閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 黒須利彦

ロシア:VSEGEI、電子地質図作成リソースを開発

2017年4月28日付の地元報道等によると、A.P. Karpinsky Russian Geological Research Institute (VSEGEI)は、独創的な電子地質図作成リソース「ロシアの地質学と鉱物」を開発した。同リソースには、ロシア連邦及び同大陸棚の縮尺100万分1及び20万分1国家地質図作成・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社の2017年第1四半期の生産実績

2017年4月27日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社の2017年第1四半期(Q1)の生産実績は、以下のとおりであった。 【ニッケル】 2017年Q1のニッケル総生産量は5万3,000t(前年同期比16%減)、自社原料によるニッケル生産量は4万9,000t(前年同期比5%減)であった。生産減少は・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル パラジウム プラチナ 鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ウズベキスタン:AGMK、Dalnee鉱床開発を開始

2017年4月8日付の地元報道等によると、Almalyk Mining-Metallurgical Complex(AGMK)は、同社の「2015~2019年の構造改革・生産近代化・多様化推進計画」において、最大投資プロジェクトであるDalnee鉱床開発を開始した。ウズベキスタン大統領は、2017年3月1日に、大統領決・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:UMMC、2017年にオレンブルク州での地質調査に1億RUB投資

2017年4月26日付の地元報道等によると、Gaisky採鉱選鉱コンビナート(Gaisky GOK、UMMC傘下)は、2017年に、地質調査に1億RUB(ルーブル)を投資する。地質調査は5つの探査エリア(総面積600㎢)で行われる。特にIssimbaiskaya探査エリア(ドムバロフスキー地区、ヤースヌィ地区、アダモフ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Dalur社、スカンジウム随伴生産プラントの建設・据付工事が完了

2017年4月25日付の地元報道等によると、Dalur社(クルガン州ウクシャンスコエ村、国営企業Rosatom社の鉱業部門傘下)の中核的な生産拠点において、スカンジウム随伴生産プラントの建設・据付工事が完了し、パイロットプラントの試運転がスタートした。完成品(酸化スカンジウム)の初生産は2017年6月を予定している。こ・・・ 続きを読む
鉱種:
スカンジウム レアアース/希土類
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社、2023年までの環境保護プロジェクト投資は2,500億RUB超

2017年4月20日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社は、2023年までに環境保護活動に2,500億RUB(ルーブル)超を投資する予定であり、その主要部分はクラスノヤルスク地方北部向けとなる。4月20日にクラスノヤルスク市で開催されたクラスノヤルスク経済フォーラム2017において同社が明らかにした。・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:2017年第1四半期の鉱業生産

2017年4月19日付の地元報道等によると、2017年第1四半期のカザフスタンの鉱工業生産は前年同期比5.8%増、うち鉱業は5.6%増、製造業は6.5%増となった。非鉄金属鉱石の採掘は前年同期比10.8%増、非鉄製錬生産は7.3%増であった。 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:Aurum Deutschland社の金生産大型プロジェクト(ジャンブール州)が始動へ

2017年4月18日付の地元報道等によると、Aurum Deutschland社の金採掘及び採鉱製錬コンビナート建設プロジェクト(ジャンブール州コルダイ地区)が始動の準備段階に入った。同プロジェクトは、2012年にナザルバエフ・カザフスタン大統領がメルケル独首相との会談でドイツの投資家にカザフスタンのプロジェクトへの投・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Dzhusinsky坑内掘鉱山、2017年10月操業開始へ

2017年4月17日付の地元報道等によると、Ormet社(Russian Copper Company 傘下、オルスク市)は、2017年10月にDzhusinskoeの坑内掘鉱山(オレンブルク州)の操業を開始する。同坑内掘鉱山(深度約550m)の年産能力は硫化銅鉱約25万tである。Ormet社は、第1フェーズの坑道掘削・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:中国・復星国際社、Polyus社の株式20~25%取得

2017年4月13日付の地元報道等によると、復星国際有限公司(中国の国際コングロマリット、投資会社)は、ロシアの産金企業Polyus社の株式20~25%を取得する。取引総額は約20bUS$、取得株式は最大で25%+1株となる。このプロジェクトは、両国の民間企業間の協力としては史上最大のものとなる可能性がある。 Pol・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:ジュニア企業、チュクチ自治管区で調査度の高いエリアのライセンス取得へ

2017年4月12日付の地元報道等によると、連邦地下資源利用庁(Rosnedra)は、チュクチ自治管区において、申請主義によるジュニア企業発展のためのライセンス供与に関するパイロットプロジェクトを予定している。同庁のアクショーノフ副長官は、「現在、ジュニア企業は、予測資源量評価が不明確または存在しないエリアのライセンス・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:BMC社、Udokan採鉱製錬コンビナート電力施設の設計業者を選定へ

2017年4月12日付の地元報道等によると、Baikal Mining Company(BMC社)は、Udokan採鉱製錬コンビナート電力施設の設計業者選定作業を開始したと発表した。設計図書の作成期間は契約調印日から9ヵ月以内とし、送電能力及び送電線の延長を設計時に決定しなければならない。また、設計業者は、国家審査総局・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:タングステン原料に対する輸出関税のモラトリアム延長を労組が要望

2017年4月11日付の地元報道等によると、ロシア鉱業製錬労働組合の沿海地方支部は、タングステン鉱石及び精鉱の10%輸出関税に対するモラトリアム延長の恒久化を要望した。沿海地方支部長は、「4年間適用された関税は2016年5月25日付政府決定第455号により廃止されたが、2017年6月1日から再び適用され、これにより、ま・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン レアメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア: Norilsk Nickel社、2017年のKola MMC社向けに約20億ルーブル設備投資

2017年3月27日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社は、2017年にKola MMC社向け各種新規設備(計1,480点)の購入に約20億RUB(ルーブル)を投資する。施設別の投資として、Severny鉱山(坑内保全用及び吹付コンクリート用自走式装置、ボーリングマシン、坑内用ダンプトラック、坑内作業・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Taimyrsky鉱山、第3フェーズ施設により富鉱採掘が2080年まで可能に

 2017年4月3日付の地元報道等によると、Taimyrsky鉱山Severnaya-2富鉱鉱床及び翼部(地下1,200m)の開坑・採掘プロジェクトでは、2017年第3四半期に第3フェーズ施設の建設・据付作業を終え、同第4四半期の操業開始に向けた書類手続きを開始する予定である。この第3フェーズ施設の建設は2015年1月・・・ 続きを読む
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:RCC社、Kyshtym Copper Electrolytic Plantの生産能力拡大へ

 2017年4月3日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)は、Kyshtym Copper Electrolytic Plant(チェリャビンスク州)の銅カソード及び銅線材の生産能力拡大に約6億7,000万RUB(ルーブル)を投資する。想定投資額は、①銅電解プラント近代化(20・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:RCC社、自社カザフスタン部門発展に約10億US$を投資

2017年4月4日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)は、自社カザフスタン部門発展の一環として、現在、Vesenne-Aralchinskoe鉱床に鉱山(銅・亜鉛鉱石の年産能力50万t)を建設している。また将来的に、Kundyzdy及びLimannoe鉱床(銅・亜鉛鉱石の年産・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

キルギス:Jerooy金鉱床のインフラ建設、2017年4月半ばに開始予定

 2017年4月1日付の地元報道等によると、Jerooy金鉱床(タラス州)のインフラ建設が2017年4月半ばに開始される。このJerooy鉱床は、キルギス最大の金鉱床の一つである(金のバランス埋蔵量はカテゴリC1が75.141t、C2が5.774t、オフバランス埋蔵量は16.161t)。  これまでは、Jerooyに・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ウズベキスタン:ロシア、ウズベキスタンの鉱業に数十億US$規模の投資へ

 2017年4月4日付の地元報道等によると、2017年4月4~5日のミルジヨエフ・ウズベキスタン大統領のロシア訪問に併せて、経済分野の協定を含む55文書(総額160億US$)が調印された。主な調印文書は以下のとおりである。
  • ウズベキスタンTebinbulak鉱床の含バナジウム・チタン磁鉄鉱開発プ・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム 鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

キルギス:Highland Gold Mining社、キルギスのUnkurtash鉱床開発に3億2,200万US$を投資か

2017年3月21日付の地元報道等によると、ロシアで金生産を行うHighland Gold Mining社(ロマン・アブラモヴィッチ氏のMillhouseグループが32%を所有)は、キルギスのUnkurtash鉱床開発に中国の投資家を誘致したい考えである。n同社は、「具体的な話をするにはまだ早い。今はまだ探査結果に基づ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ