閉じる

ニュース・フラッシュ

豪鉱山会社、フィリピンで株式上場を計画

 豪州の鉱山会社、ラファイエット・マイニング(Lafayette Mining)社、Red 5社、El Dore Mining社の3社は10日、フィリピン株式取引所に対してフィリピン法人の株式上場を承認するように要請した。同国での鉱山開発を進めるための資金調達を行うためである。 3社が、同取引所に対して株式上場基準であ・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

Falconbridge社、ニューカレドニア・Koniamboフェロニッケルプロジェクト、単独開発を提案

 加Falconbridge社は14日、ニューカレドニアのKoniamboフェロニッケル鉱山開発プロジェクトは全額出資で行う提案を行ったと明らかにした。 同社はパートナーのSociete Miniere du Sud Pacifique(SMSP)に対する具体的提案を明らかにしていないが、SMSPの同プロジェクトの持分・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

フィリピン政府、環境保護を重視した鉱山開発を推進

 フィリピン政府のMichael Defensor環境・天然資源大臣は2日、国民と環境保護のため無責任な鉱山開発や材木の伐採活動の規制を継続実施する方針を明らかにした。大手の鉱山会社であっても違法な開発は中止させる方針である。また、伐採活動も既存の規則を順守しているものしか容認しない方針である。自然災害、人的災害は、違・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

フィリピン鉱山開発投資、今後5年間で60億USドル超に

 地元紙等によれば仏有力投資銀行、クレディ・リヨネ-ズ証券(アジア)社は6日、フィリピン政府が政策転換し、世界大手鉱山会社を積極誘致しており、同国鉱山投資が活発化していくと明らかにした。 同国政府・鉱山地質局は、2006年の同国鉱山投資は5億8,100万USドル、2007年は15億USドルと予想している。 また、同国鉱・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

豪州・オースティンド社、Antam、Cibaliung資金調達で署名

 オースティンド・リソーシズ(ARC:Austindo Resources Corporation)は7日、ANZインベストメント・バンクから2,600万USドルの融資契約を取り付けたインドネシア・バンテン州Cibaliung金鉱開発プロジェクトに関し、Antamもこれに同意し12月1日に正式署名を行ったと発表した。 ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

英系メアレス・ソプタン社、北スラウェシで金鉱開発

 地元紙等によれば英系Archipelago Resources and Ausindoの系列会社であるメアレス・ソプタン(MSM:PT Meares Soputan Mining)社は6日、北スラウェシ州ミナハサ県とビトゥン(Bitung)県の金鉱開発で2~6年間で3億USドルを投資することを明らかにした。金生産量を・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシア・PTスメルティング社設備増強を計画

 三菱マテリアルは2日、インドネシアで経営するPTスメルティング社、Gresik銅製錬所の生産能力を12%増加して28万5,000tに増強する計画を明らかにした。 PTスメルティング社はインドネシア・イースト・ジャワのGresikに立地し、現行生産能力は年産25万5,000tだが、2006年半ばに6%増加の27万tに引・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

フィリピン・ラファイエット、2006年から生産再開へ

 豪ラファイエット・マイニング(Lafayette Mining)社は2日、11月初めから操業を中止しているRapu Rapu銅金鉱山を2006年初めから生産を再開させ、2006年第2四半期からフル操業を行なう予定と明らかにした。 同鉱山はラファイエット・フィリピン社(LPI)が操業しているが、さる10月11日に金処理・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシア政府、Newmont Minahasa Raya問題で上訴せず

 インドネシア政府は2日、ニューモント・マイニング社のインドネシア法人、ニューモント・ミナハサ・ラヤ社の環境汚染に関する民事訴訟の第1審で請求が棄却されたが、控訴せず、裁判所外で和解を目指す方針を明らかにした。これは同国のRachmat Witoelar環境大臣が明らかにしたもので、ニューモント側との和解交渉は最終段階・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

ファルコンブリッジ、ニューカレドニア・ニッケル開発を拒否へ

 フランス政府は25日、ファルコンブリッジ(FB)社に対してニューカレドニアのKoniamboニッケル・プロジェクトを実現させるかどうかの決定を年内に行なうように要請した。フランス蔵相は先週、同プロジェクト実現で、仏政府は資金援助を行なう方針で、FB社に対して1998年のル・ニッケル社との合弁事業取り決めの通り、ニッケ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

英・トレド社、フィリピン・Berongニッケル鉱山開発認可を取得

 英トレド・マイニング社(Toledo Mining)は30日、フィリピン・Berongニッケル鉱山開発プロジェクトで暫定探鉱認可(TEP:Temporary Exploration Permit)を取得、近く開発に着工すると明らかにした。 TEPはフィリピン政府・環境・天然資源省(DENR)が発行したもので、トレド社・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

フリーポート、グラスバーグ鉱山で減産へ

 米Freeport McMoRan Copper and Gold社は29日、今期(第4四半期)のインドネシア鉱山における銅・金生産は鉱石品位の低下で減産する見込みと明らかにした。Grasberg露天掘り鉱山の銅生産は当初予想の4億8,000万ポンドに比べ5%減産、金は同110万ozに比べ10%減産する見込みである。・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

Antam、フェロニッケル製錬所第3工場の生産開始を延期

 国営鉱山会社PT Aneka Tambang社(Antam)は28日、フェロニッケル製錬所第3溶鉱炉(FeNi SmelterⅢ)のレンガ補修で生産開始を2006年1月まで延期することを明らかにした。同工場は当初11月中に生産を開始する予定だった。同社の2006年フェロニッケル生産は当初計画に比べ5%減産の2万1,0・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

ル・ニッケル、ニッケル生産正常化へ

 仏ル・ニッケル(Le Nickel)社は25日、ニューカレドニアのニッケル生産が正常化する見込みと明らかにした。同社は労働不安で解雇した現場従業員の職場復帰を一時的に容認したことで労働不安が解消したもの。 ル・ニッケルと仏領ニューカレドニア政府は、NoumeaにあるDoniambo製錬所で11月初めから現場従業員の部・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

パキスタン・Reko Diq銅山をTethyan Copper社(豪州)が調査

 パキスタン・Balochistan州政府は24日、Tethyan Copper社(豪州)がReko Diq銅山プロジェクトの調査を認可したと明らかにした。同鉱山は推定鉱量7,800万t、カットオフ品位0.7%、総面積4,000km2で大規模な同鉱床があるとされ、Tethyan社は衛星を使った調査を完了させており、今後・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシアPT NHN、South Tapanuliの金量87tと推定

 地元紙等によれば、PT Newmont Horas Nauli(NHN)は14日、東スマトラの南Tapanuli地区で実施しているプロジェクトの推定埋蔵量が金87tになると明らかにした。鉱量の試算は450か所延べ71,000mのボーリング調査に基づき実施された。現地マネージャーMartin Jones氏は、South・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

Avocet社、Idenburg金探鉱に本格参入

 英国鉱山企業Avocet Miningは21日、インドネシア・イリアンジャヤのIdenburg地区で実施中のボーリング調査において高品位金鉱化帯を捕捉したことを明らかにした。同社は12月までに探鉱費250万USドルを投じることで現地法人PT Iriana Mutiara Idenburg(PT IMI)の株式51%を・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

ANTAM、日系企業とアルミナタヤン・プロジェクトで協力

 地元紙等によれば、国営鉱山会社PT Aneka Tambang(Antam)アディディア社長は19日、下院議会エネルギー鉱山委員会において、西カリマン島タヤンで同社が進めるAluminatayaプロジェクト(投資総額2億2,000万USドル)に関し、日系企業3社との協議が成立し、来月書名交換を行う予定であることを表明・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

インドネシア・エネルギー鉱物資源省改組、新人事

 プルノモ・ユスギアントロエネルギー・鉱物資源相は、11日、大統領令No.182/Mに基づき「地質鉱物資源総局(GMR)」を「鉱物石炭地熱総局」に改組し、新総局長に元GMR総局長のシモン・フェリックス・スンビリン(Simon Felix Sembiring)氏を任命する人事を発表した。また、新設の「エネルギー鉱物資源研・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

比・マニラ・マイニング、金・銅鉱山を外国鉱山会社と共同開発へ

 マニラ・マイニング社は15日、フィリピン南部、ミンダナオ島にある同社の金・銅鉱山を加イースト・アジア・ミネラルズ社、アイバンホー・マインズ社と個別に共同開発するための交渉を行っていると明らかにした。また、アングロアメリカン社とも交渉を進めており、1年以内にパートナーを決めて開発に着手する方針である。 この鉱山は、ミン・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ