閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 佐藤すみれ

メキシコ:2018年銀生産量、増加予測

 2018年3月7日付け地元紙は、国内各社の2017年銀生産量を報じるとともに、2018年銀生産量が増加すると予測した。国内銀生産主要10社を調査した結果、2018年予想総生産量は159百万ozとなり、2017年の154百万ozを上回る結果となる。なお、2013年以降の銀年間生産量は、2016年144百万oz、2015・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:墨Peñoles社、NAFTA再交渉を間接的に見守る

 2018年3月7日付け地元紙は、墨Peñoles社幹部にインタビューを行い、NAFTA再交渉に関する同社の見解を報じている。概要は以下のとおりである。
 Peñoles社の見解はNAFTA再交渉による同社への直接的な影響は無いと考える一方で、自動車産業への影響、特にメキシコ外への雇用流出の可能性を懸念している。また・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年金生産量予測、減少を見込む

 2018年3月6日付け地元紙は、2018年のメキシコ金生産量は3年続けての減少が予想されると報じている。2017年生産量は3.64百万ozであったのに対し、2018年は3.49百万ozとなる見込みである(小規模鉱山等の生産量及び副産物として生産量は除く)。2018年予想量は近年で最も生産量が少なかった2014年を下回・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Bacanoraリチウムプロジェクト、供給先に米Lucid Motors社とTesla Motors社を検討

 2018年3月5日付け地元紙は、Sonora州経済省で行ったインタビューから、加Bacanora Minerals社(本社:カルガリー)のリチウム販売先に米Lucid Motors社、Tesla Motors社(本社:カリフォルニア州)があると報じている。同プロジェクトへの投資額は最低300mUS$と推計されており、・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Tahoe Resources社、2017年第4四半期の損失額約18mUS$

 2018年2月23日付け地元紙の報道によると、加Tahoe Resources社(本社:バンクーバー)は同社が保有するEscobal鉱山の鉱業権停止により、2017年第4四半期に約18mUS$の損失を計上した。同社2016年第4四半期の純利益は18.4mUS$であったのに対し、2017年同期の損失額は17.7mUS$・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:鉱業分野におけるリスク

 2018年2月23日付け業界紙等は、メキシコ鉱業部門において懸念されるリスクに関して報じている。各紙の概要をとりまとめた。内容は以下のとおり。
1.治安
 メキシコで鉱業活動を行うにあたり、地域によってリスクの種類は異なるが、Guerrero州、Oaxaca州を筆頭に南部では犯罪組織の活動と、住民運動が危険要素と・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Alio Gold社、Ana Paula金プロジェクトにおける坑内開発の可能性

 2018年2月21日付け地元紙によると、加Alio Gold社(本社:バンクーバー)は、同社がGuerrero州に保有するAna Paula金プロジェクトにおいて、坑内開発の可能性がある旨発表した。同プロジェクトは国内でも高い収益性が見込まれており、ボーリング調査の結果、露天開発が計画されているが、これまでの開発予定・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Brio Gold社、Los Filos鉱山を買収予定

 2018年2月20日付け地元紙によると、加Brio Gold社(本社:トロント)は、加Leagold Mining社(本社:バンクーバー)がGuerrero州に保有するLos Filos鉱山を買収することが明らかになった。Brio Gold社は今回の買収により314百万C$(250百万US$)得ることとなる。Leag・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Peñoles社、保有プロジェクトに約670mUS$を投資予定

 2018年2月12日付け地元紙によると、墨Peñoles社は、2018年、同社が保有する3プロジェクトに対し約670mUS$を投資する予定である。対象となるのはCoauila州に保有する亜鉛精錬プラント及びリーチングプラントの拡張、そしてRey de Plata多金属プロジェクト(Guerrero州)開発である。亜鉛・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:Cobre Panamáプロジェクト、予想生産量が増加

 2018年2月12日付け地元紙によると、加First Quantum社(本社:バンクーバー)は、同社が保有するCobre Panamáプロジェクトの拡張工事により、年間銅生産量が350,000t/年に増加すると発表した。同鉱山内の処理施設に8機目の粉砕機が設置され、年間鉱石処理量は15%増加の85百万tとなり、拡張工・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:米Gold Resource社、政府が課した罰則に異議

 2018年2月9日付け地元紙が報じるところによると、米Gold Resource社(本社:コロラド州)は、同社がOaxaca州に保有するプロジェクトにおいて環境許可を取得せず操業を続けていたことから、政府より罰金支払いが命じられたことに対し、異議を唱えている。メキシコ連邦環境保護局(PROFEPA)は、同社の子会社で・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:3企業、埋蔵量増加を発表

 2018年2月9日付け地元紙によると、メキシコで金、銀生産を行う3つの企業は、保有プロジェクト埋蔵量の増加を発表した。概要は以下のとおり。
・加Endeavour Silver社(本社:バンクーバー)
 Terroneraプロジェクト(Jalisco州)において実施した探査の結果、銀・金埋蔵量が大幅に増加した。同・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:米Coeur Mining社、Palmarejo鉱山生産コスト増の見込み

 2018年2月8日付け地元紙が報じるところによると、米Coeur Mining社(本社:シカゴ)が保有するPalmarejo鉱山(Chihuahua州)における2018年生産コストが増加する可能性がある。2017年の生産コストは銀相当8.38US$/ozであったのに対し、2018年は9.25~9.75US$/ozと見・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:墨Don David Gold México社、行政処分と罰金支払いが命じられる

 2018年2月8日付け地元紙が報じるところによると、墨Don David Gold México社(本社:Oaxaca州)が同州のTlacolula市に保有するプロジェクトにおいて、環境許可を取得せず操業を続けていたことから、政府より約10百万ペソの罰金支払いと行政処分が下された。メキシコ連邦環境保護局(PROFEP・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2017年11月鉱物生産量は若干の増加

 2018年1月31日付け地元紙の報道によると、国内の11月鉱物生産量は0.4%増加した。これは2017年6月以来の増加である。最も増加率が高かったのは銀の5.4%増(363,861kg)であった。また、一般石炭に関しては5.2%増(574,829t)、石膏10.4%増(525,654t)、鉄ペレット0.1%増(584・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Torex Gold社、El Limon-Guajes鉱山封鎖活動に州政府介入

 2018年1月29日付け地元紙は、加Torex Gold社が保有するEl Limon-Guajes鉱山において続いている抗議活動に関し、Guerrero州政府が介入し、鉱山道路封鎖を解除したと報じている。同社は、同鉱山の道路封鎖活動が続いていることから、今月初旬、鉱山への別ルートを確保しつつ操業を続けていたが、今回の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ホンジュラス:加Ascendant Resources社・El Mochito鉱山の今後の見通し

 2018年1月22日付け地元紙は、加Ascendant Resources社(本社:トロント)が保有するEl Mochito鉱山に関する特集記事を掲載している。概要は以下のとおり。
 Ascendant Resources社はホンジュラスで鉱山開発を行う数少ない企業の1つである。同社が保有するEl Mochito鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Endeavour Silver社、2018年生産量増加、コスト低下の見込み

 2018年1月25日付け地元紙によると、加Endeavour Silver社は、同社の2018年生産量増加とコスト削減を発表した。同社は2018年の生産目標を銀5.8~6.4百万oz(2017年生産量4.92百万oz)、金58,000~64,000oz(同53,007oz)と推計している。同社が保有する3鉱山の操業体・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Great Panther Silver社、Guanajuato鉱山、San Ignacio鉱山の資源量増加

 2018年1月25日付け地元紙によると、加Great Panther Silver社は、同社がGuanajuato州に保有するGuanajuato鉱山とSan Ignacio鉱山において精測・概測鉱物資源量が91%増加したと発表した。今回の結果は、Guanajuato鉱山(総掘削長:10,251m)とSan Igna・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Fresnillo社、2018年銀生産量増加の見込み

 2018年1月24日付け地元紙は、墨Fresnillo社の2018年生産量予想に関し報じている。概要は以下のとおり。
 同社は、国内に保有する6鉱山の2018年銀生産目標を、前年比10百万oz増となる67~70百万ozと発表した。これにはFresnillo鉱山の品位上昇、処理量の増加が大きく貢献する。また、San ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ