閉じる

ニュース・フラッシュ

インドネシア・Agincourt Resources企業連合、Martabe金鉱山の権益5%を地方政府に譲渡

 地元紙等によれば8月1日、Newmont Horas Nauli(NHN)社を買収したAgincourt Resources企業連合(現地パートナー:ダルマワンサ・グループ)は、北Sumatra州Martabe金鉱山の開発に関し、エネルギー鉱物資源省がNHN株の買収に先立ち条件付けを行った地方自治体への株式譲渡につい・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシア・Batu Hijau鉱山、2006年1~6月期の銅販売量、前年同期比22%減

 Newmont Miningは6月27日、2006年第2四半期報告を発表し、インドネシア・Nusa Tenggara州Batu Hijau鉱山の1~6月期の販売量は、銅が前年同期比22.2%減の89,675千t、金が17.3%減の6,441kgとなったことを明らかにした。生産量は、銅が同23.5%減の92,260千t・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシア・フリーポート社、銅精鉱出荷削減へ

 地元紙等によれば、米Freeport-McMoRan社がインドネシア・グラスベルク銅鉱山の減産で、既契約の銅精鉱出荷量を10%削減する通告を行なっていると商社筋が明らかにした。 これに対して、フリーポート社側は銅精鉱販売契約に関する具体的な情報は開示しない方針だが、生産状況は公表していく方針だと述べている。 同社はグ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

フィリピン・Toledo Mining社、Berongニッケル鉱山生産開始

 地元紙等によればフィリピンのToledo Mining社(TMC)は6月30日、Palawan州AborlanにあるBerongニッケル鉱山が2006年7-8月に生産を開始する予定と明らかにした。2008年にはニッケル生産が軌道に乗り、世界有数のニッケル鉱山となる見込みである。今後2か月の間にサンプル出荷を開始する。・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

フィリピン・Lafayette Mining、Rapu Rapu鉱山の生産再開

 豪Lafayette Mining社は10日、フィリピンのRapu Rapu銅・亜鉛鉱山の生産を再開させたと明らかにした。 同鉱山は2005年、シアンなど公害汚染問題が見つかり生産を中止していたが、フィリピン環境天然資源省(DENR)が同鉱山の30日間試運転を承認したのを受けて生産を再開したもの。しかし、環境保護グル・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

フィリピン・中国Jinchuanグループ、ニッケル鉱山製錬所再建で基本合意

 地元紙等によれば中国最大手ニッケル・プロデユーサー、Jinchuanグループは11日、フィリピンのNonocニッケル製錬所を再建することで基本合意した。 Jinchuanグループ、宝鋼グループ、中国開発銀行が同鉱山・製錬所の生産再開のため総額10億$を投資する方針で、フィリピン政府、Philippine Nickel・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシア・Newmont Mining社、Martabe金プロジェクトを豪州Agincourt Resources企業連合へ売却

 Newmont Mining社は7月13日、北スマトラ州Martabe金プロジェクトの売却に関し、同プロジェクトの事業契約会社であるNewmont Horas Nauli(NHN)社の権益90%を保有するNewmont South East Asia Pte(NSEA)社の全株式を、豪州Agincourt Resou・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシア・Antamフェロニッケル第3製錬所、事故発生で試運転を3か月中止

 国営鉱山Antam社は7月5日、東Sulawesi州KolakaのPamalaa鉱山に建設したフェロニッケル第3製錬所(FeNiⅢ)の溶鉱炉のフェロニッケル抜出口(Metal Tap Hole)からフェロニッケルが漏出する事故が発生したため、FeNiⅢの試運転を3か月中止すると発表した。事故は7月1日に発生し、フェロ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシア・エネルギー鉱物資源省関係者、Merukh Enterprise社の銅製錬所建設計画、Rio Tinto社の事業契約交渉に関し現状認識を語る

 エネルギー鉱物資源省qMarpaung鉱業投資施設部長は7月4日、JOGMECジャカルタ事務所の取材に応え、Merukh Enterprise社によるインドネシア国内での銅製錬所建設計画の信憑性、及び同国政府が現在Rio Tinto社と事業契約(COW:Contract of Work)交渉を行っている中部スラウェシ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

フィリピン・環境天然資源省、Rapu Rapu鉱山シアン流出事故を教訓に鉱業環境対策を公表

 6月19日フィリピン環境天然資源省(Department of Environment and Natural Resources:DENR)は、Rapu Rapu鉱山(Albay州、豪系Rafayette Mining社所有)で2005年10月に発生した2回のシアン排水流出事故に関する政府調査委員会報告書を公表し、・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシア・Avocet Mining社、Mongondow地区内で金量50万ozを確認

 英系Avocet Mining社は、6月20日、インドネシア・北スラウェシ州Bakan県Osela地区で実施したボーリング調査により、金量50万ozを確認したと発表した。Osela地区は、Contract of Workに基づくMongondow鉱区内に位置し、同社が80%の権益を保有する。Avocet Mining・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシア国軍、グラスベルク鉱山の保護を継続

 地元紙等によれば6月19日、インドネシア国軍はグラスベルク鉱山の安全確保を継続する方針を明らかにした。同鉱山は、インドネシア経済を担う重要な施設であり、テロリストのターゲットとなっていることから、大統領令No.63/2004(国家重要施設:NVO(National Vital Object))に基づき軍隊が保護するも・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシア・Merukh Enterprise社、Papua州と西Nusa Tenggara州に銅製錬所建設計画

 地元紙等によれば、6月22日、Merukh Enterprise社は、Papua州と西Nusa Tenggara州Sumbawa島に銅製錬所を建設する計画を明らかにした。銅の地金生産能力はそれぞれ50万t/年で、投資額は100億USドルを超える見通しである。両州には、産金銅量で世界に誇るグラスベルク鉱山、Batu H・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

ベトナム・Phuc Son Gold探鉱区で、Olympus Pacific Minerals社(加)が、優勢な金鉱化帯を捕捉

 Olympus Pacific Minerals(OPM)社は、6月20日、ベトナムQuang Nam省に位置するPhuc Son Gold探鉱区北鉱床で実施したボーリング調査の結果、No.149孔において2.27m区間、金品位48.6g/tを、No.156孔において6.14m区間、金品位21.82g/tを捕捉したと・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシア・会計検査院、PT Freeport Indonesiaとの事業契約の条項上の不備を指摘

 地元紙等によれば会計検査院(BPK:Bandan Pemeriksa Keuangan)のI Gusti Agung Rai検査官は6月14日、インドネシア政府とPT Freeport Indonesia(PT-FI)とが署名交換を行っている事業契約(COW)において、この2年間に2,296万US$以上の損失をもたら・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

フィリピン・Rapu Rapu鉱山、環境天然資源省から暫定操業再開許可を取得

 Rafayette Mining社は6月14日、フィリピン環境天然資源省(DENR)からAlbany州Rapu Rapu鉱山のフル生産に向けて暫定操業再開許可(TLO:Temporary Lifting Order)を取得したことを明らかにした。同鉱山は10月に堆積場が決壊しシアンを含む鉱さいが下流に流出したため、D・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシア・Rio Tinto社、Lasamphalaニッケルプロジェクトに関し9月に事業契約(COW)締結か

 地元紙等によれば6月13日、エネルギー鉱物資源省Marpaung鉱業投資施設課長は、Rio Tinto社と事業契約(COW)交渉を行ってきた中部スラウェシ州Lasamphalaニッケル鉱山開発に関し9月に書名交換する見通しを明らかにした。鉱床規模、埋蔵量、鉱山開発計画などは明らかにされていないが、投資規模は20億US・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

ラオス・Pan Australian社、Phu He金銀探鉱区で優勢な鉱化帯を捕捉

 Pan Australian社は6月14日、ラオスのPhu He金銀探鉱区において実施したボーリング調査において優勢な鉱化帯を捕捉したことを明らかにした。同探鉱区は、ラオス政府と同社が契約しているPhu Bia地域の北Phonsavanに隣接する。ボーリングPHR20孔において深度8mで最高金品位98.4g/t、同銀・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシア・Cibaliung(Cimanggu)金鉱開発、地方政府が鉱物生産分配契約を要求か

 地元紙等によれば6月12日、Pandeglang県行政府は国営鉱山企業PT Aneka Tambang(Antam)社に対し、Cibaliung金鉱開発に関し地方行政府としての正当な利益を要求する鉱物生産分配契約(MPSA:Mineral Production Sharing Agreement)の締結を要求したこと・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシア・Halmaheraのニッケル・コバルト鉱山開発にEramet社が15億US$を投資

 エネルギー鉱物資源省は5月30日、フランス・Eramet社がPT Weda Bay Nickel(WBN)の買収により権益90%を取得した北Maluku州Halmahera島のニッケル・コバルト鉱山の開発に15億US$を投資する見通しを明らかにした。 同社最高経営執行役(CEO)Jacques Bacardats氏が・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ