閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ペルー:2017年5月鉱産物生産量

2017年7月18日、エネルギー鉱山省は、2017年5月の鉱産物生産量を発表した。前年同月比で亜鉛が24.4%増、鉄鉱石が15.9%増、モリブデン6.83%増となったものの、その他鉱産物では減産となった。 一方、2017年1~5月の累計生産量では、前年同期比で銅5.49%増、亜鉛12.42%増となった。亜鉛の増産は、・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Michiquillay銅プロジェクト入札、2017年11月15日に実施予定

2017年7月20日付け地元紙によると、Tamayoエネルギー鉱山大臣は、2017年11月15日にMichiquillay銅プロジェクト(Cajamarca州)の入札を行う見込みであることを明らかにした。本プロジェクトに関しては、2017年6月初頭、Thorne前経済財務大臣が2017年9~10月頃に入札実施となる見通・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:BHP Billiton、豪SA州のOlympic Dam鉱山に350mA$を投資することを発表

2017年7月19日、BHP Billitonは、豪SA州で操業するCu-U鉱山であるOlympic Dam鉱山の製錬施設の強化を図るため、350mA$を投資することを発表した。同社によると、製錬施設の改修は自熔炉の改修、電解炉の解体と再建築、集塵機の交換を主要な目的とし、2017年8月から約100日間にわたって行われ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:La Oroya精錬所とCobriza鉱山、第2回入札も不成立

2017年7月17日付け地元紙によると、同日、清算手続き中のDoe Run Peru社資産のLa Oroya精錬所とCobriza鉱山の第2回入札が実施されたが、応札企業はなく不成立となった。 La Oroya精錬所とCobriza鉱山は2017年3月にも合計3度にわたって入札が実施されたが、環境省による大気環境新基・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:メキシコ主要8鉱山企業の活動状況

2017年7月11日付け地元紙は、メキシコ国内で操業する8つの主要鉱山企業の現状を明らかにした。概要は以下のとおり。
  • メキシコは世界有数の鉱山投資対象国であり、国内において鉱山活動を行っている345社のうち93%が外国企業で、メキシコ企業は21社のみである。外国企業のうち65・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Buenaventura社動向

2017年7月12日付け地元紙によると、Buenavetura社のGobitz社長は、2017年第2四半期末の時点で、前年比で最も生産が増加したのはOrcopampa金山(Arequipa州)及びUchucchacua銀山(Lima州)であることを明らかにした。また、2016年末に操業を開始したTambomayoプロジ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:ペルーとチリ、鉱業発展に関する2国間合意書に署名

2017年6月30日、ペルーエネルギー鉱山省ウェブサイトによると、ペルーのLabó鉱山副大臣とチリのSchnake鉱業次官は、Limaで開催されたチリ・ペルー2国間鉱業グループ第6回会合において合意書を締結するとともに、鉱業開発における地域コミュニティプロジェクトや鉱害対策等について意見交換を行った。 Labó副大臣・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ロシア:Gaisky採鉱選鉱コンビナート、2017年の選鉱プラント近代化投資は3億RUB超

2017年7月3日付の地元報道等によると、Gaisky採鉱選鉱コンビナート(Gaisky GOK、Ural Mining and Metallurgical Company(UMMC)の原料部門企業)は、2017年の選鉱プラント近代化に3億RUB超を投資する。この選鉱プラントの改修及び設備更新により、選鉱能力が拡大し、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Aleksandrinskaya Mining Company、選鉱プラント近代化へ

2017年7月4日付の地元報道等によると、Aleksandrinskaya Mining Company(チェリャビンスク州、Russian Copper Company(RCC)傘下)は、選鉱プラントの主要生産施設近代化の大型プロジェクトを開始する。セラミック真空フィルターがスペイン製の新世代油圧フィルタープレスに交・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:RCC社、2018年に銅製品を増産へ

2017年7月10日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)は、Kyshtym Copper Electrolytic Plantにおいて生産力増強を予定しており、銅カソードと銅線材の年産量をそれぞれ14万tに拡大できる。この工事は、2017~2018年に予定されている。 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:UMMC社、2016年の収益は前年比17%増

2017年7月11日付の地元報道等によると、Ural Mining and Metallurgical Company(UMMC社)の2016年の収益(IFRS準拠)は、前年比17%増の53億US$、EBITDAは12億US$であった。収益構成は非鉄金属51%、石炭20%、貴金属9%となり、収益の48%を輸出が占めた。・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:RCC社、Tominsky採鉱選鉱コンビナートに659億RUB投資へ

2017年7月12日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)は、2017年下期、Tominskoe斑岩銅鉱床(チェリャビンスク州ソスノフスキー地区)の開発を開始する。これは、銅生産を質・量ともに飛躍的に引き上げる重要な投資である。4年間の投資額は付加価値税含め659億RUBとなる・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

タンザニア:Acacia Mining社、タンザニアの新鉱業法を順守すると発表

2017年7月14日、Acacia Mining社は同社はタンザニア政府が施行した新たな鉱業法案を順守すると発表した。プレスリリースによると、同社は金、銅、銀といった金属の輸出に対するロイヤルティの引き上げ(4%から6%)、及び輸出許可された鉱物に課されるクリアリング手数料1%を支払うとした。同社は、今後もタンザニア政・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

インドネシア:豪州・MacMahon社株主がAMNT社の株式取得を承認

2017年7月15日付地元メディアによると、PT Medco Energi International Tbk社は、共同所有しているPT Amman Mineral Nusa Tenggara(AMNT)社が豪州コントラクト・マイナー(請負採掘業者)大手のMacMahon Holdings社の株式を44.3%取得するこ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ

米:Pebble銅金プロジェクト、環境認可プロセス再開

2017年7月11日、加Northern Dynasty Minerals社は、米国環境保護庁(Environmental Protection Agency:EPA)がPebbleプロジェクトに対する開発差し止め命令を撤回する手続きを開始したことを発表した。 PebbleプロジェクトはAK州の大規模未開発銅金案件で・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

豪:PNX Metals社、NT準州Hayes Creek Zn-Au-Agプロジェクトで良好なPFS結果を発表

2017年7月12日、豪PNX Metals社はNT準州に保有するHayes Creek Zn-Au-AgプロジェクトのPFS結果を発表した。同PFSにおける生産想定資源量は2.97mtで、想定品位はZn 4.45%、Pb 0.97%、Cu 0.25%、Ag 130.5g/t、Au 1.76g/tである。浮選により年間・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:Los Chapitos銅プロジェクト、東部ボーリング調査のEIA承認

2017年1月10日、Camino Minerals社(本社バンクーバー)は、Los Chapitos銅プロジェクト(Arequipa州)において、ボーリング調査のEIAが承認されたことを明らかにした。 同プロジェクトの東側のエリアにはコミュニティが存在せず、Adriana鉱化帯やKatty鉱化帯と呼ばれる鉱化ゾーン・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

タンザニア:Magufuli大統領、新たな鉱業法案に署名

John Magufuliタンザニア大統領は、2017年7月10日に政府が鉱業プロジェクトの権益最低16%を保有することを定めた新たな鉱業法案に署名し、法律を成立させた。新たな鉱業法では、金、銅、銀、白金の輸出に対するロイヤルティが4%から6%へ引き上げられ、ガス、鉱物などの天然資源の契約を再交渉及び解消する権利を政府・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ペルー:Lumina Copper社、El Galeno銅プロジェクトの探鉱期間延長を計画

2017年6月30日付け地元紙によると、Lumina Copper社は、El Galeno銅プロジェクト(Cajamarca州)における探鉱期間の1年延長を目的とした技術根拠報告書(ITS)をエネルギー鉱山省に提出した。n本報告書の提出により、環境影響概要調査(EIA-sd)の一部修正や、Celendin郡、Cajam・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Marcobre社、Mina Justa銅プロジェクトの探鉱期間延長を計画

 2017年6月30日付け地元紙によると、Marcobre社(本社Minsur社)は、Mina Justa銅プロジェクト(Ica州)におけるボーリング調査の本数増加等を目的として、環境影響概要調査(EIA-sd)の修正届を提出した。修正は今回で6度目となり、383ヶ所の新たな試錐座の設置や、その他試錐座の位置変更のほか・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ