閉じる

ニュース・フラッシュ

インドネシア:Inalum、アルミニウム製錬所建設計画を前倒し

 2018年6月10日付地元メディアによると、国営鉱業持株会社Inalum(PT Indonesia Asahan Aluminium)は、北カリマンタン州Tanah Kuning工業団地に建設を計画しているアルミニウム製錬所の着工を2020年から2019年に前倒しし、2022年の操業開始を目標にすることを明らかにした・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Weda Bayプロジェクト、今年中のニッケル銑鉄製錬所建設開始を希望

 2018年6月4日付地元メディアによると、フランス・Eramet社は北マルク州ハルマヘラのWeda Bayプロジェクトについて、ニッケル銑鉄(NPI)製錬所に計画変更後のFS見直しが8月に完了すると発表し、製錬所建設を今年後半に開始したいとの意向を明らかにした。NPIの生産は年間3万tの計画。同プロジェクトについては・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:NSW州政府の2018/19年度予算により、NSW州の資源セクターが2017年に過去最高となる1.8bA$のロイヤリティを納付したことが明らかに

 2018年6月20日付のメディアは、NSW州が6月19日に公表した2018/19年度予算案によると、同州で活動する資源セクターは2017年、過去最高となる1.8bA$のロイヤリティを同州にもたらし、2017/18年度の同州予算は3.9bA$の黒字となるほか、2021/22年度までの4年間における同州予算が平均1.6b・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NT準州政府、Tennent Creek周辺における採掘跡の安全確保作業のための入札実施を公表

 2018年6月20日付のメディアによると、NT準州政府はTennent Creekにおける露天掘り跡の修復作業のため、2件の入札実施を公表した。同州のKen Vowles一次産業資源大臣は、採掘跡の安全に関わる問題の解決と地元の雇用確保が今回の入札の目的であるとしている。今回の作業はTennent Creekで実施さ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

チリ:Collahausi鉱山会社、Antofagasta-Santiago送電線建設計画の再検討を要請

 2018年6月8日付けメディア報道によると、Collahausi鉱山会社はAntofagasta-Santiago送電線建設計画について、専門家委員会による十分に時間をかけた検討を期待するとコメントした。
 2018年4月18日、Collahausi鉱山会社、電力会社各社合わせて14社は、2017年末に国家エネルギ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

チリ:Simco社、Maricunga塩湖リチウムプロジェクトの環境許認可手続き開始

 2018年6月8日付けメディア報道によると、Simco社(チリErrázurizグループ)がMaricunga塩湖で進めるMaricunga Sales Productionプロジェクトの環境影響評価書が環境評価局により受理され、環境影響評価システム(SEIA)による認可プロセスが開始された。
 Maricunga・・・ 続きを読む
鉱種:
カリウム リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

チリ:チリ銅鉱山、2018年第1四半期は前年同期比18.9%増となる約1.4mtの銅を生産

 COCHILCOの発表によると、2018年第1四半期のチリ鉱山銅生産量は1.4172mtで、前年同期の1.1921mtと比較して18.9%増となった。また、同四半期の世界の銅鉱山生産量に占めるチリの割合は28%となり、前年同期26%から2%増となった。
 これは、主にEscondida銅鉱山の生産が順調に推移したた・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

インドネシア:Antam、2018年金販売量は前年比84.6%増

 2018年6月7日付地元メディアによると、国営非鉄金属会社Antam(PT Aneka Tambang)のArie Prabowo Ariotedjo社長は5日、2018年の金販売量が前年比84.6%増で24tになるとの見通しを明らかにした。1~5月の金販売量は前年同期比303%増の12.1tだった。このうち50%は・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Antam、Tayanアルミナ工場からの生産再開は2018年11月が目標

 2018年6月4日付地元メディアによると、国営非鉄金属会社Antam(PT Aneka Tambang)のArie Prabowo Ariotedjo社長は6月2日、1年間稼働していないTayanケミカルグレードアルミナ工場を9月初から再稼働させ、11月からケミカルグレードアルミナの生産を再開する計画であることを明ら・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:国内製錬所建設遅延に対し罰金導入、国会から批判も

 2018年5月30日付地元メディアによると、2009年新鉱業法及び関連省令で規定されている精鉱等を輸出している鉱山企業への国内製錬所建設義務の履行がほとんど進捗していない件について、インドネシア国民議会第7委員会において政府の対応が批判を受けた。同委員会委員から、ニッケル輸出実績を残している企業で建設進捗が1%以下の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

カザフスタン:ユーラシア開発銀行、AK Altynalmas社に3,650万US$融資

 2018年6月11日付の地元報道等によると、ユーラシア開発銀行(EDB)は、Dolinnoe金鉱床(カラガンダ州)の更なる開発に向け、AK Altynalmas社に対して3,650万US$(期間7年)の融資を行った。
 この融資対象は、EDBの優先投資先である鉱業・製錬部門のプロジェクトであり、同部門の発展は202・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:KAZ Minerals社のKoksayプロジェクト、中国NFC社が権益19.4%を取得

 2018年6月8日付の地元報道等によると、KAZ Minerals社は、中国有色金属建設(NFC)がKoksayプロジェクトに7,000万US$を投資することで合意したと発表した。これに伴い、NFC社は同プロジェクトの権益19.4%を取得する。
 NFC社による投資は、FSを含むプロジェクト関連文書の作成等に充てら・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:Samruk-Kazyna基金、Tau-Ken Samruk社を売却へ

 2018年5月29日付の地元報道等によると、カザフスタンの政府基金Samruk-Kazynaは、傘下の鉱業企業Tau-Ken Samruk社を売却する予定である。同基金の転換・民営化・再編担当役員は、「鉱床及びTau-Ken Samruk社自体への投資家を募っている」と述べた。Tau-Ken Samruk社は2009・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:Kazgeology社とKazakhmys社、多金属鉱床探査の合弁会社を設立

 2018年5月16日付の地元報道等によると、Kazgeology社とKazakhmys社は、2018年5月11日、カラガンダ州Dyusembay鉱区の多金属鉱床探査プロジェクト実施を目的とした合弁企業「Dyusembay PROJECT」を設立した。鉱区面積は321.4km2、投資総額は15億KZT(カザフスタン・テ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Tomtorレアアース鉱床開発の現状

 2018年6月5日付の地元報道等によると、Rostec社が2018年6月1日に発表した2017年の年次報告書において、Tomtor鉱床のレアアース採掘について、生産目標はレアアース酸化物1万3,000t、ニオブ8,000tとされている。このTomtor鉱床の採掘開始は2020年代となる見込みで、現在、レアアース回収技・・・ 続きを読む
鉱種:
スカンジウム ニオブ レアアース/希土類
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:RCC社、Dzhusinskoe鉱床坑内掘り鉱山の操業許可を取得

 2018年6月4日付の地元報道等によると、ORMET社(Russian Copper Company(RCC)社傘下)は、2018年5月、Dzhusinskoe多金属硫化物鉱床(オレンブルク州アダモフカ地区)における坑内掘り鉱山第一フェーズ施設の操業許可を沿ヴォルガ連邦管区地下資源利用局より取得した。このプロジェクト・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社、ムルマンスク州における5年間の税優遇措置を獲得

 2018年5月25日付の地元報道等によると、ムルマンスク州がNorilsk Nickel社のKola MMC社生産施設再配置プロジェクト(257億RUB(ロシア・ルーブル))を支援する。同社と州政府が2018年5月24日にサンクトペテルブルク国際経済フォーラムにおいて締結した特別投資契約で定められた。この支援は、ムル・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:ユーラシア経済委員会、貴金属含有鉱物原料の一部に対する輸入関税率のゼロ化を決定

 2018年5月22日付の地元報道等によると、ユーラシア経済委員会(ロシア、キルギス、カザフスタン、ベラルーシ、アルメニアで構成)は、2018年5月22日、貴金属または貴金属化合物を含有する鉱物原料の一部に対して、ユーラシア経済同盟統一関税表の輸入関税率ゼロ化を決定した。対象となるのは、粉末状の銀及び金、未加工のプラチ・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) イリジウム プラチナ ロジウム 貴金属
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:中国Jinhaytun-Zolotoservis社、南ヤクーチアで採鉱選鉱設備を建設へ

 2018年5月21日付の地元報道等によると、中国Jinhaytun-Zolotoservis社は、先行発展地域(TOR)「南ヤクーチア」において、砂鉱床から貴金属を抽出する採鉱選鉱設備を建設する予定である。同社はTORの入居者となった。同社が利用する技術により、特に微細粒の砂金から90%以上の自然金を抽出でき、高度自・・・ 続きを読む
鉱種:
貴金属
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ニューカレドニア:Kouaouaニッケル鉱山で再び火災、容疑者が逮捕される

 2018年6月18日付の地元メディアは、放火によるものと推測される火災が連続していたニューカレドニアのKouaouaニッケル鉱山において、6月11日早朝と15日の深夜の2回、同鉱山の鉱石を港湾施設に輸送するためのベルトコンベアで火災が発生し、31歳の男が容疑者として逮捕されたと報じている。同メディアによると、今年に入・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ