閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

チリ:BHP、Cerro Colorado銅鉱山の早期閉鎖による特別損失として492mUS$を計上

 2020年8月18日付けBHP発表の2020年6月期決算によると、電力供給契約のキャンセル(2020年8月13日付 ニュース・フラッシュ:BHP、840mUS$を支払い石炭火力発電からの買電契約を終了参照)及びCerro Colorado銅鉱山の早期閉鎖に関連する特別損失として1.305bUS$が計上された。このうち・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

豪:BHP、化石燃料を縮小して銅・ニッケルに注力と資産構成を方向転換

 2020年8月18日付けの地元メディアによると、BHPは同社の資産構成において、高品位の原料炭を除く石炭や石油など、総価値で10bUS$に相当する化石燃料資産を売却などによって縮小する一方で、今後数十年間における電気自動車(EV)の普及に伴い需要が拡大する見通しである銅やニッケルの資産を強化することを検討していると明・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 その他 ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

メキシコ:COVID-19による鉱業部門の損失は約4bUS$に

 2020年8月20日付け地元紙は、Francisco Quiroga鉱業次官に対するインタビューを掲載し、その中で、COVID-19感染蔓延により国内鉱山が約2か月間に亘って操業停止した結果、鉱業部門の損失は約4bUS$と推定されていることが明らかとなった。この額は現在の為替で102bMXN(メキシコぺソ)と、202・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

チリ:Collahuasi銅鉱山の2020年上半期納税額、対前年同期比67%増の274mUS$

 2020年8月20日付け地元メディアは、Collahuasi銅鉱山が金融市場委員会に提出した2020年上半期の営業報告書による収益は601mUS$(対前年同期比66%増)で、納税額は274mUS$に達し、対前年同期の67%増であったと報じた。この納税額には鉱業特別税47mUS$が含まれ、対前年同期の23mUS$から倍・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

中国:工業情報化部、2020年上半期の中国銅業界の運営状況を発表

 中国工業情報化部原材料工業司は、2020年上半期の銅業界動向について、安定的な運営を維持し、銅価格は回復、精製銅の在庫はやや減少し、業界収益の下げ幅は小さくなったと発表した。

生産量は安定的に増加し、精製銅の在庫がやや減少している。2020年1~6月の銅精鉱生産量は前年同期比8.4%増の80万t(金属量)で、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

豪:Heron社、NSW州Woodlawn亜鉛・銅鉱山の立て直し計画の策定を開始

 2020年8月14日付けの地元メディアによると、豪Heron Resources社はAzure Capital社を財務アドバイザーに任命し、NSW州Woodlawn亜鉛・銅鉱山の立て直し計画策定を開始したと発表した。Heron社は、豪連邦政府や州政府によるCOVID-19蔓延防止策としての移動制限に起因してWoodl・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

アフリカ:加Ivanhoe Mines、中CNMC社とアフリカでの戦略的パートナーシップを締結

 2020年8月18日付け加Ivanhoe Mines社の発表によると、同社と中国有色鉱業集団(CNMC)社との間で、アフリカにおける戦略的パートナーシップを締結した。CNMC社は、ザンビアでの銅・コバルト事業の他に、2020年1月からDRコンゴにてLualaba銅製錬所の操業を開始している。同製錬所は、DRコンゴ初の・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
原田武

ロシア:Rusolovo社、ロシア最大級のPyrkakay錫鉱床を落札

 2020年8月12日付けの地元報道等によると、ロシア唯一の錫生産企業Rusolovo社(Seligdar社傘下)は、8月11日に実施された競売で、チュクチ自治管区Pyrkakay網状鉱床の地下資源鉱区における錫タングステン鉱床、亜鉛鉱床、銅鉱床、金鉱床、銀鉱床の地質調査・探鉱・採掘目的の地下資源利用権を落札した。同社・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Sibir-Polymetally社のKorbalikhinskoe多金属鉱床開発に税優遇措置適用へ

 2020年8月10日付けの地元報道等によると、Sibir-Polymetally社(UMMC社傘下のChelyabinsk Zinc Plantが所有)とアルタイ地方産業エネルギー省は協定を締結し、同社のKorbalikhinskoe多金属鉱床開発に対し、税優遇措置(最大40mRUBの法人資産税補助金)が適用されるこ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:BMC社、Udokan銅鉱床開発を前倒しで開始

 2020年8月10日付けの地元報道等によると、Baikal Mining Company(BMC社、Alishel Usmanov氏所有のUSM Holdings傘下)は、鉱山建設開始時期を2021年から2020年へ前倒して、Udokan銅鉱床(ザバイカリエ地方)において露天掘りとなるZapadny鉱山の建設及び剥土・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Polymetal社、NovopetrovskayaエリアのRosgeologia社子会社の75%を買収

 2020年8月10日付けの地元報道等によると、Rosgeologia社と産金企業Polymetal Int社は、銅・亜鉛硫化鉱床の発見を目的としてNovopetrovskayaエリア(バシコルトスタン共和国南部)で探鉱を行う合弁企業を設立した。
 Polymetal社は、Novopetrovskayaエリアのライセ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

エクアドル:Mirador銅鉱山、一時的に活動を停止

 2020年8月8日付け地元紙によると、EcuaCorriente社(ECSA社)は、8月4日からMirador銅鉱山の一部活動を一時的に停止した。
 衛生緊急事態が始まって以来、ECSA社は活動を最小限に留め、関係当局の指示に従って厳密な衛生プロトコルを導入したが、7月末に鉱山キャンプで数件の感染事例が確認された。・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社、2020年第2四半期決算発表

 2020年8月17日付け地元紙によると、Buenaventura社は、2020年第2四半期における金生産量について、自社操業鉱山の生産量が前年同期比30%減の24,733oz、Yanacocha金鉱山(Cajamarca州)やLa Zanja金・銀鉱山(Cajamarca州)の権益保有分を合わせた生産量は同46%減の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hudbay Minerals社、2020年第2四半期に51.9mUS$の損失を計上

 2020年8月13~17日付け地元業界紙によると、Hudbay Minerals社は、COVID-19に係る国家緊急事態令によりConstancia銅鉱山(Cusco州)が約8週間操業停止したことを主な要因として、2020年第2四半期に51.9mUS$の損失を計上したと発表した。
 なおConstancia銅鉱山は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

南ア:Prieska銅・亜鉛プロジェクト周辺鉱区の採掘権を取得

 2020年8月17日付け豪Orion Minerals社の発表によると、同社が進めるPrieska銅・亜鉛鉱床(Northern Cape)再開発プロジェクトについて、周辺鉱区にあたるVardocube鉱区の採掘権の承認が下りた。鉱床の南東延長が本鉱区に含まれていることから、採掘権取得の手続きが進められていた。なお、・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

モロッコ:Altus Strategies社、Agdz銀・銅プロジェクトの環境影響アセスメントの承認を得る

 2020年8月12日付けのプレスリリースによると、英Altus Strategies社は、同社が100%保有しているモロッコのAgdz銀・銅プロジェクトの環境影響アセスメント(Environmental Impact Assessment)の承認をモロッコ政府から得たと発表した。これは現状の探査ライセンスから採掘ライ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ドイツ:Aurubis社、2020年第3四半期は91%増益

 2020年8月11日付けのプレスリリースによると、ドイツAurubis社における2020年3四半期分(9か月分)の税引前利益が133m€となり、前年同期の125m€を超えたと発表された。なお、2020年第3四半期(3か月分)の税引前利益は42m€であり、前年同期から91%増となった。溶錬及び精錬費は安価であったが、良・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ PGM(白金族)
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ペルー:Hudbay Minerals社、2021年初頭にPampacancha銅鉱床採掘開始の見通し

 2020年8月12日付け地元業界紙によると、Hudbay Minerals社は、2020年第2四半期におけるConstancia銅鉱山(Cusco州)の選鉱処理量が、COVID-19に係る国家緊急事態令による操業停止の影響を主要因として、前四半期比で35%減少したと発表した。また、2020年第2四半期中にミルが稼働し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Espinar郡COVID-19対策給付金要求争議、政府ハイレベル委員会の仲介で合意達成

 2020年8月7日付け地元業界紙によると、Antapaccay銅鉱山とEspinar郡の間に存在するEspinar枠組協定やその基金を財源とするCOVID-19対策給付金を要求するデモ争議が起きていたことに関して、8月7日、政府のハイレベル委員会が現地入りし協議を仲介した結果、地域住民に対する1kPEN(ヌエボ・ソー・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

DRコンゴ:鉱山大臣、銅・コバルト精鉱の輸出禁止免除を検討すべく鉱山会社を招集

 2020年8月13日付けメディアによると、DRコンゴのKitobo鉱山大臣が、同国における銅精鉱及びコバルト精鉱の輸出禁止免除を続けるかどうかを検討すべく、対象の鉱山会社やバイヤーをKinshasa市に集めて話し合う方針であると述べた。同国では、国内での製錬を促進すべく、銅及びコバルト精鉱の輸出を禁止しているが、国と・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ