閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: 亜鉛

メキシコ:El Boleo鉱山の坑内採掘における問題、生産に影響

2017年2月5日付け地元紙は、墨Minera y Metalúrgica del Boleo社(本社:Baja California Sur州、以下MMB社)がBaja California Sur州に保有する El Boleo鉱山の継続的な坑内の課題、鉱石処理施設や採掘施設の問題が続いており、生産活動に大きな影響が・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Glencore、Antamina鉱山の2017年第1四半期生産量公表

2017年5月4日、Glencoreが2017年第1四半期業績を公表し、このなかでペルーのAntamina鉱山(Áncash州)の同期生産量を報告した。報告によると、同社の33.75%権益分の同期精鉱中金属生産量は、銅が前年同期比18%減の30.3千t、亜鉛が74%増の24.5千t、銀が26%減の1,445千oz(約4・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:Volcan社の2017年第1四半期利益は前年同期比21%増

2017年5月3日付け地元紙によると、ペルー最大の亜鉛・銀生産者であるVolcan社(本社リマ)の2017年第1四半期利益は前年同期比21%増であった。金属価格の上昇が生産量の落ち込みを相殺する形となった。同社の同期利益は、前年同期19.3mUS$から21%増の23.5mUS$に、またヘッジ調整後の売上高は、前年同期の・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

メキシコ:Nyrstar NV社、Telson Resources社及びReynas Minas社にCampo Morado亜鉛鉱山を売却

2017年4月30日付け業界紙によると、Nyrstar NV社は、Telson Resources社(99.9%)及びReynas Minas社(0.1%)に対し、Nyrstar NV社が保有するCampo Morado亜鉛鉱山を20百万US$で売却する契約書に署名した。契約では、Nyrstar NV社は、署名時に0.・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:メキシコ鉱業生産、再びマイナスへ

2017年4月28日付け業界紙は、メキシコ国立統計地理情報院(INEGI)は、2017年2月のメキシコ鉱業生産が、対前年同月比3.8%減少を記録したことを明らかにした。同値は、前月、2015年11月以来のプラスを記録したが、再びマイナスに戻ってしまった。なお、減少幅が2桁を超える鉱物には、硫黄の26.5%減、金の14.・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Fresnillo 社、2017年第1四半期生産を発表

2017年4月26日付け業界紙によると、2017年第1四半期のFresnillo社の銀生産量は、San Julian鉱山の生産開始等により対前年同期比10.7%増の420tとなった。同期おける同社の主な鉱山の銀及び金の生産結果は下記のとおり。

San Julian鉱山(Chihuahua州・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ポルトガル:ILZSGの亜鉛需給予測、2017年に226千tの供給不足へ

2017年4月26日に、ポルトガル・リスボンで国際鉛亜鉛研究会(ILZSG)が開催され、2016年及び2017年の亜鉛需給予測について協議が行われた。ILZSGは亜鉛需給バランスについて、2016年は217千tの供給不足、2017年には226千tの供給不足になると予測した。
供給サイドについては、亜鉛鉱山・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
吉益英孝

ペルー:El Brocal社、2017年第1四半期業績報告

2017年4月27日、El Brocal社(本社リマ)が2017年第1四半期業績を公表し、同期利益は前年同期の10.8mUS$の損失から、9.4mUS$の黒字に回復したことを報告した。金属価格の回復と亜鉛・鉛の増産が寄与した。ヘッジ調整後の同期の売上高は、前年同期の46mUS$から約65%増の76mUS$であった。同社・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:Buenaventura社、2017年第1四半期業績報告

2017年4月27日、Buenaventura社(本社リマ)が2017年第1四半期業績を公表し、同期利益は前年同期の51.6mUS$から約37%増の70.7mUS$であったことを報告した。金属価格の回復が、金、銀及び銅生産量の低下を相殺した形になっている。同期の売上高は、前年同期の227mUS$から約22%増の278m・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

メキシコ:世界鉱業ランキングで上位を維持

2017年4月21日付け地元紙によると、米国地質調査所(USGS)は、メキシコが銀、その他金属の主要産出国としての位置付けを維持していると発表した。
銀に関しては、メキシコは2016年に対前年比200t増の5,600t(180百万oz)を生産し、生産国1位を維持している。なお、第2位のペルーの生産量は4,・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ

ロシア:Dzhusinsky坑内掘鉱山、2017年10月操業開始へ

2017年4月17日付の地元報道等によると、Ormet社(Russian Copper Company 傘下、オルスク市)は、2017年10月にDzhusinskoeの坑内掘鉱山(オレンブルク州)の操業を開始する。同坑内掘鉱山(深度約550m)の年産能力は硫化銅鉱約25万tである。Ormet社は、第1フェーズの坑道掘削・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ペルー:Milpo社、Bongara亜鉛プロジェクト予備的経済評価に参加

2017年4月20日付け地元紙によると、Solitario Exploration & Royalty社(本社米国デンバー)は、Bongara亜鉛プロジェクト(Amazonas州)のJVパートナーであるMilpo社(本社リマ、ブラジルVotorantim社傘下)が、同プロジェクトの予備的経済評価(PEA)の実施と融資に・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:Yauricocha鉱山、2017年第1四半期は大幅増産

2017年4月18日、Sierra Metals社(本社トロント)が2017年第1四半期の業績を公表し、このなかでYauricocha鉱山(Lima州)の金属生産量が、この1年間の操業改善プログラムや高品位帯の採掘により、全体的に増産となったことを明らかにした。同社プレスリリースによると、2017年第1四半期の粗鉱処理・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:2017年2月の鉱産物生産量

2017年4月15日、エネルギー鉱山省鉱業総局は、2017年2月の鉱産物生産量を発表した。銅、亜鉛、鉄鉱石、モリブデンの各生産が、前年同月比で伸びている。
銅について、鉱山別1~2月累計生産量では、第1位Cerro Verde鉱山83,844t、第2位Las Bambas鉱山73,644t、第3位Anta・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:Caylloma鉱山、2017年第1四半期生産報告

2017年4月18日、Fortuna Silver Mines社(本社バンクーバー)が2017年第1四半期決算報告を行い、そのなかで、ペルーのCaylloma鉱山(Arequipa州)の生産量について、以下のとおり、銀と鉛については、粗鉱品位の低下や回収率の低下の影響を受けて減産したことを報告した。2017年第1四半期・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:Trevali Mining社、Santander亜鉛・鉛・銀鉱山の2017年第1四半期生産量公表

2017年4月17日、Trevali Mining社(本社バンクーバー)が、Santander亜鉛・鉛・銀鉱山(Lima州)の2017年第1四半期生産量を公表した。同社プレスリリースによると、亜鉛は前年同期比約8%減の12.6百万lb(約5.7千t)、鉛は前年同期比約70%減の1.9百万lb(約0.9千t)、銀は前年同・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:Buenaventura社、2017年第1四半期の生産実績を公表

2017年4月11日、ペルー最大の貴金属生産会社であるBuenaventura社が2017年第1四半期の生産実績を公表した。同社プレスリリースによると、同期の金属生産量は、前年同期比で、金と銅が減少し、銀と亜鉛で増加している。金生産量は、前年同期の293,238oz(約9.1t)から約17%減の243,454oz(約7・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

英:亜鉛価格の上昇による鉱山生産量増加に伴い、2017年は亜鉛供給不足が解消される可能性有り

2017年4月11日付のメディア報道によると、亜鉛価格の上昇による亜鉛鉱山生産量増加により、2017年は供給不足が解消される可能性がある。2016年は主要亜鉛鉱山である豪Century鉱山及びアイルランドLisheen鉱山の閉山、その他亜鉛鉱山操業の一時停止により、供給不安が高まり亜鉛価格は著しく上昇した。主要鉱山閉鎖・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

カザフスタン:RCC社、自社カザフスタン部門発展に約10億US$を投資

2017年4月4日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)は、自社カザフスタン部門発展の一環として、現在、Vesenne-Aralchinskoe鉱床に鉱山(銅・亜鉛鉱石の年産能力50万t)を建設している。また将来的に、Kundyzdy及びLimannoe鉱床(銅・亜鉛鉱石の年産・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ペルー:Ayawilca亜鉛・銀プロジェクトの探鉱成果発表

2017年4月3日、Tinka Resources社(本社バンクーバー)は、Ayawilca亜鉛・銀プロジェクト(Pasco州)の探鉱成果を発表した。同社プレスリリースによると、同プロジェクト南部において実施された2孔のボーリングにおいて、A17-056孔の掘削深度242.0mからの着鉱幅51.9m、Zn 10.1%、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ