閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ポルトガル:ILZSGによる鉛需給予測、2014年は供給不足に転じる見込み

2013年10月2~3日、リスボンで国際鉛・亜鉛研究会(ILZSG)の秋季会合が開催され、同研究会により発表された2013年の鉛の需給推計と2014年予測は以下のとおり。 2013年の鉛地金需要は、対前年比5.0%増の11,000千tと見込まれる。中国では、自動車及び電動自転車(e-bike)の増産や携帯電話関連の需要・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

ウズベキスタン:鉛生産プラントの建設を見合わせる

2013年8月8日付け地元報道によると、Almalyk社(略称:AGMK、本社:ウズベキスタン・タシケント州アルマリク市)は、6,000万US$の鉛生産プラントの建設を資金不足により見合わせた。当該プラントは今年7月の建設開始を予定しており、年産能力1万5,000 tとなる予定であった。また、資金調達はAGMK社の自己・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
木原栄治

中国:山東省政府、銅・鉛の立ち遅れた設備を閉鎖か解体へ

安泰科によれば、山東省の立ち遅れた生産能力の淘汰指導グループからの情報によると、7月末までに、山東省では既に閉鎖した立ち遅れた生産ラインや設備の企業数は103社で、閉鎖目標値の93%を占め、既に解体した企業は62社で、目標値の56%を占めている。そのほかに353社の企業で淘汰目標を定めている。 中央政府が山東省に通達し・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

中国:河北省、1万t/年以下の再生鉛生産能力を淘汰へ

安泰科によれば、河北省工業情報化庁からの情報によると、中国工業情報化部の「再生鉛業界への参入許可条件」の要求に基づき、河北省は年間生産能力1万t以下の再生鉛(鉛スクラップを回収し、再溶錬するもの)、及び坩堝での鉛溶錬、直接石炭燃焼反射炉などの生産工程や設備を直ちに淘汰する。2013年末までに年間3万t以下の再生鉛生産能・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

英国:LME、韓国指定倉庫における鉛の搬入出を承認

2013年7月5日付のメディア報道によると、ロンドン金属取引所(LME)は韓国の釜山、光陽、仁川にあるLME指定倉庫での鉛の搬入出を承認した。LME AsiaのLiz Milan MDは「韓国の全てのLME倉庫において、搬入出の可能な金属に鉛が加わった。」とコメントした。鉛の搬入出が可能なアジアのその他のLME倉庫には・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
北野由佳

中国:2013年河南豫光金鉛集団、電気鉛40万t、金3.5t、銀800 tを生産計画

安泰科によれば、河南豫光金鉛集団の2013年の生産目標は、電気鉛40万t、電気亜鉛28万t、金3,500 kg、銀800 t、硫酸73万t、鉛亜鉛合金12万t、再生鉛12万tである。技術指標面では、鉛亜鉛製錬の回収率96.5%以上、金の回収率95.5%以上、銀の回収率94.5%以上の保持を計画している。 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

中国:豫光金鉛の2012年精製鉛生産は前年比3.5%増加

安泰科によれば、2012年、中国最大手の精製鉛生産企業である河南豫光金鉛集団の精製鉛生産量は39.62万tで、対前年比で3.5%増加した。2012年の金生産は前年比15.7%減の2,926 kgであった。関連資料によると、同社の2012年の純利益額は前年比45%減の4,850万元で、売上額は前年比7%増の125億元であ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

中国:中国工業情報化部、電気機器及び鉛関連産業で「グリーン特別行動」を重点的に実施

安泰科によれば、中国工業情報化部は「2013年工業省エネ・グリーン発展特別行動実施計画案」を発表し、今年は電気機器のエネルギー効率の向上及び鉛関連産業のグリーン発展計画を重点的に推進する。特別行動の目標として、国内の工業用電力エネルギー節約1%の実現、同時に鉛関連産業の分散や混乱した局面の解決を目指している。 計画案に・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

中国:豫光金鉛、2013年生産目標を発表

安泰科によれば、河南豫光金鉛株式有限公司は2013年の生産目標を発表した。2013年の精製鉛の生産量を40万t(2012年より10万t増加)とし、そのうち再生アルミを12万t含むとしている。生産目標は、精製亜鉛28万t、銀800 t、金3.5 tである。 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

中国:2013年内に基準達成できない再生鉛生産能力は全部淘汰へ

安泰科によれば、中国工業情報化部・環境保護部は「再生鉛産業の参入許可条件の実施に関する通達」について意見を募集した。同通達で2013年末までに立ち遅れた再生鉛生産能力を全て淘汰することを提出した。 同意見募集案では、各地は生産能力淘汰事業を徹底的に実施し、立ち遅れた再生鉛生産能力を淘汰対象とすることを要求。年間1万t以・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

中国:鉛蓄電池、リーダー企業の無媒な拡張が蓄電池産業の危機を招来

現地メディアは、中国鉛蓄電池産業で、リーダー企業による無媒な拡張が蓄電池産業に危機を招来していると以下のように報じた。 2012年上半期に、工業情報化部は「鉛蓄電池産業参入条件」を発表し、旧式設備の淘汰と生産能力の過剰を避ける意図から、この産業での企業運営や新規参入に対して厳しい条件をつけた。しかし、この産業のリーダー・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:2012年12月の鉛蓄電池生産量、前月比4.49%増加

現地報道によると、2012年12月の中国の鉛蓄電池の生産量はそれまでの減少傾向から反転し、前月比4.49%の増加となった。生産量は1,594.91万kVAhで、単月の値としては2012年を通じて第二位であった。2012年通年では1.75億kVAhで、2011年の1.4億kVAhに対して27.35%の増加となっている。 ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:2013年の中国の精錬鉛消費、11%増加か

現地メディアは、香港筋アナリスト分析を引用して、2013年の中国の精錬鉛消費は11~12%増加し、年500万t前後になろうと伝えた。この消費量見通しは生産量の見通しとほぼバランスする。 同分析によれば、2012年の中国の精錬鉛の実質需要は451万tで、2011年比12.6万t増加していた。また、2013年の製錬鉛生産量・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:鉛蓄電池業界における統合再編を加速し、監督管理を一層厳しくする

安泰科によれば、中国工業情報化部と環境保護部は「鉛蓄電池業界参入公告管理暫定方法」(以下方法と略称する)を発表した。本方法に基づき、鉛蓄電池業界の生産企業の場合、工商部門で登記し、独立法人の資格を所有し、独立した生産地域を確保し、国家の関連法律・法規、産業政策及び発展計画の要求に適合し、産出した鉛蓄電池は国家関連基準を・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

アルゼンチン:Navidad銀-鉛プロジェクト、住民の反対により開発を断念

メディア報道によると、加Pan American Silver社は同社が100%の権益を保有するNavidad銀-鉛プロジェクト(Chubut州)の開発を断念した。同プロジェクトでは鉱物資源量(精測+概測)として1.6億t、平均銀品位127 g/t、平均鉛品位0.85%が推定されている。しかし、大規模鉱山開発法案に対す・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
縫部保徳

中国:山西省、鉛蓄電池などの旧式設備を目標以上に合理化

安泰科によれば、山西省経済信息化委員会によると、山西省では経済、法律、行政の手法を活用し、2012年には当初の目標以上に旧式設備の合理化を達成した。 2012年初め、中央政府から山西省に対して、電力、製鉄、コークスなど9つの産業分野における旧式設備の合理化の目標を通達した。それを受けて、山西省政府は一連の政策措置を取り・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

中国:超威電源の10億元投資鉛蓄電池プラント、稼働

現地報道によると、超威電源有限公司が建設を進めてきた江西省宜春市の鉛蓄電池製造プラントが完成し、稼働した。これは同公司が総額20億元(3.2億US$)を投資して建設していた投資額10億元(1.6億US$)の第一期プロジェクト分で、極板製造の3工場、蓄電池組立の2工場から成る。年産能力は蓄電池2,000万個である。 超威・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:鉛蓄電池、3大消費分野の分析

現地報道によると、哈尓濱(ハルピン)工業大学の胡信国教授は、2012年11月29日に開催された第2回全国鉛蓄電池新技術検討会の席上、「産業参入条件下での中国の鉛蓄電池の発展方向」と題する報告を行った。この中で、同教授は、昨年(2011年)の中国の多鉛蓄電池販売量は1.4億kVAh(注;下記3分野の合計値より小さいが報道・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:鉛蓄電池に消費税課税か

現地報道によると、2012年11月29日に開催された第2回全国鉛蓄電池新技術検討会の席上、中国電池工業協会の王金良副会長は、税務総局と財政部は鉛蓄電池に5%の消費税(注;中国の消費税は、日本の消費税とは異なり、日本では物品税に近い税金。中国の「消費税」は奢侈性の高い物品および環境汚染製品に対して課税するとされている)課・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:東烏旗の8万t鉛製錬プロジェクトが生産を開始

安泰科によれば、2012年11月30日に、内モンゴル錫林郭勒盟双源非鉄金属製錬有限公司の8万t鉛製錬プロジェクトが、東烏旗烏里雅斯太工業団地で生産を開始した。 調べによると、同プロジェクトに対する投資実施額は12.6億元で、国内の先端的な技術を用い、年間で電解アルミ8万t、硫酸6.6万tを産出する予定。生産を開始した後・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ