN、純利益は26.3%増の4,072百万MXNとなった。なお、201・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Fresnillo社、San Julián鉱山の貯水池建設の遅れに対処

 2018年7月31日付け地元紙によると、Fresnillo社はSan Julian鉱山における貯水池建設工事の遅延による、金、銀の生産に影響を与えている問題に対処するため、許可申請を進めるとしている。なお、同社は、同鉱山の水利用の問題により2018年の銀生産計画を下方修正していた。(2018年8月2日 ニュース・フラ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Fresnillo社の2018年上期収益、前年同期比26.1%減

 2018年7月31日付け地元紙によると、Fresnillo社の2018年上期の利益は、前年同期比26.1%減の229.3mUS$(1株当たり31.2US$)となった。同社はこの結果、1株当たり10.7¢の中間配当を発表した。利益確保の要因としては、為替レート、銀を除く金属の販売量増加、価格の回復により、売上高が1,1・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Pan American Silver社、Amaliaプロジェクトの権益75%を買収

 2018年7月30日付け地元紙によると、加Radius Gold社(本社:バンクーバー)は、同社がChihuahua州に保有する9,450haのAmalia金・銀プロジェクトの権益最大75%をPan American Silver社に付与するオプション契約を締結したと発表した。第1段階として加Pan American・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Frisco社の2018年第2四半期生産量、銅増産もその他は減少

 2018年7月27日付け地元紙によると、Frisco社の2018年第2四半期の銅生産量は、San Francisco del Oro y Asientos鉱山の生産量が減少したものの、Tayahua鉱山の拡張工事(2017年第4四半期操業開始)による増産が貢献し、前年同期の4,249tから6,081tに大きく増加した・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Telson Mining社、2件のプロジェクトの開発移行を目指す

 2018年7月27日付け地元紙は、加Telson Mining社(本社:バンクーバー)のメキシコでの2件のプロジェクト状況を説明している。概要は以下のとおり。
 同社は、2件のプロジェクトを保有し、その資産の拡大、買収を通じて事業拡大を進めている。既に、同社は、Nyrstar社から買収したGerrero州のCamp・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年鉱業投資額、前年比22.2%増

 2018年7月30日付け地元紙は、メキシコ鉱業会議所(Camimex)の統計を引用し、新規プロジェクトの実施、既存鉱山の拡張により2018年メキシコ鉱業投資額が前年の4,302.1mUS$から22.2%増の5,259.6mUS$に上昇すると発表した。同会議所関係者は、これまで金属市況が低調に推移してきたことから投資額・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:米Coeur Mining社、年間探鉱費、当初計画を維持

 2018年7月26日付け地元紙によると、米Coeur Mining社(本社:アイダホ州)は、2018年探鉱費50mUS$を維持し、Palmarejo鉱山の探鉱を集中的に行うことを明らかにした。同社は、貴金属価格の下落に伴い探鉱費を削減してきた。
 約50mUS$の探鉱費のうち、Palmarejo鉱山と米国Kensi・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Fresnillo社、San Julian鉱山の水不足問題により2018年銀生産計画を下方修正

 2018年7月25日付け地元紙によると、Fresnillo社は、同社が保有するSan Julian金・銀鉱山において水不足の問題発生により、2018年銀生産量を2,084~2,117tから2,006~2,099tへ下方修正すると発表した。同社関係者は、水不足問題は、貯水池の建設に係る手続きの遅れに起因していると述べて・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Mexican Gold社、Las Minasプロジェクトで高品位鉱床のポテンシャルを確認

 2018年7月24日付け地元紙によると、加Mexican Gold社は、Veracruz州に保有するLas Minasプロジェクトにおいて旧鉱山を中心としたサンプリング調査を継続し、La Changarro地区において新たなポテンシャルを確認したことを明らかにした。
 6鉱区、総面積1,616haからなる同プロジェ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ジャマイカ:ジャマイカ政府、米国にWindalco社への制裁適用除外を申請

 2018年7月25日付け地元紙は、Windalco社が米国による対ロシア政策措置により影響を受けると懸念されている件に関し、現在の状況を報じている。米国政府は、ロシア政府がシリア・アサド政権に対する武器提供や、悪質なサイバー活動への関与など「悪質な行為」を行っているとし、ロシアの資本家及び関連企業に対し追加制裁の準備・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Excellon Resources社、Platosa鉱山の最新資源量を発表

 2018年7月26日付け地元紙は、加Excellon Resources社(本社:バンクーバー)がDurango州に保有するPlatosa鉱山における最新の資源量を報じている。2016年8月から2018年3月にかけ、地表と坑内において総計17,120mのボーリング調査を実施した結果、概測鉱物資源量は485,000t(・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:SilverCrest Metals社、Las Chispasプロジェクトの最新資源量を発表

 2018年7月24日付地元紙の報道によると、加SilverCrest Metals社(本社:バンクーバー)は同社がSonora州に保有するLas Chispasプロジェクトにおける最新の資源量をAg相当約63百万ozと発表した。総計40,000mのボーリング調査の結果、予測鉱物資源量3.41百万t(Au 402,00・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Durango州経済開発省、Tepehuanes市を中心とした探鉱活動に期待

 2018年8月24日付け地元紙によると、Durango州の経済開発省(Sedeco)は、新たな鉱業投資プロジェクトが進展し、2018年、特にTepehuanes市(Municipio)の鉱業基金による地域経済活動が活発化することを明らかにした。同省によると、新規の開発案件ではないが、Pánuco de Coronad・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加First Majestic社、San Dimas鉱山をメインとした戦略を進める

 2018年8月17日付け地元紙によると、加First Majestic Silver社(本社:バンクーバー)は、2018年に買収し好調な生産を記録しているSan Dimas鉱山に資源を集中し事業を展開する。そのため、メキシコ州に保有するLa Guitarra鉱山の売却の可能性を示唆した。
 同社幹部は、メキシコに保・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Impact Silver社、San Ramon鉱山の南部に拡大する鉱化作用を確認

 2018年7月19日付け地元紙によると、加Impact Silver社(本社:バンクーバー)は、同社がZacualpan地区のRoyal Minesプロジェクト内に保有するSan Ramon鉱山において高品位の銀の鉱化帯を捕捉したことを明らかにした。同鉱山は、同プロジェクトの40%を生産する有望地域であり、今回、同鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年鉱業投資額は約5,300mUS$に増加の見込み

 2018年7月18日付地元紙の報道によると、2018年メキシコ鉱業投資額は前年比約1,000mUS$増加する可能性があることが明らかとなった。メキシコ鉱業会議所(Camimex)の発表では、2018年鉱業投資額は前年の4,302mUS$を上回る5,260mUS$と予想されている。これは2013年の6,576mUS$に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

グアテマラ:経済団体連合会(CACIF)、憲法裁判所に対しEscobal鉱山の結審を嘆願

 2018年7月19日付け地元紙によると、グアテマラ経済団体連合会(CACIF)は、憲法裁判所による加Tahoe Resources社が保有するEscobal鉱山の鉱業権停止問題の早期結審を求めた。鉱業のみならず、農業、商業、工業及び金融業が加盟しているCACIFは、2017年10月に控訴が行われているにもかかわらず、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ホンジュラス:Aura Minerals社、San Andrés鉱山において妨害行為が発生

 2018年7月17日付地元紙の報道によると、米Aura Minerals社(本社:フロリダ州)は、同社が保有するSan Andrés鉱山において、少人数のグループが不法侵入し妨害行為を行っていることにより、一部生産活動を中断している。同社は同鉱山の生産において最重要とされるオペレーション以外をすべて一時停止し、コスト・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ