閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

メキシコ:2017年金輸出額減少、銀輸出額増加

 2018年2月16日付け地元紙によると、2017年メキシコの金輸出額は減少し、銀輸出額は増加したことが明らかになった。メキシコ経済省の資料によると、2017年金輸出額は4,437百万US$、2015年の4,320百万US$は上回ったものの、2016年の4,882百万US$からは大幅に減少した。また、2017年銀輸出額・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

加:Capstone Mining社、Minto銅金鉱山をPembridge Resources社に売却

 2018年2月15日、加YK準州のMinto銅金鉱山を操業するCapstone Mining社は、同鉱山をPembridge Resources plc社(本社ロンドン)に売却することを発表した。売却額は37.5mUS$(クロージング価格調整を除く)で、Pembridge社は同鉱山の100%の権益を取得する。また、C・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

ペルー:Gold Fields社、Cerro Corona銅・金鉱山マインライフを延長

 2018年2月13日付け地元各紙によると、Gold Fields La Cima社は、Cerro Corona銅・金鉱山(Cajamarca州)のマインライフが、2023年から2030年に延長することを明らかにした。エネルギー鉱山省によれば、Gold Fields La Cima社は2017年に金5.16t(前年比5・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tahoe Resources社、探鉱を計画

 2018年2月5日付け地元紙によると、Tahoe Resources社(カナダ)子会社のLa Arena社は、2018年4月からLa Arena鉱山(La Libertad州)近傍のAgua Blanca地区における探鉱活動の開始を計画している。本活動に係る環境影響申告書(DIA)は既に提出されており、約20本(合計・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:3企業、埋蔵量増加を発表

 2018年2月9日付け地元紙によると、メキシコで金、銀生産を行う3つの企業は、保有プロジェクト埋蔵量の増加を発表した。概要は以下のとおり。
・加Endeavour Silver社(本社:バンクーバー)
 Terroneraプロジェクト(Jalisco州)において実施した探査の結果、銀・金埋蔵量が大幅に増加した。同・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

PNG:Anglo American、Star Mountain銅-金プロジェクトから撤退

 2018年2月8日付のメディアによると、Anglo AmericanはPNGにおいて豪Highlands Pacific社とJVを実施していたStar Mountain Cu-Auプロジェクトから撤退して同社の権益15%を放棄することを発表し、Highlands Pacific社が同プロジェクトの権益100%を保有す・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ロシア:ロシア財務省、国家備蓄への金の購入を優先することを決定

 2018年2月2日付の地元報道等によると、ロシア財務省は、国家備蓄補充用の貴金属・宝石購入戦略を見直し、金の購入を優先することを決定した。2017年は国家備蓄用に金2.2tが70億RUB(ロシア・ルーブル)で購入されたが、それ以前の2年間は金の購入は行われていなかった。
 財務次官によると、国家備蓄は金インゴットに・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ドミニカ共和国:エネルギー鉱山大臣のRomero金プロジェクト開発許可に係る見解

 2018年2月7日付け地元紙において、Antonio Isa Condeエネルギー鉱山大臣は、加Gold Quest Mining社(本社:トロント)がSan Juan州に保有するRomero金プロジェクトの開発に係る法的手続は終了していると述べた。同大臣は、同地域における鉱山開発は、食料安全保障の観点から適切ではな・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:米Coeur Mining社、Palmarejo鉱山生産コスト増の見込み

 2018年2月8日付け地元紙が報じるところによると、米Coeur Mining社(本社:シカゴ)が保有するPalmarejo鉱山(Chihuahua州)における2018年生産コストが増加する可能性がある。2017年の生産コストは銀相当8.38US$/ozであったのに対し、2018年は9.25~9.75US$/ozと見・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ニカラグア:豪Oro Verde社、Topacio金プロジェクトのボーリング調査を開始

 2018年2月8日付け業界紙によると、豪Oro Verde社(本社:パース)は、同社が保有するTopacio金プロジェクトのボーリング調査を開始したと発表した。同社は、過去の同プロジェクトの調査で、着鉱幅20.5m、品位:Au 4.83g/tを捕捉したことを発表しており、今回の調査では、Mico West、Mico ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Antakori銅金プロジェクト、ボーリング調査結果は良好

 2018年2月1日付け地元紙によると、Regulus Resources社(本社バンクーバー)は、Antakori銅金プロジェクト(旧Sinchaoプロジェクト、Cajamarca州)において実施したボーリング調査の結果が「非常に有望」なものであったと発表した。同社によれば、探鉱期間の延長が承認されたことを受け、より・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:Sonoro Metals社、Sonora州のCerro Calicheプロジェクトを買収

 2018年1月26日付け地元紙によると、Sonoro Metals社は、Sonora州の金鉱区を拡大するため、同州のCucurpe郡に位置するCerro Calicheプロジェクトの権益を100%取得するオプション契約を締結した。同契約により、Sonoro Metals社は、72か月間で2,977千US$を支払うこと・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

インドネシア:ANTAM、Newcrest Mining社と共同で新しく金探鉱を実施

 2018年1月22日付地元メディアによると、PT Aneka Tambang(ANTAM)は豪州産金大手企業Newcrest Mining社と共同で新しい金鉱床の探鉱を実施することを表明した。ANTAMのArie Prabowo Ariotedjo社長は、同社既存の西ジャワ州Pongkor鉱山及び北マルク州Gosow・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Freeport Indonesia(PTFI)株式取得で政府が地方自治体と覚書を締結

 2018年1月15日付地元メディアによると、インドネシア政府は1月12日、PT Freeport Indonesia(PTFI)のGrasberg銅金鉱山の位置するパプア州政府及び同州ミミカ県政府と、PTFIの株式取得にあたり、国営鉱業持株会社Inalumが取得予定の株式51%以上のうち10%を割り当てる、との覚書を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ドミニカ共和国:Romero金プロジェクト開発ライセンス承認、新鉱業法との整合性を検討

 2018年1月23日付け地元紙によると、エネルギー鉱山省は、加GoldQuest Mining社(本社:トロント)が保有するRomero金プロジェクトの開発ライセンスを承認したことを明らかにした。GoldQuest Mining社は、エネルギー鉱山省の承認を歓迎しているが、Antonio Isa Conde・エネルギ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ドミニカ共和国:2017年第3四半期の鉱物輸出額、減少

 2018年1月18日付け地元紙によると、2017年第3四半期のドミニカ共和国の鉱物輸出額は、2016年同期の529mUS$から404mUS$に減少した。その背景には、同国の主力鉱山であるPueblo Viejo鉱山の生産量減が大きく影響しており、同鉱山はBarrick Gold社とGoldcorp社が共同操業しており・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Endeavour Silver社、2018年生産量増加、コスト低下の見込み

 2018年1月25日付け地元紙によると、加Endeavour Silver社は、同社の2018年生産量増加とコスト削減を発表した。同社は2018年の生産目標を銀5.8~6.4百万oz(2017年生産量4.92百万oz)、金58,000~64,000oz(同53,007oz)と推計している。同社が保有する3鉱山の操業体・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Great Panther Silver社、Guanajuato鉱山、San Ignacio鉱山の資源量増加

 2018年1月25日付け地元紙によると、加Great Panther Silver社は、同社がGuanajuato州に保有するGuanajuato鉱山とSan Ignacio鉱山において精測・概測鉱物資源量が91%増加したと発表した。今回の結果は、Guanajuato鉱山(総掘削長:10,251m)とSan Igna・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Goldcorp社、Peñasuito鉱山パイライト・リーチプラント建設を公表

 2018年1月25日、加Goldcorp社(本社:バンクーバー)は、同社がZaatecas州Mazapil郡に保有するPeñasuito多金属鉱山に建設中のパイライト・リーチプラント建設工事の進捗を発表した。2017年1月に建設工事が開始され、2018年12月に完了を予定している。2019年のフル稼働時には、金3.7・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Sonora Metals社、Cerro Caliche社と鉱区買収に係るオプション契約を締結

 2018年1月25日付け地元紙によると、加Sonora Metals社(本社:バンクーバー)は、金のポテンシャルを有する鉱区を保有するCerro Caliche社と鉱区買収に係るオプション契約を締結した。Cerro Caliche社は、Cucurpe地区に907.6haの10鉱区を保有している。同契約において、Son・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ