閉じる

ニュース・フラッシュ

ボツワナ:T3銅鉱床を所有するMOD社の買収に豪Sandfire社がオファー

 2019年6月25日付け豪鉱山会社Sandfire Resources NLの発表によると、ボツワナにてT3銅鉱床を所有する豪MOD Resources社を167mA$相当の評価額で買収を進めている。MOD社がボツワナに持つT3銅鉱床は、カラハリカッパーベルトに位置し、年銅生産量28千t、銀1.1百万ozの操業でマイ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Prieska亜鉛・銅鉱床開発に係るBFSが完了

 2019年6月24日付け豪・南アOrion Minerals社の発表によると、南アNorthern Capeに位置するPrieska亜鉛・銅鉱床再開発(坑内採掘・露天採掘)のBFSが完了し、高い利益率(最初の10年間で20.8百万tを採掘して利益率44%)であった。キャッシュフロー110億A$(pre-tax)、銅1・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ウズベキスタン:AGMK、Kalmakyr銅鉱山の鉄道インフラ建設プロジェクト第2フェーズを開始

 2019年6月13日付けの地元報道等によると、AGMK(Almalyk Mining-Metallurgical Complex)は、Kalmakyr銅鉱山(Tashkent州)の鉄道インフラ建設プロジェクト第2フェーズを開始した。
 同鉱山では、鉱石年間処理能力を30百万tに拡大する鉱山拡充・近代化プロジェクトが・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:KAZ Minerals社、Aktogay採鉱選鉱コンビナート拡充に6億US$の融資獲得

 2019年6月17日付けの地元報道等によると、カザフスタン開発銀行は、KAZ Mineralsグループに対し、Aktogay採鉱選鉱コンビナート(East Kazakhstan州)拡充プロジェクト(Aktogay-II)向けに6億US$(期間15年)の与信枠を設定した。これにより、同行によるKAZ Minerals ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Rosgeologia社、地質調査支援の2つの投資ファンド設立へ

 2019年6月11日付けの地元報道等によると、サンクトペテルブルク国際経済フォーラムにおいて、ロシアの国営地質探査会社Rosgeologia社は、ロシアの地質調査プロジェクトの支援・発展のために2つの投資ファンドを設立し、それぞれ関連の協定がロシア直接投資ファンド(RDIF)、Gazprombankとの間で調印された・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Polymetal社とRosgeologia社、鉱物資源基盤拡大に向け協力

 2019年6月6日付けの地元報道等によると、サンクトペテルブルク国際経済フォーラムにおいて、ロシアの金・銀生産企業Polymetal Int社と国営地質探査会社Rosgeologia社は、国内外における開発に向けた有望鉱床の探査で協力するため協定を締結した。
 協力の主目的は、地質調査とその後の鉱物採掘を目的とする・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ペルー:鉱業冶金鉄鋼労働者連盟、2019年9月10日から全国無期限ストライキ開始を決定

 2019年6月28日付け地元紙によると、鉱業冶金鉄鋼労働者連盟は、2019年9月10日から全国無期限ストライキを開始すると発表した。
 同連盟のJuarez代表は、ストライキ実施の理由として、健康保険の内容充実や労働エリアにおける安全用カメラの禁止等を含む要望書について、資源採掘企業が協議の実施を拒んでいることや、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Fuerabamba村長、Minera Las Bambas社に対して不満を表明

 2019年6月27日付け地元各紙によると、Fuerabamba村のRojas村長は、Limaで実施された協議に基づく合意書締結後、これまでMinera Las Bambas社との間で8回にわたる会合を行ってきたにもかかわらず、同社は合意事項を履行していないとして不服を表明した。
 これに対してMinera Las ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Pampa de Pongo鉄鉱石プロジェクト、土地利用許可の規則改正によるプロジェクトの遅れを警告

 2019年6月26日付け地元紙によると、Jinzhao Mining Peru社は、大統領令DS015-20019-Viviendaによる土地利用権の取得手続改正により、Pampa de Pongo鉄鉱石プロジェクト(Arequipa州)の開発に影響がもたらされる可能性を明らかにした。
 同社によれば、2019年4・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Altura社、中国Ningbo Shanshan社による同社株式の取得を発表

 2019年6月25日付けのメディアによると、WA州Alturaリチウム鉱山を操業中の豪Altura社は、中国Ningbo Shanshan社が同社の株式251百万株を取得し、11.8%の権益を保有したと明らかにした。この株式取得は、中国Shaanxi J&R Optimum Energy社からの市場外取引によるもので・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Morrison連邦首相、豪州の規制当局による認可手続き時間短縮と企業負担コストの削減実施を約束

 2019年6月25日付けの地元メディアによると、豪連邦Morrison首相は同国への投資の障害となっているとして、豪州規制当局による認可までの時間を短縮して企業が負担する許認可手続き関連のコスト削減に取り組むよう、Morton首相補佐大臣に対して関係閣僚・省庁と協議するよう指示した。Morrison首相はWA州を例と・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:New Century社、QLD州Century亜鉛・鉛鉱山における拡張計画の検討結果を公表

 2019年6月25日付けのメディアによると、豪New Century社はQLD州Century鉱山の拡張計画に関する検討結果を公表し、拡張によりマインライフが2026年中期まで延長される可能性が示された。同プロジェクトでは2018年8月から尾鉱の再処理が実施されており、Phase 1の設計処理能力である8百万t/年へ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:IMOによる船舶燃料中の硫黄濃度規制導入により、豪州鉄鉱石業界が恩恵を受けるとの予測

 2019年6月20日付けの地元メディアによると、現在一般的に利用されている輸送船舶による高硫黄含有バンカー油の使用を2020年1月から国際海事機関(IMO)が制限することにより、豪州の鉄鉱石産業の競争力と収益性が向上する可能性があるとの指摘がある。IMOの新規制は、バンカー油の使用により排出される硫黄量を80%削減し・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:加Santacruz Silver Mining社、Veta Grande多金属プロジェクトのボーリング調査結果を発表

 2019年6月26日付け地元紙は、加Santacruz Silver Mining社が保有するVeta Grande多金属プロジェクト(Zacatecas州)において実施中のボーリング調査フェーズ1に関する状況を報じている。同社は現在までに計43孔、13,665mの試掘を行い、Navidad鉱床では稼働中の鉱山より2・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Orla Mining社、Camino Rojo金・銀プロジェクトのFS結果を発表

 2019年6月25日付け地元紙は、加Orla Mining社がZacatecas州に保有するCamino RojoプロジェクトのFS結果に関し、低コスト開発により資金回収期間の短期化と高い経済性が期待されると報じている。FSの結果、平均品位:Au 0.73g/t、Ag 14.2g/t、埋蔵量Au 1,031千oz、A・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2019年第1四半期の金輸出額・生産量が減少、銀はともに増加

 2019年6月25日付け地元紙によると、2019年第1四半期の金輸出額は前年同期の1,549mUS$から1,398mUS$に減少した。金生産量は前年同期比20.6%減少した。一方で2019年第1四半期の銀輸出額は前年同期の574百万US$から610mUS$となり、生産量も前年同期比3.4%増加となった。金生産企業の多・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:環境評価監査庁(OEFA)、鉱業廃水による水系環境汚染115件について発表

 2019年6月19日付け地元紙によると、環境評価監査庁(OEFA)は、30の鉱山ユニットからの未処理の鉱業廃水流出による水質汚染が115件確認され、47に上る水系(河川、湖等)が汚染被害を受けたことを明らかにした。OEFAのTorres長官は、水系における汚染物質の濃度低下を目的として2019年はこれら30鉱山ユニッ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Iluka社、WA州Catabyミネラルサンド鉱山の開山を正式に発表

 2019年6月24日付けの地元メディアによると、豪Iluka社はWA州McGowan首相の立ち会いのもと、WA州Catabyミネラルサンド鉱山を正式に開山した。約270mA$を投じた同プロジェクトは、建設段階で600人の、予定されている13年間の操業段階でも600人の雇用が創出され、毎年200千tの合成ルチル、50千・・・ 続きを読む
鉱種:
ジルコニウム ミネラルサンド ルチル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪ドル建て金価格、史上初めて2kA$/oz台を突破

 2019年6月21日付けの地元メディアによると、世界経済の不透明性を反映して豪ドル建てのAu価格が上昇を続けており、6月20日の午後2,013A$/ozに達し、史上初めて2kA$/ozの大台を突破した。IBISworld社のアナリストによると、Au価格は市場の雰囲気に最も鋭敏に反応し、変化は常に急激である。今回のAu・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:CSIRO、有害物質を使用しない金回収技術の商用化に向け、Clean Mining社にライセンスを付与

 2019年6月19日付けの地元メディアによると、豪州科学産業研究機構(CSIRO)は10年以上の年月と10mA$近い費用を投じて開発した青酸を使用しないAu抽出生産技術の販売・促進のため、豪Clean Mining社にライセンスを付与した。この技術は、青酸の代わりにチオ硫酸を利用してAu鉱石からAuを溶解抽出し、その・・・ 続きを読む
鉱種:
水銀
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ