閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

南ア:高等裁判所がザンビアでのKonkola Copper Mines社の精算手続きについて停止命令を出す

 2019年7月23日付けメディアによると、南ア高等裁判所は、ザンビアKonkola Copper Mines社(KCM)の精算手続きについて、最終的な仲裁判決が出るまでの緊急停止命令を発出した。KCMを巡りザンビア政府とVedanta社との論争が続いている中、ザンビア政府は、KCMに新たな投資家を求める準備を進めてい・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

メキシコ:国内鉱業に対する信頼は回復基調に

 2019年7月24日付け地元紙は、金属価格の上昇と国内政治に対する懸念の緩和から、国内鉱業部門に対する信頼が回復基調にあると報じており、以下その概要である。
 メキシコ鉱業会議所(CAMIMEX)は、2019年対鉱業部門投資予想額を当初2,600mUS$と発表したものの、その約2か月後にはほぼ倍となる5,343mU・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Tia Maria銅プロジェクト争議、他州にも拡大の動き

 2019年7月19~26日付け地元各紙によると、7月19日、Arequipa州政府はエネルギー鉱山省に対し、既に付与された鉱山建設許可の見直し請求を提出した。州政府は見直し請求を行った理由の一つとして、Tia Maria銅プロジェクトが「Lomas de Cachendo」と呼ばれる脆弱な生態系エリアと重複している点・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Las Bambas銅鉱山、探鉱の実施を計画

 2019年7月24日付け地元紙によると、MMG社は、Las Bambas銅鉱山(Apurimac州)における2019年第2四半期の銅精鉱生産量が、前年同期比15%減の84,373tとなった旨明らかにした。2019年2月から4月にかけて実施された抗議デモによる道路封鎖により、4月初頭に操業を一時停止したことが影響したと・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Nexa社、Hilarion亜鉛プロジェクトのEIASDを変更

 2019年7月24日付け地元紙によると、Nexa Resources社は、Hilarion亜鉛・鉛・銅プロジェクト(Ancash州)の環境影響概要調査(EIASD)に対する5度目の変更届を提出し、ボーリング調査プログラムや補助設備の設置、工程の変更等を申請した。新たな計画では201孔のボーリングを実施し、作業期間は1・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:OZ Minerals社、SA州Carrapateena銅・金プロジェクトの2019年第4四半期生産開始に向けた作業進捗を報告

 2019年7月23日付けの地元メディアによると、豪OZ Minerals社は建設中のSA州Carrapateena Cu・Auプロジェクトに関し、2019年第4四半期中の精鉱生産開始に向けて作業を進めている。建設の過程で採掘された46千tの鉱石が貯鉱されているほか、2019年4~6月四半期中に斜坑総延長は15km、深・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

カザフスタン:中国NFC社、Koksay銅プロジェクトの権益19.4%を70mUS$で取得

 2019年7月4日付けの地元報道等によると、カザフスタンの産銅企業大手KAZ Minerals社と中国有色金属建設(NFC)社は、NFC社がカザフスタンのKoksay銅プロジェクトの権益19.4%を70mUS$で取得する取引(2018年6月8日発表)を完了したと発表した。
 KAZ Minerals社(当時はKaz・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:銀行団、Udokan銅鉱床開発に1,790mUS$融資へ

 2019年7月10日付けの地元報道等によると、Gazprombank、VEB(ロシア開発対外経済銀行)、Sberbankは、Baikal Mining Company(BMC社、実業家Alishel Usmanov氏所有のUSM Holdings傘下)に対し、Udokan銅鉱床(Zabaikal地方)開発向けに1,7・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Norilsk Nickel社、Komsomolsky銅・ニッケル鉱山の新鉱区開発へ

 2019年7月5日付けの地元報道等によると、ロシア国家審査総局によると、Norilsk Nickel社は、Talnakh鉱体群Oktyabrskoe鉱床の新規鉱区で年間500千tの鉱石採掘を予定している。
 Oktyabrskoe鉱床は、銅・ニッケル硫化鉱の埋蔵量でロシア最大の鉱床で、同鉱山はNorilsk市から2・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:UMMC社、Podolsk銅・亜鉛鉱床に50bRUB投資へ

 2019年6月25日付けの地元報道等によると、Bashkortostan共和国政府とUral Mining and Metallurgical Company(UMMC)社は2019年6月、Podolsk銅・亜鉛鉱床(Bashkortostan共和国Khaibullinsky地区)の坑内掘鉱山(インフラ施設を含む)建・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

メキシコ:Grupo México社による硫酸流出事故、世論からの批判は免れず

 2019年7月22日付け地元紙の報道によると、墨Grupo México社による硫酸流出事故に関し、(2019年7月17日付 ニュース・フラッシュ:墨Grupo México 社による硫酸流出事故が発生、政府による調査が予定参照)、同社が環境影響評価書を提出しなかったことから、連邦環境保護局(Profepa)は、同社・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

エクアドル:Mirador銅プロジェクト、商業生産を開始

 2019年7月15日付け地元紙によると、EcuaCorriente社は、7月18日にMirador銅プロジェクトにおいて銅生産が正式に開始され、エクアドルにおける大規模鉱業がスタートすることになると発表した。
 Zamora Chimchipe県Tundaymeの鉱山現場で行われる開始式には、Otto Sonnen・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:国会、エネルギー鉱山大臣に対する問責決議案を提出

 2019年7月23日付け地元各紙によると、7月22日、国会ではIsmodesエネルギー鉱山大臣に対する問責決議案が提出された。決議案では、大臣を召喚してTia Maria銅プロジェクトやペルー南部ガスパイプラインを巡る問題に係る合計33の質問への回答を要請することが提案されている。
 Tia Maria銅プロジェク・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tacna州住民、Southern Copper社の鉱山操業における水利用許可の廃止を求めデモ行進

 2019年7月19日付け地元各紙によると、7月17日、Tacna州Candalave郡では数百人の住民がSouthern Copper社によるSuches湖の水資源利用許可の廃止を求めるデモ行進を行った。住民は、Suches湖やAricota湖の水が同社のCuajone銅鉱山(Moquegua州)とToquepala・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tia Maria銅プロジェクト、州知事は強硬姿勢、政府は対話と平静を呼びかけ

 2019年7月17~19日付け地元各紙によると、7月15日から開始されたTia Maria銅プロジェクト反対デモが継続する中、Arequipa州のCaceres知事は、エネルギー鉱山省による鉱山建設許可が既に付与された以上は中央政府との対話に応じることはできないとし、本許可の取消が中央政府との対話に応じる条件であると・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:BHP、2018/19年度の操業実績を報告

 2019年7月17日付けのメディアによると、BHPは同社の2018/19年度における操業実績を公表し、石油に関しては目標生産量を達成したものの、鉄鉱石と銅は年度途中で引き下げた目標生産量に留まったことを明らかにした。同社のMackenzie CEOは、天候不順や品位低下、計画外の操業停止などで苦戦した2018年7~1・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ザンビア:2019年上半期、銅鉱石生産量は4%減少

 2019年7月18日付けメディアによると、ザンビアの2019年上半期銅鉱石生産量は、393,419t(前年同期410,919t)と、前年同期比4%減少した。Chanda鉱山・鉱物開発省次官は、減少の理由として、鉱石の品位が低下していることなどを挙げた。また、「我々の推定によれば、2019年の銅鉱石生産量は2018年の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ザンビア:KCMの清算に係るVedanta社からの提訴に対し、南ア高等裁判所は判決を保留

 2019年7月18日付けメディアによると、南ア高等裁判所は、インド系企業グループの傘下Vedanta Resource社による申し立て(Konkola Copper Mines社(KCM)に係る精算手続きに対する暫定的停止命令)について、判決を保留した。ザンビア政府は、Vedanta Resource社がライセンス条・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ザンビア:鉱山・鉱物開発大臣、9社がKCMの入札に関心を持つと言及

 2019年7月17日付けメディアによると、ザンビアMusukwa鉱山・鉱物開発大臣は、同国のKonkola Copper Mines社(KCM)に対して数週間以内に入札を行う見通しであり、現在9社が関心を持っている。KCMを巡るザンビア政府とVedanta Resource社の論争は、南ア高等裁判所に提訴されている。・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

豪:Rio Tinto、WA州Winu銅・金プロジェクトは比較的早期に開発される可能性があると説明

 2019年7月14日付けの地元メディアによると、Rio TintoがWA州Paterson地域で発見したWinu Cu・Auプロジェクトの開発は、同社がBHPと米AZ州で進めるResolution Cuプロジェクトより早い可能性があると、同社の銅・ダイヤモンド責任者であるArnaud Soirat氏が発言した。Soi・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ