閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

メキシコ:墨Minera Frisco社の負債増加、格付に影響も

 2018年10月10日付け地元紙によると、米格付け企業Fitch Ratings社は墨Minera Frisco社に対する自国通貨建て長期格付「A-」、同短期格付「F2」を維持し、見通しについては「ネガティブ」と評価した。これは、同社の課題である埋蔵量と生産量の増加、財務体質の強化といった問題がある中で資本の流動性が・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年7月のメキシコ鉱業生産、微増を確保

 2018年9月28日付け地元紙は、国立統計地理情報院(INEGI)統計を引用し、7月のメキシコ鉱業生産は、金、亜鉛の生産量が大幅に減少したものの、前年同月比0.1%増加したと報じた。金生産量は2011年10月以来の月間最低量6,937kg(223,000oz)となり、亜鉛生産量は2005年4月以来の月間最低量25,3・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Defiance Silver社、加ValOro Resources社、メキシコ探鉱共同会社設立

 2018年9月17日付け地元紙によると、加Defiance Silver社(本社:バンクーバー)と加ValOro Resources社(本社:バンクーバー)は、質の高いポートフォリオの構築と、その有効活用のため、メキシコをターゲットとした新探鉱会社を設立することで合意しLoIに署名した。新会社はDefiance Si・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Prize Mining社、Coahuila州Manto Negro銅プロジェクトのボーリング調査開始

 2018年9月18日付け地元紙によると、加Prize Mining社(本社:カルガリー)は、同社がCoahuila州に保有するManto Negro銅プロジェクトにおいてボーリング調査を開始したと発表した。同ボーリング調査は計30孔、総掘削長約3,000mを予定しており、高品位の銅の捕捉を見込みEl Granizo鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:San Martín鉱山、操業再開に向け、順調に作業を進める

 2018年9月11日付け地元紙によると、Grupo México社の子会社であるIndustrial Minera México社(IMM)は、San Martín鉱山の操業再開(2018年8月29日付 ニュース・フラッシュ:Grupo México社、San Martín鉱山の操業再開を発表参照)に向けた手続き、請・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Aura Minerals社、Aranzazu鉱山の操業再開に向け、順調に作業を進める

 2018年9月10日付け地元紙によると、加Aura Minerals社(本社:トロント)は、Zacatecas州に保有するAranzazu鉱山(銅、金、銀)の操業再開に向けた作業を続け、新しい尾鉱ダム建設に必要な許認可を全て取得し建設作業を開始することを明らかにした。同鉱山は、2015年に金属価格の下落を背景に開発を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:最高裁判所、Grupo México社Buenavista鉱山尾鉱ダム建設に関する事前協議の訴訟を認める

 2018年9月6日付け地元紙によると、メキシコ最高裁判所は、Sonora州Bacánuchi郡住民が、Grupo México社Buenavista鉱山施設である全長8kmの尾鉱ダム建設の許可は、周辺住民への協議を行う前に環境天然資源省(SEMARNAT)が承認したものであるとの訴えに対する判決を下した。最高裁判所第・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Peñasquito鉱山のパイライト・リーチングプラント建設工事完了

 2018年9月5日付け地元紙によると、加Goldcorp社は、420mUS$を投じて拡張プロジェクトを進めてきたPeñasquito鉱山の拡張プロジェクトであるパイライト・リーチングプラント(Zacatecas州)が計画より2四半期前倒しで完了したことを明らかにした。なお、同社は既に同プラントの試運転を開始しているこ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:6月の鉱業生産、3か月連続の前年割れ

 2018年8月31日付け地元紙によると、6月のメキシコ鉱業生産は3か月連続の前年同月比割れとなり4%減少した。メキシコ国立統計地理情報院によると、金が前年同月比15.1%減の7,969kg(256,000oz)、鉛は同7.7%減の12,547t、銅は0.7%減の42,051tとなった。一方、銀は同0.5%増の333,・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Grupo México社、San Martín鉱山の操業再開を発表

 2018年8月24日付け地元紙によると、Grupo México社は、同社がZacatecas州Sombrerete市に保有する、現在操業を停止中のSan Martín鉱山の操業再開を発表した。同鉱山では、Grupo México社がメキシコ鉱山冶金労働組合(SNTMMRM)を脱退し、2006年に組織されたメキシコ全・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年以降に注目される銀プロジェクト

 2018年8月21日付け地元紙は、世界トップクラスの銀生産量を誇るFresnillo社親会社のPeñoles社、及びTorex Gold社がメキシコの銀生産を牽引するとし、2018年以降の注目プロジェクトを紹介している。
 Peñoles社がGuerrero州で保有し開発を進めているRey de Plata多金属鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Minera Alamos社、La Fortunaプロジェクトの高収益性に期待

 2018年8月20日付け地元紙は、加Minera Alamos社(本社:トロント)がDurango州に保有するLa Fortuna金プロジェクトの詳細に関し報じており、その収益性の高さと、生産コストの低さに注目している。
 同プロジェクト面積は6,200haでオープンピットによる採掘と今後既存の金・銅処理プラントを・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Minera Alamos社、La FortunaプロジェクトのPEAを発表

 2018年8月16日付地元紙は、加Minera Alamos社(本社:トロント)がDurango州に保有するLa Fortunaプロジェクトにおける予察的経済評価(PEA)の結果を以下の通り報道している。税引き後NPVは90.6百万C$(割引率7.5%)で、IRRは93%、CAPEXは34.9百万C$と試算している。・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Sierra Metals社、First Majestic Silver社の2018年第2四半期生産実績

 2018年8月14日付地元紙は、加Sierra Metals社(本社:トロント)とFirst Majestic Silver社(本社:バンクーバー)の2018年第2四半期生産実績を以下の通り報道している。
 Sierra Metals社の今期収益は10.8百万US$で、2017年第2四半期の損失額2.8百万US$に・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:米Hecla Mining社、San Sebastián鉱山における最新の調査結果を発表

 2018年8月9日付地元紙は、米Hecla Mining社(本社アイダホ州)がDurango州に保有するSan Sebastián金・銀鉱山において実施した調査の結果を報じた。同調査では計4台の削岩機が導入され、そのうち2台をFrancine多金属鉱床に使用した。最新の結果によると、同鉱床において捕捉した鉱化帯の品位・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Sonora川への硫酸銅浸出液流出事故から4年が経過

 2018年8月6日付け地元紙は、Sonora川を汚染した同国の鉱業部門の歴史において最悪の環境災害とされているBuenavista鉱山硫酸銅浸出液流出事故から4年が経過したと報じた。同事故は、Sonora州の環境、経済に影響を及ぼしただけでなく、現在でも水源を含め様々な影響が残っている。地域住民は、Grupo Méx・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年5月の鉱業生産が前年同月比1.4%増加

 2018年8月1日付け地元紙によると、国立統計地理情報院(INEGI)の統計を引用し、2018年5月のメキシコ鉱業生産の前年同月比は3月0.7%増、4月2.8%増に続き、1.4%増と3か月連続で増加した。中でも銀が最も高い増加率を示し12.9%増の350,745kgであった。その他、銅が8.9%増の39,693tとな・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年第2四半期のPeñoles社の財務状況

 2018年8月1日付け地元紙によると、Peñoles社2018年第2四半期のEBITADAは、生産増と金属市況の回復等により前年同期比22.2%増の9,372百万MXNとなった。同社報告書によると、売上高は前年同期比15.4%増の23,899百万MXN、純利益は26.3%増の4,072百万MXNとなった。なお、201・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Frisco社の2018年第2四半期生産量、銅増産もその他は減少

 2018年7月27日付け地元紙によると、Frisco社の2018年第2四半期の銅生産量は、San Francisco del Oro y Asientos鉱山の生産量が減少したものの、Tayahua鉱山の拡張工事(2017年第4四半期操業開始)による増産が貢献し、前年同期の4,249tから6,081tに大きく増加した・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Telson Mining社、2件のプロジェクトの開発移行を目指す

 2018年7月27日付け地元紙は、加Telson Mining社(本社:バンクーバー)のメキシコでの2件のプロジェクト状況を説明している。概要は以下のとおり。
 同社は、2件のプロジェクトを保有し、その資産の拡大、買収を通じて事業拡大を進めている。既に、同社は、Nyrstar社から買収したGerrero州のCamp・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ