閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:Sierra Metals社、Yauricocha銀鉱山拡張を準備

 2018年11月20日付け地元紙によると、Sierra Metals社(本社トロント)は、予備的経済評価(PEA)に基づき、Yauricocha銀鉱山(Lima州)を含む3鉱山の拡張計画の第1フェーズに向けた準備を行っている旨明らかにした。このうち、Yauricocha銀鉱山では2018年第3四半期にスロープや運搬坑・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minsur社プロジェクト進捗状況

 2018年11月19日付け地元紙によると、Minsur社は、1,600mUS$の投資が計画されるMina Justa銅プロジェクト(Ica州)における事前工事を開始したことを明らかにした。
 同社CEOのKruger氏によれば、2018年9月にMinsur社経営陣により本プロジェクトの開発・開始に対する投資が承認さ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社、Uchucchacua銀鉱山の拡張を検討

 2018年11月15日付け地元紙によると、Buenaventura社は、2018年第3四半期において、自社のUchucchacua銀鉱山(Lima州)の亜鉛や鉛の生産量が増加した一方、銀の生産量が減少したことに関し、銀価格は下落しているため操業としては好都合な状況であるとコメントした。
 一方、Buenaventu・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:2018年第3四半期メキシコ主要金産出企業の生産量、減少

 2018年11月26日付け地元紙によると、メキシコ主要金産出企業の2018年第3四半期の金生産量は前年同期比約10%減少した。加Goldcorp社が保有するPeasquito鉱山の生産減少が大きく影響し主要10社の2018年第3四半期金生産量は、前年同期の24.3tから21.9tに減少、2015年第3四半期の25.2・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:鉱業法改正法案に対しMORENA党内が分裂

 2018年11月25日付け地元紙の報道によると、国家再生運動(MORENA)党上院議員により発表された鉱業法改正法案に関し、上院議員であり鉱業委員会の一員も務めるArmando Guadiana議員は法案を否定しており、同僚議員に対し法案取り下げを行うよう働きかける考えである。11月末に鉱業法改正法案が発表されたが(・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

アルゼンチン:豊田通商及びOrocobre社、Olaroz塩湖リチウムプロジェクトの生産拡張を決定

 2018年11月28日、アルゼンチンでOlaroz塩湖Liプロジェクトを推進中の豪Orocobre社と豊田通商株式会社は、同プロジェクトの炭酸Li生産量を17.5kt/yから42.5kt/yに増加させるStage 2拡張工事実施の決定を明らかにした。Stage 2拡張工事に要するCAPEXは295mUS$と見込まれて・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

マレーシア:豪Lynas社、マレーシアのレアアース処理施設の操業を2018年12月の間休止することを発表

 2018年11月27日付の地元メディアによると、豪Lynas社はマレーシアで操業するレアアース処理施設に関し、2018年12月の間操業を休止する計画であることを明らかにした。これは、同社がマレーシア当局に申請済の2018年における生産量増加申請に対する認可が遅れていることに起因している。Lynas社の説明によると約4・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、SA州Olympic Dam鉱山周辺で新規のIOCG鉱化を試錐調査により捕捉したことを発表

 2018年11月27日、BHPはSA州で操業するOlympic Dam鉱山の南東約65km周辺で、新しい酸化鉄-銅-金(IOCG)鉱化をボーリング調査で発見したことを発表した。これは現在BHPが実施した試錐調査4孔5,346mで鉱化が捕捉されたもので、そのうちの1孔では1,063m以深の425.7m間で品位:Cu 3・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Super Pit金鉱山、9年ぶりの新規拡張工事に着手

 2018年11月26日付の地元メディアによると、Barrick Gold社とNewmont社のJV企業であるKCGM社が操業するWA州Super Pit Au鉱山において、約9年ぶりの新規拡張工事が開始される予定である。「Morrison Cutback」と名付けられたこの拡張工事は、Super Pit鉱山の南境界付・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NSW州Cadia金-銅鉱山、フル生産状態を回復して豪州最大の金鉱山の地位に復帰

 2018年11月26日付の地元メディアは、2018年3月に発生した廃滓ダムの壁面崩落事故に伴い操業規模を縮小していたNSW州のCadia Au-Cu鉱山(豪Newcrest社)が、2018年7~9月四半期においてほぼフル生産状態を回復して豪州最大規模の金鉱山の地位を取り戻したと報じた。同鉱山の産金量は、2018年4~・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:日立製作所、CSIROと鉱山機械を含む技術の研究開発に関する協力実施のためのMOUを締結

 2018年11月26日付の地元メディアによると、日立は豪州科学産業研究機構(CSIRO)と鉱山機械を含む技術の研究開発に関する協力を実施するためのMOUを11月19日に締結した。日立によると、研究開発分野として取り上げられる可能性があるのは、自動運転システムやデジタルツイン技術、AI技術、IoT、流通追跡、アーバンシ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

加:Tacora Resources社、Scully鉄鉱山再開のための資金調達を完了

 2018年11月27日、米Tacora Resources社は、加NL州Wabushに位置するScully鉄鉱山を再開するために必要な資金の調達が完了したことを発表した。資金は計212mUS$のプライベート・エクイティと優先担保債権、及び採掘設備に関する64mUS$の負債からなる。
 同鉱山はCliffs Natu・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

ニューカレドニア:Kouaouaニッケル鉱山で2018年15件目の放火事件が発生、トラックやベルトコンベアが損傷を受け、3人の容疑者が逮捕される

 2018年11月26日付の地元メディアによると、相次ぐ放火やバリケード設置などにより2018年8月以降操業休止が続くKouaoua Ni鉱山において、21日未明から22日にかけて再び放火事件が発生し、トラック15台とベルトコンベアの一部が深刻な損傷を受け、容疑者3人が逮捕された。この放火は、2018年に入って15件目・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Evolution社、NSW州Cowal金鉱山の処理施設拡張工事の実施を前倒しして承認

 2018年11月22日付の地元メディアによると、豪Evolution社はNSW州Cowal Au鉱山の選鉱処理能力を7.5mt/yから8.7mt/yへ増強するための拡張工事を実施するため、25~30mA$の予算仕様を取締役会で承認したことを明らかにした。この承認は当初の予定を12か月ほど前倒しして実施したこととなり、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社とCSIRO、水素関連技術開発と商用化に向けた5年間の協力を発表

 2018年11月22日付のメディアによると、鉄鉱石大手の豪Fortescue社は、豪州科学産業研究機構(CSIRO)と水素の技術開発と商業化に向けた取り組みを共同で実施することで合意した。期間は5年間で、水素関連貯蔵及び運搬のためにアンモニアを利用するための金属薄膜技術開発実施のためFortescue社が20mA$を・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Resources社、Wodginaリチウム鉱山の50%権益を米Albemarle社に1.15bUS$で売却することで基本合意

 2018年11月21日、豪Mineral Resources社はWA州に保有するWodgina Li鉱山に関し、米Albemarle社に同鉱山の権益を譲渡し、リシア輝石精鉱生産及び水酸化Li製造を目的とする50:50のJVを組成するための契約に向けた排他的合意契約を締結したことを発表した。この契約では、Albemar・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪中規模鉱山企業50社の2017/18年度業績、主に金とリチウムにより押し上げられたことが判明

 2018年11月22日付のメディアによると、ASXに上場する豪鉱山企業のうち時価総額が5bA$以下の中規模鉱山企業50社の業績を分析した報告書を会計事務所PwCが公表し、豪中規模鉱山企業50社の収益は引き続き金に拠るところが大きく、直近ではリチウムも割合を伸ばしてきていることが明らかになった。この報告書によると、50・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

南ア:競争裁判所、Sibanye-Stillwater社によるLonmin社買収を承認

 2018年11月21日付けのメディア報道によると、南ア競争裁判所はSibanye-Stillwater社によるLonmin社の買収を条件付きで承認した。条件には、Lonmin社の事業における解雇に対して、6か月の猶予期間を与えることが含まれた。2018年9月、競争委員会もSibanye社に対し、3,000名以上の解雇・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

メキシコ:鉱業法改正イニシアチブ、鉱山企業に影響

 2018年11月21日付け地元紙等によると、メキシコ証券取引所に上場しているGrupo México社、Industrias Peñoles社及びMinera Autlán社などの鉱業企業の株価は下落した。メキシコ連邦議会上院において、経済省とメキシコ鉱業センター(SGM)に社会影響調査を実施させ、鉱業コンセッション・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年対国内直接投資額が増加

 2018年11月21日付け地元紙によると、2018年国内鉱業部門への直接投資額は増加を続けており、1月から9月にかけての投資額は894mUS$と、前年同期261mUS$から大きく増加している。純資本流出額は2016年の576mUS$から、2017年第4四半期時点で47.5mUS$へと減少した。なお、対国内直接投資額は・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ