閉じる

ニュース・フラッシュ

メキシコ:加Alio Gold社、San Francisco金鉱山の一時生産活動停止を検討

 2018年11月8日付け地元紙によると、加Alio Gold社(本社:バンクーバー)は、同社が保有するSan Francisco金鉱山の低品位鉱床の開発にあたり、生産活動の一時停止を含めたオプションを検討している。同社幹部は、2019年初頭まで技術的な検討を行っており、その間の粗鉱処理量は50,000t/dに低下して・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Tahoe Resources社、Shahuindo金鉱山、La Arena金鉱山での探鉱を継続

 2018年11月8日付け地元紙によると、Tahoe Resources社(本社カナダ)は、Shahuindo金鉱山(Cajamarca州)及びLa Arena鉱山(La Libertad州)の周辺における探鉱を継続していることを明らかにした。
 同社のVoorhees社長によれば、Shahuindo金鉱山の北部と東・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:最低生産義務不履行に係る罰金を定める鉱業一般法40条、41条改正、2019年1月より施行

 2017年1月5日に公布され、鉱業一般法40条及び41条を改正した法令1320が、2019年1月より施行される。
 現行の規定では、年間最低生産額(2018年時点4,150PEN(約1,233.2US$)/ha)不履行に係る罰金として、鉱業権取得の年から7~11年目までは6.0US$/ha、12年目以降は20US$・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Kidman社、WA州Mt Hollandリチウムプロジェクトにおける同社分水酸化リチウム生産量の15%を三井物産に提供するための基本契約を締結

 2018年11月1日、WA州でMt Holland Liプロジェクトをチリのリチウム大手SQM社と50:50のJV(Covalent Lithium)で推進する豪Kidman社は、三井物産に水酸化Liを供給するための基本契約を締結したことを発表した。契約期間は2019年6月から2年間で、2年間の延長が可能であり、同プ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

欧州:Lead REACHコンソーシアム、欧州化学物質庁と協力契約を締結

 2018年11月8日付の専門誌によると、国際鉛協会(International Lead Association,ILA)が主導して作られた自発的イニシアチブであるLead REACHコンソーシアムは、欧州化学物質庁(ECHA)との間で協力契約を締結した。同協力契約は、REACH登録物質に関する情報の迅速化と改善を図・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

DRコンゴ:Katanga Mining社、Kamotoプロジェクトからの水酸化コバルトの輸出及び販売を一時停止

 Glencore傘下のKatanga Mining社は、2018年11月6日付けのプレスリリースにて、DRコンゴのKamotoプロジェクトからのコバルト輸出及び販売を一時停止することを発表した。プレスリリースによると、Kamotoプロジェクト産の水酸化コバルトに、顧客への輸出許容限度を超える放射能を検出した。現時点で・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

メキシコ:次期大統領、Baja California Sur州において住民協議を検討、他プロジェクトへの影響が懸念

 2018年11月5日付け地元紙の報道によると、次期大統領Andrés Manuel López Obrador(通称AMLO)は、Baja California Sur州において鉱山開発の是非を問う住民協議を検討している。次期大統領の発言では、対象となるのは墨Invecture Group社のLos Cardones・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Hudbay Minerals社、Kusiorccoプロジェクトの探鉱に向けた調査を準備

 2018年11月7日付け地元紙によると、Hudbay Minerals社(カナダ)のHair社長は、第3四半期レポートにおいて、Constancia銅鉱山(Cusco州)北部のKusiorccoプロジェクトにおける探鉱の実施に関し、Quehuinchaコミュニティと合意し本探鉱エリアから高品位の資源が見込まれること等・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2018年9月鉱産物生産

 ペルーエネルギー鉱山省によると、2018年9月の鉱産物生産量は、前年比で銅0.3%増、モリブデン16.3%増だった一方、亜鉛11.4%減、鉛5.4%減、金8.7%減と減産した。
 このうち銅に関しては、2018年1~9月累計生産量に関して前年同期を0.8%下回った。鉱山別では、Cerro Verde鉱山、Las B・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

南ア:Anglo American South Africa社、同社の持続可能性戦略について言及

 2018年11月5日付のメディア報道によると、Anglo American South Africa(AASA)社のAndile Sangqu Executive headは、国連のSustainable Development Goals(SDG)に沿った2030年までの開発アジェンダを設定した持続可能性戦略を発表・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

メキシコ:2018年8月のメキシコ鉱業生産、前年同月比7.7%減

 2018年10月31日付け地元紙によると、2018年8月のメキシコ鉱業生産は、加Goldcorp社保有のPeñasquito鉱山の生産減が影響し、大きく減少した。国立統計地理情報院(INEGI)によると、全鉱業生産は前年同月比7.7%減少し、2017年11月の8.3%減以降の最大の減少幅となった。金は前年同月比19.・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

グアテマラ:Tahoe Resources 社、Escobal鉱山の操業停止が影響し、5四半期連続の損失計上見込み

 2018年11月6日付け地元紙によると、Tahoe Resources社が保有するEscobal鉱山に対しグアテマラ憲法裁判所が下した判決(2018年9月7日付 ニュース・フラッシュ:憲法裁判所、Escobal鉱山の鉱業権復活には先住民協議終了が必要と判断参照)により操業再開の先行きが不透明な中、同社の株主は資産の半・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:加Teck社、QLD州で入札を経て取得した鉱区における探鉱活動を開始へ

 2018年11月2日付のメディアによると、加Teck社はQLD州のNorth West地方のCloncurry近郊において取得した102km2の探鉱鉱区における活動を開始する。この鉱区はQLD州において初めて入札プロセスを経て付与されたもので、QLD州のAnthony Lynham鉱山大臣は世界最大規模の亜鉛プレイヤ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NT準州政府、産業界からの懸念の声を受け環境保護関連法案の条文修正を検討

 2018年10月31日付のメディアによると、NT準州政府は産業界からの懸念の声を受け、検討中の環境影響評価及び承認システムの条文修正を予定している。NT準州政府は2018年10月前半に環境保護法とその細則に関する草案を公表し、現在は草案に対する8週間の広聴期間中となっている。産業界およびコミュニティから懸念されていた・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:QLD州政府による鉱山保安衛生関連法の改正案、州議会も支持

 2018年10月31日付のメディアは、鉱山操業における健康及び安全面の問題に対し、州鉱山査察官がより直接的な対応策を実施できる権限を与えるための法改正を、QLD州議会が後押ししていると報じた。これは、同州のCoal Mining Safety and Health AcとMining and Quarrying Sa・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:TTP-11の発効により豪州資源業界も大きな恩恵を受けるとの期待が寄せられる

 2018年10月31日付のメディアによると、豪州が10月31日に環太平洋経済連携協定(TTP-11)を批准したことを受けて、資源業界からは歓迎の声が上がっている。豪州はカナダ、日本、メキシコ、ニュージーランド、シンガポールに続くTTP-11の批准国となり、発効に必要な過半数となる6か国の批准が得られたため、TTP-1・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪統計局の最新データで、豪州鉱業の2017/18年度における総付加価値への貢献が8.8%であることが明らかになる

 2018年10月26日付のメディアによると、豪州統計局による最新のデータにより2017/18年度における豪州の経済規模は27年連続で成長して前年度比で2.8%増の1.8兆A$となり、この数字はここ10年間の平均成長率である2.6%を上回る結果となった。2017/18年度における豪州最大規模の産業は金融保険業であり、鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

加:Hudbay社、Mason Resources社を買収へ

 2018年10月31日、加Hudbay社及び加Mason Resources社は、Hudbay社がMason社の全株式を取得するため、残分にあたる86%を一株当たり0.4C$で購入する予定であることを発表した。取引総額は31mC$相当で、取引後の旧Mason社の株式比率は約14%となる見込み。
 Mason社の主要・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:NW準州政府、Tlichoオールシーズン道路開発計画を承認

 2018年10月30日、加Fortune Minerals社は、加連邦政府及びNW準州政府がHighway 3からWhati集落までの97kmを全天候型道路で接続するTlichoオールシーズン道路の開発計画を承認したことを発表した。Fortune Minerals社が100%の権益を保有し開発準備を進めているNICO・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他 ビスマス
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

ドミニカ共和国:加GoldQuest Mining社、国内活動を一時停止

 2018年10月30日付け地元紙の報道によると、加GoldQuest Mining社は、同社が保有するRomero金プロジェクトの開発許可承認に遅れが生じていることから、従業員を削減し、地元コミュニティにおける活動を一時中止する。同社は、許可取得予定から3年以上が経ったものの、政府がはっきりとした承認期限を明示してい・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ