閉じる

ニュース・フラッシュ

チリ:Antofagsta社、Los Pelambres銅鉱山関連プロジェクトの環境認可を申請

2016年5月3日付けメディア報道によると、Antofagasta Minerals社は、同社が操業するLos Pelambres銅鉱山の生産量維持関連プロジェクトである海水淡水化プラントおよび新規磨鉱施設建設プロジェクトに係る環境認可を申請した。 投資額は10億US$。操業用水の・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

チリ:CODELCO、El Teniente銅鉱山生産量維持のための新規開発プロジェクトに10億US$投資

2016年5月9日付けメディア報道によると、CODELCOは、新規レベル開発プロジェクトが遅延しているEl Teniente銅鉱山に関して、約45万t/年の銅生産量を維持するために、総額10億US$を投資して、Dacitaプロジェクト(投資額2.44億US$)、Pacifico Superiorプロ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

チリ:Sierra Gorda銅―モリブデン鉱山、拡張プロジェクトを延期する模様

2016年5月12日付けメディア報道によると、Sierra Gorda銅―モリブデン鉱山は、選鉱処理能力を22万t/日に増強する拡張プロジェクトを延期する模様。プロジェクトの延期は銅およびモリブデン価格の低迷を受けたものとされる。 これまで、2017年に建設工事着手、2020年中完・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

ブラジル:Anglo American、ニオブおよびリン酸塩事業をチャイナ・モリブデン社へ売却

2016年4月28日付けリリースにおいてAnglo Americanは、ブラジルにおけるニオブおよびリン酸塩事業を、チャイナ・モリブデン社(洛陽欒川モリブデン集団)に売却すると発表した。 売却価格は15億US$。取引の完了は2016年第3四半期とされる。売却対象のAn・・・ 続きを読む
鉱種:
ニオブ レアメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

ブラジル:鉱山動力省大臣が交代

2016年5月15日付けメディア報道によると、鉱山動力省大臣にFernando Coelho Neto下院議員(Pernambuco州選出、PSB党、32歳)が就任した。 大臣交代は、上院が可決したRousseff大統領弾劾裁判開始および同大統領の職務停止とそれを受けたTemer大・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

ブラジル:Anglo Americanのニオブ―リン酸塩事業売却先、Valeほか数社が最終候補に

2016年4月22日付けメディア報道によると、Anglo Americanが売却準備を進めているブラジルのニオブ―リン酸塩事業の売却先候補として、Vale-Mosaic社(米国)グループ、Eurochemグループ、X2 Resources社(英国)、South32社(豪州)が最終候補として含まれる模・・・ 続きを読む
鉱種:
ニオブ レアメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

チリ:Andina銅鉱山、豪雨の影響で尾鉱の一部が漏えい

2016年4月21日付けメディア報道によると、豪雨の影響により、Andina銅鉱山Ovejeria尾鉱ダムから尾鉱の一部が漏えいした。鉱山では豪雨に対する予防的措置として4月15日に操業を中断。その後、4月17日に操業を再開したところ、土砂崩れにより破損した輸送パイプから尾鉱が漏えいしたもの。人為的・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

ブラジル:Vale、2016年第1四半期の鉄鉱石生産量は77.5百万t

2016年4月20日付けValeの発表によると、2016年第1四半期の鉄鉱石生産量は、前年同期比0.2%増の77.5百万tであった。第1四半期生産量としては過去最高となった。最大のCarajas鉄鉱石鉱山の生産量は、前年同期比17.7%増の32.4百万tであった。年間生産量は生産目標の再下限レベルと・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

チリ:Escondida銅鉱山、2015年7月~2016年3月生産実績は前年同期比20%減

2016年4月20日付けBHP Billitonの第3四半期業績報告(2015年7月~2016年3月)によると、Escondida銅鉱山の銅生産量は、前年同期比20%減となる71.1万tであった。鉱石品位が28%低下したにもかかわらず、採掘量の増大などにより生産量の減少は緩和された。2016年度第3・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

チリ:El Teniente銅鉱山、豪雨の影響で一時操業を停止

2016年4月19日および20日付けメディア報道によると、El Teniente銅鉱山は、豪雨の影響から4月16日夜から操業を停止している。被害があったのは、鉱石輸送システム、鉱山へのアクセス道路、選鉱等プラントへの水供給システム、電力供給システムなど。El Teniente新規レベルプロジェクトは・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

チリ・アルゼンチン:Barrick Gold社、Pascua Lama金銀プロジェクトの縮小を検討中

2016年4月20日付けメディア報道によると、Barrick Gold社は、Pascua Lama金銀プロジェクトの規模を縮小する計画策定を検討しており、これには、チリ側のみでの操業や計画縮小後の事業売却の可能性も含まれる模様。同プロジェクトは2013年に建設工事を中断して以降、施設の維持や環境認可・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

チリ:Spence銅鉱山、従業員の約7%(77名)を解雇へ

2016年4月14日付けメディア報道によると、Spence銅鉱山(第Ⅱ州)は従業員の約7%にあたる77名(監督職11名を含む)を解雇すると発表した。会社側はコスト削減計画の一部としている。チリの民間鉱山会社では、これまでに、El Abra、 Escondida、Sierra Gorda、El Sol・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

チリ:2016年2月の非鉄金属生産実績

COCHILCO(チリ銅委員会)の月報電子版によると、チリの2016年2月非鉄金属生産実績(速報)は下表のとおり。銅生産量は、前年同月比0.4%増、前月比2.87%減となる446.7千tであった。鉱山会社別では、CODELCOが152.0千t(前年同月比19.7%増)、Escondida鉱山が81.0千t(同22.7%・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

チリ:Teck社、Queblada Blanca銅鉱山第2期プロジェクト投資判断は2018年初

2016年4月7日付けメディア報道によると、Teck社は、Quebrada Blanca銅鉱山第2期プロジェクトについて45~50億US$に抑える方向で新たなFS調査を取りまとめる方針。2012年のFS調査結果では投資額は56億US$とされ、これを10億US$程度圧縮する形。調査結果については2016年末頃に発表する予・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

チリ:政府、225億ペソ出資を含む鉱業競争力強化のための長期計画を発表

2016年4月7日付けメディア報道によると、4月6日、政府は鉱業競争力強化のための長期的な計画を発表した。この計画は、技術を導入して銅生産と銅輸出の拡大を図ることを目的としている。この計画実施のために2016年に300億ペソが投入される見通しで、225億ペソは、Fondo de Inversion Estrategic・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

ブラジル:Vale、2016年資本投資額を55億US$に再修正

2016年4月6日付けメディア報道によると、Valeは、2016年の資本投資額を55億US$に修正すると発表した。当初82億US$だったものを、2015年12月に62億US$に修正しており、さらなる圧縮を図る方針。また非コア資産の売却を進め(目標額40~55億US$)、2015年時点で252億US$の負債額を、2017・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

チリ:鉱山会社、送電システム改正法案により年間3.3千万US$のコスト増加に直面する可能性

2016年4月7日付けメディア報道によると、現在、上院議会で審議されている送電システム改正法案では、これまで発電会社より80%負担されていた基幹送電網拡大コストが、2019年以降100%電気料金に上乗せされる。チリ・カトリカ大学が実施した調査結果によれば、SING(北部供給システム)内で操業する鉱山会社は、年間約3.3・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

チリ:CODELCO、投資先送り等により2015-2019年支出を60億US$削減

22016年4月5日付けメディア報道によると、CODELCO Pizarro総裁は、2015-2019年の5年間の支出について、40億US$の投資先送りと20億US$のコスト削減計画実施により60億US$減少させる方針であると語った。この影響により、今後25年間の計画生産銅量44百万tが約13%(4百万t)減少する見込・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

チリ:Glencore、Lomas Bayas銅鉱山の売却先決定を先送り

2016年4月1日付けメディア報道によると、Glencoreは、Lomas Bayas銅鉱山の売却先決定を先送りすることを決定した。数社が買収に関心を示していたが、提案額が低いことがその理由。各社から提案された買収額は、約5~6億US$と伝えられている。Glencoreは、最低売却価格を示していない。世界的なコンサルタ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁

チリ:CODELCO、海外展開に向けて株式上場検討の可能性

2016年3月31日付けメディア報道によると、CODELCOは、海外展開のための資金調達手段として、将来的には株式上場を検討する可能性がある模様。現地ラジオ局のインタビューで、Landerretche会長は、「CODELCOが保有する、坑内採掘技術を含む鉱山操業のノウハウは、国際的な評価・信頼を得ており、海外鉱山からの・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
山本邦仁
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ