閉じる

ニュース・フラッシュ

ベトナム:鉱物資源の中国への違法な輸出

2012年11月16日現地報道によれば、ベトナムにおいて中国企業は資本や機械、技術を提供し、国内価格より高い価格で鉱物資源を買取り、違法に中国に輸出している。11月15日、国の監査機関と豪州公認会計士協会の共催で行われた「鉱物資源の管理、採掘及び貿易活動に関する監査の組織化」と題するワークショップにおいて、ベトナム北部・・・ 続きを読む
海外事務所:
その他
担当者:
五十嵐吉昭

チリ:韓国とカナダとの共同鉄銅プロジェクト、無期限延期に

中国での報道によると、韓国Korea Resources CorporationとカナダCapston Miningの連合体は、推進しつつあったチリ第三州のSanto Domingo銅鉄プロジェクトについて、無期限延期する旨を発表した。このプロジェクトは精銅6.5万t/年と鉄鉱石260万t/年を生産する計画で、既にFS・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 鉄鉱石
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:投資奨励のため2013年からこれまでの投資税を廃止

現地報道によると、「国務院による一部の行政法規の改修と廃止決定」(国務院令第628号)に基づき、2013年1月1日から「中華人民共和国固定資産投資方向調整税暫定条例」が廃止されることになった。これにより中国の国税はこれまでの19種から18種に減る。 「中華人民共和国固定資産投資方向調整税暫定条例」は1991年に「中華人・・・ 続きを読む
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:金川集団、ニッケル6万t生産能力全面稼働

現地報道によると、2012年11月10日、金川集団が建設を進めていた288台のニッケル製造電解槽が通電し、これまで徐々に試験生産のために通電が始まっていた6万tニッケル製造プラントが全面稼働した。同時に更なる拡大計画も進められている。予定では2012年12月14日には稼働電解槽の合計は全部で576台となる計画。この時点・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:「再生非鉄金属産業発展推進計画」発布

現地報道によると、工業情報化部、科学技術部、財政部は、連合して、「再生非鉄金属産業発展推進計画」を発布した。これに関わる具体的目標は、2015年までに主要再生非鉄金属全体の生産量を1,200万tとし、内訳として銅、アルミニウム、鉛の年間生産量の内、再生品の占める割合を、それぞれ40%、30%、40%前後にするとされてい・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:国家備蓄局による備蓄買入れ実施

国家備蓄局による備蓄買入れ実施は、2012年11月12日以降、情報が錯綜した。当初はアルミニウム40万t、亜鉛16万tとの情報もあったが、11月第3週に実施された買入れ量は、種々の報道の内最も確からしいものによれば、アルミニウム10万t(買い入れ価格は15,737-15,757元/t)・亜鉛10万t(平均買入れ価格は1・・・ 続きを読む
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:銅陵有色、5年間で8プロジェクト450億元投資を発表

現地報道によると、銅陵有色金属集団控股有限公司は2012年度第一回債権募集説明書を発行、その中で2015年の販売額1,000億元(159億US$)、5年間での投資額450億元(72億US$)などの目標を示した。また、2015年に電気銅生産量140万t、鉛亜鉛35万t、硫酸450万tなどにより、電気銅生産量で世界三位以内・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:天斉リチウム業、豪リチウム企業へ投資

現地報道によると、深圳上場の四川省の天斉リチウム業は、同公司の傘下の成都天斉実業(集団)有限公司が子会社のWindfield Holdings Pty Ltdを通じて、トロント上場の豪州企業であるTalison Lithium Ltd.の株式14.99%を買収する意向であることを発表した。買収金額は45億元(7.1億U・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:初のグラフェン生産ライン、2013年8月生産開始

現地報道によると、2012年中国(寧波)新材料産業化国際フォーラムの新材料産業化創新創業検討会の席上、中国科学院寧波材料所の在米研究員である劉兆平博士は、「現在、試験生産(年産30 t)で作られたグラフェンはその応用性が拡がりつつあり、2012年9月には初の正式生産ラインが浙江省寧波の慈渓市慈東浜海区で着工し、計画では・・・ 続きを読む
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:フェロニッケル生産能力、2015年までにNi量で63万t増加

現地報道によると、2015年までに、中国内では28のフェロニッケルプロジェクトが次々と生産開始となる見込み。これによる生産能力の増加分は63.3万tとなり、既存生産能力を含めると128.56万tのNi量での生産能力が達成される見通しである。上海吉元鉱産品有限公司の温泉総経理が最近語った。 同総経理によれば2012年現在・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

ロシア:初の金属アンチモン、年産5千tの大型加工場建設

中国のメディアがロシアの報道を引用して伝えたところによると、ロシアZabaikalsky Kray(注;中国語原文の漢字表記では「外貝加尓辺疆区」、貝加尓はバイカル)でロシア初となる金属アンチモン大型加工場が建設中とのこと。報道によると、ロシア極東及びバイカル湖地区発展基金は既にこのプロジェクトを2012年下半期の最優・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:ふっ素産業の最近の動向と問題

現地メディアの報道によると、2012年10月24日に開催された「2012年中国(常熟)国際ふっ素化学工業フォーラム」(原文の漢字表記では「2012中国(常熟)国際氟化工論壇」)の席上、上海三愛富新材料股分有限公司の魏建華董事長は、中国のふっ素産業の最近の動向と問題について講演した。その主な内容は以下の通り。n・ ふっ素・・・ 続きを読む
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:鉱物資源保有国の中国からの投資の勧誘、リスク認識が必要との意見も

現地メディアの報道によると、2012年11月3~6日、天津で開催された2012年国際鉱業大会の席上、参会した20を越える海外鉱業国の鉱業担当相などから、中国からの投資を歓迎する旨のスピーチが続いていた。 ここ何年かにわたって積極的に「走出去」(海外進出)政策がとられ、2010年末時点の中国の海外鉱業投資額は2,000億・・・ 続きを読む
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:東昇廟鉱業、鉛亜鉛鉱石採掘量拡張、2014年には年産145万t

現地報道によると、内蒙古自治区巴彦淖尓(Bayannuur)市の東昇廟鉱業有限責任公司が鉛亜鉛鉱石採掘量を拡張している。現在の同公司の採掘選鉱能力は子公司の金鵬鉱業分を含んで95万t/年だが、50万t/年の能力を有する採掘選鉱能力拡張プロジェクトに取り組んでいる。同公司は多金属硫化鉄鉱系の大型亜鉛鉛鉱床を有していて、品・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:2012年中国国際鉱業大会が開幕、李克強副首相あいさつ

現地報道によると、2012年11月4日、「手を携えて、共に発展」をスローガンに、2012年中国国際鉱業大会(China Mining 2012)が天津市梅江会議展覧会センターで開幕した。 中国共産党中央政治局常務委員で国務院の李克強副首相があいさつに立ち、大会開催を祝し、中国政府は国際的な鉱業の提携協力と発展の方向を推・・・ 続きを読む
海外事務所:
その他

中国:中国南部の稀土産業、生産停止発表相次ぐ

現地報道によると、2012年11月1日、五鉱稀土集団有限公司は、傘下の希土分離企業である定南大華公司、紅金公司、広州建豊五鉱公司、及び、製錬企業である尋烏新丹冶煉廠について、暫時その生産を停止すると発表した。五鉱稀土の関係者によると、これらの傘下企業は今年の指令性生産計画の生産枠を満たし、現在の市況も良くないことから、・・・ 続きを読む
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:湘潭電化電解マンガン、全ラインで生産停止

現地報道によると、2012年11月1日、湖南省湘潭市の湘潭電化電解マンガン科技股份有限公司は、鉄鋼市場の低迷により電解金属マンガンの価格が低下しているとして、コスト削減を行ってきたもののそれでも対応できず、11月1日から電解金属マンガンの生産ラインを停止すると発表した。生産回復の時期については触れていない。 なお、これ・・・ 続きを読む
鉱種:
マンガン レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:商務部、2013年の錫輸出枠、2012年よりも削減か

現地報道によると、2012年11月1日に中国商務部関係者から得られた情報では、2013年の輸出枠について、錫は削減され、その他の金属については2012年の値を維持するとのことである。2013年の錫の輸出枠は2012年比5.6%少ない17,000 tとなる。 中国は錫、タングステン、アンチモン、モリブデン等のレアメタルの・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:西林邦邦アンチモン業、年産5千tのアンチモン地金プラント稼働

現地報道によると、2012年10月26日、広西壮族自治区西林県八達鎮土黄村で、邦邦アンチモン業有限公司の年産5千tのアンチモン地金製造プラントが稼働、点火式典が挙行された。総投資額5,000万元(7.9百万US$)によりアンチモンの採鉱製錬一貫ラインが完成したもの。アンチモン鉱石1.82万t/年を処理し、年産5千tのア・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン ベースメタル レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:鉛蓄電池産業、再び生産能力過剰との見方も

現地報道によると、中国の鉛蓄電池産業は2011年以来の産業構造変換政策により、その企業数は大幅に減少した。しかし、生産能力は変化していない。 中国電池工業協会の王敬忠副理事長が2012年10月中旬に開催された2012年中国新エネルギー電動車産業サミットフォーラムで明らかにしたところによると、2011年の企業淘汰により、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ