閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: コバルト

Heritage Gold NZ社、Broken Hillコバルトプロジェクトを分離

 Heritage Gold NZ社(本社オークランド、以下Heritage Gold社)は、同社が権益33.3%を保有するBroken Hill Cobalt社(非上場、以下Broken Hill Cobalt社)を2008年初旬に分離することを明らかにした。 Broken Hill Cobalt社は、Thackar・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

Vulcan Resources社、フィンランドKylylahtti銅・コバルト・プロジェクトのDFS完了を2008年に延期

 Vulcan Resources社(豪州)は、11月8日、2007年10月末の完了を見込んでいたフィンランドKylylahtti銅・コバルト・プロジェクト(精側及び概則鉱物資源量7.85百万t、銅品位1.17%、コバルト品位0.24%、ニッケル品位0.22%、亜鉛品位0.49%、金品位0.70g/t、マインライフ13・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ベースメタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
オーエン溝口佳美

コンゴ民主共和国(DRC)・Tenke Fungrume銅コバルトプロジェクト、Lundin社(カナダ)が開発遅延、コスト上昇を発表

 カナダ・Lundin社は、Tenke Fungrume銅・コバルトプロジェクトの生産時期が、建設遅延により、当初の2008年第4四半期から2009年に延期、また、建設費が38%増加すると発表した。第1フェーズ段階の投資額は、650百万$から900百万$に増加する。 同プロジェクトのオペレーターはFCX(旧Phelps・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ベースメタル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武富義和

フィンランド・Kylylahti銅・コバルトプロジェクト、Vulcan Resources社(豪)の鉱区拡張が承認される

 Vulcan Resources社(豪)は、2007年9月12日、同社が所有するフィンランド・Kylylahti鉱区範囲の拡張について、フィンランドの貿易産業省より承認を得たと発表した。今回の拡張は、大規模かつ近代的な鉱山事業を行うことを目的としたものであり、2006年から政府へ鉱区範囲の拡張を申請していた。現在、同・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ベースメタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
オーエン溝口佳美

中国・金川集団、Ramuニッケル・コバルト鉱山開発プロジェクトに投資

 安泰科によれば、金川集団は中国冶金建設公司(MCC)が開発しているRamuニッケル・コバルト鉱山開発に投資する。本プロジェクトはパプア・ニュー・ギニアに位置し、中国冶金建設公司が85%の権益を所有している。中国冶金建設公司は、金川集団、吉恩ニッケル業公司、酒泉鉄鋼集団公司と新らたな合資企業(金華鉱業合資公司)を設置し・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

チリ・CODELCO、ブラジルBoa Esperança銅・コバルトプロジェクト売却

2007年6月22日付け地元紙等は、CODELCOはブラジルPará州で発見した銅・コバルトプロジェクトであるBoa Esperança鉱床を10月までに売却する方針であると報道した。同鉱床の鉱量は380,000t(銅含有量)と言われており、CODELCOの基準である百万tに満たないことから売却を決めたもの。CVRD、・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ベースメタル レアメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健

コンゴの鉱石輸出禁止措置、中国へのコバルト供給に大きく影響

 各社報道によれば、3月に発生したコンゴ民主共和国(DRC)における鉱石輸出禁止が、中国のコバルト供給に大きく影響を与えている。北京在住のメタルアナリストの見解では、多くのコバルト製造者が、DRCでの鉱石輸出禁止により、中国へのコバルト鉱石供給量が大きく減少しており、例年ベースのコバルト地金生産量は年産13~16千tで・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
高橋健一

中国海外工程公司、コンゴで銅・コバルト鉱山を開発

 安泰科によれば、中国海外工程公司は、コンゴで銅・コバルト鉱山を開発する計画で、投資の範囲は採掘から最終製品の生産までである。同公司はどの様な最終製品を生産するかについて説明しなかったが、電解銅、電解コバルト、或いは銅・コバルト合金と見込まれる。 中国海外工程公司は2009年末までに、Katanga州の製錬所の銅生産量・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ベースメタル レアメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

コンゴ民主共和国、ザンビアへの銅、コバルト鉱石輸出停止措置

 各社報道によれば、コンゴ民主共和国(以下「コンゴ」)が、ザンビアへの銅、コバルト鉱石の輸出を停止している模様。報道では、今回の輸出停止措置は、コンゴの銅、コバルト鉱山地帯であるKatanga州のKatumbi知事によるもので、鉱石の輸出が可能なのは、国内で処理不可能なものに限る、としたコンゴの鉱業規則に基づく措置であ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ベースメタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
高橋健一

豪州・南オーストラリア州・Mutooroo銅コバルトプロジェクト、Havilah社(豪州)とHeilongiang社(中国)がJV探鉱結果公表

 Havilah Resources(本社アデレード、以下Havilah社)は、2006年後半に、Broken Hillの60km西に位置する南オーストラリア州のMutoorooプロジェクトで中国のJVパートナーHeilongjiang Resources Ltd.(以下Heilongjiang社)によって実施されたF・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ベースメタル レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

豪州・西オーストラリア州・Mt. Thirstyニッケルプロジェクト、高品位コバルト鉱徴捕捉

 Barra Resources Ltd.(本社パース、以下Barra社)は、西オーストラリア州Kalgoorlieから150km南に位置するMt. Thirstyプロジェクトにおける最近のボーリング結果で、既知のコバルト随伴ニッケル鉱床より8倍もコバルト品位の高い鉱化作用を確認したと発表した。 コアボーリングにより、・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
永井正博

カナダ・Fortune Minerals社、北西準州で金-コバルト-ビスマス鉱山開発へ

 ロンドンベースのTSX上場のFortune Minerals社は、同社がカナダ北西準州で90%の権益を持つNICO金-コバルト-ビスマスプロジェクトのバンカブルF/Sを行ったと発表した。 同プロジェクトの埋蔵量は21.8百万t、15年の採掘期間を考えており、初期投資額は215.2百万C$、金生産について最初の2か年は・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ビスマス ベースメタル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武富義和

豪州・Fox Resources社、Radio Hillニッケル-銅-コバルトプロジェクトのFS完了

 Fox Resources Ltd.(本社西オーストラリア州、以下Fox Resources社)は、1月22日、同社権益100%のRadio Hillニッケル-銅-コバルトプロジェクト(西オーストラリア州)のFS(Bankable Feasibility)が完了したと発表した。 埋蔵量は、874,000t・ニッケル品・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

Phelps Dodge社、コバルト担当副社長ポストを新設

 Phelps Dodge社は、12月21日、コバルトマーケティング担当副社長ポストを新設したと発表した。これは、同社がコンゴ民主共和国においてTenke Mining社との間でTenke Fungurume銅コバルトプロジェクトの操業を開始し、2008年の後半には主要なコバルト供給者になることから新設を決めたもの。 ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武富義和

コンゴ・Tenke Fungurume 銅コバルトプロジェクト、Phelps Dodgeが開発計画承認

Phelps Dodgeの役員会は12月6日、コンゴ民主共和国カタンガ州のTenke Fungurume銅コバルトプロジェクトの開発を行うことを条件付きで承認したと発表した。最終的な許可は、Phelps Dodgeとコンゴ民主共和国の国営電力会社であるSNELとの電力供給契約がコンゴ政府により許可された後となる。 Te・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ベースメタル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武富義和  2006. 12. 11 ロンドン 高橋健一

PNG・Ramuニッケル・コバルトプロジェクト、中国冶金集団公司が建設工事開始

 安泰科等によれば、中国冶金集団公司はパプア・ニューギニアのRamuのニッケル・コバルトプロジェクトの建設の予定を早め、2006年10月末に開始する。そのため、スタッフをPNGに派遣した。このニッケル・コバルトプロジェクトの投資額は7億8,000万US$で、ニッケル年間32,800t(金属量)、コバルト年間3,200t・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
北京
担当者:
土屋春明

豪州・NSW州Pulganbarで、Central West Gold社が、高品位コバルト鉱床捕捉

 Central West Gold NL社(本社シドニー)は、9月27日、Pulganbar(ニューサウスウェルズ州)で実施したボーリングの結果、高品位コバルト鉱床が存在する可能性を捉えたと発表した。 同社は、コバルトの土壌地化学探査異常に対して実施したRCボーリング2孔において、3か所で幅1m・コバルト品位1%以上・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志

コンゴ・Tenke Fungrume銅・コバルト・プロジェクトの資源量再評価結果を発表

 Tenke Mining社(加)は、6月23日、コンゴ民主共和国のTenke Fungrume銅・コバルト・プロジェクトの鉱物資源量の再評価結果を発表した。今回算定された鉱物資源量は、主に1997、1998年に実施されたボーリング及び分析結果データに基づくもので、算定に当たっては、カナダのNI43-101基準(Nat・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ベースメタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
高橋健一

インドネシア・Halmaheraのニッケル・コバルト鉱山開発にEramet社が15億US$を投資

 エネルギー鉱物資源省は5月30日、フランス・Eramet社がPT Weda Bay Nickel(WBN)の買収により権益90%を取得した北Maluku州Halmahera島のニッケル・コバルト鉱山の開発に15億US$を投資する見通しを明らかにした。 同社最高経営執行役(CEO)Jacques Bacardats氏が・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
池田 肇

コンゴ・Kinsevere銅・コバルト・プロジェクト開発開始

 地元紙等によると、Anvil Mining Ltd.(本社パース、以下Anvil社)は、5月24日、Kinsevere銅・コバルト・プロジェクト(コンゴ共和国)の開発開始(第1段階)が役員会で了承されたと発表した。 同プロジェクトは、F/Sによると埋蔵量5.2百万t・銅品位3.9%・コバルト品位0.12%、資源量2.・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ベースメタル レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
久保田博志
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ