閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

DRコンゴ:ERG・Metalkol RTRプロジェクト、最初のClean Cobalt Performance報告を発表

 2019年8月12日付けEurasian Resources Group(ERG)の発表によると、ERGはDRコンゴMetalkol RTRプロジェクトに係る初のClean Cobalt Performance報告を発表した。この報告は、経済協力開発機構(OECD)によるサプライチェーンのデューデリジェンス指針に準拠・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

豪:Venturex Resources社、Trafigura社とWA州Sulphur Springs銅・亜鉛プロジェクトのオフテイク契約を締結し、70mUS$を調達

 2019年8月5日付けのメディアによると、WA州でSulphur Springs Cu・Znプロジェクトを推進する豪Venturex Resources社は、同プロジェクトに関するオフテイク契約を通じてスイスの資源商社Trafigura社から70mUS$の資金提供を受けたことを明らかにした。このオフテイク契約は、同プ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:Tia Maria銅プロジェクト建設許認可、最大120日間停止へ

 2019年8月10~12日付け地元各紙によると、8月10日、エネルギー鉱山省の鉱業審議会は、Tia Maria銅プロジェクトをめぐる社会的な損害やさらなる抗議デモの拡大を理由として、本プロジェクト建設許可の一時停止を決定(14-2019MINEM/CM)した。さらに、この停止措置の期間については、Arequipa州政・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年6月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年6月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で鉛5.1%増、鉄50.6%増となった一方、銅4%減、亜鉛6.4%減、金11%減となった。
 このうち銅に関しては、Sociedad Minera Cerro Verde社(12.5%減)やMinera Antapacay社(2.0%減)・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

DRコンゴ:銅・コバルト生産者が加Katanga Mining社の第2四半期の損失が増加

 2019年8月6日付け、加Katanga Mining社の2019年第2四半期(6月末締め)報告によると、同期のグロス損失は94.8mUS$となり、第1四半期の92.5mUS$を上回った。同社の第2四半期銅カソード生産量は53.7千tで、前期56.4千tよりわずかに減少した。銅価格の低下も影響して、第2四半期の銅収入・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:Glencore、DRコンゴの世界最大のコバルト鉱山における生産停止へ

 2019年8月7日付けのプレスリリース等によると、Glencoreの上半期の調整後EBITDAは32%減少した。同社のIvan Glasenberg CEOは、「上半期の業績は、わが社が力を入れてきた資産の操業上・コスト上の問題にとどまらず、わが社のコモディティミックスにとって厳しい経済状況を反映している」とコメント・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

米:Hudbay Minerals社、Rosemont銅・モリブデンプロジェクトの環境認可に係る裁判に敗訴、控訴手続きへ

 2019年8月1日、加Hudbay Minerals社は、同社が米AZ州で開発準備を進めているRosemont銅・モリブデンプロジェクトに関して、州裁判所が米国森林局によるプロジェクトの最終決定書(FROD / Final Record of Decision)を差し戻す判決を下したことを発表した。Hudbay社は「・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

メキシコ:加Pan American Silver社、La Colorada鉱山の探鉱結果の詳細を2019年8月中に発表予定

 2019年8月8日付け地元紙によると、加Pan American Silver社は、同社がZacatecas州に保有するLa Colorada鉱山で実施している探鉱活動(2018年10月29日付 ニュース・フラッシュ:Pan American Silver社、La Coloradaマインライフ拡大に繋がる鉱化を捕捉参・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:AMLO大統領、鉱業ダイアログ設置による諸問題解決を示唆

 2019年8月7日付け業界紙によると、Andrés Manuel López Obrador(AMLO)大統領は、定例記者会見において、鉱山会社、鉱山労働者、環境保護団体、鉱業地域周辺住民によるダイアログ(対話)の設置を報告し、同ダイアログを通じた問題解決のほか、一般的な合意形成を図るため、投資家、鉱山企業と協調して・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ザンビア:ルサカ高等裁判所にてKonkola Copper Mines社の審理開始へ

 2019年8月7日付けメディアによると、ザンビアのルサカ高等裁判所は、英Vedanta Resources社による子会社Konkola Copper Mines(KCM)社に係る清算手続き延長の申請を却下した。KCMの20%シェアを所有する国有公社ZCCM-IHによるKCMの清算手続きの審理は8月27日に行うとし、8・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ペルー:Tia Maria銅プロジェクト反対デモ、ペルー南部銅鉱山の精鉱輸出に影響

 2019年8月6日付け地元各紙によると、国家港湾庁のPatiño長官は、Tia Maria銅プロジェクト反対運動の影響に関して、8月4日にMatarani港及び同港へのアクセス道における軍隊による治安維持活動を開始したことにより穀物やセメント等の一般貨物の搬入搬出は再開したものの、鉱物の出荷は未だ再開に至っていないこ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

エクアドル:中国企業が投資するMirador銅・金・銀鉱山、建設完了し生産開始

 安泰科によれば、エクアドルのMiradorの大規模露天掘り銅鉱山は、南部にあるZamora-Chinchipe州で正式に建設を完了し、生産を開始した。当該事業は、2015年12月に建設を開始しており、2019年7月までの投資額は1,154mUS$で、現地に2,400人の雇用を提供したほか、現地の経済成長や就職、インフ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

PNG:Panguna銅・金鉱山再開に向けた議論、Bougainville自治州政府独立の是非を問う住民投票終了まで中断

 2019年7月29日付けの地元メディアによると、PNGのBougainville自治州政府は、独立の是非を問う住民投票が終了するまで、同州のPanguna Cu・Au鉱山再開に向けた議論を一旦中断する方針を明らかにした。これは、同自治州政府がPanguna鉱山の操業再開に向け、新たに設立する企業に強い権限を付与する法・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州Winu銅・金プロジェクトの探鉱試錐結果をアップデート

 2019年8月2日付けの地元メディアによると、Rio TintoはWA州で鉱化を発見したWinu Cu・Auプロジェクトの試錐結果のアップデートを発表した。今回発表されたのはダイヤモンド試錐14孔、RC試錐28孔の結果で、比較的地下浅部に存在する脈状のCu・Au鉱化が約2.1kmの延長で認められ、鉱化は各方面にオープ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:Hannah Metals社、San Martinプロジェクトで銅と銀の鉱化作用を発見

 2019年8月5日付け地元紙によると、加Hannah Metals社は、San Martinプロジェクト(San Martin州Huallaga郡Sacanche区)において銅と銀の鉱化作用を発見したと発表した。本プロジェクトの鉱区面積は38,400haで、品位:Cu 5.9%、Au 66g/tとなっている。
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tia Maria銅プロジェクト争議、Arequipa市内で抗議デモ開始

 2019年7月31~8月5日付け地元各紙によると、Tia Maria銅プロジェクト反対抗議デモは、7月15日開始以降プロジェクト所在地のIslay郡Tambo渓谷を中心として行われていたが、8月5日からArequipa州労働者連盟(FDTA)やその他の市民団体が新たに加わり、Arequipa市内においても無期限デモが・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

スイス:Glencoreの半期生産実績、アフリカの銅生産で伸び悩む

 2019年7月31日付けで、Glencoreが2019年6月末までの半期の生産実績を発表した。同社CEO Ivan Glasenberg氏によると、銅・石炭・亜鉛・ニッケルといった基幹ビジネスの業績は堅調で、概ね予想の範囲であったものの、アフリカの銅の業績は想定に至らなかった模様。DRコンゴのKatangaとMuta・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

パナマ:加First Quantum社、Cobre Panamá銅プロジェクト承認問題の解決に前向きな姿勢

 2019年7月30日付け地元紙の報道によると、Cobre Panamá銅鉱山のコンセッション契約承認のための1997年法9に対する正当性が問われる中、加First Quantum Minerals社幹部は、新政権が同社に協力的な姿勢を示しており、問題解決に対し前向きであると述べた。
 この問題は、1997年2月にパ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

南ア:Prieska亜鉛・銅プロジェクトの進展

 2019年7月30日付け、豪・南アOrion Minerals社の発表によると、南アPrieska亜鉛・銅プロジェクトは、6月末にBankable FS(BFS)を完成後、開発作業を進めている。特に、鉱山開発する上で水没した旧坑からの排水が問題となり、排水設備のパイロット試験が開始されたところ。BFSでは、13か月掛・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

豪:Newmont Goldcorp社、WA州Boddington金・銅鉱山において自動運転トラックの導入を検討中

 2019年7月29日付けの地元メディアによると、WA州でBoddington Au・Cu鉱山を操業するNewmont Goldcorp社は同鉱山で運用するトラック39台の自動化に関する検討を行っており、2019年下半期中にも投資判断を実施する予定であることを明らかにした。Newmont社は自動運転トラックの導入により・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ