閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

メキシコ:2018年銀生産量、増加予測

 2018年3月7日付け地元紙は、国内各社の2017年銀生産量を報じるとともに、2018年銀生産量が増加すると予測した。国内銀生産主要10社を調査した結果、2018年予想総生産量は159百万ozとなり、2017年の154百万ozを上回る結果となる。なお、2013年以降の銀年間生産量は、2016年144百万oz、2015・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ロシア:バシコルトスタン共和国で大規模な銅・亜鉛鉱床を発見

 2018年2月9日付の地元報道等によると、Severo-Kavkazskoe PGO社(Rosgeologia社傘下)は、2017年、Novopetrovskayaエリア(バシコルトスタン共和国)における硫化銅鉱床の探査を完了し、絹雲母・緑泥石・石英組成の変質岩の中に、多層化した脈状鉱染・濃集鉱染・塊状の硫化銅鉱床を・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

メキシコ:米Magellan Gold社がNayarit州に保有する尾鉱処理プラント再開に向け作業開始

 2018年3月5日付け業界紙によると、米Magellan Gold社は、同社が2017年末に買収したNayarit州のSDA(San Dieguito de Arriba)処理プラントの従業員雇用を含めた操業再開作業を開始したことを明らかにした。同プラントでは、金、銀の尾鉱を処理し、貴金属の回収を進める。同社幹部は、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Fresnillo社株価、2017年利益上昇もコスト高を背景に株価下落

 2018年2月27日付け地元紙等によると、2月27日のFresnillo社の株価は、同社通期業績が予想を下回るものであったこと、2018年は生産費が高コストであると予想したことから一時5%以上下落した。2017年通期業績では、EBITDA(税引き前及び償却前の利益)は前年比2.7%増の1,060mUS$を記録したもの・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Buenaventura社、Michiquillay銅プロジェクト入札等についてコメント

 2018年3月1日付け地元各紙によると、Buenaventura社のGobitz社長は、Michiquillay銅プロジェクト(Cajamarca州)について、本プロジェクトを落札したSouthern Copper社によるCajamarca州への進出は喜ばしいことだとの考えを示したほか、本プロジェクトはConga金・・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:Excellon Resources社、San Sebastian鉱山の硫化鉱処理に合意

 Excellon Resources社は、同社が保有するMiguel Auza銀プロジェクトの処理施設において米Hecla Mining社(本社:アイダホ州)がDurango州に保有するSan Sebastian銀鉱山から産出される硫化鉱の粉砕処理に係る合意文書(Hecla Mining社による2年間の延長が可能)に・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Fresnillo社、2017年収益上昇を受けて、2018年銀生産量を更に拡大

 2018年2月27日付け地元紙によると、Fresnillo社は、2017年末のグループに帰属する当期利益が560.6mUS$になったことから、普通株式1株当たり29.8US¢(219.6mUS$相当)の配当を行うと発表した。2016年の同配当は21.5US¢であり、2017年の同社の配当総額は2016年30.1US¢・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Endeavour Silver社幹部、メキシコ保有の3プロジェクトの進展状況を発表

 2018年2月26日付け地元紙によると、加Endeavour Silver社(本社:バンクーバー)幹部は、同社の2017年第4四半期決算発表において、買収及び探鉱活動を通じた鉱山開発の強化を進めると強調し、同社がJalisco州に保有するTerronera金・銀プロジェクトの有用性と同時に、同プロジェクトに類似する案・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Argonaut Gold社、2018年中にCerro del Galloプロジェクトの経済性評価を実施

 2018年2月23日付け業界紙によると、Argonaut Gold社は、2017年11月にPrimero Mining社から15mUS$で買収したGuanajuato州のCerro del Gallo金・銀プロジェクトにおいて、2018年中に探鉱活動を行い、内部経済性評価を行うことを明らかにした。なお、同プロジェクト・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Corani銀プロジェクト、初期建設工事実施の許認可を申請

 2018年2月27日付け地元紙によると、Bear Creek社(本社バンクーバー)CEOのAntunez氏は、Corani銀プロジェクト(Puno州)について、2017年末に詳細設計第1フェーズを終えたのち、エネルギー鉱山省に対する初期建設工事実施の申請を開始した旨明らかにした。許認可の取得後、アクセス道建設やキャン・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hochschild Mining社、ペルー及びアルゼンチンの鉱山に135mUS$の投資を計画

 2018年2月22日付け地元各紙によると、Hochschild Mining社は、ペルーやアルゼンチンの既存鉱山に対して125~135mUS$を投資する計画である。
 このうちInmaculada金・銀鉱山(Ayacucho州)には40~45mUS$、Pallancata金・銀鉱山(Ayacucho州)に35mUS・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:加Endeavour Silver社のEl Compásプロジェクト、2018年7月に商業生産開始

 2018年2月20日付け地元紙によると、加Endeavour Silver社は、同社が保有するEl Compás金、銀プロジェクトの増強計画を発表した。予備的経済性評価(Preliminary Economic Assessment:PEA)では、プラント能力250t/日、鉱石処理量200t/日と設定していたが、それ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2017年金輸出額減少、銀輸出額増加

 2018年2月16日付け地元紙によると、2017年メキシコの金輸出額は減少し、銀輸出額は増加したことが明らかになった。メキシコ経済省の資料によると、2017年金輸出額は4,437百万US$、2015年の4,320百万US$は上回ったものの、2016年の4,882百万US$からは大幅に減少した。また、2017年銀輸出額・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Consplidated Zinc社、Plomosasプロジェクトにおいて高品位の亜鉛鉱石を捕捉

 2018年2月14日付け地元紙によると、豪Consolidated Zincは、同社がChihuahua州に保有するPlomosas多金属プロジェクトにおいて実施中のボーリング調査の結果、同プロジェクトTres Amigos地区で高品位の亜鉛、鉛鉱石を捕捉した。同社は、同結果を2018年4月に公表予定の資源量に組み込・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年銀生産量は増加予測

 2018年2月13日付け業界紙によると、メキシコ主要銀生産企業6社の予測では、2018年銀生産量は、増加が見込まれている。6社の合計銀生産量は、前年の3,110tから3,483tに増加する。なお、6社はメキシコの主要産銀企業10社に入っている。一方、加Goldcorp社、Minera Frisco社、加Primero・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:3企業、埋蔵量増加を発表

 2018年2月9日付け地元紙によると、メキシコで金、銀生産を行う3つの企業は、保有プロジェクト埋蔵量の増加を発表した。概要は以下のとおり。
・加Endeavour Silver社(本社:バンクーバー)
 Terroneraプロジェクト(Jalisco州)において実施した探査の結果、銀・金埋蔵量が大幅に増加した。同・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Canuc Resources社、San Javier銀プロジェクトの探鉱結果を公表

 2017年2月8日付け地元紙によると、加Canuc Resources社(本社:Toronto)は、同社がSonora州に保有するSan Javier金プロジェクトのCarranza及びLydia地区におけるサンプリング調査の結果を発表した。Lydia地区の調査では、着鉱幅10m、平均品位:Ag 210g/t及びAu・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:米Coeur Mining社、Palmarejo鉱山生産コスト増の見込み

 2018年2月8日付け地元紙が報じるところによると、米Coeur Mining社(本社:シカゴ)が保有するPalmarejo鉱山(Chihuahua州)における2018年生産コストが増加する可能性がある。2017年の生産コストは銀相当8.38US$/ozであったのに対し、2018年は9.25~9.75US$/ozと見・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Sierra Metals社、2018年は49mUS$の投資を計画

 2018年1月31日付け地元紙によると、Sierra Metals社(本社トロント)は、2018年はペルーのYauricocha銀鉱山(Lima州)や、メキシコのBolivar鉱山、Cusi鉱山等に対し49m万US$のCapex投資を行う計画を示している。同社によると、本投資額には13.1mUS$の維持資本コスト、3・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ホンジュラス:加Ascendant Resources社・El Mochito鉱山の今後の見通し

 2018年1月22日付け地元紙は、加Ascendant Resources社(本社:トロント)が保有するEl Mochito鉱山に関する特集記事を掲載している。概要は以下のとおり。
 Ascendant Resources社はホンジュラスで鉱山開発を行う数少ない企業の1つである。同社が保有するEl Mochito鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ