閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

黒竜江有色地質探査局、ロシアの鉛、亜鉛、銀資源の使用許可証を取得

 安泰科及び地元業界紙によれば、ロシアのVladivostok市で開かれたFasoli鉛・亜鉛鉱産資源の使用権(探査、採掘権)に関する競売会において、黒竜江省有色金属地質探査局傘下の金石有限責任公司が168万ルーブル(約人民元57万元、約800万円)という価格で落札し、当該鉱床に対する鉱産資源使用許可証を取得した。黒竜・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

ペルー・Bear Creek社(加)が銀・鉛・亜鉛鉱床の有望な鉱徴を把握

 Bear Creek社(加)は、7月12日、ペルー南西部のCorani地区(Puno県)で実施中のボーリング調査により、San Cristobalタイプの低品位大規模銀鉱床が期待できる有望な鉱徴を把握したと発表した。 これによると、フェーズ1調査として予定しているボーリング調査(3,000m)の内、浅部の酸化帯を対象・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

ペルー・政府が鉱害対策費として世銀に2億ドルの資金貸与の要請を検討中

 地元紙(7月4日付)によると、エネルギー鉱山省の幹部は、鉱山鉱害に対する環境対策の一環として、世銀に対し2億ドル規模の資金貸与の要請を検討中であることを明らかにした。 ペルーでは、2004年7月、鉱害対策を推進するための法律を制定し、その中で義務者不存在の廃止鉱山の鉱害対策は、政府に対応責任があると定めたことから、今・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

メキシコ・サンマルティン・デ・ボラーニョス銀鉱山の埋蔵鉱量24%増

 バンクーバーに本社を置くFirst Silver Reserve(FSR)社HPによると、操業中のサンマルティン・デ・ボラーニョス銀鉱山(同社権益100%)の埋蔵鉱量が、探鉱により24%増加を確認できたと公表した。 同銀鉱山は、メキシコ・ハリスコ州にあり、北方サカテカス州との州境近隣に位置し、探鉱はPincock A・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

アルゼンチン・Rio Negro州鉱山操業におけるシアン・水銀の使用禁止へ

 6月23日付け地元紙等は、アルゼンチンRio Negro州議会では同州での鉱山開発におけるシアンおよび水銀の使用禁止承認の合意が出来ている模様と報道した。同州議会担当者は、議会では満場一致で承認されるだろうと述べている。法律が承認公布された場合、鉱業活動者は新たな法律に従わなければならず、同州での金鉱山開発は事実上不・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

メキシコ・サン・ハビエル社ついに金・銀露天掘鉱山の開発許可取得 ―背景には政治問題が絡む―

 5月末地元紙によると、カナダMetallica Resources社のメキシコ現地法人サン・ハビエル(Minera San Xavier)社のサン・ペドロ(Cerro de San Pedro)金・銀露天掘鉱山開発は、メキシコ環境天然資源省の許可、防衛庁及び地元等との訴訟争議の和解等により全問題を解決し、2005年6・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

カナダ・Minefinders社、メキシコDolores金・銀鉱床、鉱量97百万tでF/S終了

 カナダ・バンクーバーに本社を置くMinefinders社HP等によると、同社は、メキシコ・チワワ州都チワワ市からソノラ州都エルモシージョ市を結ぶ国道沿い西方約400km、Sierra Madore山脈内に位置するDolores鉱区(同社権益100%、270km2)で、数年間の探査結果を基に、埋蔵鉱量97.3百万tの金・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

白銀有色金属公司、銅製錬所5月~6月の点検により操業停止

 安泰科によれば、中国第7位の銅生産企業である白銀有色金属公司傘下の銅製錬工場が5月~6月で定期点検を実施するため、操業停止により銅地金生産は4,700t近く減産の見込みであると報じた。白銀公司は5月25日から銅製錬工場を閉鎖し、全体の点検期間は35日間となる計画としている。 今回の操業停止により減産される銅地金は、同・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

Anvil Mining社、コンゴ民主共和国Dikulushi鉱山の操業に関して世銀機関から政治リスク保険を確保

 Anvil Mining社(加豪)は、5月4日、同社が操業しているコンゴ民主共和国のDikulushi鉱山の操業に関して、世銀グループの多国間投資保証機構(MIGA)から政治リスク保険を確保したと発表した。本件はMIGAがコンゴ民主共和国の鉱業プロジェクトに掛けた最初の案件である。MIGAは、取引制限、没収、契約不履・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

カナダ・Pan American Silver社、メキシコで銀の露天掘プラント建設開始

 地元紙及びPan American Silver社HPによると、同社は、メキシコ・ソノラ州都エルモシージョから南東322kmのAlamo Dorado銀鉱床の露天掘開発計画がソノラ州政府に認可され、プラント建設を80百万USドル以上の資金で着手する。 この鉱床は、トロント株式市場に上場している探鉱会社で、Pan Am・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

豪・CBH社、銀資源を5,000万豪ドルで米国Coeur d’Alene社に売却

 CBH社(本社:豪州シドニー、東邦亜鉛24.62%)及びCoeur d’Alene Mine Corp社(本社:米国アイダホ州)は、4月7日、CBH社が同社のEndeavor亜鉛-鉛-銀鉱山(豪州NSW州)の1,770万ozを上限に銀資源を5,000豪ドルにてCoeur d’Alene Mine Corp社に売却する・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

メキシコ・ペニョーレス社、加MAG Silver社と共同探鉱契約合意―世界最大の産銀鉱山の隣接鉱区―

 地元業界紙等によると、世界最大の銀産出会社であるペニョーレス(Industrials Peñoles)社は、サカテカス(Zacatecas)州フレスニージョ(Fresnillo)鉱山の隣接鉱区において、鉱区を所有する加MAG Silver社と共同探鉱契約に調印した。 MAG Silver社のJuanic・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

ボリビア・Coeur d’ Alene社がSan Bartolome銀鉱床開発の鉱山工事に着手

地元業界紙 (3月21日付)等によると、Coeur d' Alene社(米)は、ボリビア南部のポトシ県に位置するSan Bartolome銀鉱床開発の鉱山工事に着手したと発表した。開発投資額は135百万ドル、操業開始は2006年内を予定。n これによると、操業規模は産銀量8百万オンス/年(当初5年間)、直接生産コスト3・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史

メキシコ・2004年銀の輸出32%増

 地元紙等によると、メキシコ銀行(Banxico)発表の情報では、銀の輸出額は2003年482.3百万USドルから2004年637.4百万USドルへと32%増加した。 Bullion Market Association社によると、2004年の銀価格は14%増加し、2004年4月には8USドル/オンスの最高値を記録した・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

中国・白銀有色金属公司、2004年のカソード生産6.7万t

 中国銅業誌他有色金属工業協会によると、2004年の白銀有色金属公司のカソード生産量は6.7万tで、年度計画の7.25万tの92.4%となったが、前年度に比べ13.8%増加したと報じた。また、2005年はカソード7.7万tを生産する計画としている。同公司では、自山鉱による銅精鉱生産は1万t/年程度であるため、不足分は周・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

ロシア最大の銀生産者Polimetal社、2004年の生産量は537tに増大

 地元業界紙等によれば、ロシア最大の銀生産者であるPolimetal社は2004年の銀鉱山生産量を前年比56%増の537tと増大させた。生産拡大の主因は、マガダン州のDukat、Lunnoye各鉱山の拡張とされる。傘下に4鉱山会社と8探鉱会社を所有する同社は、極東シベリア地域を中心に活動を展開しており、2004年の金生・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

Odyssey Resources社、モロッコにおける銅・銀探鉱計画を発表

Odyssey Resources社(加)は、1月5日、モロッコで過去に銅・銀を生産していた地区において、34ライセンス、合計392km2の探鉱ライセンスを獲得したことを発表した。同社は1997~99年にモロッコで探鉱を実施していた経験があり、今回のライセンスのうち、17ライセンスはモロッコ政府の鉱物探査鉱業機関で・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
嘉村 潤

ボリビア・Coeur d’Alene社がSan Bartolome銀鉱床の開発を正式決定

地元業界紙等によると、Coeur d’Alene社(米)は、ボリビア南部のポトシ県に位置するSan Bartolome銀鉱床の開発を正式に決定した。  これによると、操業開始は2006年内、開発投資額は135百万ドル、生産規模(当初5年間)は産銀量8百万オンス/年(直接生産コスト3.5ドル/オンス)、山命15年を予定し・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

中国福建紫金鉱業公司、白銀有色金属公司との共同による銅工場設立計画が破談

 安泰科によれば、中国の金生産大手である福建紫金鉱業のトップ関係者が、「福建紫金鉱業と白銀有色金属公司との共同銅生産合資企業設立計画は破談になった。」と述べた。具体的な破談理由については不明。 当事務所の調べによると、金生産企業の福建紫金鉱業と白銀有色金属公司は、2004年5月頃から銅生産合資企業設立について白銀有色金・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
納 篤

ボリビア・San Bartolome銀鉱床開発の正式決定は年内を予定

 ボリビアの地元業界誌(9月)他によると、2004年下期に開発工事着手の可能性が伝えられていたSan Bartolome銀鉱床開発(Coeur d’Alene社(米))は、開発決定が遅れているが、2006年内の操業開始に向け、年内に開発を正式決定する見込みである。 これによると、2004年6月には本開発に係る環境影響調・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
辻本崇史
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ