閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: その他

豪:豪連邦政府、クリティカルミネラル開発促進局「Critical Minerals Facilitation Office」を正式に開設

 2020年1月20日付けのメディアによると、豪連邦政府は、クリティカルミネラルの開発促進を支援する「Critical Minerals Facilitation Office」を正式に開設した。同局は、豪連邦や州・準州などの政府、産業、科学・リサーチ部門と協力し、クリティカルミネラル関連プロジェクトが豪連邦政府の輸出・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

メキシコ:AMLO大統領、鉱業規制見直しに言及、専門家は国内鉱業への影響を不安視

 2020年1月21日付け地元紙は、Andrés Manuel López Obrador(AMLO)大統領が、2021年末までに鉱業規制を見直し、環境的および社会的規範の強化を計画していると発言したことを報じ、これを受け専門家は、改正に向けた具体的な動きがあった場合、メキシコ鉱業部門の将来的な存続を脅かすと警告してい・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

中国:広晟有色金属株式有限公司、129,372,517株を広東省レアアース産業集団有限公司に譲渡する予定

 安泰科によれば、広晟有色金属株式有限公司(以下、「広晟有色金属社」)は、持株主である広東省広晟資産経営有限公司から通達を受け、保有している広晟有色金属社の129,372,517株(全株式の42.87%を譲渡)を無償で広東省レアアース産業集団有限公司に譲渡することを決めた。広晟有色金属社は主にレアアースやタングステン事・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 その他
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

韓国:韓国鉱物資源公社(KORES)、国内鉱山の近代化・安全強化支援を推進

 2020年1月21日付け現地報道によると、韓国鉱物資源公社(KORES)は、国内鉱山会社の生産性及び安全性向上のため、近代化・安全強化支援として95.1bKRW(韓国・ウォン:約90億円)を拠出する。内訳は、鉱山生産量の確保を目的とした鉱山設備の近代化に2.9bKRW、国内探鉱・調査支援に3.2bKRW、国内にある6・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

豪:Alcoa社のVIC州Portlandアルミニウム製錬所、2021年年央以降の操業継続は未定

 2020年1月17日付けの地元メディアによると、米Alcoa社はVIC州Portlandアルミニウム製錬所の操業を2021年年央までは継続するものの、その後は未定であることが同社Roy Harvey CEOのコメントで明らかになった。同製錬所は、2017年にVIC州Hazelwood石炭火力発電所が閉鎖したことによる・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪州の資源エネルギー産業、2024年までの新規求人数が21,000人近くに

 2020年1月14日付けのメディアによると、豪州で2024年までの間に資源エネルギー産業で生じる新規求人数は21,000人近くとなり、中でもプラントオペレーターは57件の鉱業プロジェクトにおいて総数8,660人の求人が生じると、豪州資源エネルギーグループ(Australian Resources and Energy・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ロシア:ロシア上院、鉱業廃棄物利用ライセンス供与を支持

 2019年12月13日付けの地元報道等によると、ロシア上院は、鉱業廃棄物を含む地下資源利用廃棄物の利用を支援する。2019年12月10日にモスクワで開催された上院経済政策委員会の会議後、ロシア採金者同盟会長顧問のPavel Lunyashin氏が述べた。
 会議出席者は、地下資源利用者の申請に基づく鉱業廃棄物利用ラ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

英:英Endeavour Mining社、評価額で合意に至らず、英Centamin社の買収計画を断念

 2020年1月15日付けの加メディアによると、2019年12月初旬に英Endeavour Mining社は英Centamin社に対して2.5bC$の株式交換を通じて買収提案を行い、これを受け約6週間にわたり交渉が行われたが、両社間で合意に至らず交渉は破談となった。
 Endeavour社はCentamin社から提供・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

ペルー:環境大臣、水資源法改正による「源流域」の規定に関しコメント

 2020年1月14日付け地元紙によると、2017年8月15日公布の水資源法改正法(法律30640)が、水資源庁(ANA-農業省管轄機関)による「源流域(Cabecera de cuenca)の特定・区分・分類方法枠組み」の設置を定めている件に関し、Muñoz環境大臣は、環境省がANAと共に本枠組の設置に向けた作業を実・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Marcona鉄鉱山、低品位鉱石活用に78mUS$の投資を計画

 2020年1月8日付け地元紙によると、Shougang Hierro Peru社は、ズリ堆積場「Cancha43」の低品位鉱石の活用を目的として、78mUS$を投資する計画を明らかにした。同社によれば、本エリアは古いズリ堆積場であり、これまでは低品位で経済性価値は低いと考えられてきたが、市況の変化により活用する価値が・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

チリ:鉱業省、「国家鉱業政策(Política Nacional Minera)」を2020年8月に公表予定

 2020年1月16日、鉱業省は、現在作成中の「国家鉱業政策(Política Nacional Minera)」(以下、「鉱業政策」)について、作成の第1段階が終了し2020年8月に公表予定であると表明した。
 Prokurica鉱業大臣は、6か月に及ぶ産業界、鉱業界、環境業界等多岐に亘る分野の100人以上に及ぶハ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

中国:鉱産資源管理改革の推進

 2020年1月9日、中国自然資源部は「鉱産資源管理の改革推進事項に関する意見」の報告会を開催し、2019年12月31日に発表した「意見(試行案)」における背景や関連内容を紹介した。本「意見」には、鉱業権の譲渡制度改革、石油ガスの探査開発管理改革、埋蔵量の管理改革の3種類の内容が含まれている。
鉱業権の譲渡制度改革に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:凱里市政府、四川其亜集団と新規アルミナ事業に関する協力契約を締結

 安泰科によれば、凱里市人民政府と四川其亜アルミ業集団は、成都市で「貴州其亜アルミ業有限公司の年間生産規模500千tのアルミナ事業に関する投資趣意契約書」を締結した。貴州其亜アルミ業有限公司(凱里)第3期事業であるアルミナ生産の技術改善拡張事業について、8億元を追加投資する。貴州其亜アルミ業有限公司は、四川其亜集団公司・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:広西チワン族自治区政府、鉱業権の譲渡管理を強める

 安泰科によれば、広西チワン族自治区自然資源庁は、「広西チワン族自治区の鉱業権譲渡管理方法(暫定案)」を公表した。本暫定案は、鉱業権譲渡の範囲、コンセプトと譲渡の原則を明確に定め、鉱業権の入札、競売、上場及び協議方式という4種類で譲渡する場合においての、譲渡条件、譲渡のための事前作業、譲渡計画管理及び競争に適する譲渡、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:自然資源部、市場指向の鉱山生態系回復の推進方法を検討

 鉱山生態系回復に係る課題を解決するため、中国自然資源部は、「市場指向の鉱山生態系回復の推進方法探求に関する意見」(以下「意見」と略称)を発表した。習近平総書記が民間企業フォーラムで発表した演説精神や共産党の第19回会議で築いてきた「政府の主導的役割を発揮し、企業を鉱山の回復作業の主体とし、社会組織や一般市民も環境ガバ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

ギニア:中国鉄建公司、中国有色金属建設株式有限公司とボーキサイトのインフラ及び採掘契約を締結

 安泰科によれば、中国鉄建公司傘下の中鉄19局集団有限公司は、中国有色金属建設株式有限公司とEurasian Resources Group社のギニア・Telimeleボーキサイト鉱山および補助インフラ施設総合プロジェクトである鉱山採掘工事に関する協力事業について契約を締結した。契約期間12年間のうち2年間はインフラ建・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

加・米:加・米両政府、クリティカルミネラル協力行動計画を最終決定

 2020年1月9日付けでカナダ政府と米国政府は、クリティカルミネラルの協力に関する共同行動計画を最終決定した。
 新たに最終決定された行動計画は、産業との連携、戦略的産業と防衛産業のための重要な鉱物サプライチェーンを確保する取り組み、鉱物資源に関する情報共有の改善、多国間フォーラムおよび他国との協力等の分野における・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

豪:EcoGraf社、WA州Kwinanaにおけるグラファイト処理施設建設計画でGR Engineering社と基本合意書を締結

 2020年1月13日付けの地元メディアによると、豪EcoGraf社(2019年10月にKibaran Resources社より社名を変更)はWA州Kwinanaで進めるグラファイト処理施設の建設計画において、豪GR Engineering社とエンジニアリング、調達、建設を委託する基本合意書(LOI)を締結した。Eco・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州のサイクロン「Blake」、Pilbara地域における鉄鉱石鉱山に影響

 2020年1月10日付けの地元メディアによると、1月7日にWA州Broom付近の沖合で発生したサイクロン「Blake」は、翌8日にWallal沿岸を通過する際、一部の地域に100mm以上の降雨をもたらし、これによる洪水でPilbara地域における一部の鉱山操業が影響を受けた。一方、同地域の港湾施設は、風雨による最悪の・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

南ア:鉱業協議会、経済危機に対処すべく政府による早急な措置を訴える

 2020年1月13日、南ア鉱業協議会の声明によると、南ア経済と社会の現状を好転させるには、南ア政府による緊急措置が必要であるとし、取り組むべき施策を整理した。特に、国有電力会社Eskomの問題と電力供給危機は南ア経済にとって最大のリスクであるとし、緊急の改革と再編が必要であり、短期的な電力供給のためには、民間部門によ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ