閉じる

ニュース・フラッシュ

メキシコ:連邦議会、鉱業と地域開発に関する共同調整作業委員会を設置

 2018年9月27日付け地元紙によると、連邦議会は議会において鉱業と地域開発を総合的に検討するため、鉱業と地域開発に関する調整作業委員会の設置を承認し、委員長等を公表した。
・委員長:Geovanna Bañuelos・PT(労働党)議員。Zacatecas州工科大学で建築学の学位を取得。Zacatecas州PT党・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Telson Mining社、Tahuehueto金プロジェクトに6.5mC$を調達予定

 2018年9月26日付地元紙の報道によると、加Telson Mining社(本社:バンクーバー)が保有するTahuehueto金プロジェクトに関し、同社は証券市場を使用しない私募調達で6.5百万C$を調達する計画である。同社は約870万株を一株あたり75C¢で発行する。同社はオランダTrafigura社とオフテイク契・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Chihuahua州Cerro Cascaron金・銀プロジェクトのボーリング調査開始

 2018年9月26日付け地元紙の報道によると、加Harvest Gold社(本社:バンクーバー)は、同社と加Evrim Resources社(バンクーバー)がChihuahua州に保有するCerro Cascaron金・銀プロジェクトのボーリング調査(第1フェーズ)を開始したことを明らかにした。第1フェーズは、ボーリ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Minsur社、2021年より全売上の50%が銅に由来する見通し

 2018年9月27日付け地元紙によると、S&P Global Ratings社は、Mina Justa銅鉱山(Ica州)の操業開始後、Minsur社は2021年から売上の約50%が銅に由来する見通しで、2017年に74%だった売上に占める錫の割合は、2021年には35%となる見込みを示した。
 S&P Global・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Santander亜鉛鉱山、道路封鎖により操業を一時停止

 2018年9月27日付け地元紙によると、Trevali Mining社は、地域住民による道路封鎖によってSantander亜鉛鉱山(Lima州)を一時停止したと発表した。住民らは、Trevali Mining社がSanta Cruz de Andamarca区との合意に基づく投資義務を履行していないと主張している。な・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:環境評価監査局(OEFA)、Los Chancas銅プロジェクトにおける早期環境評価計画を発表

 環境評価監査局(OEFA)は2018年9月28日、Southern Copper社のLos Chancas銅プロジェクト(Apurimac州)の影響下エリアにおける早期環境評価に関し、地域住民を対象としたワークショップを開催した。
 ワークショップには周辺地域の住民ら113名が出席し、OEFAは早期環境評価の目的の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Elementos社、TAS州Cleveland錫プロジェクトの資源量更新を報告

 2018年9月26日、豪Elementos社はTAS州で推進するCleveland Snプロジェクトの更新資源量を発表した。それによると、同プロジェクトにおけるJORC基準の資源量は露天採掘・坑内採掘対象を含めて7.47mt、品位:Sn 0.75%、Cu 0.3%と試算されている。同プロジェクトでは上記の資源量以外に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Aus Tin社、NSW州Taronga錫プロジェクトの採掘リース取得を発表

 2018年9月24日、豪Aus Tin社はNSW州で推進するTaronga Snプロジェクトに関し、NSW州環境計画省から2029年12月21日までを期限とした採掘リースが付与されたことを発表した。Taronga Snプロジェクトは資源量中に57ktのSn、26.4ktのCu、4.4mozのAgを保有しており、同社は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Galena社、WA州Abra鉛・銀プロジェクトのPFS結果を発表

 2018年9月25日、豪Galena社はWA州で推進するAbra Pb-AgプロジェクトのPFS結果を発表した。同プロジェクトはJORC基準の埋蔵量10.5mt、品位:Pb 8.1%、Ag 20g/tを保有しており、操業期間14年間のうちに91kt/yのPbと760koz/yのAgを生産することを想定。予備費込みのC・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、火災のためWA州Kalgoorlieのニッケル製錬所操業中止

 2018年9月26日付の地元メディアによると、BHPはWA州Kalgoorlieで操業するNi製錬所において火災が発生し、操業を中止したことを明らかにした。火災は9月23日に製錬所内の製錬炉内で発生した模様で、BHPは人的被害は無かったものの現在製錬所は操業を停止しており、損害状況を確認している、と発表した。同製錬所・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

加:Barrick Gold社、Randgold Resources社と合併

 2018年9月24日、加Barrick Gold社及びRandgold Resources社は、Barrick社が株式交換によりRandgold社の全株式を購入し、Randgold社を完全子会社化する契約を締結する予定であることを発表した。契約に基づき、Randgold社株式保有者は1株当たり6.128株の比率でBa・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

米:Northern Vertex社、Moss金鉱山の商業生産を開始

 2018年9月18日、米Northern Vertex社は、2018年9月1日からAZ州Moss金鉱山で商業生産を開始したことを発表した。
 選鉱施設の処理実績は経済性評価時の見積もりを上回る13kt/日を記録し、2019年度には金32,000~36,000oz(約0.9~1.0t)、銀52,000~56,000o・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

ペルー:SENACEのEIA審査手数料、2019年からの値上げを検討

 2018年9月26日付け地元紙によると、Muñoz環境大臣と持続的投資環境認証サービス局(SENACE)のWieland長官は、環境影響評価(EIA)の審査・承認手数料が、現行法で1UIT(1UIT=4,150PEN(約1,256.1US$))までと定められていることに関し、大規模な資源開発プロジェクトのEIA審査に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:ペルーとスウェーデン、持続的鉱業開発のための2国間協力強化に向けたMOUを締結

 2018年9月25日、エネルギー鉱山省は、スウェーデンの産業・イノベーション省との間で、持続的・効率的な責任ある鉱業開発のための協力関係推進を目的としたMOUを締結し、Ismodesエネルギー鉱山大臣とFerry在ペルースウェーデン大使が署名した。
 本MOUには、鉱業活動における原料や水資源、電力の有効利用を促す・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社、プロジェクト11件による企業成長を期待

 2018年9月25日付け地元紙によると、Denver Gold Forumに出席したBuenaventura社のGobitz社長は、11件の鉱業プロジェクトが同社の成長を推進していくとの見通しを示した。
 これらのプロジェクトは、鉱種別では、金がYanacocha鉱山Quecher Mainプロジェクト(Cajam・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:業界団体、Canon税を汚職から保護するメカニズムの構築を要請

 2018年9月19日付け地元紙によると、鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)のPablo de la Florジェネラルマネージャーは、Canon税(鉱山企業が納付する所得税の50%)に関する調査報告書の発表の場において、現在は、国家としてCanon税やロイヤルティを投資して実施された公共工事の進捗状況やクオリティを・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:グッドプラクティス集約センター、第1回作業会を開催

 エネルギー鉱山省(MEM)によると、2018年9月19日、鉱業・エネルギーセクターにおけるグッドプラクティスの導入や、安定性・持続性・ガバナンスの構築に資する長期合意形成の促進を目的とした「鉱業・エネルギーグッドプラクティス集約センター」(Rimay)のハイレベルグループは、第1回作業会を開催した。
 同センターは・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

マレーシア:Lynas社のKuantanレアアース処理施設に対し、マレーシア政府が操業状況の査察を実施する見込み

 2018年9月24日付のメディア報道は、豪Lynas社がマレーシアで操業中のレアアース処理施設に関し、マレーシア政府が操業に関する査察を3か月間にわたり実施する可能性があることを報じている。Lynas社は、豪WA州に保有するMt Weldレアアース鉱山で採掘された鉱石をマレーシアのKuantanの施設で処理を実施して・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

中国:中国アルミ社、200万tのアルミナ工場を建設予定

 安泰科によれば、中国アルミ社は、広西チワン族自治区防城港市に生産能力200万tのアルミナ工場を建設する。投資総額は58.05億元で、そのうちプロジェクト資本金額は17.42億元である。事業は、広西華昇新材料有限公司が運営を行い、中国アルミ社は株権益の比率に基づき広西華昇社に8.38億元を追加出資する。
 2017年・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:贛鋒リチウム業社は、LG化学社にリチウム塩4.5万tの供給増加

 安泰科によれば、贛鋒リチウム業社及び贛鋒国際社は、韓国LG化学社と「供給契約に関する追加契約」を締結した。契約期間は2019年1月1日から2025年12月31日までを設定しており、LG化学社に水酸化リチウム及び炭酸リチウム製品合計4万5,000tを追加、供給することになる。これにより2019年1月1日から2025年1・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ