閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 吉川竜太

豪:豪州鉱山金属協会、スーパー労働組合結成のきっかけとなった労働組合合併の無効化を求め、連邦裁判所に対して司法審査請求を実施

 2018年7月24日付の地元メディアによると、豪州鉱山金属協会(AMMA)は建設・海運・鉱業・林業などを横断する労働組合の合併の無効化を求め、連邦裁判所に対して合併の是非に関する司法審査の実施を請求した。この合併は2018年3月に公正労働委員会(Fair Work Commission)から承認を受け、組合員総数15・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Altura社、WA州Alturaリチウムプロジェクトにおけるリシア輝石精鉱の初生産を発表

 2018年7月25日、豪Altura社はWA州で推進中のAltura(旧Pilgangoora)Liプロジェクトに関し、品位:Li2O 6%のリシア輝石精鉱生産に成功したことを発表した。Altura社は2017年3月からAlturaプロジェクトの建設を進めており、16か月を経て精鉱の生産に至ったとしている。今後同社は・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2018年4~6月四半期におけるRio Tinto、BHP、Fortescue社の鉄鉱石出荷状況について

 地元メディアによると、Fortescue社は2018年4~6月四半期において、四半期としては過去最高となる46.5mtの鉄鉱石を出荷し、2017/18年度の出荷量は目標であった170mtに迫る169.7mtとなった。Fortescue社はコスト削減に取り組み、2017/18年度の生産コストは12.36US$/tと操業・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Talison Lithium社、WA州Greenbushesリチウム鉱山の再拡張プロジェクト実施を承認

 2018年7月25日付の地元メディアによると、WA州でGreenbushes Li鉱山を操業するTalison Lithium社(中国Tianqi社が51%、米Albemarle社が49%を保有)は、516mA$を投じる同鉱山の再拡張プロジェクト実施を承認した。この再拡張プロジェクトでは、520kt/yの処理能力を保・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:DET CRCにより研究開発されたコイルチューブ試錐機RoXplorerのライセンス契約をIMDEX社が取得

 2018年7月25日付の地元メディアは、豪州における鉱物資源探鉱関係の産学官共同研究プログラムであるDeep Exploration Technologies CRC(DET CRC)がプロトタイプを研究開発したコイルチューブ試錐機であるRoXplorerに関し、鉱山機器サービス業大手の豪IMDEX社がライセンス契約・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2018年の鉱業分野における世界の教育機関ランキングで、QLD大学が1位を獲得

 2018年7月24日付の地元メディアによると、Academic Ranking of World Universityが発表したGlobal Ranking of Academic Subjects 2018において、QLD大学が「Mining & Mineral Engineering」の部門で総合1位を獲得した。・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Pilbara Minerals社、WA州Pilgangooraリチウム鉱山の試験操業で、粗粒精鉱の生産成功を発表

 2018年7月24日、豪Pilbara Minerals社は試験操業を実施中のWA州Pilgangoora Li鉱山において、粗粒精鉱の生産に成功したことを発表した。この精鉱は粗粒選鉱工程によって生産されたもので、2018年6月に生産に成功している細粒精鉱を含め、同社はこれまでに合計1,000tの精鉱を生産した。同社・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Wodginaリチウム鉱山における選鉱施設導入プロジェクトと、マイナー権益売却プロセスの進捗について

 2018年7月24日付の地元メディアによると、豪Mineral Resources社はWA州で操業中のWodgina Li鉱山に関し、選鉱施設導入プロジェクトの現状を報告した。それによると、Mineral Resources社はWodgina鉱山の山元に品位:Li2O 6%のリシア輝石精鉱を750kt/y製造可能な選・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Australian Bauxite社、フッ化アルミニウム生産を目的とするAlcoreプロジェクトの試験プラント建設決定を発表

 2018年7月24日、豪Australian Bauxite社はボーキサイトからのフッ化アルミニウム生産を目的とするAlcoreプロジェクトの第一ステージの実施費用に目処が付いたため、NSW州における試験プラントの建設に着手すると発表した。Alcoreプロジェクトの第一ステージは2.5mA$の予算で実施され、試験用の・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ニュージーランド:保護地域内における新規鉱業活動禁止の計画に対し、West Coast地域の住民が抗議活動を実施

 2018年7月23日付の地元メディアは、West Coast地域で新しく建設された橋の開通式において、保護地域(conservation land)内における新規鉱業活動の禁止を検討しているニュージーランド政府に対し、5千人もの人々が集結して抗議活動を行ったことを報じている。報道によると、2016年のデータで鉱業はW・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:長距離トラックドライバーの疲労に関する調査プロジェクトが、産学官共同研究プログラムで実施

 2018年7月20日付の地元メディアによると、豪州交通委員会(National Transport Commission)は、陸上輸送における安全性と生産性の確立を目的とした長距離トラックに対する規制変更の影響を調べるためのプログラムの一環として、ドライバーの疲労に対するより良い理解と測定実施のため、豪連邦産業イノベ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州における「Lithium Valley」育成に向けたバッテリー関連金属産業の成長戦略が、今後6か月以内に策定の見込み

 2018年7月20日付の地元メディアによると、2018年5月にWA州政府主導で立ち上げられたタスクフォース「Lithium and Energy Materials Industry Consortium」の会合が7月19日に開催され、WA州Kwinanaを中心に「Lithium Valley」を育成することを目指し・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:鉱業・資源・エネルギー分野における過去1年間の雇用の伸びと求人広告数が好調な数値を示す

 2018年7月19日付の地元メディアによると、人材関係コンサルタント企業の調査結果として、鉱業・資源・エネルギー分野における雇用は13か月連続で増加し、他の業種の伸び率を上回ったことが明らかになった。鉱業・資源・エネルギー分野からの求人広告数も11か月連続で増加し、2017年6月から2018年6月までの間に32%増加・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪州鉱物資源評議会、豪ウラン産業は米国のウラン輸入制限検討の影響を受けない見込みであることを強調

 2018年7月19日付のメディアは、米商務省が安全保障上の理由により米国へのウラン輸入制限の検討を開始することを7月18日に発表したことを受け、豪州鉱物資源評議会(MCA)は、同検討による豪州ウラン産業への影響は無いと見込まれることを強調したと報じている。MCAは、豪州は米国にとって歴史的なウラン供給国で、2017年・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:対中国向けのリチウム販売価格が2四半期連続で下落

 2018年7月17日付の地元メディアによると、中国向けのリチウム販売価格が2四半期連続で下落している。豪Galaxy社が中国向けに輸出している炭酸リチウムの2018年4~6月期の販売価格は18%、水酸化リチウムは4%、前期比で下落した。これは、2018年1~3月期にそれぞれ前期比で10%、3%下落したものに引き続くも・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Red River社、QLD州Thalanga亜鉛-鉛-銅プロジェクトのLiontown East鉱床に関する資源量を公表

 2018年7月18日、豪Red River社はQLD州で操業中のThalanga Zn-Pb-Cuプロジェクトに関し、Liontown East鉱床の資源量を発表した。それによると、Liontown East鉱床の資源量は1.5mt、品位:Zn 7.3%、Pb 2.5%、Cu 0.5%で、Zn換算品位は12.2%と試・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:野党労働党が導入を計画する非正規雇用への規制に対し、資源業界団体から批判が相次ぐ

 2018年7月18日付の地元メディアは、次期連邦議会選挙に勝利した場合に野党労働党のBill Shorten党首が導入を計画している非正規雇用への規制に対し、資源業界団体から批判が相次いでいると報じている。Shorten党首が導入を計画している規制は、資源業界では一般的な雇用形態である非正規雇用の労働者に対して正規雇・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Poseidon Nickel社、WA州Black Swanニッケルプロジェクトの再開に向けたFS結果を公表

 2018年7月18日、豪Poseidon Nickel社は2009年以降休山措置が実施されているWA州Black Swan Niプロジェクトに関し、事業再開に向けたFSの結果、再開に向けた作業を継続することを発表した。同プロジェクトは、Black Swan露天掘り、Silver Swan坑内掘り、選鉱施設により構成さ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:トランプ政権による対中追加関税措置により、レアアース業界が影響を受ける可能性

 2018年7月17日付の地元メディアは、昨今米中間で繰り広げられている貿易戦争に関係し、7月10日に米トランプ政権が発表した200bUS$規模の追加関税措置対象リストの中にレアアースが含まれており、今後世界のレアアース市場が混乱する可能性があることを豪Lynas社のLacaze社長が警告していると報じた。報道によると・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:英NQ Minerals社、TAS州Hellyer金-銀-鉛-亜鉛鉱山の尾鉱再処理開始に向け、オフテイク契約を締結

 2018年7月17日付の地元メディアは、英NQ Minerals社の子会社であるHellyer社が、休山中のTAS州Hellyer鉱山の尾鉱を再処理し、鉱山の再開を計画していると報じている。同鉱山には前鉱業権者が残した約9.5mtの尾鉱が存在しており、品位:Au 2.61g/t、Ag 104g/t、Pb 3.03%、・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ